gap-office


2012.12.31

今日は午前中メールのご返事をさせて頂き、午後から西岐阜駅に置いてあったミニを取に行き(静佳さん・・・ ずっと置かせて頂き、すみませんでした。)、「薮田西の家」の現場から、新しいモミジに変わったユズリ葉さんを見て、実家へと向かいました。
    

毎年のように色々なことがあった年でありましたが、 多くの方にご迷惑をお掛けしながら、そして助けて頂きながら、なんとか過ごすことが出来ました。本当に、ありがとうございました。反省をすることの方が多い一年でありましたが、この反省を生かし、微力ながら徹することのできる来年でありたいと思っています。それぞれ色々な思いはあるかも知れませんが、どうか皆さんも穏やかに過ごせる毎日であって欲しいと願います。この命があるまで色々とご迷惑をお掛けしますが、また来年もどうぞよろしくお願い致します。

神仏に願うことは、もうありません・・・ ただ感謝のみで新しい年を迎えたいと思います。
本当に、一年間ご迷惑をお掛けしました。
そして、ありがとうございました。



「2012年12月31日は、こんな顔でした。」


2012.12.30

昨夜は中学の同級生と飲みましたが、僕はかなり飲み過ぎて・・・ 皆さんにご迷惑をお掛けしました。
少し気を緩めて飲むといつも飲み過ぎて、暴言を繰り返し・・・ ダメですね。
酒も程々にしないと・・・ 反省・反省です。

昼に久しぶりにチビとカフェにランチに行き、午後から大西さんの事務所に伺い、夕方に新しく入る浅井さんと打ち合わせをして、夜は「日永の家」、「只越の家」の打ち合わせをさせて頂きました。年末のお忙しい中、ありがとうございました。今年の打ち合わせは今夜で終わりますが、明日も仕事をさせて頂き、夜は実家の両親と食事をして今年も終わります。元旦はお寺に行って、また新しい一年が始まると思います。

「もっと、もっと」と言う心が自分を苦しめるのならば、「足ることを知る」心を養い、「本当の幸せ」とは「心の幸せ」なんだといことを、もう一度自分言い聞かせて一年を終えたいと思います。俺も来年は数えで50才・・・ そろそろ酒や言葉に飲まれる人生を変える時だと反省で一年が終わるような気がします。いつまで経っても反省の繰り返し・・・ ホント現世は「一切皆苦」で作られた世界だと実感します。と、釈迦(阿弥陀さんか?)の責任にしても、天に唾を吐いて自分にかかるだけ・・・ 飲むのも、話すのも、自分の口が関所・・・ 自業自得なんですね。

「サラダオムライス・・・ 5才のチビは一人前食います。」

メールのご返事が遅くなって、すみません。
明日、させて頂きます。
よろしくお願い致します。


2012.12.29

現在、午後2時30分・・・ 午前中「郡上の家」のプレゼンをさせて頂きました。

薪ストーブを中心とした、家族の気配を感じれるプランですね。
ご検討を頂き、今度は郡上に伺える日を楽しみにしています・・・ ありがとうございました。

今日は園三くんがテッポウムシで枯れてしまったカフェユズリ葉さんの「モミジ」を植え換えてます。
「かなり大きなモミジですね・・・ 緑に包まれ、風景が変わるのを楽しみにしています。: 園三くん撮影」

午後からは事務所で小川くんと打ち合わせをして、夜は地元の中学の友人と飲みます。
来年は我々も50才・・・ 一つの節目として先生を呼んで同窓会を企画します。
亡くなった同級生の為にも、思い出話で盛り上がりたいですね。

家族には申し訳ないのですが、僕は31日まで仕事をしようと思います。
今年は年末の実感が全くありませんね・・・ これから福田さんとの打ち合わせもあるし、もう少し頑張ります!


2012.12.28

今日は大掃除。
僕は一日色々なまとめをしながら、夕方から名古屋市に向かい、そのまま忘年会に参加しました。
29日はスタッフの潤ちゃんの誕生日もあって、皆でハッピバースディを熱唱です。 
最後は安江くん、服部くんの挨拶と共に楽しい忘年会をさせて頂きました。
今年は自分なりに空回りしながら悩み続けた一年でありましたが、最後に少し心が潤い泣きそうになりましたね。
潤ちゃん曰く・・・ 「所長が悪人だと、いいスタッフが集まるんですよ!」と言われましたが、そうだと思います。
ホントに皆さんのお陰です・・・ ありがとう。

明日から、1月4日まで(スタッフによっては6日まで)事務所はお休みを頂きます。
色々とご迷惑をお掛けしますが、何かありましたらメールを頂ければ幸いです。

皆で写真を撮ろうと思いましたが、、カメラを忘れて・・・  
1月からは新しいスタッフも増えて少しの間ですが12人で仕事を進めます。
自分にできることは何か・・・ 悩みはづっと続くと思いますが、小言も程々に来年も力を合わせて頑張りましょう!
スタッフの皆さん、一年間ありがとうございました。
楽しいお正月を過ごして下さいね。


2012.12.27

今日は日帰りで東京に行って来ました。
「太子堂の家 : 監督の前川さん」
色々な「縁」があるんだな・・・ と、づくづく思いますね。
来年、型枠が外れるのを楽しみにしています。

夜に事務所に戻ると、ペレットストーブが新しくなってました。
「ALCOTT」
僕はドライアイの乾燥肌でエアコンの暖房がまったくダメで、やはりこうした輻射熱に近い暖房器具が好きですね。薪ストーブよりは簡単に取り付けられランニングコストもお値打ちですが、ファンで熱を送るので薪ストーブ程の火の暖かみはありませんが、個人的にはお勧めです。事務所に来たときは、是非体感して下さいね。

今夜は月がきれいですが、少し冷えますね。
「月影の いたらぬ里は なけれども ながむる人の 心にぞすむ」
                        浄土宗 開祖  法然上人
今夜のように、月は平等に光を与えてもらえますが、その光をどう感じるか・・・ それぞれの心の在り方が大切なんですね。 
宿縁を大切に、これからも頑張ります・・・ 今日は、本当にありがとうございました。

何だか、最近「仏教ブログ」になってきたな・・・ 来年はブッタガヤなどインドの聖地に行きたいです。


2012.12.26

今日は一日現場の打ち合わせでした。
打ち合わせ中に、職人さん達が入れ替わり現場事務所に見える姿を見て、「多くの人達で作っているんですね。ホントありがたいです。」とお施主さんが呟かれました。何だかとても嬉しい気持ちになりますね。建築は人が作り人が住む大きな器です。そんな想いに時々煮詰まり過ぎて勝手に潰れそうになりますが、皆さんと協力して最後まで頑張りたいと思います。

 これから仕上げに入ります。やっぱり建築はディテールが大切ですね。

午後8時に事務所に戻り、打ち合わせをさせて頂き、ご飯食べて、お風呂に入れば、もう深夜1時・・・ ホント、時間が経つのは早いです。
今夜は独り言を書くのが精一杯ですが、明日も頑張ります!

今日のお昼ご飯は、お施主さんに教えてもらった川井屋さんの味噌煮込みうどん・・・ 
温まりますね・・・。


2012.12.25



隣の家の屋根まで随分大きくなったケヤキを、園三くんがクレーンに乗って少しカット?してくれました。近所の皆さんに色々ご迷惑をお掛けしてすみませんでした。でも、正直少し淋しい気もします。今の僕の気持ちが病んでるのでしょう。すべてを捨て切り、名号(南無阿弥陀仏)を称えることでこの世にいっきょに浄土を出現 させた一遍時宗の本でも読まなきゃダメですね。それとも単なる寝不足か・・・ 少しひきこもり気味のこの頃です。今日も雪がチラついてました。冬ですね・・・。

最近 「ミスチル」 聞きすぎです。

毎晩、日本酒の熱燗ばかり飲んでるから3kgリバンドしました。
でも、今夜も飲むのだろうな・・・。


2012.12.24

今日は揖斐川町の現場に伺い、夕方に福田さんと色々と話をすることができました。
今後のことや、GAのことなど的確な答えを頂けます。
時々煙たい時もありますが、ホントありがたいです・・・ これからもご指導の程、よろしくお願い致します。

自分が味わった悲しみを 人には味わわせたくないという心で 一人の人を助ける功徳は 大いなること大地のようである
自分の利益のために人に施すことは 芥子粒ほどの報いしかない
困っている一人の人を救うことは 他の全ての人に施すことより勝っている
夜空の多くの星が 明るい月の光に勝てないように               「大丈夫論」


何が正しいか、どの道を選ぶか・・・ ホント迷いの連続ですが、法句経の言葉どおり「足ることを知る」心を養い、そして自分ができる小さなことを一生懸命に頑張りたいと思います。キリストの降誕の夜、チビとのトランプを終え、仏教書を読みながら夜を過ごしてます。




今夜はお施主さんのお勧めで映画の「シャーロック」見ます。
開始12分後ぐらいの壁紙の雰囲気の部屋が好きと言われました・・・ このシーンですよね・・・ 
今夜はここまでですが、かなり面白い映画です。
DVDは全部で3巻・・・ 明日の夜はまた寝不足になりそうです。


2012.12.23

事務所の「ペレットストーブ」を買い換えました。
何事も使わないと、良い悪いがわかりませんね。
薪ストーブ、ペレットストーブ・・・ 火のある生活をお勧めしたいです。

今日は、藤岡くんと色々話が出来ました。
一日、ありがとうね!
これからも、公私によろしくお願いします。


2012.12.22


今日は、服部くんと常滑市から武豊町へ・・・ 
最近疲れた時は、ミスチルの「空風の帰り道」を聞いてますよ・・・ なんて今日の打ち合わせで話をしていたら、常滑のお施主さんから・・・
そして今夜のミスチルのコンサート、楽しんできました!
アンコールの、コンサート最後の歌がなんと「空風の帰り道」でしたよ?

生で聞いたこの曲は、とても心に響きました。

また、桜井さんが高校一年に初めて作ったクリスマスソングも歌ったりと、ひと足早いクリスマスプレゼントもあったコンサートでした♪

と、メールが届きました。
すげー・・・ 僕も、いつかミスチルのコンサートに行きたいです。


この世は、増えもせず減りもしない・・・ 相対の全てが平等に成り立ってます。
喜びの量も苦しみの量もずっと変わらない・・・ 水が水平を保つように、宇宙全体で見れば何も変わらない。

英米豪などの国際研究チームが、地球から約12光年先に「第2の地球」の可能性がある惑星を発見した。2012年12月19日、発表した。研究チームは、秋の星座「くじら座」のタウ星に、地球の2倍から6倍の重さをもつ5つの惑星があることを発見した。そのうちの1つが「第2の地球」で、生命の存在に必要な水が液体としてある「ハビタブルゾーン」内に位置する。重さは地球の5倍ほどで、大気が存在する可能性があるという。タウ星との距離は太陽と金星ほどで、公転周期は約168日。タウ星は肉眼で確認することもでき、「第2の地球」は、太陽系外で生命が存在する可能性がある惑星としては、これまで発見された中でもっとも地球に近い。
この地球が亡くなっても、またどこがで地球が生まれますね。
宇宙って、不思議ですね。

好きな言葉に・・・
楽しいことも長くは続かないが、苦しいことも長くは続かない。
何が言いたいかよく解りませんが、服部くんにとって今日が上手く行かない日ならば、明日からは楽しい日の始まりであると言うことです。


現在、深夜12時・・・ 福光西のお施主さんからとても心あるメールを頂きました。
いつか同じ道を歩けたらと思います。
簡単に言えば僕が亡くなっても、また新しい命が生まれる。
そしてこの地球さえも同じこと・・・ この法則を誰が作ったのか・・・ 明日は4時起きです。
今夜も3時間睡眠かな・・・ もう寝なくちゃ・・・ おやすみなさい。
明日も、頑張ります!


2012.12.21

現在、午前6時・・・
年末もあり、少し気が張っているから、何時に寝ても朝早くに目が覚めます。
今からいつものように朝風呂に入って、造成中の揖斐の現場に向かいます。
今日は「冬至」ですね・・・ 何か春に向かうようで、気持ちも切り替えれます。
皆さんも今夜はゆず風呂入って、心と体を休めて下さいね。
スタッフには愚痴と小言の連続ですが、今年もあと少し・・・  体調を整えて頑張って下さい。
では、また、あとで・・・。

「揖斐の現場にて・・・。」
小さな四角いドラム缶で火を焚きながら、ご両親と山本社長としばしの打ち合わせ。
仕事だけど、僕にとってとても心地いい時間です。
空風の帰り道じゃないけど、ホント感謝しなくちゃな・・・。
おおげさかも知れませんが、日本っていい国ですね。

今夜は精一杯、ミスチル、うたお・・・。


2012.12.20

現在、深夜0時45分・・・
今日は朝から打ち合わせに出かけて、ようやくパソコンに電源を入れました。

今日は、星野裕美ちゃんが「一級建築士」に合格しました。
多分、今頃安堵感に包まれてるのでしょうね・・・。
スタッフのみんなからケーキでお祝いしてもらったそうで、僕もさっきおすそ分けで頂きました。
またここでこうして書くと、偽善者と言われそうだけど・・・ ホント頑張ったと思います。

「2年前の夏の誕生日会より」

今は顔つきも少し社会人らしくなりましたね・・・。
簡単な言葉だけど・・・ 合格おめでとう。
これからも、がんばれよ!


2012.12.19

夜に、打ち合わせに来た園三くん・・・ 
くだらない会話で、楽しい時間を過ごすことができました。

限りある未来を搾り取る日々から 抜け出そうと誘った君の目に写る海
くだらない話で安らげる僕らは その愚かさが何よりも宝物


昔からずっと思ってましたが、スピッツの歌詞は何か仏教の教えと少し似てますね。
愚かになればもっと笑える・・・ 愚かとは素直な心かも知れません。
愛のことばって、魔法のコトバなんでしょうね。
また会えるよ  約束しなくても・・・。

いつか「縁」に出会えることを願ってます。


2012.12.18

夜、名古屋で打ち合わせをさせて頂き、電車で岐阜駅まで戻りました。
「焼き鳥屋でも行こうか!」と迎えに来てくれた服部くんに言えば、「仕事があるので・・・。」と断れました。
先日、小野木さんに「みんな俺と飲みたそうじゃないし、今年は忘年会やめるわ!」と言えば、「いつまで経っても子供ですね。」と呟かれました。
自慢じゃないけど、ホントいいスタッフに恵まれてると思います。

「園三くん撮影」
「五軒家町の家」植栽が完成しました。
また、見に伺います。
コンクリートと木のバランスがいいですね!

 こんな風呂より   こんな風呂に入りたいです。

妄想ばかりの毎日・・・ 
時宗の開祖の一遍上人の微笑みに癒されながら、明日もまた頑張ります!
こんな俺でもボーリングに誘ってくれる人がいる・・・ 感謝をしなくちゃな。
養老のお施主さんから教えて頂いた梅酒・・・ かなり美味くて今夜は酔いました。


2012.12.17

毎日、毎日、打ち合わせは続きます・・・ 「里見くん、小林くん、慶ちゃん」
ホント、チームワークが大切ですね。
体制が変わろうが、ずっと仕事を一緒に続けたい工務店さんです。

がんばれ、がんばれと応援し続けたいし、がんばれと眠りそうな僕をたたき起こして欲しいですね。
永遠にね・・・。


園三くん、京都で妹島和世と仕事するんだ・・・ すげー!
http://s.kyoto-np.jp/economy/article/20120827000110
もう背中も見えない・・・ サインもらってきてね。
岐阜から、そして大垣から世界に羽ばたいて下さい!


2012.12.16

午前中「只越の家」の打ち合わせをさせて頂き、午後から「下真桑の家」の現場に伺いました。
ベイスさんのタイルの色をどうしようか迷いましたが、最後は「白」で決まりました。
ホント、柔らかい空間になると思いますね・・・。^^

今日は選挙です。
信仰は無いけど自我は強く、言葉は強いけど心は弱い、そんな我々為にも今は(
人の想いは変わらないから、ずっとかな。今ってはじめ書いたけど、やっぱり後で読み返すと俺って自己中心的な考え方してるんだな・・・ 言い訳だけど、いつか自我の無い心の強い時代が来て欲しいけど、やっぱり争いは良くないと思います。争いを無くすには無欲を保つことだけど人間はそう作られてないし、やっぱりゆるす心しかなのかな・・・ こんな独り言、ヱヴァンゲリヲンの影響かな。かな?赤の文面は17日朝書いてます。)争いの無い国であって欲しいと願います。幸せも、不幸せも、全て己の心が決めるだけのこと・・・ 政治家がとれだけ変わろうが、自分が変わらなきゃ本当の幸せは永遠に来ませんね。じーちゃんがこの町の政治家だったから誰が勝った負けたには興味があるけど、明日に備え今夜は早めに寝ます。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q」を見ました。
内容はよく解りませんでしたが、映像と音はかなり印象に残りました。
心を表す世界感・・・ すごいなと思います。


2012.12.15

今日は「茜部の家+カフェ」の地鎮祭です。
施工 : アシストさん
設計監理 : GA+中島+玉木
少し緊張気味な全体写真と、カフェの模型です。 
楽しいカフェと家作り目指して、頑張ります!
完成したら、3番目にビールを飲ませて下さいね!

午後から事務所で豊橋市からのご相談や「日永の家」の打ち合わせをさせて頂き、夜にリアルスタイルの鶴田さん達と藤岡くん大西くんと名古屋市で親睦会です。みんな、頑張ってますね・・・ 個の時代から僧の時代へと助け合いながら、これからも一緒に頑張りましょう!ホント、ありがとうございました。

「帰りの電車にて・・・。」


2012.12.14

朝からスタッフと打ち合わせを繰り返し、今夜は藤岡木工さんで家具の打ち合わせ・・・ 
夜の10時頃に事務所に戻ってからも、またスタッフと打ち合わせ・・・ 今夜は12時に仕事を終えました。
明日は岐阜市で地鎮祭・・・ 日々の感謝の想いで参加させて頂きます。

メールのご返事が、また少し遅れ気味です。
月曜日までには、ご返事させて頂きます・・・ すみません。

西の空を眺めて「この木は残って欲しいな・・・。」と思いながら、現場を見て、ミスチルの「空風の帰り道」聞きました。
時々だけど、桜井くんもいい歌うたいますね・・・ 
あれから7年・・・ 本当に大切なものを探し続けたいです。
「独り言を書き続けている理由って・・・?」と聞かれたら、「今日が最後の一日になるかも?と、ほんの少し思うようになったからです。」と答えます。


2012.12.13

東京から始発に乗り、「小牧原の家」の地鎮祭に参加させて頂きました。
途中電車が止まったりと、少しハプニングはありましたが、何とか時間ぎりぎりで到着です。

施工 : 各務林業さん
設計監理 : GA+小野木+玉木

初めての工務店さんですが、ベテランの里恵ちゃんなら大丈夫ですね!
皆で力を合わせて、心地よい家を作りたいと思います。
色々ご無理を言いますが、よろしくお願い致します。

今夜はふたご座流星群・・・ 流れ星がたくさん見えました。
明日の朝は少し早く起きて星を眺めたいと思います。


2012.12.12

一日事務所で仕事をして、夜は中井先生の元気なお顔を見に東京に伺いました。
新橋の焼き鳥屋さんで少し飲み過ぎましたが、元気で良かったです。
またお会い出来る日を楽しみに、僕も頑張ります!
ありがとうございました。

明日は小牧市で地鎮祭・・・ 日々の感謝の想いで参加させて頂きます。


2012.12.11

  https://www.stereosound.co.jp/htweb/
「草津の家」が掲載されてます。
ホームシアターに興味がある方はご覧くださいね。

「五軒家町の家:園三くん撮影」

「五軒家町の家」も植栽が始まりました。
木の枝が、杉の型枠の打ち放しに合いますね!
完成が楽しみです。

今日は服部くんと松阪市に伺いました。
三重県は何度伺っても、ホントのんびりしてます。
いい家作りたいですね。

現在、午後10時18分・・・ 
車で睡眠をさせて頂いたので、今夜はもう少し頑張ります!

伊勢うどん、七味をかけて食べると美味しいです・・・ 
ほんの少しでいいから歩み寄ってくれれば、僕もほんの少し歩み寄ります。


2012.12.10

朝6時、少し前・・・ 
部活の朝練で早く学校に行く高1の娘をバス停まで送って行こうとしましたが、かなりの雪で出られません。雪かきをしてなんとか出ることが出来ましたが、このあたりでは30センチぐらい積もった感じです。昨夜、「年末まで、ガンバロウ!」とスタッフ全員にメールを送りましたが、突然の大雪で先ずは来れるかどうか・・・ 気を付けて来て下さい。今から朝ごはん食べて、高3の坊主とチビを学校まで送って、小川くんとの8時30分から打ち合わせに間に合うかな・・・ あわただしい朝ですが、今週も頑張りましょう!

ランチは現場近くの「喫茶 美加」で、鉄板焼きスパゲティ・・・ 
お客さんは他に誰もいなくて、僕は仏像に語りつつコーヒーも頂きました。
お母さんの笑顔に癒されるお店ですね。

現場事務所で作業をして、夕方からコーヒー屋さんで打ち合わせをさせて頂き、深夜に事務所に戻りました。
数人のスタッフがまだ仕事をしてましたが、雪の降った夜は道が凍るので早めに帰って下さいよ。


毎日、毎日、色々悩みは尽きませんが、現場から見る冬の空はとても美しく感じますね。
自分を信じ、相手を信じ・・・ 信じる心を大切に、明日も頑張ります。
今日はコーヒーを8杯飲みました・・・ 最高記録達成ですが、なんだか眠れない夜を過ごしてます。


2012.12.9

久しぶりの休日・・・ 
83才の母親とお寺にお参りに行き、お昼ご飯を一緒に食べました。
辛いことの多い人生だったと思うけど、ささいな時間を楽しんで欲しいですね。

朝は少し早いゆず風呂に入りました。
体も心も温めて、明日からまた頑張ります!


2012.12.8

午後から各務原市で打ち合わせをさせて頂き、「加納の家」のリフォームの契約に伺いました。新築と同じくらい大きなリフォームですが、これからの日本社会はリフォームやリノベーションが増えると思いますね。リフォームは新築以上に経験が必要になりますが、ライブ感も強く楽しみでもあります。新しく薪ストーブも入れて、心地よい空間を作ります!

施工 : 相宮工務店 山口さん
設計監理 : GA+星野+玉木 で、頑張ります!


夜は郡上の工務店さんの、アシストさんの忘年会に参加させて頂きました。
http://a222.jp/index.html
仕事の仲間達と飲むとホント楽しいですし、色々な意味で戦友です・・・ 色々ご迷惑をお掛けしますが、これからもどうぞよろしくお願い致します。
今日は初雪でしたね・・・ 雪と熱燗・・・ ホント美味しいお酒をありがとうございました。


2012.12.7

現在、深夜12時45分・・・ 小川ブラザーズは、パース見ながらなんか話してます。
(小川くんと、拓生くんと呼び方を変えてます。小川くんを国ちゃんと呼んでもOKです。)
来月にもう一人スタッフが入り、、事務所とユタカ荘で、僕を含めて12名・・・ 今まで一番多いです。
ここまで遅いのは最近は珍しいけど、でも・・・ なんだか・・・ 今夜はにぎやかです。
仕事は厳しいけど、ご飯をちゃんと食べて・・・ 苦労を共にした仲間は、生涯の友になりますね。

今夜は遅いけど、明日からほとんどのスタッフは連休です。
みんな若いからゆっくり休むと言うよりは、遊んだりきれいな物を見たり聞いたり話したり、試験のある子は勉強ですね。色々言いますが、苦楽の中道を歩むことこそ、人間しかできない歩き方です。苦楽中道を歩むからこそ、悟りを開くことができるんですね。

今はもう12月8日です・・・ 釈迦が29才で出家をした日でもあり、6年間の苦行を終え(捨てかな?)35才でブッタガヤで悟りを開いた日でもあります。せっかく人間に生まれたなら、そんな人生を歩きたいと思いますが、仏道を歩くのはなかなか厳しい・・・ だから「僧」があるんですね。(仏・法・僧・・・ 僧とは、仲間を意味します。)ホント、現代の生き方と同じです。話は長くなりましたが、小さな事務所ではありますが、、スタッフ一人一人共に支えあいながら、毎日を過ごして欲しいと願ってます。がんばれよ。

ここで報告ですが・・・ 来年から、こちらの事務所とユタカ荘の配置換えを考えてます。
里恵ちゃんは、こちらなら2階がいいと言ってましたが・・・ 自分なりに少し考えて、また報告します。



思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

 「マザー・テレサ」


自分に、言い聞かせます・・・。


2012.12.6

  「やっぱり、安全は第一です。」

午前中、三軒茶屋に建つ「太子堂の家」の打ち合わせをさせて頂き、午後から現場事務所で仕事をさせて頂きました。
杉の型枠を使った、力強い建築になりそうですね。
完成が楽しみにでもありますが、ずっと続いて欲しい気持ちもあります。

その後、地下鉄に乗り、午後3時に青山のフレックスホルムさんに伺いました。
「ディテールが美しいけど、座り心地もとてもいいです。」

夕方から、アイムホームの角田さんと一緒にアルマーニの家具の新作発表会に銀座に行き、エスメスの家具なども見ました。
エルメスも、アルマーニも、入ったことも無いのに・・・ とてもいい勉強です。
アントニオ・チッテリオは、フレックスホルム、B&B,エルメス・・・ 多くの家具のデザインをしています。
それぞれのブランドを生かした、上質なデザインですね。
東京で2日間過ごしましたが、やはり東京はデザインの宝庫です。
また、伺える日を楽しみにしています。


2012.12.5

今日は、朝から晩まで、鈴木くんと「アイムホーム」さんで、編集長の角田さんと共に、カンズメでした。
イタリアモダンな建築、インテリア、家具・・・ 正直、建築とインテリアは分業制が良いとは思いますが、多くのデザインセンスと知識を身に着けたいとも思います。明日は、「太子堂の家」の現場打ち合わせに行き、午後から再度イタリアの家具を見て来ます。

どこまでも挑戦し、どこまでも自分にとっての高い山を登り続ける。
心も体も少々シンドイことは多いですが、それが本当の豊かな人生であり、潤う心だと信じてます。


2012.12.4

今日は、朝から名古屋市の現場に伺いました。
 

今回の名古屋の住宅は、アイムホームさんがインテリアを担当して頂いてます。
http://www.imhome-style.com/
今まで、お施主さん+GAだったのが、お施主さん+アイムホーム+GAとなったことで、上質な空間を目指そうと試みた仕事です。
そんな中、編集長の角田さんからこんなメールを頂きました。

これから、いろいろ大変だと思いますが、新しいことにチャレンジするのは楽しいことです。

そうですね、新しいことに挑戦をするのは大変ですが、大変を楽しむことが必要だと思いましたね。
今月は2回東京に行き、アイムホームさんと打ち合わせです。
「これからは足す建築ですよ。」の言葉どうり、プラスの付加価値を持っと身に着けれればと思います。
最近はスタッフの皆も夜が遅く、僕も少々寝不足ですが、今年もあと少し頑張りましょう!


今夜は少し疲れたので、夕食の時に大好きな「 どぶろく酒 」を飲んでいたら、かみさんに子供の迎えがあるのに・・・ と、少し怒られ・・・ 「脳梗塞になるから、飲んでるんや!」と、言えば、「その前に、糖尿病になるわ!!!」と、 またまた怒られました。(こんなこと書いたら、また怒られるけど・・・ 心に残る出来事だったので。) 少し癒されようと、僕のアイホーンの待ち受け画面を新緑の季節に撮った写真に変えました。このケヤキが再び新緑になるまで、先ずは頑張ります!現在10時・・・ まだまだみんな頑張ってますね。ありがとう。
「新緑に包まれてる、GA設計事務所」


2012.12.3

三重県で、少しアクロバティックな建築に挑戦します。
できるかな・・・ ガンバ



「下真桑の家」
今日は暖かい一日でしたね・・・ 少し現場を回りました。


2012.12.2

保育園の食品バザーと作品展に参加しました。  
僕は90才近い園長先生と一緒に、綿菓子係りです・・・ 丸く作るの難しいですね。


そして、今夜は昨日心筋梗塞で突然亡くなった、中学の同級生のお通夜に伺いました。
人の寿命は決まっていると言われてますが、突然の死に、昨年同窓会をやって話がしたかった・・・ と、後悔の念に駆られました。そんな気持ちから、もし僕のブログを読んでいる岐北中学校の昭和54年度卒、3年3組、伏見清美先生の同級生がいたら、来年の夏に宮部篤くんの冥福を願うと同時に、50歳の節目の同窓会をやりたいと思います。なかなか連絡先も解らない状況の人も見えますので、玉木まで連絡先のメール(gap@okbnet.ne.jp)を頂ければ幸いです。

久しぶりに見た彼の顔は、中学の時に色々話をした彼のままでしたね。
浄土真宗のお坊さんは、南無帰依仏 ( なむきえぶつ ) 南無帰依法 ( なむきえほう ) 南無帰依僧 ( なむきえそう ) とお経を唱えますが、彼には聞くことはできません。生きている間に聞かないと、何も意味が無いのです。人生は無常です・・・ 後悔が無いように、ちゃんと心を整えて毎日を過ごしたいと思います。

「篤くん、また会いましょうね!」
心よりご冥福を祈ります。


2012.12.1

午前中は名古屋市で打ち合わせをさせて頂き、その後、尾張旭市の現場に行く途中でお施主さんのお店で昼食です。
 中日ドラゴンズの山崎選手も行きつけの「みの勝」さん、カツ丼と味噌カツを頂きました。

 お父さんと記念撮影。お腹一杯に食べさせて頂きました。

 お父さんは、阪神タイガースが大好きです!(巨人ファンであることは、黙ってましたが・・・。)

 現場も順調ですね!

今日から12月・・・ 師走になりますが、みの勝さんで元気を頂きました。
本当に、ありがとうございました!
また、元気を頂きに伺います!!!


2012.11.30

今朝は、高1の娘に怒って起こした。
泣いて学校行ったけど、やっぱり俺は優しいお父さんにはなれない。
住宅を作っていると、こんな想いと仕事が重なります・・・。 

昨夜は茨城からお施主さんが打ち合わせに見えたので、事務所の庭の剪定をしてもらっていた園三くんと、担当の服部くんと食事をさせて頂きました。
   

左から・・・
お昼に食べた更科の冷やしたぬきダブル、冬でも食べます。美味いです。
楽しい食事会でした・・・ 服部君の小さなピースが素敵です。
2軒目は、ファンボギさんでお肉を頂きました。
3軒目は、〆のラーメンです。

僕の信念?の一つですが、「辛い時こそ食べろ!」です。
食べれれば何とかなる・・・ ダイエットも程々に、今はがっつり食べて後一ヶ月を踏ん張ります!

ひょっとして恥ずかしそうにピースサインを出しているのは○○君ですね。仕事の頑張って!!ですね。
服部くんのお母さん(FB友達です。)から頂いたメッセージ・・・ 僕にもこんな親子関係になれる日が来るのかな。
子供やスタッフの厳しい視線を浴びながら、ずっと「家」を作り続けたいですね。


2012.11.28,am


スタッフのとポーターズペイント、講習中・・・  
色々なテクスチャーや色がありますね。


2012.11.28

現在、朝7時30分・・・
高1の娘が風邪をひいたようで、学校を休むらしい・・・。
小学校1年生から続いた皆勤賞だったけど・・・ ここまでよく頑張った。
(今まで無理に行かせたこともあったけど、今日は何か休ませました。)
とりあえず、今日の日を記憶に残します。

「2003.4.7の独り言より」

昨日まで元気だったのに・・・ 何事も突然来ます。
ささいな事かも知れませんが、人生は無常だと感ます。
常なるものなど、何もないのでしょうね・・・。


2012.11.27

午前中、「西川手の家」の点検に伺いました。
特に大きな問題もなく、工務店さんに感謝ですね。コーヒーとケーキを頂き、しばし楽しい時間を過ごさせて頂きました。僕はくだらないことばかり言って、同じ年の中口さんにダメだしばかりです・・・ オヤジギャグ?も程々にしなくちゃな。心地よく住んで頂けると、ホント嬉しく思います。また、伺える日を楽しみにしていますね。ありがとうございました。
午後からは事務所で過ごし、夜は「茜部の家+カフェ」の打ち合わせに伺いました。
見積もり調整も終わり、来月から工事着工です。
「右がキッチン棟です。」

「家カフェ」から始まって、小さいながら本格的な「カフェ+バー?」になりました。
初夏の完成の時に、絶対にここでビールを飲まさせて頂こうと思ってます。
そんな一杯のビールを美味しく飲めるように、頑張ります!

今夜の打ち合わせの時、「 声が枯れてますね。風邪ですか? 」と聞かれ、思わず 「 はい。 」 と答えましたが、実は来る途中の車の中で大声で吉井和哉を歌ってきたから枯れてました・・・ 嘘ついて、すみません。今年の風邪は熱燗飲んで、たっぷり寝たら一晩で治りました。病は気から・・・ そんな気もします。
楽しいは違う、楽しい事がしたいんだったらはしちゃダメ、しようと思ったら楽しい事は諦めなきゃ。」と、甲本ヒロトは言いました。ブルーハーツの音楽を聞いて、スピッツの草野くんは「 これは無理だ。 」と音楽をあきらめたことがあるそうです。何が言いたいのかよく解りませんが、マザーテレサさんによれば、愛情の反対語は憎悪ではなく無関心らしいです。

そろそろ、深夜12時・・・ 
明日がいつものように来たならなら、明日も一生懸命に頑張ります。
目が覚める保証が絶対じゃないことを自覚できたら、もう少し人生は
楽しくなるような気がします。
今夜は梅酒飲み過ぎました・・・ すみません。


2012.11.26

僕はあまり寒がりではありませんが、スタッフの女子が「寒い、寒い。」と言うので今日もペレットストーブを焚いてます。
(自宅は薪ストーブですが、事務所はペレットストーブです。色々試したいです。)
ペレットストーブはどちらかと言うと、火の見えるファンヒーターと言った感じです。
とても暖かくなりますが、僕の顔は赤くなりアンパンマンのようになりますね・・・。

でも、火の見える生活は冬の生活が豊かになると思います。
落ち葉掃除だって、ノラ猫だって、みんな冬の生活を豊かにすると思います。  
(近所のちーちゃんと一緒に掃除をしてくれました。)
昨日の午前中かみさんが居なかったので、チビの服は僕が選びました・・・  ジャージと黄色とピンクの組み合わせ。
(高1の娘からは、かなりダメだしされましたが・・・。)

今日は雨でしたね。
事務所で一日仕事をしてました。
先ずは、ここから始まります。


2012.11.25


夜に神谷くんと吉井和哉のコンサートに行きました。
誰が・・・ とか、何が・・・ とかじゃなく、最近、素直に楽しめない自分が居ます。
周囲の目を意識しすぎているのか、年齢的な問題か解りませんが、この写真の40代の彼達も何を思って音楽を続けているのでしょうね。

来週からは、みっちり仕事に浸ります。
意外と、それが一番落ち着く時間なのかも知れません・・・。



色々思うことはあるけど、やっぱり吉井くんはプロだな。
でも、最後の「Tali」は泣けました。


2012.11.24

最近は落ち葉掃除から一日が始まります。
「意外と、いい運動になります。」

午前中、プレゼンをさせて頂き・・・ 
夜は、「正木の家」で恒例の親睦会に自転車に乗って参加させて頂きました。
      

中村さん、永田さん、河西さん、本田さん、井筒さん、足立さん、園三くん、大西くん、安江くん、小川くん、楽しい時間をありがとうございました。
次回こそは我が家で開催できるように、リフォーム?しますね。
また、皆さんにお会い出来る日を楽しみにしています。ありがとうございました!


2012.11.23

今日は「植田山の家」の地鎮祭です。
「雨も、あがりましたね。」

施工 : 高垣組 坂井田さん
設計監理 : GA+安江+玉木


ダイニング・キッチンから見る景色の美しい、薪ストーブのあるシンプルなデザインの住宅です。
初夏の完成目指して、頑張りましょう!
心地良い神事を、ありがとうございました。

午後からは昨年の春に完成をした「犬山の家」の点検に伺いました。 
久しぶりにお会いして、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
また、伺える日を楽しみにしています。
ありがとうございました。

「iphone5 lnstagramで撮影 : 雰囲気が変わりますね」

現在午後10時・・・ 少し寒気がするし、鼻水出るし、風邪かな?
明日は「正木の家」で多くのお施主さん達と、新旧のスタッフを含め、皆さんと定例の懇親会です。
どんな高熱でも行かないとヤバいので、今夜は熱燗飲んで早めに寝ます。
では、明日、よろしくお願いします・・・。


2012.11.22

午後から岐阜市加納でのリフォームの打ち合わせをさせて頂き、その後「本郷町の家」の現場に伺いました。
内部の雰囲気が徐々に見えて来て、空間の豊かさを感じますね。

今日は朝からかみさんが居なかったので、子供達にご飯(雑煮)を作り送り出しました。
料理作って、洗い物して、掃除して、洗濯して・・・ そして仕事して、家事ってホント大変です。

今日の日本経済新聞に安藤忠雄の記事がありました。
「学生は社会が何を求めているかについてとても敏感だ。社会がこれでいい、というのだから、無理をして何かチャレンジしようとする学生がいなくなるのはごく自然なことだ。だが現実はそんなに甘くない。知識と創造性を備えた自立した若者でなければ、実社会でほとんど使いものにならない。建築を例にとっても、深い専門知識が必要な一方で、広い教養も欠かせない。人と対話しなければ成立しない仕事だからだ。」

「戦後の日本は貧しさの中から、立ち上がって世界に誇れる豊かな国をつくった。皮肉なことに、その豊かさの中での甘えが、優れた人材を生み出せなくなった今の状況を招いている。経済的に裕福になっただけで、国としてのはっきりとした理念がないからだ。この国をどのような国にしていくのか、具体的な展望が必要だ。社会の鏡ともいうべき教育もまた同様だといえる。社会の在り方を考えずに教育を考えても意味がない」
 と、書かれてました。

「死に物狂いで勉強をしろ、成績が悪ければ卒業させない」と宣言すべきではないかと語る安藤忠雄先生・・・ 賛否はあるかも知れませんが、安藤先生の文章を読んでいるだけで元気が出るから不思議です。24才の時、安藤忠雄先生が作った建築のコンクリートの破片を宝物のように持っていたあの頃を思い出し、俺も小さな夢に向かって頑張ります。

その前に、先ずは今夜のカレーライスの皿洗い・・・ ここ、ガンバロ。



「草津の家:園三くん撮影」

一緒に風呂に入りに行きましょう!
ありがとう。


2012.11.21

少々疲れ気味の中、スタッフの中島から、「飲むのを控えて建築巡りしたらいいんじゃないですか??」と、アドバイスを頂きました。
 ブータンに建つ、アマンコーラ・パロ、茨城県で設計中のお施主さんから教えて頂いた建築です。
ケリー・ヒルの建築は、これからの日本建築にも通じる有機質なデザインです。
ミニマムデザインを学んできた中で、こうした素材感のある建築にとても魅かれます。

チベット仏教を始め、この空気感を感じたいですね。
建築巡り・・・ 行っていいのかな?

今夜は壮行会に参加させて頂きます。
何だか世界が近くなった気がします・・・。


甥っ子が書いてくれた僕の似顔絵・・・  似てるかな?
 


少し離れることで、愛しさを感じ・・・ 空を眺める。
この青空がどこまでもつながってると思えば、心が安らぎます。
母なる地球は偉大ですね。
今夜はありがとうございました。
お体を大切に、頑張って下さいね!
http://ameblo.jp/gnas/


2012.11.20

今日は「武豊町の家」の現場に伺いました。
南に向いた平屋の明るい住宅ですね。
現場でお施主さんや大工さんや貴ちゃんと話をしていると、昨夜の悩みも消えそうな気がしました。
心地良い時間を、ありがとうございました。


人の欠点を千も見つけるより、自分の欠点を一つ認識する方がずっと役に立ちます。
人のことをいうときは、彼らのよい資質を讃えることです。
人を中傷している自分に気づいたら、自分の口が排泄物で満たされていると考えて下さい。
あなたの悪の癖をいち早くやめる助けとなるでしょう。

無関心、ことに他人への無関心はもっとも恥ずべきことの一つです。


他人を思いやって行動するとき、私たちの行動はおのずとよい方向に向かいます。
なぜなら、心が愛で満たされているときは悪いものが入り込む余地がないからです。

                                                          「ダライ・ラマ いのちの言葉より」

昨夜は少し怒りすぎました・・・ 明日から、またやり直しです。


2012.11.19

毎日毎日、僕はスタッフに小言を言い続けてます。
時々そんな自分が嫌になりますが、性格はなかなか変えることが出来ません。うるさく感じていると思うけど、ここで出会ったのも何かの「縁」です・・・ 過去世からの「縁」と思って、これからもよろしくお願いします。

今日は11月17日の土曜日に誕生日だった、慶ちゃんの誕生日のお祝いに、みんなでケーキを頂きました。
「誕生日おめでとう!素敵な一年であるように願ってます。」

「いつか、こんな、ささいな写真が、とても大切な思い出になるんでしょうね。」

ダメなことばかりで折れそうになるけれど 風向きはいきなり変わることもある ひとりで起き上がる
思い出で散らかった部屋を出てゆくよ 言ってたより少し早く
ルッキンフォー どこまでもつづくデコボコの道を ずっと歩いていこう
不器用なこの腕で 届きそうな気がしている


3月の誕生日には、ハンティングナイフのごついやつが欲しいです。
少し、怖いか・・・。


2012.11.18

豊田市からの帰り道、今日は各務原市で打ち合わせをさせて頂きました。
イチョウの並木がとてもきれいですね。
日本は美しい国で、日本人は謙虚な心を持つ人が多いと思います。

来月は選挙です。
和の国日本は何処に向かうのでしょうね・・・。
真の指導者はダライ・ラマのように、常に平和に向かう人だと思います。

  
大きな愛や仕事には大きなリスクがつきものだということを考慮にいれなさい。

政治家の皆さん、色々なことを言われ大変だと思いますが、己の倫理観を大切に頑張りましょう。


2012.11.17

午前中、保育園へ食品バザーの打ち合わせに伺いました。
若いお母さんたちに役割を分担して、副園長先生から今後の保育のあり方を色々聞かせて頂きました。言葉一つ、行動一つ、子供を叱るにも意味が求められる時代になったと言われましたね。保育とか、教育とか、時代が複雑になったと思いますが、集団行動の中、自我を抑えて育った昔の時代、個性を伸ばそうと自我を出す現代の子供達・・・ 思いどうりにならない社会の中で、今の子供達が大人になりどこまで耐えられるか・・・ その時に気が付けばいいかも知れませんが、踏ん張れる心を養いたいですね。そこから見えることは、ホント多いと思います。

その後、午後から事務所で打ち合わせをして・・・
今夜は今年の初めに完成した「近岡町の家」の竣工会に辻さん、園三くん、津川くんと共に参加させて頂きました。

お兄さんの家の計画から思うと足助町には随分昔から来させて頂いてますが、ホント 「あっ!」 と言う間ですね。
こうして皆さんとお酒が飲めて、お話が出来ることを何よりも嬉しく思います。
本当に、ありがとうございました。
いつまでも、末永くお幸せであるように願ってます。



2012.11.16

今日は岐阜から名古屋、そしてまた岐阜と、現場や打ち合わせをさせて頂きました。
最後は「おでん屋」さんに移動して、「茜部の家+カフェ」の打ち合わせです。
「昼からお酒出しますよ〜!」と、言って頂けるお施主さん・・・ 
初夏の完成の時に飲むビールを楽しみに頑張ります。
ホント美味しい料理を、ありがとうございました!


2012.11.15

今日はアイムホームの角田さんと朝から晩まで、一日ご一緒させて頂きました。
http://www.imhome-style.com/
「現場を見る角田さん・・・。」

建築が「器」なら、インテリアは「花」かな・・・ 美しい花に似合う器を作りますね。
器も深いけど、花も深いです。

今夜、我が家の薪ストーブに火が入りました。
豊かな生活とは、自然を感じれる生活だと思います。
体も心も暖めてくれる・・・ 火を見てると穏やかな気持ちになりますね。
今年も、僕の冬のが始まりました・・・。


2012.11.14

いつもより少し早く出社して、先ずはコーヒーを・・・
岡崎の高橋さんから頂いた器ですが、コーヒーが美味しく感じます。

 こんな風にならないようにバランスよく、今日も一日過ごします。
そろそろ事務所のペレットストーブに火を入れなくちゃな・・・ 
心の火も消さないように・・・ そろそろ冬の気配がしてきました。


現在、午後10時・・・ 
長良川サイダー飲んで終わります。
今夜も何かに追われている夢見るのかな・・・。


2012.11.13

ずっと同じ気持ちを持ち続けることって、難しいことなんだろうな・・・ 
文章とは関係ありませんが、服部くんに写真を撮ってもらいました。
大切にします。


2012.11.12

もう来年のカレンダーが出始めましたね。
3Dメガネと一緒に、事務所のトイレに飾ったら癒されるかも。
俺と裕美ちゃんだけか・・・。

今日は一日パソコンに向かってます。
そして夜の打ち合わせ(飲み会ではありませんよ。)に、愛知県に向かいます。
スピッツ聞いて、テンションあげて伺いますね。


2012.11.11

最近、何時に寝ても朝早くに目が覚めます。
今朝は、揖斐川マラソンに参加するチビを見送り、久しぶりに部活が休みで遊びに行く高1の娘(スカート短すぎやろ。)をバス停送り、高3の秋になりようやく勉強を始めた坊主を塾に送り、午後からは打ち合わせをさせて頂き、夜はお勧めの映画を見ようかな・・・ 午後から雨のようなので、僕はのんびり家で過ごします。

「雨でも、完走しろよ!」

現在、朝9時・・・ まずは朝風呂入ります。
心休まる休日を・・・。^^


「草津の家の中庭とても素敵になりました。園三くん、ありがとうね。」

「いい言葉ですね。」


2012.11.10

午前中、名古屋市内で家の点検に伺いました。
ゆっくりと引っ越しをされている状況とか、夜に電気を付けてお子さんの野球の練習をすることとか・・・ 生活の話を聞かせて頂くことが嬉しく感じます。住宅は生活の器なんですね・・・ また、伺って話を聞かせて頂く日を楽しみにしています。

午後からは「七宝町の家」の上棟に伺いました。
 

秋晴れの、ホント心地よい上棟でした!
和田くん、篤郎くん、春の完成目指して頑張りましょう!

夜はいつも一緒に仕事をしている里見くん、大西くんと親睦会です。
10日の阿部(背番号10番)の日に巨人の優勝の祝賀会も兼ねて、飛び入り参加の牧野さん共々楽しい時間を過ごさせて頂きました。口があるから話ができて、耳があるから話が聞ける・・・ 
五蘊盛苦(ごうんじょうく)の苦しみはあれど、もう少し色々な話をしたいこの頃です。(酒飲んでる時は、こんなこと思ってませんが・・・。)

自分自身が生きている(心身の活動をしている)だけで苦しみが次から次へと湧き上がってくることであり、五蘊とは以下の五つを指す。
 色(しき) =すべての物質を指し示す。この場合、「身体」機能が活発であるために起こる苦しみ
 受(しゅ) =物事を見る、外界からの刺激を受ける「心」の機能
 想(そう) =見たものについて何事かをイメージする「心」の機能
 行(ぎょう)=イメージしたものについて、何らかの意志判断を下す「心」の機能
 識(しき) =外的作用(刺激とイメージ)、内的作用(意志判断)を総合して状況判断を下す「心」の機能

「偶然、20年ぶりに中学校の親友に出会った里見くん。」
人の出会って、突然です。
また、ここで飲みましょう!
人を作った人?って、ホントすごいですね。

「あいつ飲んでばかりいたからな〜 と 葬式の写真に使えそうです : 里見くん撮影」


2012.11.9

深夜に自宅に戻り、心を整えようと仏教の本を読んで寝る時があります。
ゆっくりと寝れるから不思議ですね。
金曜日の朝は掃除の日・・・ 
阿弥陀如来の心の中、観音菩薩、勢至菩薩の慈悲を受け、そして地蔵菩薩と共に六道界を歩き続けるのかな・・・ そんな想いになる朝です。

午前中は、3年半前に完成をした「末守の家」に伺いました。
  いい感じの雰囲気になりましたね。

新天地に行っても、末永くお幸せに・・・ 
また、お会い出来る日をホント楽しみにしています。
河野くん、ありがとう・・・ お礼は玉宮町でね!

では、今から名古屋へ打ち合わせに向かいます。
孫悟空じゃないけど、何処まで行っても仏の手の中から出ることは出来ないのですよね。
「愚直守朴」・・・ いい言葉です。

明日は上棟・・・ 晴れて欲しいですね!


2012.11.8

小川くんの数日間の事務所での泊まり込みのお陰で、今朝模型が完成しました。


ここ数日、僕も深夜と早朝に模型の確認をするなど不規則な時間を過ごしましたが、これはこれで楽しいですね。
小川くん、お疲れさんでした・・・ 今夜は家でゆっくり寝て下さい。

そろそろ、本格的な落ち葉の季節になりましたね。
スタッフも毎日掃除になりますが、この季節を楽しんで欲しいと思います。


現在、午後10時・・・ 依存症のようにどうしても独り言が書きたくなりますが、月末の吉井和哉のコンサートを楽しみに「JAM」 聞いてもう少し頑張ります。みんな昔は無邪気な子供だったんですね。草野くんも、吉井くんも、ホントいい詩を書きます。

儚さに包まれて 切なさに酔いしれて
影も形も無い僕は 素敵なものが欲しいけど 
あんまり売っていないから・・・
 ですね。


現在、11時15分・・・
最近の夜更かしで、かなり眠い・・・ です。
やっぱ、スピッツ聞いて、ガンバロ。
僕は7番目ぐらいの月が一番好きです。

あれ・・・ 小川くん来ました・・・ 24時間営業ですか?



2012.11.7

完成して7年目の「関ヶ原の家」に、薪ストーブが入りました。
  

猫のホワイト(ミルクでした・・・。)も火を見て楽しそうです。
火を見て心が落ち着くのは、動物の本能なんでしょうね。
ストーブはドブレ640CB、ネスターマーティンの故郷と同じベルギー産だから火が美しいです。
北欧のような寒い関ヶ原の地で、ストーブライフを楽しんで頂ければ幸いです。
火入れ式に呼んで頂き、ありがとうございました。

夜は名駅で食事を兼ねて打ち合わせです。
お施主さんはジョブズのような人で、ITの深さと楽しさを教えて頂きました。
 
また、色々お話を聞かせて下さいね。
ありがとうございました。

最近、メールの返事に集中できなくて、ご連絡が遅れてます。
申し訳、ありません。
明日は午後から事務所に居ますので、ご返事させて頂きます。
よろしくお願い致します。


2012.11.6

朝自宅に戻り、かみさんの少し冷たい視線を気にしつつ、そのまま岐阜市内の現場を見に行きました。帰りに福田さんと打ち合わせをさせて頂き、家に戻ると実家の母親も週一でデイサービスに行くようになり笑顔が戻ったようです。最近、外に出ることが多かったので、今夜は小川国寿くんと「ユタカ荘」で缶詰かな・・・。

釈迦の言う戒律を守るほどの心の強さも無いので、時々?酒の力を借りながら、心を調整して頑張ります!
ホントご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願いします。

昨日からバイトに来ている小川拓生くん、29才・・・  
小川くんが2人になるので、「たくおくん」と呼びますね。
心地良い建築が作れるように、共に頑張りましょう!


2012.11.5

仕事のことや、人生のことで、飲んで話す時間が好きですね。
ホント今まで、多くの人にご迷惑をかけて来たし、助けて頂いた。
僕も来年は数え年で、50才・・・ 人生も少し見えて、人生の終わりも少し見えて来ましたね。

「昨夜は、深夜に建築の話をしたり。」

「今夜は、お施主さんや現場の皆と話をさせて頂いたり。」

「話し過ぎて、朝帰りになったり。」

出会いは何かの「縁」があって出会うと思います。過去の「縁」から良縁、悪縁はありますが、どんな「縁」であろうが全部自分が蒔いた種・・・ この世で出会えたことを感謝して、日々を過ごしたいと思います。ホント、貴重な時間を、ありがとうございました。


2012.11.4

今日は、午前・午後と2軒のプレゼンをさせて頂きました。
 

喜んで頂けたかな・・・。

貴ちゃんは「武豊町の家」の上棟に行ってます。
また、近い内に僕も伺いますね。

今夜は午後10時から小川くんと打ち合わせ・・・ また、建築談で深夜になりそうです。
慶ちゃんも、程々にね・・・。


2012.11.3

「iphone5 lnstagramで撮影」
    

今日の写真です。
一言、「挑戦」は続きます。

「この一球は絶対無二の一球なり されば身心を挙げて一打すべし」
日本テニス界の福田雅之助氏の言葉です。
人生は長くとも、大切なのは「今日」なんですね。

巨人、日本一、おめでとう!
勝っても、負けても、涙する・・・ 感動をありがとうございました。 


2012.11.2

「iphone5 lnstagramで撮影」
       

昨日と今日の写真です。
髪切った俺の写真はいらないか・・・ 午後から事務所で過ごしました。


2012.11.1

今日は晴天の中、京都の「上賀茂の家」の引き渡しです。


施工 : かわな工業 原さん
設計監理 : 中島潤子                  + GA
薪ストーブはベルギーの「ネスターマーチン」です。
とても炎の美しいストーブですね。



潤ちゃんの想いの詰まった家が京都にできました。
色々悩んだと思うけど・・・ ありがとう。
ホント、いい家ですね!


2012.10.31

今日は春に完成をした「諏訪の家」に植栽が入ったので、状況を見に長野に伺いました。
「長野県はもう紅葉の季節なんですね。」

造園の設計・施工は地元の「三楽」さん。http://www.sanrakugarden.jp/
寒い地域なので、とても丁寧な仕事がしてあり安心です。

長野県は何度伺っても、空気が美味しく感じます。
心地良い時間を、ホントありがとうございました。
俺も、走ろうかな・・・。


「お昼に散歩して見つけた素敵な家」


2012.10.30

まだまだ日本が右肩上がりだった昭和の終わり頃に、僕は社会人になりました。
あの頃の土曜日は、午前中は仕事で午後から休みだったので、夕方まで仕事をして土曜日の夜は会社の人と飲みに行くことが多かった記憶があります。飲みながら仕事の話をしたり、女の子の話をしたり、これからの人生の話をしたりと、飲めば心もゆるくなり色々な話をしました。上司と飲んで、いかに4次会の前に消えるか・・・ ホントよく飲みましたね。僕は基本的に酒が好きだから飲むことも多いですが、周りの人からは「飲んでばっかやな!」と言われたり、かみさんからは「今日も飲み会?毎日やね!」と言われたりと少々ブルーにもなりますが、少しブルーな状態で飲む酒は逆に美味しく感じるから不思議ですね。(毎日飲みに行ってませんが・・・。)

酒を飲む言い訳かも知れませんが、「伊賀の家」の上棟の日にお施主さんが酒の席を用意して頂いたのに、僕は車で現場に行き酒の飲むことが出来ませんでした。せっかく色々用意して頂いたのに、ホント申し訳なく思いましたね。あの時から、「お酒は一生懸命に飲もう!」と決意をして、今夜もつくば市から来て頂いたお施主さんに、担当の服部くんと園三くんと岐阜のB級グルメを紹介しようと玉宮町に行きました。(理由になってないかな・・・。)

 「楽しんで頂けましたか?」

いつか飲めなくなる日が必ず来ます。
その日が来るまで、色々ご迷惑をお掛けしますが、ご勘弁頂ければ幸いです。
秋はホント酒が美味しい季節ですよね・・・

大きな犬が飼いたいこの頃です。


2012.10.29

最近、「スタッフ募集してませんか?」と、問い合わせが増えて来ました。こんな小さな事務所ですので、個々の能力とやる気で事務所の力が保たれてますが、今は僕とスタッフがマンツーマンで仕事をしていますので、正直このスタイルが物作りには良いと思ってます。やる気と技術のある人から新たに募集を頂くと正直悩みますが、あまり大きくすることは難しいです。

来年から新しいスタッフが来るのと、昔のスタッフが戻って来る予定です。
どんなことでも相対・・・ 白があれば黒がある、善があれば悪がある、出会いがあれば別れがある。
色々悩みますが、人に恵まれて今があると思います。


現在、午後6時・・・ 園三くんが来ましたので、今から滋賀県の「草津の家」に伺います。

話は変わりますが、古い習慣で設計事務所で働く人を、現場監督さんや職人さんは「先生」と呼ぶ時があります。設計事務所は基本的にサービス業であり、現場で働く皆さんに比べれば苦労は少ないと思います。ただ建築が好きで、建築をデザインしたくて働いています。他の事務所は解りませんが、GA設計事務所では僕を含めスタッフ達のことを「先生」と呼ぶことを禁止させて頂きます。この独り言を読まれる人が見えたら、周囲の人にお伝え願えれば幸いです。僕もまだ自分の心を自分でコントロールすることが出来ません。形から入るようですが、そんな弱い心だから「おごる心」が無意識に生まれますので、申し訳ありませんがよろしくお願い致します。少子高齢化や経済の衰退など物質文明から精神文明に変わる中、政治も信仰も大きく変わる時代が来たように思えます。我々設計事務所も古い体質を捨て、変わる時だと思います。今変わらなければ、付加価値で成り立つ設計事務所に未来はありませんね。自我に包まれた毎日の中で変わることはとても難しいことかも知れませんが、それが自分達の幸せの近道だと思います。心を閉ざし始めた社会の中で、心で話ができる社会に戻るように、苦言を言われ、苦言を言い、そんな時代を夢見て少しづつ変わりたいと思います。先ずは、自分の言葉、・行動を変えなきゃ・・・ ですね。悪に包まれた心で聞く苦言は怒りを生み出しますが、善で包まれた心で聞く苦言は感謝を生み出す気がします。何が善で、何が悪かも解らないこの時代に、自己中心で、自我が強く、欲望と煩悩に包まれた僕がそんな心になれるのかな・・・ 悩んで悩んで、一歩一歩、頑張ります。


現在、午前8時30分・・・
深夜に書く独り言は、煮詰まってます。
消そうと思ったけで、その時の自分が見えるので残しておきます。 

追伸:
中井先生より

ホント、そう思います。
先生と心から言われるように、頑張ります。


2012.10.28

今日は久しぶりの雨でしたね。
事務所の緑を外に出して、午後から「太子堂の家」の打ち合わせに名古屋に向かいました。
いつもは打ち合わせと言う飲み会ですが、今日は少し打ち合わせをさせて頂きました。

少しですけど・・・ 

中井先生、東京から名古屋まで打ち合わせに来て頂き、本当にありがとうございました。
名駅地下で飲んだ「コンパル」のアイスコーヒーとカツサンド、かなり美味しかったです。
http://www.konparu.co.jp/
今度はこぼさないように、チャッと入れますね!


2012.10.27

今夜は仕事を少し早めに終わらさせて頂き、実家で母親の数えで84才の誕生会をしました。
昔は親の誕生会なんて考えたこともありませんでしたが、僕も年を取ったことや、やはりあと何回誕生日が迎えられるか・・・ と思うと、何となく祝いたいと思う気持ちになります。釈迦の言葉によれば、人生は全て必然だと言われてます。人の寿命は過去世の行いから生まれた時に決まっているとも言われてますが、どう寿命まで生きるかは現世の行いで決まるとも言われてます。現世で来世が変わるから、あたりまえかも知れませんが・・・ 年齢を重ね、苦労を重ね、病苦や老苦の中でどう寿命まで生きるか・・・ これからの我々を含め、長寿国の課題でしょうね。自分のことで精一杯な毎日の中であまり大したことは出来ませんが、笑って死ねるように、過去の憎悪を無くして死ねるように、ホント少しづつですが死ぬその時まで会話をし続けたいと思ってます。



親と言う字は、木の上で立って見ると書きます。
何歳になっても、親は子を見続ける・・・ 親孝行とは自分が笑顔で生き続けることかも知れませんね。
色々言いますが、誕生日おめでとう。
どんなに自力で生きても、最後は他力・・・ 任せる心で過ごして欲しいと願います。


2012.10.26

午前中、「太子堂の家」の現場に行って、午後から「下真桑の家」の上棟に伺いました。
切妻の屋根がいい感じですね・・・ 柔らかい雰囲気の家作りが出来ればと思います。
中口さん、篤郎くん、初春の完成を目指して頑張りましょう。


お施主さんの上棟のご挨拶をお聞きしてから、夜に「加納黒木町の家」に伺いました。

     

河野くん、藤岡くん、園三くんと食事を頂きながら、しばしの対談です。
完成してからもう2年以上になるのですね・・・ また、伺える日を楽しみにしています。
ホント、楽しい時間をありがとうございました。


2012.10.25

今日は朝から夜まで、アイムホームさんで打ち合わせです。
 http://www.imhome-style.com/

午前中に取材をして頂き、午後から深夜まで編集長の角田さんのインテリアのレクチャーを受けました、
その膨大な知識とセンスにインテリアの深さを感じながらも、上質な空間を目指して、ここ半年お会いする機会が増えると思います。
取材をして頂いてる石井さん。

インテリアを見にお勧めのショップへ。照明の雰囲気もいいですね。

「何でも新しいことに挑戦することは大変だけど、より良い空間が出来て、オーナーさんが喜んで頂ければそれでいいじゃないの。」と、さらりと話す角田さん・・・ さすが、業界のトップランナーです。ホント、かなり前向きな姿勢と知識に脱帽します。建築とインテリアの分野は実は畑違いで、お互いの仕事を高める為にコンビを組んで仕事をするのが良いと思いますが、センスと知識が無ければ1+1=3以上にはなりません。僕も建築だけでなく、幅広いインテリアの知識を吸収しながら付加価値のある空間作りを目指したいと思います。技術と知識の引き出しを多く作ること・・・ それがセンスかも知れませんね。

「打ち合わせしていると、深夜3時ぐらいまでになることも多いですよ。」と、角田さん。
年に数回、海外の取材をしながら世界のインテリアを見続けるパワーはホントすごい。
お勧めの国は 「ベルギー」 だそうですよ・・・ 一度本物のインテリアを見に行きたいですね。
どんなことも、生涯勉強です・・・ 挑戦すること、学べることがあることは、実はありがたいことだと感じます。


2012.10.24

今日は、お昼にプレゼンをさせて頂きました。


故(ふる)きを温(たず)ねて、新しきを知る・・・ 
そんな住宅を作りたいです。
「温故知新」 いい言葉ですね。

夜は家具屋さんの藤岡くんと、しばしの対談。
(iphone5 lnstagramで撮影)
ホント、いいやつですね。
仕事以外にも、これからも一緒に歩んで行きましょう。
お互いに支えあいながら、頑張りましょうね!

個人的な話ではありませんが・・・
僕を信じてくれるから、僕はあなたを幸せにしたいと頑張ることができます。
ホント、微力ながらも頑張ります。


2012.10.23

富士山は、遠くから眺めるから美しい。
近くへ行けば行くほど、険しく、厳しい。
険しいがゆえに尊い。


本当はずっと遠くから美しい富士山を見ていたいけど・・・ 登らなくちゃ、尊い心なんて死ぬまで感じることは無いのでしょうね。
険しさの向こうに本当の幸せがあることが、少し解ったような気がしました。


2012.10.22.Lunch

今日のお昼ご飯は、スタッフの服部くん家で焼いた 鮎ごはん です。
お父さん、お母さん、ありがとうございました!
「iphone5 lnstagramで撮影 : 使い方がよく解りません。」


2012.10.22.Morning

朝一番、手を合わせ「ありがとうございました。」と呟く。
もうずっと続けている習慣であるが、自分の心が三毒(貪欲・瞋恚・愚痴)の煩悩に包まれている朝は素直に「ありがとう。」と言えない。
心は自分には正直だ。

朝心を整えるには少し早起きして仏教書を読む。

幾たびも 思いさだめて 変わるらん
頼むまじきは 我が心なり


鎌倉時代、幕府第五代執権・北条時頼の歌ですが、「何度決意をしても結局変わってしまうだろう。頼りにすべきでないのが自分の心である。」と歌われました。過去世からの因果から毎日無常の風は吹き、我々は苦しみの中で現世を過ごしてゆく。これは人の道理だから、逃げることは誰も出来ないだろう。我々は生きているのではない、生かされていることを素直に感謝すれば、苦しみは少し消えるだろう。最近、こんなことを書くことが多くなったが、そんなに病んでいる訳ではない。ただ、人としての真実をを知りたいだけである。

今週も始まりましたね!
月曜日は少し憂鬱かも知れませんが、毎日笑顔で出てるく太陽に感謝して、今週も頑張りましょう!
そろそろ、朝7時・・・  3つの新聞を読んで、朝風呂入ってきます!
自分の心をコントロールするのは本当に難しい。
難しいことがあるから、毎日頑張れるのかも知れませんけどね・・・ 
写真は昨日の金華山登山前に食べたおにぎりです。
やっぱ体を動かすと、心身ともに少し調子がいいです。^^


2012.10.21

今日は、一人、金華山に登りました。
体を整え、心を整え・・・ 山登りはいいですね。

「iphon5のパノラマで撮影 : 頂上から長良川を見る。」

夜は実家に・・・ 80代の両親も随分老いてきました。
笑顔で死ねるように、まだまだやるべきことは沢山ありますね。
色々あるけど、がんばろ。

巨人、あと一つ・・・ ガンバレよ!
でも、母親は中日ファンなんだな・・・。


2012.10.20

今日は、秋晴れの快晴の一日でした。
そんな中、名古屋市から春日井市に向かい、そして尾張旭市の「東大道町の家」の上棟に伺いました。
渋滞の中、現場に着いた頃には、もう暗くなっていましたね。
それでも笑顔で迎えてくれるお施主さん・・・ ホント嬉しいです。
多くのお施主さんや、多くの現場の皆さんに、僕は教えて頂けることばかりの毎日です。

一度、ゆっくりと話がしたいですね。
またお会い出来る日を、心より楽しみにしています。
今夜は、一人で乾杯です!
「上棟、おめでとうございました!」


2012.10.19

やはり現場は緊張感があります・・・ 「白壁の家」
仕事も人生も、悩み疲れるぐらいが丁度いいですね。


2012.10.18

独り言を書こうと思ったら、この地域が停電で、パソコンの電池もなくなり何もできませんでした。
太陽のように何があっても頑張って出てくる菩薩(太陽は観音菩薩と言われてます。)と違い、電気は菩薩行をしませんね。
不都合なことがあれば休む電気・・・ 頼らない生き方も考えていた方がいいような気がします。
太陽のように、眠くても、悩んでいても、疲れても、ちゃんと毎日出てくる人にならなくちゃな・・・。


2012.10.17

最近の独り言を読み返すと、一言・・・  暗い。
もともと、孤独に弱く、人見知りが強く、欲望に負ける性格なので、こんな「独り言」を書くようになったのか。
午前中、名古屋市守山区に計画している「大森北の家」の打ち合わせをしました。
お施主さんが書いた持ち込みリストの絵がかわいくて、何か嬉しくなりましたね。
建築に苦しんでばかりいないで、もっと建築を楽しみたい・・・ そんな気持ちになりました。
苦あれば楽あり、楽あれば苦あり・・・ そんな感じです。

食事中に少しにやけて iphone5 Siri に話かけてばかりいたら、前に座っていたかみさんに 「感じ 悪いわー」 と、呟かれました。


暗い、暗いと言いながら、暗い原因を作っているのは、自分なんですね・・・。
でも、機械の進歩はホントすごい・・・ 機械に恋をする時代も近いような気がします。

人間は2500年ごとに生まれ変わると言われてます。
2500年後の日本はどうなってるのか?
どれだけ考えても解んないし・・・ そろそろ仕事に戻ります・・・ すみません。

ツリーハウス・・・  
野内先生りがとうございます。
色々な住み方がありますね。
i  



現在深夜12時・・・ 小川くん来てます。
最近、煮詰まり気味です・・・。

白い空間にどんな床材がいいか悩んでます。
(John-Pawson-at-Design より)


2012.10.16

現在、午後11時・・・ 夜遅くまで仕事をすると夢を見ることが多いです。
今夜も夢を見そうです・・・ 不思議と人も居て・・・ それが誰なのかが問題ですが。

苦言を言い、苦言を言われ・・・ それを受け入れることで、僕は成長する気がする。
全ての苦しみは自分の心が作り出すもの。自分の小さな「モノサシ」で計って行動しても、何も人生は変わらない。

昨夜はやはり夢を見た・・・ 実は、まだ会ったことの無い人だった。
イメージが違ったけど、何か親近感があった・・・ 現世の出会いは、過去世からの続きなんでしょうね。

半端な言葉でも 暗いまなざしも 何だって俺にくれ!
悲しみを塗りつぶそう 君はどう思ってる?




 シアヌーク前国王 
カンボジアの歴史と言われた人ですね・・・ 心よりご冥福を祈ります。


2012.10.15

今日は、瑞穂市と本郷町の現場に伺いました。
現場に行くと一日が「あっ」という間に終わります。
「本郷町の家」

それにしても、この頃は時が経つのが早く感じます。
計画など、遅れて申し訳ありません。
今夜も若いスタッフは頑張ってますが、僕ももう少し遅くまで仕事しないと追いつきませんね。

設計の仕事は、どうしても夜が遅くなる。
それが「物作り」の仕事だと思ってます。
ここしばらくは僕も禁酒して、残業します。



iphone5 Siriはすごい!
話しかけると、ほとんど答えてくれる。

「ありがとう」と、言うと 「お役にたつことこそ、私の使命です。」と、答える・・・ これは依存する人も増えるだろう。
こんなの小さな頃から持ったら、何かやばい気もする。
考えたり悩んだりする思考は衰える・・・ そんな時代が来るのかな。
女性の声だから、「マサムネ」はやめて、「遥か」と呼びます・・・ 俺もやばいか?


2012.10.14

心地いい秋晴れだから、午前中に長良公園に行ってチビと遊びました。
「近くのパン屋さんで少し早いランチ・・・  美味しいです。」

午後からようやく「iphone5 32B」が来たので、深夜までずっと触ってました。最近、近くがあまり見えないので、メガネをはずしたりかけたりする姿を見て高1の娘が「お父さんはオジーチャン用の携帯にしなきゃ。」と苦言を言われつつも、こいつの名前を「マサムネ」となずけ、これからしばらくお世話になりますのでよろしくお願い致します。

少し曇りがちの秋の一日・・・ 
皆さんはゆっくり休めましたか・・・ 僕は少し肩がこった週末でした。


2012.10.13

今日は郡上市と揖斐川町に打ち合わせに伺いました。
どちらも山が近くて、空気が美味しく感じます。
空気って、目に見えないけどあるんですね・・・。

明日は休日なので、深夜にレイトショーで「ツナグ」見て来ました。
 http://tsunagu-movie.net/

何か、樹木希林さんがおふくろとかぶって泣けてきました。
ごめんね・・・ と泣く姿に、俺のほうがゴメンと・・・ 何か意味もなく、帰りの車で一人号泣です。

あなたがもう一度、会いたい人は誰ですか?
その時、最後に伝えたい想いは何ですか?


そんなことを思い出す映画です。
お時間がある人は、是非見て下さい。
映画を見たり、本を読んだり、音楽とか聞いたりして、心を整えながら明日も頑張ります。
酒を飲むのも、心を整える一つかも知れませんね・・・。


2012.10.12

昨夜は滋賀県の「草津の家」の引き渡しの会でした。
その前に夕景がきれいだったので、少し写真を撮りました。
「リビングからダイニング・寝室を見る。」

「テラスからキッチンを見る。」

コートハウスって、夜の雰囲気がとても感じよくなりますね。


また引っ越され、落ち着いたら伺います。
本当に長い間、ありがとうございました。
この家と共に、心潤う日々を過ごして頂ければ幸いです。

     

施工 : 三東工業社 郷間さん
設計監理 : GA+安江+玉木

また、京都でホルモン食べに行きましょうね!


2012.10.11

「草津の家」

テーブルとキッチンを一体で作りました。
「無垢のウォールナット、存在感がありますね。」

現在、引き渡しをさせて頂いています。
やはり、淋しく感じますね。

また後で色々報告させて頂きます・・・。


2012.10.10

午前中、母校の小学校で建築について話をしてきました。


笑いは1回・・・ スライドで見せた、中庭に作った露天風呂での僕の入浴シーンですね。
(女の子は引いてましたが・・・。>、<)
これで小学校、中学校と合わせて8回目ぐらいかな・・・ 子供達の反応が楽しく思えるようになりました。

ここから建築家を志す子が現れたら、ホント嬉しい限りです。
子供達と話す貴重な時間を頂き、ありがとうございました。
小さな夢だけど、叶えたいですね・・・。


2012.10.9

夕方から名古屋に向かい、打ち合わせ後に事務所に戻り、明日の資料作り。
服部くんに手伝ってもらって、深夜0時40分・・・ 120枚のプリント完了です。

明日は恒例の、地元の小学校6年生111人に建築について話します。
子供達に3回以上の笑いを取るのを目標に頑張ります!
とにかく一人でも建築設計を志す人が増えれば嬉しいですね・・・。


2012.10.8

仏教は過去から現在、そして未来があると説き・・・ 我々は現在だけで全てを語る。
福島で原発の被害にあった人に我々は、「貴方は何も悪くない。悪いのは東電と政治家だ。」と話をする。そんな話を聞いた住民は「東電の社員や政治家もここで暮らして、この苦しみを味わって欲しい。」と負の強い言葉で訴える。しかし釈迦はこう言うだろう・・・ 「貴方は過去世に重大な過ちを犯した。そして貴方は現世でその罪の業(ごう)を果たしに生まれて来た。ようやくその業は果たされた。今日からは来世へと続く新しい人生が始まります。」と、自分の過去世の罪を教え、励ますだろう。

過去の自分を知りたければ、今の自分を見ればいい。
未来の自分を知りたければ、今の自分を見ればいい。

祝日の午前中そんなことを学びつつ、午後から仕事をしようと思えば、83才の母親から電話が・・・ どうも親父と喧嘩をしたようだ。実家に向かい、話を聞き、僕なりにも色々な話をするが、僕のにわか説法など全く心に入らない。自分の精進が出来てないのに、あたりまえだな・・・ と思い、作戦変更。子供達を呼んで、スーパーでお寿司を買って、美味いもん食って、どうでもいい話で盛り上げました。負の心に包まれた母親の顔にも笑顔が・・・ 「俺の休日返せよ。」なんて言いながら、一安心です。

どんなに世の中が変わろうとも、人で苦しみ、人で喜び、人に助けられる・・・ 全ては人なんだと思います。
「あんた 仕事頑張らな あかんよ!」と母親に叱られながら一日が終わりました。

孤独ならば、自分という人を探し続けるのも良いかも知れません。
仏教は多くのことを僕に教えてくれます。
でも実践しなくちゃ、本当のことは何も解らない・・・ 皆も同じだと思うけど、頑張ることばかりですね。
この身がある以上、苦しみは永遠に続くと釈迦は説いてますからね・・・ ホント、頑張りましょう!^^


2012.10.7

今日は、チビが通う保育園の運動会。
何回話しても、人前で話すのは苦手です・・・
苦手なことを克服するのは難しいけど、伝いたいこともあるので、ここをもう少し頑張ります!


2012.10.6

今日は「本郷町の家」の上棟です。
「朝の風景」
ケヤキ並木に隣接しているので、室内からの木の見え方などを考慮しつつ、別の感覚として中庭とスキップフロアーを持つ住宅です。
このケヤキ通りに似合う建築になると思いますね。
初春の完成目指して、頑張ります!

午後からは、半田市のクリニックにパンフレット用の撮影(僕の撮影ですが・・・。)に伺いました。
「夕方の風景」
やはり夕景が良いと思い、午後2時頃から夕方まで数枚写真を撮ることが出来ました。。
少しまとめて、送りますね。
先生の丁寧な診察の雰囲気がわかる・・・ そんなパンフレットになればと思います。

夜は常滑市に建つ「飛香台の家」」の打ち合わせを兼ねて、食事を頂きました。
ホント、美味しかったです。ありがとうございました。
ミスチルの会、作りましょうね!

明日はチビの保育園の運動会。
最初の挨拶があるので少し緊張していますが、心地良い休日になればと思います。
では、また明日・・・。


2012.10.5

現在、深夜11時55分・・・ ただいま事務所に戻りました。
今日は事務所内で打ち合わせを繰り返し、午後から名古屋の現場で打ち合わせです。
「現場監督の32才の後藤くん、長良高校野球部で県大会決勝まで行ったそうです。後一歩で甲子園・・・ すごいです。」

今日はスタッフ達に、仕事の進め方や細かなディテールのことで小言の連続・・・。
疲れたと言うよりも、毎度のことながら言い過ぎたと自己嫌悪・・・ 俺は変わんないな。
(自己嫌悪と言うよりは、反省かな・・・。)

明日は延期になっていた「本郷町の家」の上棟です。
少し心配してましたが、晴れが続きそうで良かったです。
朝一番で現場に向かい、その後愛知県と一日出ていますのでメールのご返事は日曜日か祝日になります。
落ち着いて気持ちが整わないと返事が書けなくて、すみません。

色々ありますが、明日が晴れそうで良かったです。
服部くん、慶ちゃんはまだ仕事してますが、僕は夕食が食べれなかったので、そろそろ終わります。
あっ、12時だ・・・ ジェットストリームが始まりましたから、もう終わりましょう。
今日も一日お疲れ様でした。

俺は、いつになったら優しい人になれるのだろうか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
明日から、出直しですね・・・。
深夜のオムライス・・・ 太るとわかっていても美味いです。


2012.10.4

午後7時頃、東京から京都駅経由で滋賀に向かい「草津の家」の照明検査をさせて頂きました。
 

中庭を囲んで、オープンテラス、LDK、浴室、和室、寝室・・・ 色々な部屋が内に向かって開いてます。
夜になり灯りが点くと、昼とは違う雰囲気になりますね。

これから植栽・家具・音楽が入り、建築はどんどん変わります。
そんな変わりゆく建築を楽しんで頂ければ幸いです。

今夜も遅くまで、ありがとうございました。
また伺える日を、ホント楽しみにしています。


2012.10.3

今日は、千葉県市川市に伺いました。
岐阜を出る時に晴れて暑かったのですが、東京に着くと曇り空で少し肌寒い雰囲気・・・ 周りは黒いスーツの人が多く、僕だけなぜか白のシャツで半袖・・・ 初めて会うお施主さんにも、少しラフ過ぎたかと反省です。打ち合わせを終えてからジャケットとカーデガンを買って、これで何とか夕方からの「つくばの家」と「太子堂の家」の打ち合わせは浮かないかと安心です。

バワのイメージを持ちつつ、「つくばの家」の基本計画をじっくりさせて頂き、夜はライフスタイルの大塚さんとオーディオの件で打ち合わせです。いつも中井先生とは打ち合わせと言う親睦会ですが、今夜はじっくりと打ち合わせが出来ました。明日現場に向かい電気屋さんに色々お話をして、建築の仕様と共に、かなり繊細な音作りを目指したいと思います。

「10月4日早朝の新宿:スカイツリーが見えますね。」
今日の東京は曇り空ですが、何だかとても蒸し暑い雰囲気です。
重たいジャケットを持ちつつ、「太子堂の家」の打ち合わせに行って来ます。
今夜は滋賀県の「草津の家」の照明検査・・・ 長い一日になりそうです。
では、また後で・・・。


2012.10.2

いつものようにルイス・ポーセンさんからデンマークの写真を頂きました。

オーフス市の街路灯 
ルイス・ポーセンの室内用ペンダント「LPカリスマ・キング」を外部仕様に特注したそうです。

コペンハーゲンのコンエンス・ニュートウ広場 
中心部の交通照明は吊り下げ式です。
日本ではあまり見かけませんが、ヨーロッパの都市ではポピュラーな方法らしいです。


考え方一つで、町は変わります。
俺も変わる時なのかな・・・ 灯りって、美しいですね。


2012.10.1

僕も、事務所で働くスタッフも、長く一緒に仕事をしているいと家庭環境の変化などにより、毎日の生活の状況も変わる。
競争社会の中で常に試行錯誤を繰り返して、建築を作り続けれる状態を保つことが僕の仕事でもある。
とは言いながらも、仕事を楽しくできるようにするもの僕の仕事であるが、厳しい仕事を楽しく・・・ かなり難しいことはあるが、潤うことはできる。
潤いとは他者の喜びを己の喜びと感じれる心と、精一杯に頑張った瞬間と、夢を持つことだろうか・・・。

少し疲れた一日であったが、夜は藤岡さんと小さな夢を語り合った。
「加納黒木町の家」

これから、世界は確実に狭くなる。
世界の家具などを含め、家具までオリジナルで提案できるようになれば・・・ 建築で精一杯の毎日であるが、夢を持って仕事を続けたい。
しかし、久しぶりに悩み疲れた一日であった。
熱もあるし、単なる風邪かな・・・ もう12時半だ・・・ あまり悩まず風呂入って寝よ。


2012.9.30

現在、午後10時18分・・・
岐阜市内は雲が徐々になくなり、月が現れました。
中庭から見える月がまぶしいです。
今夜は中秋の名月・・・ 何も無かったかのように鳴く虫の声と共に、月の明かりに包まれます。

「月下独酌」

  花の間で酒壷ひとつをかかえ、友もいないので、独りで酒を飲む。
  杯をあげて明月をむかえ、自分の影法師も数に入れると、三人の仲間が出来た。

  しかし月はもともと飲むことを解しない。
  影はただ、わたしが動くにつれて動くだけだ。
 
  だがまあ、月と影とをお相伴させて、楽しみをぞんぶん味うのは、まさに春のうちにかぎる。
  わたしが歌うと月もさまよい、わたしが踊ると影もふらふら踊り出す。

  正気のうちは、こうしていっしょによろこびあっているが、めいていしたあとは、めてめてばらばらになってしまう。
  しかし、月と影とわたしの三人は、人間ばなれのした遊び仲  間のちぎりを永久にむすぶ。
  
  落合う約束の場所は天の川のはるか彼方である。  
  

        
(武部利男「中国詩人選集・李白」 : 神谷さんより)



台風は大丈夫でしたか?
落合う約束の場所でも、こんな美しい月が見れるのかな・・・。


2012.9.29

今日は安城市、日進市に伺いました。
 

計画地の近くに建つ「大岡町の家」・・・ 緑がどんどん大きくなってます。
今日はお会い出来ませんでしたが、また伺いますね。

台風が近くなっているので、今日の「本郷町の家」の棟上げを延期させて頂きました。
色々ご心配をお掛けしますが、来週の棟上げを楽しみにして頂ければ幸いです。

47年ぶりの岐阜国体は、今日が開会式でした。
選手や関係者の皆さん、岐阜を大いに楽しんで欲しいと願います。


2012.9.28

今日は、床材を見に浜松市にあるマルホンさんに伺いました。
http://www.mokuzai.com/showroom/
床材って、ホント多くの種類があります。
みんなそれぞれ個性があって、見てて楽しいすね。

「秋野不矩美術館 : 藤森照信設計」

秋野ふくさん・・・  
とても素敵で素朴な絵ばかりですね。
そして素敵な言葉と共に元気を頂きました。
ありがとうございました。


2012.9.27

夕方頃・・・ 
「福光西の家 : 玄関付近の緑が大きくなったので、少し路地のような雰囲気になりましたね。」

岐阜の長良、鷺山付近に建てさせて頂いた住宅をぐるりと見て、帰りに久しぶりに本屋さんに行きました。
建築の本をドサッと買って、他に何かないかな・・・ と探していると、山口百恵の写真にそそられ「芸術新潮」も購入です。


山口百恵とか樋口可南子とか、そうとうヤバいです。
高岡早紀もヤバいけど・・・。
写真の力って、すごいですね。 「FBより子供の写真」

そう・・・ もう一冊「男の隠れ家:日本の裏町」も買いました。その中にあった、銀座七・八丁目路地とか新宿ゴールデン街とか・・・ 今度東京に行った時に飲みに行こうかなと思うぐらい雰囲気のある町です。なかなか勇気が無いから入れないですけどね・・・。
10月3日(水)から行われる、篠山紀信展・写真力 : 東京オペラシティ・アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/exh145/
巨大な山口百恵に会いたいです・・・。


かわいいものを見ると、人は集中力を高める――。
広島大の認知心理生理学の研究グループが、こんな実験結果をまとめたそうです。
服部くん・・・  明日僕は一日居ないけど、「芸術新潮」机の上に置いてくので仕事の合間の気分転換に見て下さい。
芸術と言えども少し悶々としますが、集中力もかなりUPするはずです・・・。


2012.9.26

今日は2007年の秋に完成した「揖斐の家」に伺いました。



ついこないだ完成したと思ってましたが、もう5年も経つんですね。
ホント時の早さを感じます・・・。
心地いいひと時を、ありがとうございました。
また、伺いますね。
夜は神谷くん、園三くん、服部くん達と音楽と旅の反省会・・・ 「ブルーハーツを熱唱する藤岡くん」
いつか飲めなくなる日が来る、いつか建築が想像できなくなる日が来る、いつか皆と別れる日が来る・・・
今日なのか、明日なのか、48年先なのかは解りませんが、その日が来るまで一生懸命に生きたいと思います。

飲み過ぎて少し気持ちが悪いですが、楽しい時間をありがとうございました。
また、飲んで下さいね。


2012.9.25


現場でごそごそしていたら、昼寝をしている大工さんを起こしてしまったようだ・・・ 
やっぱり睡眠は大切なんだろうな・・・ 
移動中の車の中が一番眠れるこの頃です。


こんな僕でも、政治とか宗教とか色々考える時がある。
少し政治的、宗教的な話ですが、心に残ったので掲載させて頂きます。
長文ですが、読んで頂ければ幸いです。

1951年のサンフランシスコ講和会議において並み居る戦勝国は、日本に対して対日賠償&制裁措置を叫びました ソ連などは、「日本に平和や自由を与えることは許されない」、「国を分割して統治すべき」と、米ソ英中の四ヶ国だけで分割統治を提唱しました。 その分割案に真向から反対した国が出席国の中で最も弱小の島、英連邦内自治領セイロン(現スリランカ)代表でした。同じアジアの仏教国という立場から、参加国に寛容の精神を求め、日本に対するいかなる制裁にも反対し、日本の完全独立を認めて国際社会の一員として迎えるべきだと説きました。



その時の演説を抜粋します。
『 何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのでしょうか。それは我々の日本との永年に亘るかかわり合いの故であり、又アジア諸国民が日本に対して持っていた高い尊敬の故であり、日本がアジア緒国民の中でただ一人強く自由であった時、我々は日本を保護者として又友人として仰いでいた時に、日本に対して抱いていた高い尊敬の為でもあります。私は、この前の戦争の最中に起きたことですが、アジアの為の共存共栄のスローガンが今問題となっている諸国民にアピールし、ビルマ、インド、インドネシアの指導者の或人達がそうすることによって自分達が愛している国が開放されるという希望から日本の仲間入りをした、という出来事が思い出されます。セイロンに於ける我々は、幸い侵略を受けませんでしたが、空襲により引き起された損害、東南アジア司令部に属する大軍の駐屯による損害、並びに我国が連合国こ供出する自然ゴムの唯一の生産国であった時に於ける、我国の主要産物のひとつであるゴムの枯渇的樹液採取によって生じた損害は、損害賠償を要求する資格を我国に与えるものであります。我国はそうしようとは思いません。何故なら我々は大師の言葉を信じていますから。

大師(ブッダ)のメッセージ、
「人はただ愛によってのみ憎しみを越えられる人は憎しみによっては憎しみを越えられない実にこの世においては怨みに報いるに怨みを以てしたならば、ついに怨みの恩むことがない。怨みをすててこそ恩む、これは永遠の真理である。」は、アジアの数え切れないほどの人々の生涯を高尚にしました。

仏陀、大師、仏教の元祖のメッセージこそが、人道の波を南アジア、ビルマ、ラオス、カンボジア、シャム(タイ)、インドネシアそれからセイロン(スリランカ)に伝え、そして又北方へはヒマラヤを通ってチベットへ、支那へそして最後には日本へ伝えました。これが我々を数百年もの間、共通の文化と伝統でお互いに結びつけたのであります。この共通文化は未だに在続しています。それを私は先週、この会議に出席する途中日本を訪問した際に見付けました。又日本の指導者達から、大臣の方々からも、市井の人々(街の中にいる普通の人)からも、寺院の僧侶からも、日本の普通の人々は今も尚、平和の大師の影の影響のもとにあり、それに従って行こうと願っているのを見いだしました。我々は日本人に機会を与えて上げねばなりません。そうであるから我々は、ソ連代表の云っている、日本の自由は制限されるべきであるという見解には賛同出来ないのです。』

ジュニウス・リチャード・ジャヤワルダナ (スリランカ、元大統領)

1951年9月6日
サンフランシスコ対日平和条約の締結と調印のための会議に於ける演説、スリランカ大使館(東京)資料より




歴史を知ることで、今の自分の行動は変わる。
損得は解っても、善悪は解らない。「善」とは信じる心、「悪」とは疑う心・・・ オレオレ詐欺ではないけれど、だまされるなと無邪気な心を持つ子供達は、疑え、疑えと言われ続け「悪」の心を養っていく。チベット仏教の法主、ダラエラマ14世は「信じる心・ゆるす心」を説いて、子供達に「善」の心を養っていく。経済力が弱まったきた今が、日本の分疑点のような気がする。

秋の夜長は建築と共に、少し歴史と仏教を勉強します。
天に向いて唾(つば)吐けば、自分にかかるだけなんですよね。

スリランカが助けてくれなければ、岐阜はアメリカだったんだな・・・ 今頃、僕も、英語を話していたのかな。
では、今夜はこのへんで・・・ グッド・ナイト。


2012.9.24

午前中、昨年完成した「小垣江の家」の一年点検に伺いました。

    
     

家は人が住むと、味が出ます。
心地いい時間と心地いいインテリアを、ありがとうございました。
また、伺いますね・・・。

ここ数日パソコンに向かう時間が少なくて、メールのご返事が遅くなり、すみません。
明日ご返事させて頂きます。
ホント、秋ですね・・・ 半袖が少し恥ずかしいです。


2012.9.23

昨夜は酒飲んで風呂も入らず寝てしまって、現在午前4時・・・ 目が覚めました。
目が覚めると「独り言」を書き出すなど、完全ブログ依存症になってますが、もう12年も書いているので生活の一部にもなってます。
少しづつ心の変化はありますが、同じようなことばかりを書いてますね・・・。

外は雨が降ってますが、今日はお彼岸なのでお寺にお参りに行って来ます。
彼岸は煩悩を脱した悟りの境地に行きたいと願う心を意味します。
悟りとか、阿耨多羅三藐菩提とか、涅槃とか、往生とか・・・ 皆同じ意味ですね。

先ずは先祖に感謝をして・・・ 暑さ寒さも彼岸まで・・・ そろそろ秋が始まります。
皆さんも、心休まる一日をお過ごし下さい。。


2012.9.22

今日は一日事務所で打ち合わせです。
午前は刈谷市から若いご夫婦がお見えになり、午後からは岡崎市から「国正町の家」のお施主さんが遊びに来て頂き、色々なお話をすることが出来ました。こうして仕事を通じて人の和がふえることも「縁」と言うかも知れませんが、人生は「出会い」が全てですので、「縁」を大切に頑張りたいと思います。とても勉強になりました。ホント貴重なお時間を、ありがとうございました。
「国正町の家 : もうすぐ薪ストーブの季節ですね。」

夕方から岐阜国体の監督でもある先生と家のお話をさせて頂きました。
ホント建築を通じて色々な人と会うことができます・・・ これも、長く仕事を続けたい理由の一つなのかも知れませんね。


仕事を終え、照明を消して、明日が久しぶりの休みなので、今夜は焼き鳥を食べに出かけます。
いつも酔ってますが、今夜も少し酔えたらと思いながら、今日も一日ありがとうございました。
「難が有るから、ありがたい。」 原監督いいこと言いますね!
長嶋監督の「勝っておごらず、負けてくさらず」と同じぐらい教訓にします。

そう・・・ 今夜は高3の坊主が一人ユタカ荘で勉強をして寝るそうです。
外は雨が降ってるし、今頃ビビっているような気がしますが・・・ 来年からは家を出る予定ですので、これも練習かなと思います。
子供達には18才からは一人暮らをして、生活感と孤独感を養ってほしいと願ってます。


2012.9.21

前日から京都に泊まり、午前中「上賀茂の家」の現場に伺いました。
「窓の切り方や天井の変化など、潤ちゃんらしい柔らかい空間ですね。」

まだ足場があり外部は見えませんが、内部空間は徐々に形がはっきりしてきました。
ストーブは、ベルギー産のネスターマーチン http://www.nestormartin-japan.jp/ とても炎が綺麗なストーブです。
秋の完成共に、ストーブライフが楽しみですね。

午後から、名古屋に向かいました。
遅くまで打ち合わせをさせて頂き、ありがとうございました。

「難が有るから、ありがとう!」 巨人原監督の言葉です。
優勝おめでとう! 深夜までニュースを見て、今夜も美酒に浸ります・・・。


2012.9.20


午前中、久しぶりに「志津野の家」に伺いました。
お二人目のお子さんが初春に産まれるとのことで、賑やかな感じになりそうですね。
美味しいコーヒーとシホンケーキを頂いて、心地いい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

午後からは滋賀県に建つ「草津の家」の現場に伺いました。
足場が取れてから初めて見る瞬間は、少しドキドキしますね。
色のバランス、形のバランスともうまく出来たと思います。
都市型のコートハウスですので、外からは閉ざした感じですが、内部空間は中庭やオープンテラスを囲んでそれぞれの部屋が配置されてます。
 裸でのんびりですね・・・ なんて話しながら、完成までもう少し・・・ 頑張ります。

夜は京都でお施主さんと安江くんと共に親睦会です。
元祖塩ホルモン・焼肉アジェさんでかなり美味しいホルモンを頂きました。
舞妓さんのお店に連れてって頂いたりと、ホントありがとうございました。
また、現場でお会い出来る日を楽しみにしています。

少し飲み過ぎて、文章もバラバラですみません。
どんぶりで頂いた、まっこり・・・  かなり、効いてます。^^


2012.9.19

ここ数日かみさんが居ないので、家事の分担を子供達と共にしています。
僕は食事と洗い物などキッチン担当、高1の娘は洗濯とチビの世話、高3の息子は・・・ 何もしてません。
と、言いながらも娘が朝6時に部活に行った後はチビの世話を少ししています。
「なれない手つきで、チビの
おちょんぼをする坊主」

仕事も家事も同じですが、多くの人達と共存しながら僕達は毎日を過ごしています。
誰か一人居なくなるだけで、生活は随分変わりますね。
こうしていつもより2時間早く起きるだけで、何か少し心の余裕も生まれます。

誰かが自分を犠牲にして、一生懸命に働いてもらっているお陰で、今の自分がある。
そんな気持ちを忘れずに、今日も一日頑張ります!

夜書く独り言は不思議と暗く、朝書く独り言は不思議と前向きだ・・・ 観音菩薩のお陰かな。
「スリランカ、カンダラマホテルから見た朝日。」


午後10時・・・
チビは5時に保育園から帰ってきて、ご飯も食べずに、まだ寝てます・・・ 
運動会の練習の疲れかな。


2012.9.18

現在、午前6時・・・
ここ数日かみさんが居ないので、チビのお弁当のご飯を炊いて、ゴミを出して、朝ごはんの用意をする。
雨が降っているので高1の娘をバス停に送り、家に戻り新聞に目を通すと日経新聞に面白い記事があった。


「店とは何か : 売り買いを超える商い」
インターネット通販や巨大ショッピングセンターの隆盛で、すでにその役割を終えたかのように見える個人商店。ところが、今小さな商売が改めて注目を集めている。モノ・サービスを売り買いするだけが商いではない。


確かに東京の三軒茶屋の現場に行くと、小さな店が集まる商店街の雰囲気がとても良く、ここに住みたい気持ちに誘われる。
「便利」と言う買い物は「無駄」を無くすように感じるが、実は「無駄」の中にこそ楽しさがある気もする。
家でのんびり飲むコーヒーもいいが、やはりカフェで飲むコーヒーはとても気分転換になる。
そんな感じかな・・・。


あっ、チビが起きてきた。
少し荒れ模様の天気ですが、今日も一日頑張りましょう。
では、またあとで・・・。


人は自分の心の向く方向に行動をします。
少しの気持ちのズレが、とても大きな溝になりますね。
同じ方向を向いて歩いている人が周りにいるか・・・ 居なければ合わせるだけ・・・ きっと毎日は変わると思います。
心潤う毎日は、自分の心の向く方向で決まります。

他人が見れば きっと笑いとばすような よれよれの幸せを追いかけて・・・  ですね。


2012.9.17

現在、午後3時・・・
仕事を終えて、今から友人に会いに神戸に向かいます。
ブログを読み返すと、最近?少しくどいかな・・・ もう少しさっぱりと過ごしたいですね。
では、行って来ます!

ホントは今夜は岡村靖幸のコンサートだったのに、行けなくてすみません。
服部くん、園三くん、神谷くん、楽しんで来て下さいね!


2012.9.16

今日は誰も居ない事務所で、ぼんやりと一日過ごしました。
午前、午後と打ち合わせを終えてから、8月に旅したスリランカの写真を見ていると、3年前まで内戦をしていたとは思えないぐらい穏やかな印象がありますが、少しビビったのは・・・ 朝5時頃一人で海を散歩していたら、見知らぬ(あたりまえか)オヤジに「俺の家に遊びに来い。」と連れて行かれそうになったことぐらいで・・・ なれない英語で何度もダメだダメだと言いながら逃げました。でも、本当に遊びに来て欲しかったのでしょうね・・・。
「ポーズを決めるこのオヤジです。突然走って来て、遊びに来いと言われても・・・。」

来月、中国の上海で石を見に行く予定でしたが、現在の沖縄県・尖閣諸島の反日デモを考慮して中止の方向になりました。上海に世界の石が集まると言うことで、一度見に行きたかったのですが残念です。中国の国内情勢の影響か、本当に反日感情か解りませんが、争いはよくない・・・ 負の感情はとても強い・・・ そんな感情に負けない平和を貫く強い意志を持つ日本であって欲しいと願います。争いは人の心が生み出すものだけど、同じ人の心は平和へと向かう力も生み出すことができると思います。

建築の資材など、これからは中国などから直接買う時代も来るでしょう。これからは経済の勉強も必要かも知れませんが、各国の宗教などの倫理観も学ぶ必要があると思います。日本と言う経済大国を背に、「我々は無宗教だ!」と言いながら世界を相手にしていた時代は終わったような気がします。

物の時代から、心の時代へ・・・ 
仏教国のスリランカは、笑顔の絶やさない穏やかな国でした。

聞かせてよ 君の声で 僕は変わるから
懐かしい苦い言葉で 素直になりたい・・・
 ですね。


2012.9.15

今日発売の「アイム・・ホーム http://www.imhome-style.com/

  40 Selective Architects

理想の暮らしをかなえるパートナーの40人の建築家で紹介して頂けました。
憧れた建築家の皆さんと一緒に掲載して頂けることを、本当に嬉しく思います。
(僕の写真はナイキのポロシャツで・・・  もう少しオシャレになれるように頑張らないとダメですね。)
角田さんを含め、アイムホームの皆さん、本当にありがとうございました。

今夜は「茜部の家+カフェ」のお施主さんと懇親会です。
とても楽しい時間をありがとうございました。
ホント僕は、飲むとかなりくだらない話ばかりで・・・ すみません。
心地良いカフェ+家ができるように、頑張ります。

体の調子がいいと、お酒も美味しいですね。 
秋になり、苦楽中道を歩く心地良さを感じるこの頃です・・・。


2012.9.14

「ガルバって何ですか?」とのご質問がありました。

ガルバリウム鋼板は、アルミニウム55%、亜鉛43.4%、シリコン1.6%から成る、アルミ亜鉛合金めっき鋼板です。アルミニウムの特徴である耐食性、加工性、耐熱性、熱反射性と、亜鉛の特徴である犠牲防食機能により、従来の鋼板よりも、さらに耐久性に優れ、あらゆる用途に対応できる画期的な鋼板です。亜鉛鉄板の犠牲防食機能とアルミニウムの長期耐久性を合わせ持ち、亜鉛鉄板のZ27より3〜6倍の寿命が期待でき、特に酸性雪や酸性雨、海岸地域で威力を発揮します。亜鉛鉄板と比較して太陽光(太陽熱)を反射しやすく、表面温度・屋内温度も高くなりにくく断熱負荷を軽減できます。めっき層中のアルミニウム含有率が、質量比で55%、容積比で80%と高いため、アルミめっき鋼板に近い耐熱性を持っています。R処理皮膜はクロメートを一切含まない(クロメートフリー)特殊皮膜を付与した化成処理を施しています。

「古市場の家 : 屋根だけでなく外壁にも使います。」

ダラダラと書きましたが、費用対効果の優れた素材だと思います。
しかし、壁をビシッと張るには技術と気合が必要です。
素朴な素材ほど難しい・・・ 人も素材も同じですね。

あれだけ、小言を言うのはやめよう決めたのに、午後からスタッフに小言の連続・・・ 自己嫌悪になりました。
現在9時・・・ 風呂入って、酒飲んで早めに寝ます。


今夜は保育園の保護者会の会長としてお通夜に参加させて頂きました。
突然亡くなられたと聞きました・・・ 無常を感じながら、心よりご冥福を祈ります。
こうして色々悩めるのも、生きている間だけなんですね・・・。


2012.9.13

午後8時から・・・
小川くんと3時間の対談。
楽しい時間でした・・・ ありがとう。
やる気と思いやりがあれば、必ず成功します・・・ 頑張れよ。


2012.9.12

雨で遅くなりましたが、今日は「野白新田の家」の上棟です。
「青い空と稲穂が似合う家ですね!」

秋の空はどこまでも青いし、緑の稲穂がそろそろ首を垂れる頃ですね。
言葉にできない思いの中で、目の疲れはあるけど・・・ 今夜の風はとても冷たく感じます。
出会う人と、別れる人の数は同じ・・・ いつか別れると知りながら、また出会いを求める。

鮮やかなさよなら 永遠のさよなら
追い求めたモチーフはどこ 
幻にも会えず それでも探した 今日までの砂漠


秋の始まりにはコスモスの歌声が心に沁みます。
スピッツ聞きながら、今夜はもう少しプランを考えます。

今夜はiPhone 5の発表です。
ボロボロの携帯はすごく愛着はあるけど、僕もそろそろスマートホンに変えようと思います。
ますます依存症になるけど、流されるままに依存し続けます。
自分の心は、自分では変えれない・・・ 秋はせつない季節ですね。


今日の上棟はありがとうございました!
次回はステンドグラスの件など色々お話出来れば幸いです。
また、ユズリ葉さんでお会い出来る日を楽しみにしています!!!

「働くこと」とは、読んで字のごとく、他を楽にすること・・・ そう、自分に与えられた役割で人を喜ばせること。
「はたらくこと」とは、すなわち、自分の周りの人を幸せにすること・・・ 明日も頑張りましょう!


2012.9.11

2001.9.11・・・ 
もう11年も経つのですね。
何か昨日のように感じます。

今日は朝から現場や打ち合わせで、事務所に午後10時30分頃に戻りました。
服部くんがいつものように迎えてくれて、ひと安心です。遅くまで、ホント、ありがとう。

 「白壁の家の配筋検査・・・ 鉄筋がしっかり組んであってひと安心です。」

アナキン・スカイウォーカーはいいやつだったのに、不安と嫉妬からダース・ベーダーになりました。
絶対的な安心が、人を悪から善に導いてもらえます。
安心って、信じる心かな・・・ と、何となく最近思うようになりました。

スタッフの皆は谷尻さんの講演会に行って、とても楽しかったようです。
少し嫉妬?しながらも、僕ももう二度とダース・ベーダーにならぬよう、心を整えたいと思います。

今夜もよく解らない独り言でご勘弁下さい。


2012.9.10

2006年に完成した「河合町の家」のお施主さんからのメールが届きました。
インドネシアからの単身赴任を終えて帰って来られました。あまりに癒されるので、皆さんにご紹介させて頂きます。


玉木さん

 

ご無沙汰しています。
とうとう日本に戻って来ました。
お時間の都合がつけば、またお会い出来るといいですね。

 

インドネシアで撮り貯めた画像から、スライドショーを作成してみました。
良かったらまた見て下さい。

「ダウンロード」をクリックして、「開く」を選択すると動画が再生されます。

 

バリ編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=065d3aae-9589-46f7-a703-79c526d7ea27&viewtype=detail

ボロブドゥール編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=1c018298-faac-4045-86f8-04bdb299ee2b&viewtype=detail

ブキッティンギ編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=aee73699-972b-4dbe-a747-817bbf4a7980&viewtype=detail

グヌン・グデ編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=73fdf7ff-478d-4307-b392-403b69348ba7&viewtype=detail

カリマンタン編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=0866d3f5-12c0-497a-9919-a0586b1d305c&viewtype=detail

パガンダラン編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=316c896a-b4df-4207-a3bb-850562933a50&viewtype=detail

ジョグジャ編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=66011df3-bd66-49a6-8c0d-fbb3c8ab55ae&viewtype=detail

釣り編

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-wiksl63z6eszu3g2ra2kcehetq-1001&uniqid=e8c0331a-0621-4d1d-ae32-c78d713ac35f&viewtype=detail

 

 

追)まだ1週間あまりですが、会社に行っても街に出ても、今の日本には何だか元気が感じられません。

   今年は間に合いませんでしたが、来年は必ず富士山に登り、山でパワーを蓄えたいです。




「2006.9.21の独り言より」

また、こうしてご家族の皆さんと心地いい日々をお過ごし下さいね!
小野木と一緒にビール持って伺います! 是非、お土産話を聞かせて下さいね!!!


2012.9.9

今日は「七宝町の家」の地鎮祭です。


施工 : サンコーホーム 和田くん
設計監理 : GA+長田+玉木
程よい雨と共に、稲穂の緑がイキイキしていて、とても心地よい地鎮祭でした。
平屋+一部2階の木造住宅です。
来春の完成目指して、力を合わせて頑張ります!

神事を終えて、篤郎くんとうどんを食べながら、建築+人生+政治+女子?の話で盛り上がりました。
立場とか仕事とかを離れると気の良い仲間ですね。
辛い思いもさせてきたと思いますが、その柔らかさを持ち続けて欲しいと思います。

午後から稲沢市でプレゼンをさせて頂き、夜は瑞穂市で打ち合わせです。
今日は「野白新田の家」の上棟の予定でしたが、雨の予報でしたので火曜日に延期させて頂きました。
秋晴れの空と共に、心地良い棟上げを楽しみにしています。

現在、朝3時30分・・・ 高1の娘がテスト勉強で起きたので、僕もなんだか目が覚めました。
家族の気配がいつもわかるのは、平屋のコートハウスの良いところですね。
悩んだ上に、高3の坊主は試験科目を数学から日本史に変えるようで・・・ この時期の変更はどうかな?と思いつつも、彼はいつも爆睡です。目標の定まった娘と、目標が見えて来ない坊主・・・ 子供と言えども、それぞれが持つ過去世からの因果で結果は出ます。人生は全て必然・・・ どんな道に進もうと、僕はそれを見つ続けるだけです。とにかく一生懸命頑張るだけ・・・ 結果は最後、亡くなる時にしか解りませんからね。色々思うけど、何事も感謝のできる人になれれば、それで人生は成功だと思います。自分に負けないように、頑張れよ!

あれ・・・ 起きたと思ったら、また寝たな。
もう4時30分だけど、5時に起きれるのかな・・・。


2012.9.8

朝、夜が明ける午前5時少し前・・・ ムカデに左首を噛まれて「ぎゃー」と声をあげて起床です。
かなり、ビビりました・・・ 近所迷惑で、すみませんでした。

午後からは首の痛みもキンカンのお陰で治りつつ、4年ぶりに「芥見の家」に伺いました。
お子さんも大きくなってましたが、ホント4年なんて「あっ」という間です。
久しぶりにお会いできて楽しかったです・・・ 感じのいい倉庫作りますね。

夕方は名古屋市の「十王町の家」の打ち合わせです。


マスタープランをよりコートハウスを強調し、車庫を建築と一体として、基本計画もほぼ完了です。
裕美ちゃん、試験勉強と共に実施設計を頑張って、心地良い家を作りましょう!

今夜は高3の坊主と2人で焼肉を食べに行きました。
進路の事など色々話している中で、「美容師はどうすればなれるのか?」の問いかけに、お施主さんで友人の永田さんに「どうしたら美容師になれますか?」と質問をすればこんな回答を頂きました。

まず、自分の心に向かい合ってください…
何故美容師になりたいか?
美容師になって何をしたいか?

そのうえで、人が好きか?
奉仕の気持ちがあるか?
人に喜んでもらうことが出来るか?
感謝の心があるか?

辛く苦しく厳しいくとも、耐えることが出来るか?
どんなことがあっても努力を惜しまず、諦めずにやりきれるか?
自分を律することが出来るか?

今の段階で、強い意思を持って、臨むのであれば良いでしょうが、甘い考えであれば、無理ですから辞めた方がいいでしょう!
厳しいことを申しますが、美容も道ですので、本物でなければ極めることができません。
それでも進むのであれば、最高の喜びを得ることができると思います。

建築と同じですけどね…


坊主に言うより、自分に言い聞かせました。
ありがとうございました。


「お父さんはどうして建築を選んだの?」の質問に・・・
「理由なんて何もないよ・・・ 建築が突然好きになっただけだな。」
好きになる理由なんて何もない・・・ 好きなことが見つかれば、後は継続あるのみ・・・ 最高の喜びを得るまで、まだまだ旅の途中ですね。


2012.9.7

今週は、月・水・金と税務調査があり、比較的事務所に居ましたので、何かのんびりもできた一週間でした。
時には、こんな一週間も必要ですね。

夜は少しは寒くなりました。
「美濃田の家」
少し早いですが、薪ストーブが恋しい感じもします。

それとも中庭でバーベキュウもいいですね。
「加納黒木町の家」
そろそろ、ですか・・・。


少し前にスタッフ募集をしてから、一通のメールが届きました。

夢は持っていても叶いません。
大変な仕事であることを承知の上、ぜひ挑戦したいと思っております。
御社で学びたい、熱い思いで一緒に建築に携わりたい意志で募集致します。


仕事は楽しいことより苦しいことの方が多いけど、一生懸命に毎日を過ごすことで心の潤いが生まれますね。
建築の設計は外にも、そして自分の見知らぬ心の中にも深く入り込むことが出来ます・・・ そんな仕事だと思ってます。
元気を頂けるメールをありがとう・・・ 会える日を楽しみにしています。

夢を叶えるのは、自分の心ひとつだと・・・ 僕は思います。


2012.9.6

毎日ホント多くのメールを頂く。
お施主さんであったり、工務店さんであったり、メーカーの人であったり、友人であったり・・・ ここが僕の生命線なのかと勘違いしそうになるほど、メールで繋がることが多い。スタッフのやり取りも、メッセで会話をする・・・ 触れ合うことは出来なくても、何処にいても繋がる時代になった。妄想が強い僕は意外とこの環境に耐えれるけど、決してこの繋がりがベストだと思ってない。僕の生きている時代はこの繋がりが加速して終わるだろう。僕ももうすぐ50年・・・ 過去のふれあいで充分かもしれないが。

ヨーン・ウツソン設計による、バウスヴェア教会 
スカイライトと、中庭から入り込む光が、空間のあちこちのコーナーに“光溜まり”をつくっています。どの方向に目を向けても、空間の拡がりが気持ちよく見渡せて、閉塞感を感じません。コペンハーゲン郊外、市内から車で3040分の場所にあります。ぜひ一度訪れてみてください。


照明器具などの「ルイス・ポーセン」の荒谷さんからのメール。
見に行きたくなりますね・・・。

どんなに時代が進化しても、建築を見ること、仏教を聞くこと・・・ その場に行かないと五感で感じることが出来ない。
それは、人がそう作られたからでしょうね・・・ 人に生まれた意味を知ること・・・ 原点が全てかも知れません。

今日は、滋賀の現場に伺いました。
 「草津の家」の襖の和紙・・・ お施主さんが京都まで見に行かれました。
どれになったかな・・・?
やっぱり、
さわって・変わって・・・ ですね。
もういいやとか言いたい時に こらえるオロかさで 3連敗のち3連勝で町が光る

現在午後10時8分・・・ そろそろ仕事に戻ります。
最近、何が言いたいのか解りません。
今週は税務署さんが見えました・・・ 明日が最後です。
お手柔らかにお願いします。


2012.9.5

深夜12時に打ち合わせから事務所に戻る。
最近は早いので、誰も事務所には居ない。
パソコンのスイッチを付けてメールの確認をする。

食欲の秋とは言うものの、仕事も少しペースを上げたいと思います。
今が頑張る時かな・・・ 明日も早い・・・ もう一杯だけ飲んで寝ます。

「どんなに遅くても、やっぱり朝ご飯はちゃんと食べなくちゃな。」


今朝は「薮田西の家」基礎のコンクリート打ちでした。
まだまだ暑いですが、頑張って下さい!


2012.9.4

今日も「ユタカ荘」2階の個室で悶々と仕事です。
スピッツの「遥か」の音楽が心地いいですね。

夏の色に憧れたフツウの毎日 流されたり逆らったり続く細い道
君と巡り合ってもう一度サナギになった 嘘と本当の狭間で消えかけた僕が・・・

草野くんはホントいい詩書きますね。
この「三日月ロック」のジャケットの部屋が好きです。
ここもこんな部屋にしようかな・・・。
でも夏の色って何色なんだろう・・・ とりあえず、文字は紺色にしました。

個室で悶々と悩みながらも、やっぱり若いお施主さんはシャープな建築を好むのかな・・・ 「北島の家」
でも、
紺色の空って、美しいですね。


2012.9.3

今日は一日「ユタカ荘」で缶詰。
かみなりと共に、意外と時間の経つのが早かったです。

朝が、かなり寒くなりました。
今夜はパジャマ着て寝よ・・・。


2012.9.2

今日は朝から色々打ち合わせをさせて頂き、夕方に現場などを見に伺いました。
向かう途中に、5年前に完成をした「太郎丸の家」の前を通ると、緑が多くなってましたね。
「太郎丸の家」

5年とか10年とか長いようで短くも感じます。
人に歴史あり、そして家にも歴史あり・・・ ですね。
「想い」が形に残る仕事・・・ 苦しくもありますが、楽しくもあります。

昨夜はカラオケを我慢しました。
「あたりまえだよ。」と、聞こえそうですが、「バンザイ 〜 好きでよかった〜」 歌いたいです。
 倒れそうなぐらい絶不調で行った今年の夏のフェス・・・ 松本くんのこの歌で泣きました・・・。


2012.9.1

もう、9月ですね。
今日は二軒の住宅をプレゼンさせて頂きました。
 「上野の家・室村町の家」

色々悩みましたが、お施主さんの「想い」を形にできたと思います。
ホント、ありがとうございました。
今年の秋は、プレゼンがもう少し続きます。
「想い」を形に・・・ 頑張ります!

今夜は酒を飲むには、程良い蒸し暑さですね。
少し飲んで、色々話して来ます。
でも明日も仕事だから、カラオケはやめましょう・・・。
「お前だよ・・・。」と、聞こえそうです。


2012.8.31

夕方に「神戸町の家」のプレゼンをさせて頂きました。
 夕方の雨のお陰で、何かしっととりしてますね。

楽しい家作りが出来ればと思います。
ありがとうございました。

話は変わりますが、人生は出会いと感謝しかありません。
過去からの縁で出会えたこと喜んで、生かされていることに感謝する。
それだけですね・・・。

8月はかなり体の調子が悪かったのですが、先日新宿で飲んだ酒が美味しくて、ようやく体調も戻りました。良いことも長くは続きませんが、悪いことも長くは続きません・・・ 自分が、という「我」を捨てて、丸く丸く、そして時には本音でぶつかり合う・・・ 信じているから、変わりたいから・・・ 僕はこれからも言い続けます。

何だかよく解りませんが、今夜は虫の声が心地よく、酒も美味しいです。
ウブドとムンバイ・・・ バワと同じように、建築を体と心で感じたいです。
そう言いながら、飲むと壊れますが・・・ 明日も、頑張ります!


2012.8.30

「東京での一日」

「太子堂の家の地下を掘ってます。深くて近くに行けない言いながら写真を撮る中井先生。」

「乃木坂のギャラリー間でインドの建築家「スタジオ・ムンバイ」の展示会を見ました。すごい!」

「歩いてミッドタウンに向かう途中にあるアモルフの建築。少し商店建築になりました。」

「六本木の東京ミッドタウンで「ニッポンの家具展 Vol.5 杉山製作所」を見ました。いい感じですね!」

「リッツカールトンの45階のラウンジで打ち合わせ。図面を見つめる中井先生。」

「東京の記念?に写真も撮って頂きました。」

中井先生、一日お付き合いを頂き、ありがとうございました。
また、東京に来れる日を楽しみにしています。


2012.8.30

昨夜から三軒茶屋に建つ「太子堂の家」の打ち合わせに東京に来ています。
コートハウスに住んでいるお陰でカーテンなどを閉めない生活に慣れていて、町が明るくなる朝5時に目が覚めます。学生の頃は昼まで寝ていられたのに生活習慣も変わりますね。(いつの話や・・・。)

昨夜の定例会と言う人生討論会を、毎回前夜祭のように中井先生とさせて頂き、今日は午前中現場に向かいます。
その後、乃木坂のギャラリー間でインドの建築家「スタジオ・ムンバイ」の展示会を見て、六本木の東京ミッドタウンで「ニッポンの家具展 Vol.5 杉山製作所」を見てこようと思います。

 http://www.toto.co.jp/gallerma/ex120712/index.htm

スタジオ・ムンバイの活動の特徴は、敷地の造成から設計、施工といった一連の工程すべてを、建築家と熟練工からなる人的ネットワークにより、手作業で行なうことにあります。スタジオ・ムンバイのワークショップでは、インド各地出身の有能な職人たち(大工、石工、鉄工、金工、井戸掘り工など)約120名が住み込みで働き、ジェイン氏の指導の下、地勢や気候を読み、井戸を掘って水源を確保し、地元由来の素材とそれに適した工法を用いて建築をつくっています。


建築のデザインもそうですが、仕事の進め方など、新しい展開のきっかけになればと思います。
ホント、インドに行きたくなりますね。


 http://www.thecovernippon.jp/

鉄はホント魅力のある素材で、もう少し多くGAの建築にも取り入れたいと思っています。
岐阜県の関市にある「杉山製作所」さんの家具や鉄の使い方など勉強出来ればと思いますね。

まだまだ、朝の6時・・・ 早めにホテル出て、少し東京の街を散歩してきます。
今日も暑くなりそうですが、皆さん頑張りましょうね!


2012.8.28

釈迦が右手を上げている姿は「大丈夫、安心しろよ。」と言っている姿だとスリランカの人から聞いた。
「バワが建築を想像した場所:ルナガンガ」

バワもそんな姿を見ながら、仕事を頑張ったのだろうか。
少し違う気もするが・・・
それを聞いて調子に乗った僕は、どこでもこの姿・・・  

インド洋を見ながら高3の坊主に「地球って丸いよな。」言っても、坊主は無反応・・・ 
でも30年後には、多分丸く見えているだろうな。

今日は現場で配鉄検査・・・ 
右手で図面を上げる津川くんの姿が、釈迦の姿に見える。

帰り道堤防を走りながら、空を見ると不思議と空も丸く見える。
近くから物事を見れば悩みばかりだけど、少し遠くから物事を見れば、みんな丸く見える。

宇宙の広さと、人の心の広さは同じだと聞いた。
丸く丸く・・・ その中心の一つの真実を求めて、僕達は、ほんの少しの時間を共有しているんです。
生まれて死ぬ・・・ 出会って別れる・・・ 真実は一つなんですね。


とは言いながら、最近何だか胃が痛む。
四苦八苦で溺れそうな毎日です・・・ 
どうでもいい独り言で、すみません。

スタッフは夜の仕事の前に腹ごしらえ・・・ 栄養のあるもの食べて来て下さいね。
僕も今夜はスタッフと一緒に遅くまで頑張ります!


2012.8.27

寝不足と夏バテが重なり、昨夜はダウン気味・・・ 今朝事務所に行くと、冷たい風が吹いていて、「
もうすぐ秋だから、もうちょっと頑張れよ。」と、風が僕に話かけてもらえたような気がしました。ホント冷たく心地いい風でしたね。昼には温かい雑炊を食べて、午後からの打ち合わせを頑張ります。

今日発売の MY HOME100選 Vo.11 に「加納黒木町の家」が再掲載されました。

我が家が一番!幸せになれる理想の間取り

施工 : 安田建設工業 河野くん
設計監理 : GA+中島+玉木

この100選には頻繁にGAの住宅を掲載して頂いてます。
住まいの設計の皆さん、本当にありがとうございます。
楽しい家がたくさん載ってますので、是非ご覧頂ければ幸いです。


2012.8.26

8月24日はお地蔵様(地蔵菩薩)の縁日でしたね。

貪りほどの 火はなく    ( むさぼりほどの ひはなく )
瞋りに並ぶ 執着はなく  ( いかりにならぶ しゅうちゃくはなく ) 
愚かに過ぎたる 網もなく ( おろかにさにすぎたる  あみもなく )
渇愛にまわる 激流なし  ( かつあいにまさる かわなし )
                                            法句経 けがれの章 より

人間を作った人?は、煩悩の苦しみの中で苦楽中道を歩かせ、悟りを開かせる為に我々に煩悩を与えたのか・・・ だっらた、ホントすごいことだと思います。でも、お地蔵さんはすごいよな・・・ 弥勒菩薩が現れる56億7千万年の間、何処までも煩悩に包まれた我々を救ってくれる、そんな菩薩なんです。昔の人はそのことを良く知っていたから、田舎町の所々にお地蔵さんを置いて祀ったのでしょうね。

「スリランカ タンブッラ石窟寺院の涅槃像 紀元前1世紀 ( 頭北面西右脇臥 ) : 世界遺産」

同じようなことを何度も書くけど、仏の教えは生きている間にしか聞くことが出来ません。
常なるものは、何一つありませんからね・・・ そんなことを思いながら、自分を見つめる夏の一日でした。
明日から、また頑張ります!


 「シーマ マラカ寺院」

そう・・・ スリランカの仏像はほとんどが「釈迦像」です。
現地の人に「阿弥陀像」は無いかと聞くと、「阿弥陀佛」そのものの存在がありませんでした。
(仏教は共通なので、色々な話をすることが出来ました。)
上座部仏教(タイ、スリランカなどに伝わった仏教)と、大乗仏教(日本に伝わった仏教)の違いなんでしょうね。
では、ダライ・ラマのチベット仏教はどんな感じなのか・・・ チベットやネパールに旅をしたい気持ちになります。
宗教を学んで旅をすることで、旅が深くなる気がします。
同じようなリゾートのバリはヒンズー教・・・ 教えが違えば人も変わる。
先ずは少し宗教を学んで、アジアを旅をするのが最近の楽しみかも知れません。
次の旅は・・・ まだ何の予定もありませんけどね。


2012.8.25

今日は尾張旭市の「東大道町の家」の地鎮祭です。


施工 : サンコーホーム 和田くん
設計監理 : GA+安江+玉木

僕自身、尾張旭市は学生時代の思い出多い場所ですね。
この地で家を作らさせて頂くことを、本当に嬉しく思います。
いつものメンバーで力を合わせて頑張ります!

今日は尾張旭から名古屋へと、たくさん歩きました。
あまりの暑さにバテつつも、覚王山日泰寺で食べた かき氷・・・ 時間が無くて全部食べれなかったけど、うまかったです。
暑い中、心地いい地鎮祭を、本当にありがとうございました。
カラオケ行きましょうね!

明日はまた4時起き・・・  今夜は早めに寝ます。


2012.8.24

今日は「大森北の家」のプレゼンをさせて頂きました。
緑に囲まれた場所に、緑に囲まれた家・・・ 
庭のテラスを作ったり、信楽焼きの露店風呂を置いたり、自然に囲まれて暮らして欲しいですね。

夜は「薮田西の家」のお施主さんや工事関係の皆さんで親睦会です。
とても楽しい会でした!また、こうして皆で酒飲んで本音で色々お話できる日を楽しみにしています。

健康って、いいですね。
お酒も美味しいし、話もちゃんと聞こえる・・・ 勝手にストレスを溜めずに、建築と言う妄想活動を続けたいと思います。


2012.8.23

滋賀県の「草津の家」の現場では、今日はタイルが貼られてました。
完全なコートハウスですので、このお風呂は中庭に向いて開放的に作られてます。中庭に張ったタイルをそのままお風呂の中にも使い、内部外部を曖昧な空間に仕上げました。力強い空間には存在感の強い素材を、優しい空間には柔らかい素材を使うようにしてます。存在感の強いこのお風呂に、優しい花と音楽と映像を浮かべて・・・ ゆっくりとした時間を過ごして下さいね。


一枚一枚手で焼いたタイルを一枚一枚丁寧に張る、いつものオヤジさん。
こんな暑い日でも、笑顔で話をしてくれます。
みんな、頑張ってます・・・ 建築って、人が作るんですね。
現場は、ホント力を頂けます。


2012.8.22

午前中「白壁の家」の現場へ伺いました。
現場に来ると、仕事のテンションが一気に上がります。
緊張感と共に、この状態をずっと続けたいと思いました。

夕方、プレゼンさせて頂いた「日永の家」


手前にコンクリートの壁を作るだけで雰囲気が変わります。
デザイン・機能・コスト・・・ 建築との戦いは続きます。

何だか最近は、満月より三日月の方が美しく感じます。


「試合が終わってすぐ、みんな悔しくて泣きましたけど、ロッカールームで宮間選手と大野選手がみんなを呼んで、円陣を組んで、『みんな、悔いなくやった?』『やりきった?』『だったら笑顔で、表彰台に立とう!胸を張って立とう!』って、その言葉でみんな笑顔になって、表彰台に立ちました。手をつないで出ていくのは宮間選手のアイデア、台に上がってから順番にお辞儀をしていくのは大野選手のアイデアでした。なでしこの選手はみんなサッカーが大好きで、やめろといわれても練習を続けますし、ひたむきで、ただ純粋にサッカーが好きという選手ばかり。とてもいいチームだったと思います」

好きこそものの上手なれ・・・ 全てに共通します。
建築設計の仕事に就くなら、どんなことより建築が好きで好きで・・・ そんな想いが強いほど逆境の時に踏ん張れ、長く仕事が続けられますね。
僕は若い頃、建築家の仕事は世界一素晴らしく、世界一かっこいいと思ってました。
今思うと少し恥ずかしくも思いますが、建築の仕事をしていれば、それだけですごく楽しい時期だった気もします。
始まりは、みんな同じです・・・ 心の潤いを求めて頑張りましょうね!


2012.8.19

今日は中庭の掃除をして家でゆっくりしようと思いましたが、何だかどこかに行きたそうな5才のチビを連れて「岐阜大好き祭り」に鵜飼ミュージアム http://ukaimuseum.jp/ まで行って来ました。黒を基調にした、素敵な建物ですね。鵜飼の話を聞いたり、色々と勉強になりました。長く岐阜に住んでいても、まだまだ岐阜のことを知らないことが多いですね。


お祭りまで少し時間があったので、長良川で長良川サイダーを飲んでまったりです。


美味しそうにサイダーの飲むチビを見て、こいつは俺と同じように酒飲みになるなと感じましたね。
金魚を5匹すくって、しばしのお祭りを楽しみました。

川がある町って、やっぱりいいですね。
ずっと美しい町であって欲しいと願います。


2012.8.18

今日は、先月末に引き渡しをさせて頂いた「五軒家町の家」に伺いました。
お施主さんがインテリアコーディネートされたので、いつもと少し違った雰囲気ですね。
 ずっと大きな窓にはロールスクリーンと思ってましたが、シェードも素敵です。

今日は引っ越しの途中でしたのでまだ全体の写真は撮れませんでしたが、造園が終わったらまた伺いたいと思います。
女性らしい素敵なインテリアを見て頂ければと思います。

夕方は「薮田西の家」の現場の状況を確認に伺いました。


雨の中、職人さんとしばし色々な話をさせて頂きました。
ホント頭が下がりますね・・・ ありがとうございます。

今日の雨と雷も強かったですが、昔に比べてここ数年ゲリラ豪雨的な雨が多くなりましたね。
日本の気候も熱帯的になったのでしょうか・・・ 地球の寿命はあと50億年程度と言われてますが、今が丁度中間ぐらいでしょうか。これから太陽がどんどん大きくなって、気候も変わって家の作り方も変わるのでしょうね。新しい銀河系も発見されたというし、次は弥勒菩薩の世界が始まると言われてますが、何か少しその姿も見えて来たように思えます・・・ 何だか話がそれて、すみません。

体調も良くなったので、何はともかく頑張ります。
明日は早起きして、雨でぬかるんだ金華山でも登ろうかな・・・。


そう・・・
耳が聞こえるようになっつたので、早速今夜は深夜のレイトショーを見て来ました。
(ここで野間さんに会ったのも何かの縁かも・・。)
「プロメテウス」

3Dで見て、映像はとてもきれいでしたが、「人類はどこから来たのか・・・。」 なんて、知らなくてもいいと思いました。
あっと言う間の2時間・・・ SFや妄想好きな僕にはたまらない映画でした。
お勧めかな・・・?
今夜は、またうなされそうです・・・。


2012.8.17

スリランカに行く前から右耳の調子が悪く、「ストレスから来ている神経性の病気かな?」と思って、「緑に囲まれ、のんびりすれば治るだろう・・・。」 と思いつつ帰国しても治らないので、病院に行くと、原因は滲出性中耳炎(しんしつせいちゅうじえん)でした。
 「ジャングルに囲まれた へリンス カンダラマ ホテル」

深いプールで泳ぐなど逆に悪化させたようで、最近は両耳が聞こえ難くくなり、打ち合わせなどでもご迷惑をお掛けしました。しばらく酒をやめ薬を飲んでいたので、昨夜あたりから耳が聞こえるようになり、ほぼ元の状態に戻りました。スピッツの音楽もクリアーに聞こえ、音が聞こえるだけでこれだけ嬉しいものかと、あたりまえがありがたく思いますね。

昨夜は、義理の姉の父親のお通夜に参列させて頂きました。
臨済宗のお坊さんが「こいうして私はお葬式で経典を読みますが、この経典は実は生きている人の為に書かれている内容なんですね。」と、皆の前で話をされました。こうした話を聞けるのも、耳がちゃんと聞こえるからなんですね。仏教は生きている間に聞く・・・ 皆さん同じことを言われますね。死は新たな旅の始まりです・・・ また、お会い出来る日を楽しみにしています。

当りまえと思っていたら壊れてく 風を受けて水面が揺れた
かけらだって構わない 確実にここにあった それだけでいい 君のそばで
ひとつの言葉から いくつもの声を聴き 誰にも知られること無く 抜け出せた
同じこと二度とない 悲しいけど さびしけど 僕は歩いていく 雨の中を 日差しの中を
少しの力で戸をあけて 不可能と決めつけていたのに 抜け出せた
優しすぎる君のメール読み返している また会えるよ またいつの日か
特別って呼びたい もう迷わない ふりむきつつ僕は歩いてく
雨の中を 日差しの中を 闇の中を 思い出の中を

打ち合わせの帰りに 久しぶりに聞いたきれいな音の「テクテク」の歌詞が心に沁みました。


2012.8.15

お盆の夜だけど、服部くんと慶ちゃんは今夜も仕事です。
 

こういう経験が未来に繋がるのだろうと思います。
建築に憧れ、建築に浸る・・・ 頑張って欲しいですね!


僕は明日の朝までにプランを考えなきゃ・・・ 色々悩むけど、やっぱり楽しい家を作ろ。
この状態で寝ると、夢に出てうなされるんだな・・・。


2012.8.14

バワの設計をした、シーマ・マラカラ寺院では、ボヤ・デー(満月の日)に人々が参拝に来てました。


格子のディテールもきれいでしたが、手を合わせる人の姿はそれ以上に美しく感じます。
左手は仏の手、右手は人間の泥凡夫の手・・・ 「仏になれますように。」と願うのが手を合わせる意味なんですね。
きっとそんな心が、姿さえも美しく感じさせるのでしょうね・・・。

今日は雨の中、遠い事務所まで来て頂き、ありがとうございました。
また、お会い出来る日を楽しみにしています。


2012.8.13

昨日は、スタッフの裕美ちゃんの誕生日です。
春日井市の打ち合わせから戻り、一日遅れましたが、ささやかな誕生会です。


29才・・・ 素晴らしい一年であるように願ってます。


2012.8.12

 83才の母親と、5才の娘・・・ なぜか仲がいい。 久しぶりに、実家に行きました。


2012.8.9

今日は、滋賀県の「草津の家」の現場に伺いました。

 

屋上で、「ここから花火が見えますよ。」と、皆でしばしの懇親会・・・ いい時間です。
また、伺える日を楽しみにしています。


2012.8.8

今日は、愛知県・岐阜県と打合せや、現場を回りました。
車を運転していると、うとうとして・・・ スリランカの旅のまとめと、オリンピックでかなり寝不足が続いてます。
それにしても、日本、頑張ってますよね。
僕もこんな笑顔に出会えるように、頑張りたいと勇気を頂けます。
頑張る姿は、勝っても負けても、ホント美しいと思います。

スリランカの旅の日記も、あと一日です。(右上をクリックして下さい。)
まだUPしてませんが、最後に行ったバワ自邸のNO11・・・ 住宅を設計する人には、スリランカに行って本物を是非見て欲しいと思います。
「NO11とは、11番地のことです。」

話は変わりますが、このカレーは僕の盛り付けです。
いまいち、ですね・・・ 


2012.8.7

今日は知多郡の「武豊町の家」の地鎮祭です。


施工 : 中野工務店さん
設計監理 : GA+丹羽+玉木
とても気さくなお施主さんと、とても気さくな大工さん・・・ 現場がとても楽しみですね!



このあたりは海に近く、風がとてもさわやかです。
春の完成目指して、頑張ります!

帰りに常滑市によって、器を少し買いました。


焼き物って、素敵ですね・・・。


2012.8.6

茨城県の「つくばの家」のプレゼンをさせて頂きました。

「一生懸命に作った模型を、箱に入れて大切に持ってます。」

今日は、久しぶりに雨が降りましたね・・・。


2012.8.5

服部くんと神谷くん・・・ どちらも、熱いです!




2012.8.4

今日は事務所で、一日打ち合わせをさせて頂きました。
スリランカに行く前から右の耳の調子が悪く、「きれいな景色を見たら治るだろ。」と思ってましたが、今では右耳がかなり聞こえなくなり、打ち合わせでご迷惑をお掛けしたと思います。申し訳ありませんでした。少し調整して、早めに治したいと思います。

今日の打ち合わせで気が付いたことは、随分自分の思考も変化したと思います。
僕の中では蓄積だと思ってますが、ジョン・ポーソンやカンポ・バエザのような、かなりミニマルなシンプルモダンな建築が好きでしたが、今はバワのような有機質な建築に少し興味があります。少し前に、タンク http://www.flower-tank.com/infomation.html の堀場さんが、「バワのような建築は一般的に受け入れられないので、仕事は少なくなりますよ。」と言われたことがあります。ホント、そうかも知れませんね・・・。

 カンポ・バエザ:スペイン   バワ:スリランカ 

初めて設計をした自邸は、フィリップ・ジョンソンと安藤忠雄を意識しました。

 GA:ギフ

年齢と共に思考は変わりますが、住宅は住む器・・・ 基本は変わりませんね。

スリランカで買ってきた太鼓・・・ チビが一番喜んでました。
明日も暑くなりそうですね・・・。


2012.8.3

 ← クリック!

スリランカ旅行記を少しづづUPします。
小さなお子さんの家族旅行は少し厳しいかも知れませんが、内戦も終わり治安もいいので、お勧めの旅ですね。
旅の参考になれば幸いです・・・。


2012.8.2

眠れないので、スリランカの写真を少し・・・
      
      

スリランカに行って思ったことは、どんな時でも人々は微笑んでました。
そして、仏陀を心より信じています。
日本人が忘れかけたものを見た気がしました。

ご迷惑をお掛けしましたが、明日からまた頑張ります!


2012.8.2

7月28日(土)〜8月2日(木)まで、スリランカで「ジェフェリー・バワ」の建築と仏教寺院を見て来ました。


「へリンス カンダラマ ホテル」

「タンブッラ 石窟寺院:世界遺産」

「シギリア ロック:世界遺産」

「ザ ブルーウォーター ホテル」

「アバニ リゾート ホテル」

「ルナガンガ : バワ別荘」

「へリンス アフンガッラ ホテル」

「へリンス アフンガッラ ホテル」

「NO11 : バワ自邸」

「NO11 : バワ自邸」

「シーマ マラカ寺院」

「シーマ マラカ寺院 満月の夜の集会」

貴重な時間を頂き、ありがとうございました。
メールのご返事など遅くなり申し訳ありません。
明日、ご返事させて頂きます。

仏教精神とバワの建築・・・ ホント、素晴らしいの一言です。
建築やインテリアなど、これからの仕事にも生かしたいと思います。
また、スライドなどで色々と報告させて頂きます。

同行して頂いた藤岡さん、ホントありがとうございました。
そして、またバワの建築を見に行きたいと思います。


2012.7.30

今日は、岡崎市に建つ「上地の家」のアイム・ホームさんの撮影です。
http://www.imhome-style.com/
どんな写真が撮れるか楽しみですね・・・。


  「撮影 丹羽」

施工 : まるひ建設
設計監理 : GA+丹羽+玉木

また発売の日が決まったら、報告させて頂きます。
是非、見て下さいね!

そう・・・
今日は「五軒家町の家」の引き渡しです。
施工 : 加納工務店
設計監理 : GA+安江+玉木

ホント素敵なインテリアな家が出来ました。
また、家具が入ったら、写真を撮りに伺います。
ありがとうございました!


2012.7.29

ここ数年、川で泳いでないな・・・。
泳ぎたい・・・。


2012.7.28

地元の小学校から今年も「建築と仕事」について話をして欲しいと、依頼を受けました。
ここ数年、母校の中学では「建築士」を志す人が増えたとも聞いています。
僕はいつも、「建築家になるなら、とことん建築を見て、とことん建築を好きになれ!」と、話します。
見て感動をして、そして人に伝える・・・ 物作りの基本だと思います。

僕もずっと建築を好きでいたい・・・ 少し世界の建築を見たい年頃になりました。
ジェフリー・バワと仏教美術と仏教精神・・・ 今、一番興味があることです。
http://www.geoffreybawa.com/index.aspx


2012.7.27

夕方に大垣市に行きました。
「東前の家」に伺い、帰りに「平町の家」の様子を見させて頂きました。
 

また、近くに行った時は伺います。
今日も暑かったですね・・・。


2012.7.26

今日は豊橋市の「東岩田の家」の引き渡しです。
    

施工 : 新企建設
設計監理 : GA+清水+玉木

和の雰囲気の、緑に囲まれたとても落ち着いた家が出来たと思います。
家の完成は新しい生活の始まりです。
笑ったり、泣いたり、時には怒ったり・・・ そんな日々の生活をこの家と共に過ごして頂ければ幸いです。
そして、たくさんの思い出を作ってくださいね!
また、お会い出来る日を楽しみにしています。
皆さんの笑顔は疋田さんのお陰です・・・ 本当にありがとうございました。

午後からは知多郡の「武豊町の家」に伺いました。
夕食をご一緒させて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。

そう・・・
東岩田の家の記念撮影の後に、ふわふわとした花の種が降ってきて、僕の左手に乗りました・・・
この花の名前を知っている人がいたら教えて下さい。
お願いします。


2012.7.25

最近、朝型・・・ 5時には蝉の声と共に目が覚めます。
プレゼンが遅れて申し訳ありません。
少し事務所内の調整をして、心地良いご提案が出来るように頑張ります。

今日も一つでいいから、周りの人に喜んで頂けることをしましょう。
一日一善・・・ 懐かしい言葉ですね。

貴方の心の中にある、『佛性』は何よりも尊い
常不軽菩薩(じょうふぎょうぼさつ)の言葉ではありませんが、みな人は佛性を持ってます。
これは、一人一人が、みな尊いと教えているのです。
また、仏教か・・・ メールのご返事も遅れて、すみません。
スピッツと仏教と建築・・・ 共通してますね。


「永田さんのケヤキとカブトムシ」

かぶと虫が来る季節になりました。
本格的な夏が始まりますね!


2012.7.24

今日は「白壁の家」の地鎮祭です。
凛とした雰囲気と、お子さんの笑顔がとても印象に残る神事でした。
地鎮祭は何回させて頂いても、緊張をしますね。

施工 : 加納工務店 棚瀬くん 後藤くん
設計監理 : GA+中島+玉木
インテリアコラボ : アイムホーム http://www.imhome-style.com/

来年の春までの長い工事になりますが、緊張感のある心地よい家を作りたいと思います。
今日は暑い中、本当にありがとうございました。
「神事を終えて、現場を想う加納社長」


もう一度、スタッフを募集します。
365日24時間建築に浸ることが出来る人、とにかく建築が好きな人、出来れば資格のある人、模型・CGが出来る人・・・ 応募お待ちしています。
一緒に、心地良い建築を作りましょう!


2012.7.23

今日は弥富市でのプレゼンをさせて頂き、夕方に「五軒家町の家」の現場に伺いました。
 

お施主さんはインテリアコーディネーターの仕事ををされていて、そのセンスの素晴らしさに脱帽です。GAのデザインとお施主さんとのインテリアのコラボがすごく良くて、完成したら小さなオープンハウスをさせて頂こうと思ってます。現場で色々話している中で、「少しお金を出しても、いいホテルに泊まったり、いいもの見なくちゃ。」と、とてもいいアドバイスを頂きました。ホント、そうですね・・・。家具が入ったら、是非撮影に伺いたいと思います。

夜は久しぶりに「瑞穂の家」に伺いました。


これからも「縁」を大切に頑張ります。
ありがとうございました。


2012.7.22

住まいの設計:扶桑社さんに「正木中の家」が掲載されました。
Case 1 中庭での暮らしを楽しむ家
http://www.fusosha.co.jp/sumai/

施工 : 安田建設工業 河野くん
設計監理 : GA+中島+玉木

中庭のある、心地良い家ですね!
掲載して頂いたお施主さんにはホント感謝します。
ありがとうございました。


2012.7.21

程よい雨の中、今日は2つの家の地鎮祭に参加させて頂きました。
「下真桑の家」

施工 : 相宮工務店 中口さん
設計監理 : GA+長田+玉木+


「本郷町の家」

施工 : 厚見建設工業 山下くん
設計監理 : GA+中島+玉木+


今日は、ありがとうございました。
雨の一日でしたが、心は晴れの一日です。
皆と力を合わせて、頑張ります!




故郷とは普通は自分が生まれたところです。
でも、生まれたところに帰れなくても、優しくしてくれる友がいて、親切にしてくれる人がいて、自分が一番くつろげるところが故郷なのです。


ほんとうの意味での思いやりは、まず自分自身に向けられるべきものだと思います。
まず自分自身に思いやりを持ち、それを周りの多くの人に向けて広げていくのです。
つまり、自分自身を忌み嫌い、嫌悪しているような人は、他者を思いやることなど不可能なことだからです。


私たちは知らず知らずのうちに、愛や思いやり、協力、いたわりといった人間になくてはならない最も基本的なものを育むことを忘れるほどに、物質的進歩に夢中になってしまったのです。

ほとんどの人は、思いやりを身につけるのに一生かかると言っても過言ではありません。
しかもその段階に達して初めて、私たとは人間としての深淵(しんえん)なレベルの思いやりを体験するようになります。
そう、思いやりを実践することで、人はさらに思いやりについて学んでいくことになるのです。



雨上がりの夜は、とてもひんやりとしてます。
長々と、すみません。
少し気持ちも落ち着きました・・・。


2012.7.20

今夜はチビの保育園のお泊り会です。
僕は保護者会会長の立場から、「火の神様」で火を点ける役を頂きました。
「セリフを忘れて冷や汗です。」

突然の出来事に、チビは、「お父さん、火の神様だったんだ・・・。」と、多分今夜は悩んでますね。
夜泣きしなければいいんですけど・・・。

明日は「下真桑の家」と「本郷町の家」の地鎮祭です。
ホント、苦にも楽にも感謝あるのみですね・・・ 素敵な家が出来るように「地の神様」に感謝します。

愛、ゆるし、思いやりにより、私たちはさらなる希望と決意を手にし、より明るい未来に向かって進むことができます。
怒りや憎しみに負けてしまえば、道に迷い、苦痛に満ちた人生を送ることになってしまいます。


仏教徒であるダライラマは、神の言葉に近いよな・・・。
人は神なり仏なり・・・ 経典は語らず、佛像も何も言いません。
だから人をもって言わしめるのですよね。

いつか縁ある貴方と話がしたいです・・・。


2012.7.19


太子堂の家の配置、高さなどの確認をさせて頂きました。
中央建設の前川さんはホント丁寧に仕事をして頂けます。
次回の定例会を楽しみにしています。
青山にある、ロイズ・アンティークスさんで家具と照明を見て来ました。
店員の人が僕のことを覚えていてくれて、何だか嬉しい気持ちに。
アンティークは不思議な魅力を感じますね。


しばらく青山を歩いて、表参道ヒルズで昼食です。
冷やしトマト担担麺が美味かったです。
東京は美味い物が多いですね。
東京から豊橋に向かい、「東岩田の家」の照明検査をさせて頂きました。
いい感じの雰囲気になりましたね。
夜は食事をご一緒させて頂き、色々なお話ができました。
現場ももう少しですが、本当に色々ありがとうございました。

現在、深夜1時35分・・・  
暑くて寝れないと高1の娘が起きて来ました。
(冬布団で寝てたら、そりゃ暑いよ・・・。)

このあたりは緑のお陰で、朝はひんやりします。
もっと町全体に木を植えて、みんなエアコン無しで寝たら、もっと夜は涼しくなると思います。
原発反対とか騒がれているこの頃・・・ 先ずは自分の身の回りの生活を変えたいですね。

 こんな家だと、なんか涼しそうですね・・・。^^


2012.7.19

東京に来ています。
今日も暑くなりそうですね。


頭で覚えたことはすぐ忘れるけど、心で覚えたことは一生忘れない
楽しいことも、苦しいことも、心で覚えるから忘れることはない。
それが人の歴史であり、財産ですね。

今から三軒茶屋の「太子堂の家」の打ち合わせです。
今日は第一回の定例会。
自分の心にしっかり刻めるように頑張ります!


業務連絡−
今回の太子堂の家は、津市の大谷町の家、東京の杉並の家に続いて3棟目の家作りになります。
それをお祝いして、「コンクリートに気合を入れる会:上棟式」を開催します。地下室があるので開催は秋以降になりますが、GAからは担当の里恵ちゃんと「早田の家」を担当した貴ちゃん、そして潤ちゃんがご招待されました。3人で泊りで来て次の日に東京見学をして下さい。「大谷町の家」の担当した大野くんも来れたら来て下さい。また、現在川崎市に住む「加納の家」のGA会の永田会長もお誘いしますので、是非来てくださいね。また日程は9月頃にご連絡させて頂きます。中井先生・・・ 勝手にすみません。皆でお祝いをして、心に残る心地良い家が出来ればと思います。

現場の後、家具やインテリアなどを見て豊橋市に向かいます。


2012.7.14

今日は「薮田西の家」の起工式です。
「皆さんと記念写真です : 大西くん撮影

施工 : 相宮工務店 辻さん
設計監理 : GA+津川+玉木

施主であるお兄さんの弟さんに対しての感謝の言葉が印象に残りました。
弟さんの家に続いて母屋の「家作り」もご一緒させて頂けること、本当に嬉しく思います。
皆で力を合わせて頑張ります!
ありがとうございました。

夕方に坊主の友達が出ている本巣松陽高校−武儀高校の試合を見て来ました。
  

結果は本巣松陽高校が5−8で負けました。
これで3年生は引退ですね・・・ 一生懸命に頑張ったから泣いている子達も多く、高校野球は本当に感動をします。明日は長良高校のエースが坊主達と小学校から一緒に野球をやってきた、唯一野球を続けている子だから応援に行きたいのですが、僕は京都に行くので遠くから応援してますね!

みんな、がんばれよ!
勝って驕らず、負けて腐らず・・・  一生懸命に頑張れば、それでいい。
まだ梅雨は明けてないけど、この夏の甲子園が終わるといつも夏が終わる気がします。


2012.7.13


どんな人になりたいか・・・ もう少しちゃんとしなくちゃな。

すみませんでした・・・ 


2012.7.12

今日は滋賀県の「草津の家」の現場に伺いました。
「2階ダイニングから中庭を見る。」

先日3階のコンクリートを打って、これで躯体のコンクリート打ちが終わりましたので、今日はお施主さんと現場の皆さんとコンクリートに気合を入れる会を開催して頂きました。一人一人が現場で打ったコンクリートの破片に想いを書き、中庭に埋めさせて頂きます。建築は人が作る器です・・・ そんな想いを込めて、今夜はとても潤う時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました。


2012.7.12

今日は一日雨のようですね。
いつものように朝は早く目が覚めますので、仕事の前に「独り言」書いてます。

毎朝、新聞を取りに行くと、ポストの横に置いてあるお地蔵さんに出会います。
「こんな雨の日でも、嵐の日でも、曇りの日でも、雪の日でも、いつも手を合わせてますね。」

地蔵さんは我々がどんな心であろうと、地獄から天まで我々を救いに来てくれる唯一の菩薩です。
こんな人が過去に居たから、我々はこうして自分の事だけを考えて毎日を過ごすことが出来るのでしょうね。
毎朝見るお地蔵さん・・・ 毎朝顔も違って見えるから不思議です。
今朝は少し笑っていたような雰囲気でしたね。

今夜は、滋賀県の「草津の家」のコンクリートに気合を入れる会に参加させて頂きます。
地蔵さんほどの力はありませんが、少しでも笑顔の時間をご一緒させて頂ければ幸いです。

現在、6時30分・・・  そろそろ、朝ご飯です。


2012.7.11

なんだか最近かなり早い夏バテ気味のスタッフの裕美ちゃんと慶ちゃんと共に長良川球場で巨人−広島戦を見て来ました。


結果は4−2で広島が勝ちました。
残念です・・・。
途中雨で一時間ほどの中断があったりと、梅雨らしい野球観戦でしたね。
毎日、狭い事務所で図面を書き続けている2人にとっては気分転換になったかな。

雨の中、無理して僕に付き合ってくれて、ありがとう。
また嫌がらずに、気分転換に行きましょう!


2012.7.10

今日は午前中、知多市の「武豊町の家」の打ち合わせに伺いました。
現在見積もり調整をしてますが、一つ考え方が変わると形も変わります。お施主さんとしては今までの感覚があるので、急な変更に不安を感じると思いますが、自分なりには整ってますので、どうかご安心頂ければと思います。プランが出来る時も一瞬のひらめきで形が生まれます。自分が48年間見て来たこと感じてきてことの表れが一瞬だけなので、実は一瞬では無いのですけどね。見積もり調整中はお施主さんにとって心労の大きい時ですが、笑顔の地鎮祭が迎えられるように頑張ります!
「帰り道、現場にて完成した建築を妄想?してます。」

午後2時・・・少し遅い昼食の時にブロンコビリーの駐車場で見た「MINI クーパー  パークレーン」
GA設計の「MINI クーパー  パークレーン」と同じで同じ番号です。


俺の誕生日は昭和39年3月9日生まれ・・・ この人もそうなのか? 
感謝の心を忘れてますよ・・・ と、何事も必然の世の中で仏さんに言われているようです。
それにしても、すごい偶然ですね!

お昼は気合を入れようと、いつもの3倍食べました!
辛いときこそ食べる!
僕の大切にしていることの一つです。

神谷デザイン事務所の神谷さんがこんなことを言ってました

「笑いの攻撃に対抗できるものは、何もない。なのに君達人間は、いつも笑い以外の武器を持ち出して、戦っているんだ!」 マーク.トウェイン
海外に行くとよく思う!笑顔のある人から、買い物したいし、安心も出来る。ホスピタリティだけでなく、信頼感も増す。なのに、誰かに勝とうとすると、笑顔ではなく、テクニックや戦略、力の差を見せつける。何に勝とうとしているのか?何処に向かおうとしてるのか?地球上の問題解決も、エネルギーも人種問題も!隣の問題も、不可能と思われる問題も、全て、笑いと笑顔が、解決してくれる!もう、武器は要らない。武器は、楽器に変えよう!何故、こんな事が、難しくなってしまうんだろう!さぁ、今日も、おおいに笑って、笑顔になろう!玉には、下ネタも許してね!

一緒に飲める日を楽しみにしています。
今が、頑張る時ですね!

古いチベットの格言に、来世か明日か、という言葉があります。
どちらが先に来るかは、誰にもわからないです。


最後に・・・
犬が飼われている家庭で育つ赤ちゃんは、感染症や呼吸
器疾患にかかるリスクが減るとの調査結果が、9日の米小児科専門誌「ピディアトリクス(Pediatrics)」に、掲載されてました。

だからチビ(現在5才)は風邪や病気にならないのかな? よく自分から犬小屋に入っていったからな・・・。


2012.7.9

もともとMな性格なので小さな痛みには耐えれる方ですが、左手の痺れと左肩の痛みがずっと続いてましたので、今朝は近所の整形外科に行きました。レントゲンを撮ってもらって、結果は前と同じく首の5・6番目ぐらいの骨が神経に刺さるヘルニアでした。数年前は自然に治ったのですが、今回は5月末頃から長引いてます。痛み止めを飲んで、首を引っ張ってもらうと随分楽になりましたね。とにかく姿勢を気を付け、運動を心掛けたいと思います。普通の状態を保つことに努力が必要な年齢になっつたのでしょうか。もっと早く病院に行けば良かったのですが、ご迷惑をお掛けしました。

午後から「長良の家」に伺いました。


植栽が入ると、雰囲気が随分変わりますね!
今日も暑い一日でしたが、一人の時は車の中もエアコンを付けずにいますが、その方が心地よく感じます。
車の温度計は35℃ぐらいでしたが、いつまで耐えれるか・・・ 先ずは普通の状態に戻すまで頑張ります!

報告ですが・・・
大垣で作らさせて頂いた「グランスィエル」さんがカフェを始めました。
http://f.lets-gifu.com/shop/index-5507.html
月曜日〜金曜日の9時〜18時と平日限定ですが、お近くに行かれた時は是非どうぞ!
「園三くん撮影」

もう一つ・・・
当社はお盆に休みを限定しないで、7月〜9月の間でスタッフを含め夏休みを個別に頂きます。
海外に行く人、コンサートに行く人、勉強をする人と色々ですが、気分転換でリフレッシュして欲しいと願います。
現場や打ち合わせなど色々ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
ご無理を言いますが、よろしくお願い致します。

「これすごい、なんで? FBより」


2012.7.8

今日はいい天気でしたね!


午前中は「野白新田の家」の地鎮祭です。
ユズリ葉さんのような、心地良い時間を過ごせる家を作りたいと思います。

施工 : 相宮工務店  中口さん
設計監理 : GA+星野+玉木

頑張ります!


神事を終えて刈谷市の「富士見町の家」の引き渡しに伺いました。
  

施工 : まるひ建設 長谷川さん、稲垣くん
設計監理 : GA+津川+玉木

弥勒菩薩の絵が飾られるのを、とても楽しみにしています。
奥さんの言葉じゃないけど、津川くん、ありがとう。
初めてお会いしてから2年がとても短く感じます・・・ ありがとうございました。
また、アジアで揃えられた素敵な家具が入ったら伺いますね!


帰りに小牧市の「岩崎の家」に伺いました。
完成してから3年半・・・ 家がとても落ちいた雰囲気になってました。
久しぶりにお会いできて、楽しいひと時でした。
ありがとうございました。

今日はホント、風が心地よかった!
今夜は冷えたリンゴ酢がうまいです!!!


2012.7.7

午前中、名古屋市でプレゼンをさせて頂きました。
少し斜面に建つ、風の通る心地良い家です。
平坦な土地より難しいのですが、できると段差が感じ良くなると思います。
斜面に建つ家って、何か不思議な魅了がありますね。

夕方からは、同窓会長の道家先生のお誘いで、ライフスタイルの大塚さんと愛知工業大学の50周年同窓会に参加させて頂きました。
「粥川さんのライブもありました。五藤くんとリアルスタイルの鶴田さん。」

同窓会は初めての参加ですが、懐かしい先生や友人などにお会い出来て楽しいひと時を過ごすことができました。
ホント、みんな頑張ってますね!
また、お会い出来る日を楽しみにしています。
ありがとうございました。


2012.7.6

俺って、受け口だな〜。
水や川が好きだし、前世は魚だったのかな・・・。
「竹中さん撮影 : 平成の家」

チョコもかわいいけど、ラブラドールのような大きな犬が欲しいです。
2人?は毎朝一緒に勉強しています・・・ 仲がいいですね。^^
「勉強しなくちゃね・・・。」

この子達が大人になったらどんな時代になってるのかな・・・
貧しくとも、争いさえなければそれでいいような気がします。


2012.7.5

今夜、このブログで元気をもらっているとお施主さんに言われました。
正直、嬉しかった・・・ ずっと悩み続けているけど、続けたいと思いました。
ありがとうございました。

今日の写真です。
  

岐阜の鷺山で作らさせて頂いた住宅を見て、今夜の酒の話し相手の「ティガー」
アジサイが、きれいですね・・・。

そう・・・ スタッフの安江くんに男の子の第一子が産まれました!
良かったね・・・  おめでとう!
縁を大切にね・・・。

人は誰でも、生まれるときと死ぬときは人の世話になります。
世話にならずにすむ時期はせめて、人のために尽くすべきです。
この世を去るとき、自分の生涯を振り返って、「人を傷つけずにすんだ」と思えばいいですね。


自分の感情を抑えることができなく、ずっと人を傷つけてきた。
俺も変われるかな・・・。

「園三くん、ええ感じになったやん! : 富士見町の家」


2012.7.4

今日はスタッフの里恵ちゃんの誕生日。
いつものように皆でバースデーソング歌って、ママンさんのケーキを頂きました。
「ナイショですが、37才になったそうです。」

幸せな一年であるように願ってます。
おめでとうね!

自由も大切ですが本物を見失って行くような気がしてなりません。
所長としての意見はしっかり話してください。 
メールはだめです。
しっかり顔を見て話してください。

御検討を祈ります

福田さん、ありがとうございました。
福田さんが居たから今のGAもある・・・ ずっと続くように、僕の誕生日じゃないけど新たなスタートの気持ちで頑張ります。

毎朝起きるたびに 「今日はもっといいことをしよう」 と決意し、寝る前に一日を反省する。
その積み重ねで、前向きな精神状態に変わっていくことができます。

                                    
 ダライ・ラマ 命の言葉より

今年初めて、蝉の声を聞きました。
もう夏ですね。

今日は満月・・・ 第一子産まれるか!?
お釈迦様が誕生した日も悟りを開いた日も涅槃に入った日も満月だったと言われています。
自然の力はすごい!!!


2012.7.3

午前中は「武豊町の家」の打ち合わせに伺い、午後から「東岩田の家」に伺いました。
「内部を珪藻土で仕上げてます。」

素材感って大切だと思いますが、少しコストがかかります。
いい化粧品は高い・・・ よく解りませんが、そんな感じかな。

雨、晴れ、雨、そして晴れ・・・ こんな梅雨が好きです。
いつもですが、僕は今年の夏も家ではエアコン無しで過ごします。
エアコンの中で寝るのが、苦しくなって来ました。
人は環境に慣れる生き物なんですね・・・。


2012.7.2

今日、撮った写真と、読んだ本と、見たテレビと写真。
「午前の事務所、ケヤキから少し見える青空で気分転換しました。」
「この緑の名前がドナセラだと教えてもらった、午後の事務所の玄関。」
「夕方、事務所前の無人の神社に誰かが灯した火。」

ニュースで見た原発近くに住むおばーちゃんの言葉。
アナウンサー : 「原発稼働をどう思いますか?」
おばーちゃん : 「経済が止まるから、稼働も仕方がないよ。」
アナウンサー : 「安全は大丈夫ですか?」
おばーちゃん : 「安全でお願いしたい。でも、人がやることだから絶対は無いよ。」

夜に読んだ、ダライ・ラマの本。
すべての日本のかた、そして特に被災地のみなさまにお悔やみ申し上げます。
震災のニュースを聞き、私自身も悲しく、インドにあるすべてのチベット仏教寺院で精一杯心を込めて  十万回の読経をいたしました。
苦しいのは自分の悩みばかり考えているから。
他人を気遣えば視野が広がり、自分の問題が些細なものに思えてきます。


そして・・・
やっぱり風呂が一番!
「一緒に浮かんでたい。」

あんまり、煮詰まるなよ・・・。
と、言われても、煮詰まる時は煮詰まるよな・・・。


2012.7.1

今日は雨・・・ 
首のヘルニアを治そうと金華山を登ろうと思ってましたが、留守番でチビとトランプしています。
「負けず嫌いで困ります。」

「マック、つれてけ!」と、やかましいので行って来ます。
雨ですが、緑が潤うので良しとしましょう・・・ 見かたを変えれば人の心も潤うのでしょうね。


「撮影:里見くん」

左から、監督の和田くん、設計の服部くんと自分、電気屋の横山さん、設備屋の大西くん・・・ また一緒に仕事しましょう。
少し蒸し暑い日が続きますが、皆さんも頑張りましょうね!

サッカー、イタリア対スペイン・・・ 
スペイン勝ちました!
ヨーロッパサッカーは見ていて、その技術の速さがすごいです。
僕も愚だ愚だ書いてないで、頑張ります!


2012.6.30

今日も天気が良くて、北方町で引き渡しをさせて頂きました。
「平成の家」

施工 : 安田建設工業 竹中さん
設計監理 : GA+長田+玉木

2009年の春に初めてご連絡頂いてから、もう3年以上が経ちますね。
長いようですが、ホント「あっ」と言う間に感じます。
これからご家族の皆様と家と共に、泣いたり笑ったりとたくさん思い出を作って頂ければ幸いです。
本当に、ありがとうございました。


午後からは名古屋市の「五軒家町の家」の現場に伺い、
夜は昨日、今日と3件の設備工事を担当した、タイホウ産業の大西くんと打ち上げです。
「乾杯!お疲れさんでした!」と、2人で居酒屋2軒とカラオケをはしごして歌い続けた夜でした。
「38歳独身・・・ 恋人?花嫁?募集中かな?」

これからも力を合わせて頑張ろうな!


2012.6.29

今日は天気も良くて、岐阜市と羽島市で引き渡しをさせて頂きました。
「長良の家」

施工 : 相宮工務店 山口さん
設計監理 : GA+小野木+玉木


「舟橋町の家」

施工 : サンコーホーム 和田くん
設計監理 : GA+服部+玉木

また、家具などが入ったら伺いますね!
ホント、ありがとうございました。

今夜は、家で一人ボチボチだけど・・・ やっぱ飲も!!!


2012.6.29

朝、5時起床・・・ サッカー見て、少し多めに朝ご飯食べて、中庭でストレッチ。
固まった体を徐々に柔らかくして、正常な体に戻したいと思います。
「チビも少し太った体を引き締めてます。」

今日は「長良の家」と「舟橋町の家」の引き渡し・・・ 
季節は違いますが、卒業式の朝のような気分です。
こんな日は、朝早く目が覚めますね。
今日は暑くなりそうだし、スタッフの皆も無理することなく、寝不足の時はユタカ荘2階で休憩をして下さい。

菅原さん、インドネシアレポートありがとうございました。
また楽しみに読まさせて頂きます。

先週末、12日でGunung Gude(グデ山:2,958m)に登山に行きました。

今回はこの登山についてレポートします。

グヌン・グデ・パンランゴ国立公園という所にあり、インドネシアで最初の国立公園の1つだそうです。

西ジャワ州に位置し、車でバンドンから西に2.5時間位で登山口まで行けます。


想像するだけで、楽しいですね。

野内先生、素敵な写真をありがとうございました。
大地に根ずく建築の参考になりました。
空と大地、上下左右に根ずく住宅を考えます・・・ 人は住めないような家ですが、彼なら大丈夫かも。
先ずは土地探しからですね・・・。

では、また後ほど引き渡しの報告をさせて頂きます。
メールのご返事も、ですね・・・。


2012.6.28

午前中、滋賀県の「草津の家」の現場定例会を休まさせて頂き、首のヘルニアの治療に行きました。
左手の痛みは弱くなりましたが、まだ時々しびれはあります。ヘルニアと大げさな名前が付いてますが、結局は姿勢が悪いとなる病気なんですね。姿勢を良くして、運動を心掛ければ治ると思います。最近ほとんど運動をしてないので、朝の散歩や金華山登山など少し体を動かすようにします。やっぱ歩くのが一番かな・・・。

今夜は北方町の「平成の家」の照明検査に伺いました。
 

外観は閉鎖的な印象を受けますが、中はとてもオープンです。
中庭で音楽とお酒など、コートハウスの暮らしを楽しんで下さいね。



青い夜空に月がとても綺麗な夜でした。
今夜も遅くまで、ありがとうございました。


2012.6.27

今夜は「舟橋町の家」の照明検査です。
 

程よい明るさで、いい感じですね。
落ち着いた灯りの中で、ゆっくりとした夜の時間を過ごして欲しいと願います。
遅くまで、ありがとうございました。
明日は「平成の家」の照明検査に行こうと思ってます。

そう・・・
トイレのクロスいい色でしたね。


ホント、ありがとうございました。



和田くんも、色々ありがとうね!

最近、首のヘルニアで左手がしびれている。
身体が痛むと心の踏ん張りが弱くなりますね。
調整してきます・・・。


2012.6.26

養老町で計画している住宅+店舗です。
模型って、大切ですね。

独り言、煮詰まり過ぎてますね。
程々にします・・・。

と、言いながらも、法句経にも書いてありますが・・・
ものごとは 心にもとづき 心を主(ぬし)とし 心によってつくり出される
消費税が上がることも、建築を作ることも・・・ 全部、心によってつくり出される。
どんな心でつくり出されるか・・・ 汚れた心か、清らかな心か・・・ それが最も大切なことなんでしょうね。
上手く行かない時・・・ 振り返ると、汚れた心の自分が見えますね。

消費税増税・・・ 野田首相の心が数年後に解る時が必ず来ると思います。
汚れた心か、清らかな心か・・・ 日本がどう変わるか、楽しみです。


2012.6.25

昨日見てきた曼陀羅(まんだら)・・・ 曼荼羅じゃないですか?と、聞かれました。
その意味を少し調べてみると・・・

マンダラの「陀」と「荼」ですね。
これは実は難しい問題なんです。當麻寺は浄土宗と真言宗の二宗で構成されています。浄土宗は中将姫の織られた国宝綴織當麻曼陀羅の箱の表書きに「當麻曼陀羅」と書かれていることから、「當麻曼陀羅」を正式としております。また、この「陀」は當麻曼陀羅に顕されている西方極楽浄土の教主「阿弥陀仏」の「陀」であります。當麻曼陀羅など極楽浄土を顕した曼陀羅を「浄土曼陀羅」と呼び、そのときには「陀」がよく使用されます。真言宗は「金剛界曼荼羅」「胎蔵界曼荼羅」の二つのマンダラを信仰しております。その二つは大日如来を中心としたこの宇宙を顕したもので、「たいままんだら」とは異なるものです。


漢字一文字で世界観が変わる。
もっと言えば人生が変わると言っても過言では無いと思います。
どうでもいいような些細なことが人生を変える・・・ それがとても大切なことなんだと教えているような気がします。
医学、心理学、物理学、社会学、経済学、天文学、そして政治、そして建築・・・ 皆、同じように思えます。

どうでもいいような小さな思い出・・・ ずっと心の片隅に残ってますね。

今夜は早めに寝ます。
メールのご返事は明日させて頂きます。
すみません・・・。
明日からは、パワー全開で頑張るぞ!!!


現在、深夜2時・・・
午後10時に寝たら、4時間で目が覚めました。
海外の美しい建築の写真を見て、気持ちを和らげます。
     
   

服部くん、あまり無理をしないように・・・ 明日は、ゆっくりと出て来て下さい。入ったころに比べると、ホント自分に負けないようになりましたね。でも時代は昔と違うから、程々に・・・。外国の建築を見ていると、その建築の美しさにまた悩みが増えるけど、物作りの基本はこうして少し胃に負担が来るぐらい、悩む状態を続けてもいいような気もします。苦しさや悩みは成長の証しだと思うけど、人はとても強い体を与えてもらっているのに、心が体をどんどん弱くさせて行く・・・ そんな時代になった気もします。心の信仰を無くした時、こんな時代になるのかな・・・ でも本当は時代じゃなくて、自分なんだろうな。もう2時半か・・・ 明日も頑張れるように、そろそろ寝ます。こう色々書くけど、僕は色々な心の状態を知って感じたいだけなので、心配してくれる人が居たとしても、そんなに心配はしないで下さいね。 知りたい・・・ 人が持つ基本的な欲望を実践しているだけです。

 一緒に入りたい・・・。


2012.6.24

今日は朝早くから奈良県の當麻寺(浄土宗)で、當麻曼陀羅を見て来ました。
http://www.taimadera.org/
「お土産の曼陀羅絵のポスターです。」

浄土三部経の観無量寿経を絵にしたもので、大きさは8畳ほどと大きく、実物は蓮の糸を染めて織りあげた国宝とされてます。簡単に言うと、まだ文字が読める人が少なかった奈良時代の頃、皆に解りやすいように浄土を絵にしたんですね。その細かさや作者の中将姫の人生を聴くと、歴史の深さと共に、この人達が居たから現代の我々がこうして生かされていることを感じることが出来ます。

年を取ると歴史や人の生き方に興味が出ますね。
俺もこんな浄土に行けたらな〜 と、曼陀羅絵を見ながら、こうしてお寺巡りを少しづづでも増やしたいと思います。

帰りにもうすぐ完成の「舟橋町の家」に伺いました。
緑が入り、とても感じ良くなりました。

ホント、服部くん、頑張りましたね!
一生懸命にやれば、必ずその心は皆に通じると思います。
徹する気持ちを忘れずに、これからも頑張りましょう!


2012.6.23

午前中、「七宝町の家」の打ち合わせをさせて頂き、午後から「富士見町の家」の検査に伺いました。
「ハイサイドライトの確認中です。」

ご両親を含め、皆さんで検査をして頂きました。
完成までもう少し頑張りましょうね!

夜は岐阜に戻り、玉宮町でお施主さんと親睦会です。
こうして家を縁にお話できることを本当に嬉しく思います。
また、飲みましょうね!


2012.6.22

午後から「長良の家」の現場に伺いました。
「2階のリビング」

とても落ち着いた和の住宅ですね。

 「1階のキッチン・ダイニング」
お施主さんが持って見えた照明、美しいですね。
http://www.leklint.com/en-GB/Products/Pendler.aspx?PageNum=3
では、また来週に検査に伺います。

さて・・・
来週から僕は小野木、丹羽、中島のいる隣の方に移動します。
安江、長田、服部、清水、星野のいる方で仕事をしてますが、どうも僕が居ると暗い雰囲気になります。
小さな事務所ですので人事異動はありませんが、僕が移動をして雰囲気を変たいと思います。
来月からは小川くんやオープンデスクの学生も来る予定だし・・・ 明るい雰囲気で仕事が出来ればと思います。

今夜は「茜部の家」の打ち合わせ・・・。
「ワイン、ありがとうございました。夏になったら、河西さん達と飲みましょうね!」


「ダライ・ラマ14世」

何だかこの人を見ていると、ほっとする。
チベット仏教、上座部仏教、大乗仏教・・・ 少し思想は違うが、やはり素晴らしい教えであると思う。来月は仏教国のスリランカ(上座部仏教の起源の国)に行く予定です・・・ バワの建築、インテリア、そして思想と、心の内面からの形を見つけ出したいと思います。
 「バワのインテリアと建築」

次はこんな素晴らしい国に、社員旅行で行けるように頑張ります。
そしてインド、トルコへと小さな夢を広げたいですね・・・。


2012.6.21

桑名市での打ち合わせの後、北方町の「平成の家」の現場に伺いました。
「子供室から見る。」

完成まで、もう少しです。
竹中さん、藤岡さん、ここが勝負の時です。
頑張って下さいね!
ホント頑張って、また一緒に美味い酒飲みましょう!

「貴ちゃん撮っているような・・・ 竹中さんナイス!?」
後ろ姿が単なるオヤジです・・・。


不安、恐怖、嫉妬・・・ 負の心に時々包まれ、心をずっと前向きに保つのは、とても難しい。
どうしても辛い時は、手を合わせ、しばらく時を過ごします。
そうすると少し見えてきますね・・・ 自分が生きてるのでは無くて、生かされていることを。
左手は仏の手、右手は僕のような煩悩に包まれた泥凡夫の手・・・ 手を合わせる大切さを、これからもずっと続けたいと思います。


2012.6.20

今日は電気屋さんの横山さんの奥さんが検査技師の病院で、健康診断を受けました。
いつも「予約しといたで。」と、連絡が入りますが、そうでもしないと僕は健康診断を受けないかも・・・ ありがとうございます。色々検査をして頂き、昨年より体重が6kgぐらい下がったのでかなりの項目で良くなりましたが、肝臓が前より悪くなり・・・ 「お酒の飲み過ぎですね。」と、先生に一言。ホント、ほどほどにしないとダメですね。内視鏡で胃の検査をする時にいつも、「検査でこれだけ苦しいのなら、死ぬときはもっと苦しいだろうな。」と天井を眺めます。穏やかな顔で亡くなるご老人を時々見ますが、よほど現世に執着の無い人なんでしょうね・・・ 素晴らしい生き方だと思います。病院で働く人はホント、テキパキして周りに気を使い声をかけてもらえます。色々な意味で病院に行くと学ぶことが多いですね。

心身は一体・・・ 健康な体は、健康な心があってこそだと思います。
最近、若いスタッフに怒り過ぎ・・・ あかんな。

追伸:
今日の検査のことで、スタッフの貴ちゃんから一言・・・ 「自業自得ですね。」と。
「その通り。」と返事をしながら・・・ いいこと言いますね。
自分で蒔いた種だけが、自分が得ることが出来ます。
苦も楽も平等に・・・。



「FBより」
自分に言い聞かせます・・・。


2012.6.19

現在、午後7時・・・ 風が「ゴーゴー」言ってます。
自然の力はホントすごいです。


台風4号・・・ 何もなく過ぎて欲しいですね。
何事も必然・・・  過ぎ去るのをじっと待つしかありません。
明日は、晴れるかな・・・。


2012.6.18

最近、朝5時頃に目が覚めます。
「加納の家から来たケヤキも随分葉が出ましたね。」

今日は暑くなりそうですが、今週は雨の日が続く予報です。
少し湿っぽい一週間かも知れませんが、体調を整えて頑張りましょう!
二度とない今日一日を大切に・・・ では、また後ほど。

今日は富山県砺波市に伺いました。


緑に包まれて走る高速道路がとても気持ちいいですね。
(帰りは、熟睡させて頂きましたが・・・。)
貴ちゃんの大学時代の親友の山下さんにもお会い出来て良かったです。
ます寿司とても美味しかったです。
ありがとうございました!

雪の問題や交差点近くに建つことなど、建築的に少し考えてプランを作りますね。
今度来た時は、金沢まで行こうと思ってます。
最近日本がとても狭く感じるようになりました。
交通機関の発達のお陰ですね・・・ なんだかんだ言っても過程に楽しみが無ければ、人は便利な方に寄って行く気がします。


2012.6.16

午前中、尾張旭市に建つ「東大道町の家」の打ち合わせ。
お施主さんのご実家のお店でお昼ご飯を頂きました。
みの勝 : http://r.tabelog.com/aichi/A2303/A230302/23012908/
かつ丼が最高に美味しかったです!
壁にはタイガースの写真ばかり・・・ 僕もファンになりそうな、そんな素敵なお店ですね。
近くに行かれた時は、是非どうぞ!!!

午後からは、刈谷市の「富士見町の家」の現場に伺いました。
「落ち着いた雰囲気の建築です。」
園三くんの夜の打ち合わせには参加出来ませんが、緑をたくさん植えて下さいね!

今から、瑞穂市の「只越の家」の打ち合わせをさせて頂き、夜はお施主さんで作る「GA設計を愛でる会@小西郷の家」の会に参加させて頂きます。たくさんのお施主さん達と、懐かしい話などで盛り上がりたいと思います。

 

場所を提供して頂いた河西さん、旬な川崎市から来て頂いた永田さん、いつもお世話になっている中村さん、日進市から来て頂いた本田さん、美浜町から来て頂いた肥田さん、いつも楽しく渋い会話の井筒さん、設備はお任せの大西くん、スタッフの安江くん、京都から来てくれた小川くん・・・ 皆さん、楽しい時間をありがとうございました!

元気を頂きました。
ありがとうございました!!!

子供達もありがとうね〜!「本田さん撮影」
また来てね・・・^^


2012.6.15

今夜は、岐阜市内に建つ住宅のプレゼンをさせて頂きました。


キッチン+ダイニングを別棟として、時にカフェになるプランです。
カフェが家にある・・・ 心地いい生活スタイルの一つだと思います。
心の内面が形に表れるような・・・ そんな建築を作りたいですね。^^


2012.6.14

今日は滋賀県の「草津の家」の現場に伺いました。
「空を見る園三くん。」

写真はお風呂から中庭を見たところです。
光がきれいですね・・・。

中庭は空を感じて、風を感じて、そして光を感じることができます。
光のある方に進めばいい・・・ 光が無くては、僕達は何も見ることはできません。
自分の力では何もできないことを、光は教えてくれますね。
迷ったら光のある方へ進めばいい・・・ それだけです。


2012.6.13

ユタカ荘(小野木、丹羽、中島がいるアパートです。)から自宅を見る。

夕方、チビを連れてユタカ荘に・・・ 
遊んでくれて、ありがとう・・・ 女の子だけど、こいつは建築家にならないかな・・・ 何か俺に似てるし。


2012.6.12

最近「ミスチル」ばかり聞いてます。
お昼休みに持って無かったCDを貴ちゃんに借りてミスチルベスト!を作りました。
もちろん一曲目は「ニシヘヒガシヘ」 イントロがかっこいい!!!

午後からは、自分の世界に引きこもって頑張ります!


黄昏の町を背に 抱き合えたあの頃が 胸をかすめる
軽はずみな言葉が 時に人を傷つけた そして君は居ないよ
窓に反射する 哀れな自分が 愛しくもある この頃では
僕は僕のままで ゆずれぬ夢を抱えて
どこまでも歩き続けていくよ いいだろう?


詩なんか書いてないで、仕事しろよ・・・  と、東のアパートから聞こえそうです。
俺のことなんか、どうでもいいか・・・。


独り言と同じことをFBで書きますが、服部くんのお母さんからコメントを時々頂けます。
正直、すごく嬉しいですね!母が子を思う心が、何よりも仏の心に近いと言われてます・・・ 彼には厳しことばかり言ってますが、必ずりっぱな建築家に育てますね。すごく心配かも知れませんが、温かく見守って欲しいと願います・・・ 頑張りますので、また時々コメントをお願います。

こんなこと書きながら「祈り」聞いていたら泣けますね。
夢に泥を塗りつける自分の醜さに・・・ 桜井くん、いい詩書きます。

お母さん、ミスチル歌いに行きましょうね!!!
大きな声で 声をからして 愛されたいと 歌います!


2012.6.11

午後から服部くんと「舟橋町の家」の現場に行きました。


窓も少し枠を付けるだけで、雰囲気が変わりますね。
完成までもう少し・・・ 色々手直しをお願いしますが、現場の皆さん最後まで頑張って下さい!

帰り道・・・
いつも遅くまで仕事をしている服部くんの息抜きを兼ねて、久しぶり?に「カフェユズリ葉」さんで少しの休憩タイムです。


ここのカフェはホント落ち着きます。
奥の席の女の子が、「この壁がいいんだよね〜。」なんて言いながらベイスさんのタイルを見て触ってました。横井さん聞いたら嬉しいだろうなと思いつつ、横井さんがモテる訳がわかりました・・・ タイルなんですね!意味もなく、俺もガンバろ!と思いつつ、久しぶりにゆっくりした時間を過ごすことができました。

今週もスタートです。
先ずは一週間、一生懸命に頑張ります!
遅れてホント申し訳ありませんが、そろそろ富山に伺います。


2012.6.9

朝・・・
大きな声でイエモンを熱唱しながら、高速道路を走らせ「伊賀の家」の一年点検に伺いました。
    

   

とても素敵な家具とインテリアと、そして素敵な笑顔にお会することができました。
もっともっと色々なお話がしたいので、BBQ楽しみにしています。
頑張って下さいね! 僕も頑張ります!!!
担当をした恵理ちゃんも来てくれて、ありがとうね。

そのまま第2名神を走り、今度はミスチルを熱唱しながら「上賀茂の家」の上棟式に参加させて頂きました。


大工さんの大きな掛け声と共に、上棟式も無事終了です。
歴史のある京都の町で、建築を作るお手伝いをさせて頂いたことを、本当に感謝しています。
潤ちゃんらしい柔らかなデザインの建築ですね・・・ 秋の完成目指して、頑張りましょう!

夜は京都にいる小川くんに久しぶりに会いました。


少し元気が無いと聞いてましたが、元気そうで安心です。
建築のことや、これからのことなど色々話をしました。小川くんには建築しかなくて・・・ だから自分をとことん追い詰めるのだと思いますが、今はそれでいいと思います。昔に比べて、少し・・・ 素直になりましたね。また、会える日を楽しみにしています。

がんばれよ!!!


2012.6.8

午前中、「半田の家」に伺いました。
「ダイニングから、離れの和室を見る。」

風が通って、とても心地いいですね。
のんびりとした時間を過ごさせて頂きました。
ありがとうございました。

夜は、北方町の「平成の家:二世帯住宅」の打ち合わせです。
  「リビングから両親棟を見る。」

白いコートハウスの建築です。
この時間は建築が青くなり、とても美しく感じます。
完成までもう少し・・・ 頑張りましょうね!

東海地方も梅雨になりました。
新緑から梅雨入り・・・ 何だか今年の夏も早く終わりそうな気がします。


2012.6.7

名古屋市に建つ「瑞穂の家」
「園三くん撮影」
ファサードが、感じ良くなりました。
アメリカの建築家、ルイス・カーンをモチーフにしたデザインです。

  

「瑞穂の家、正木中の家:園三くん撮影 ・・・ 加納黒木町の家:お施主さん撮影」

囲まれたバラダイス・・・ そんな本を建築を始めた頃、古本屋で買って読んだ記憶が蘇ります。
包まれた空間は、何だかゆっくりした時間が流れてますね。

僕も包まれたい・・・ この頃です。
( こんなこと書くと、「キモチワルイ」と呟く声が聞こえそうです・・ ・^_^; )


2012.6.6

深夜まで模型を作っている服部くんと慶ちゃんに、マンゴーパフェの差し入れです。


夕方は「薮田西の家」の工事契約をさせて頂きました。
弟さんの家に引き続いて2棟目の住宅です。
施工はいつもの相宮工務店さん、担当は辻さんです。
心地良い家が出来るように、よろしくお願い致します。

今夜はミスチルのコンサートですね。
コンサートの時は早退制度がありますので、月組の3人は早めに仕事を終えて名古屋ドームに・・・ 楽しかったでしょうね!
いつも頑張ってますので、こうして時々音楽を聴いたりして楽しんで欲しいと思います。
(ミスチルの桜井くんの言葉が元気を与える言葉ばかりなのに、僕のスタッフに言う言葉は渋む言葉ばかりだな。)




昨夜はライフスタイルの大塚さんの家でミニライブを聞かさせて頂きました。
これからの住宅には、音のある生活を少しでも取り入れたいと思ってます。


2012.6.3

東京に住む、石巻市にボランティアに行った大学の友人からメールが・・・

玉ちゃんへ、
石巻から無事帰ってきました。長かったボランティアも終了です。あのような大きな震災で何かしなくてはと思っていた心のしこりが消えていきました。しかし、石巻の人達は別のしこりと生きて行かなくてはならないかと思うと複雑な心境です。無償の中で自分はどれだけのことが出来るか?・・・・・・ 日本のボランティアはまだまだこれからです。


正直、ボランティアに参加することは、すごいことだと思います。
多分、西脇の人生の中で記憶に残る大きな出来事の一つになるんでしょうね。
また新宿歌舞伎町の地下のお好み焼き屋さんに行きましょう!
そして、色々な話を聞かせてよ・・・ 楽しみにしています。

今日は仲間の家族の皆さんと、バーベキュウにチビと参加させて頂きました。
 「少し走ったりもして・・・。」

玉ねぎとキャベツが一番美味しかったです。
美味しい野菜が食べられるように・・・ そんな国であり続けて欲しいですね。


2012.6.2

朝4時に起きて1人で散歩・・・
朝ご飯を食べて、朝6時もう一度チョコと散歩・・・  
やはり散歩はチョコと一緒の方が楽しい。

午前中、大垣市に打ち合わせに伺いました。
歴史ある古い建築と緑に囲まれた借景が素晴らしく、歴史や自然を残しつつ、豊かな空間が出来ると思います。
感動する建築を見させて頂きました。ありがとうございました。

帰りに「グランスィエル」さんのカフェに伺いましたが、まだオープンしてなくて、「ちょっと疲れちゃったから、少し先延ばしなんです。」と笑顔で話される奥さん・・・ 歩いて休んで、また歩いて・・・ 人生はやり残してもいい・・・  ボチボチ頑張りましょうね。
 

夜は名古屋市で竣工会に参加させて頂きました。
「そして世界一のお酒を見つけました それは必死で働いた後の酒です。」
桜井くんの言葉じゃないけど、僕にとって、世界一のお酒を飲まさせて頂きました。
ありがとうございました。
そして、共に苦楽中道を歩きながら、太陽と月の恵みと自然の恩恵を感じ、いつまでもお幸せであるように心より願ってます。


2012.6.1

今日は茨城県の建つ「つくばの家」の打ち合わせを、代官山の蔦屋書店さんでさせて頂きました。


ブータンの建築など、要望書の写真は僕の好きな写真ばかりです。
いつか行きたいですね・・・ 世界一幸福な国、ブータンに。
代官山の蔦屋書店・・・ 本を見てるだけで幸せになります。

立ち読みをしながら、スリランカもブータンも仏教国なんですね。
仏教とは、善とは己を捨てること・・・ 得ることばかり考えて、捨てる苦しみに迷う自分が愚かに感じます。
変われるのかな・・・ 悩むより今は行動あるのみだと思います。


2012.5.31

今日は三軒茶屋に建つ「太子堂の家」の地鎮祭です。
 

津市の「大谷町の家」、東京の「杉並の家」に続き中井先生とは3回の神事をご一緒させて頂きましたが、こうして継続して家作りをさせて頂くことは本当に嬉しいことです。「ありがとうございました。」と八百万の神様、仏様、そして先祖にお礼をして、これから現場が始まります。
工事担当:中央建設 前川さん(杉並の家に続いて担当をして頂きます。)
設計担当:小野木里恵
吹き抜けと地下室のある都市型住宅です。
来春の完成を目指して、頑張ります!

今夜は中井先生のご招待でサントリーホールでNHK交響楽団定期公演会を聞かせて頂きました。


クラッシックがこんなに素晴らしいとは、この年になるまで気が付きませんでした。
サントリーホール、とても素晴らしいホールです。
感動を人に伝える・・・ そして共有する。大切なことだと感じました。人生は楽しいこと、辛いこと、苦しいこと・・・ 色々なことがことが目の前を通り過ぎてゆきますが、現世は己の過去世の清算と信じ、受け入れながらも歩み続けたいと思います。

里恵ちゃん・・・ 
秋の上棟は月組の皆さんと共にご招待しますので、東京見学を兼ねて来てくださいね。
皆で飲みましょう!!!


2012.5.30
昔は一眼レフで写真を撮ってましたが、最近はカシオのZR200と言う、ちいさなデジカメで写真を撮ってます。
性能は落ちますが、手軽にとれて楽しいですね。
今朝の玄関で見つけた「とかげ」。手軽に撮れます。

今日は肩が一日痛かったのですが、巨人の杉内がノーヒットノーランを達成したので、思わず「独り言」書きました。
色々ありましたが、こうして喜ぶ姿を見ると嬉しくなりますね。

このまま中日を逆転して、今年は巨人の優勝ですね。
7月は長良川球場で応援に行きますよ!

もうすぐ23時40分・・・
明日は夜明けと共に家を出ますので、そろそろ風呂入って寝ます。
でも、もう一杯飲もうかな・・・ 潤ちゃんの言うように、一人でパソコンに向かって酒飲んでます。


2012.5.29

藤岡さん、かなさん、お忙しい中一日お付き合い頂き、ありがとうございました。
全ての人が母親からの出会いを始まりとして、多くの出会いの中で毎日を過ごしています。
いつもと変わらぬ一日ですが、とても大切な一日だった思います。
長いようで短いこの人生・・・ これからも一緒に歩んで行ければ幸いです。

人として生まれ、母親との出会いが始まりなら、最後の出会いは誰?なんだろうな・・・ よく解りませんが、とても大切な気がします。
人生とは出会いが全てなんですね。
「タイにて・・・。」


2012.5.28

昨夜は、安江くんと名古屋市の天白区で打ち合わせをさせて頂きました。
基本設計もほぼ終わり、今から詳細設計が始まります。
心地良い高台に建つ住宅です。来年の初夏の完成目指して頑張りましょう!

帰りに久しぶりに安江くんと食事をしようとお店に寄ったら、偶然にベイスの横井さんとお会いしました。
「右:横井さん、撮影:安江くん、場所:かりんとうさん、左:玉木」

納屋橋にある「かりんとう」さんは横井さんのお勧めの店で、一度行きたかったのですが偶然ですね。
大皿の本当に美味しいお店です。教えて頂いて、ありがとうございました。
また、建築や人生をお話を聞かせて下さいね!


2012.5.27

現在、朝7時・・・ 今日は晴れそうですね。
最近、部活の朝練で5時に起きる娘は僕の場所で寝て、僕は娘の部屋で寝ることが多くなりました。実験住宅で作られた我が家は子供室が2.5畳と狭いのですが、朝目覚めると緑と空が先ず目に入ります。平面では解らない空間の広がりですね。
「子供室から見る風景:青い空と緑がこんなに似合うとは・・・不思議ですね。」

今日は「正木中の家」の住まいの設計の撮影です。
http://www.sumainosekkei.jp/sumainosekkei.php
河野くん、藤岡さん、園三くん、潤ちゃんも来てくれて、皆でワイワイとした撮影になりそうですね。
どんな写真が撮れるか・・・ 「緑、土、空を親しむ暮らし」 7月21日発売予定です。

「正木中の家:スライド」

撮影後に、皆さんと中庭でバーベキュウををして頂けました。
外で飲む酒はとても美味しく、僕はいつものように記憶が無くなるまで酒を飲み・・・ 「数々の暴言、ホント申し訳ありませんでした。」の一言です。そろそろお酒も程々にしないと・・・ と思いますが、 初めてお施主さんと飲んでとても楽しい時間でした。色々ありますが、こうして皆さんと飲める日を楽しみに、これからも頑張ります。

「本当に心地よい時間を、ありがとうございました。」


安田建設工業の現場監督の河野くん、GAの担当の潤ちゃん、頑張りましたね!ありがとう!!!


2012.5.26

朝7時、「加納の家」の永田さんからメールが届きました。


本日、ウチのケヤキを移植いたします。
本当に大好きで、大切な木です!
家の顔でもあり、共に成長してきた大切な仲間でもあります…
あのケヤキも含め家でしたから…


訳あって、「加納の家」のケヤキを我が家で預かることになりました。
遠い永田さんが近くに感じて、不思議な気もします。
写真の右下の場所で暮らしますので、どんな毎日を過ごしているか時々報告しますね。
「朝、ケヤキが来るのを待ってます。」

朝の風景ですが・・・
チョコもチビもケヤキが来るのを楽しみにしています!




「昼に現地に伺うとケヤキが無くなり、建築の形がはっきりしました。加納の家」

「すぐ近くに建つ:加納黒木町の家」

「夜に自宅に戻るとケヤキが迎えてくれました。」

「周りの木に負けないように、大きくなりますよー!」

この子で我が家のケヤキは6本目・・・ それぞれに性格がありますが、この子は大きくなりそうですね。
永田さん、そして住友造園の目方さん、本当にありがとうございました!
この町のシンボルになるぐらい、大きく育てますね!!!


2012.5.25

現在、午後2時・・・ 外は雨が少し降ってます。
事務所の後ろのタイルの壁にツタの「オオイタビ」を植えたら、徐々に伸びて来ました。


ナイショで先日少し増やしましたので、4,5年後にはもう少し緑の壁になっていると思います。
少しづつでもいいから、もっともっと緑を増やしたいですね・・・。

街の外れの古い館が君の家
日の暮れる頃  呼び鈴押した暗い廊下で  君は無言の手招きさ
蕃紅花(サフラン)色の ドアを開けたよ


幼き頃怖かったツタに囲まれたおばけ屋敷・・・ 今では僕の憧れの家です。
わがままな思いですが、週末は撮影があるので晴れて欲しいのですが、今日はもう少し雨が降って欲しいです。

 GAに住む
やもりも、多くなりましたね・・・^^。

電気屋の横山さんが来たので、月組の皆さんのいるユタカ荘に打ち合わせに行って来ます。


2012.5.24

今日は相宮工務店の福田さんと辻さんと一日一緒で、岐阜市の加納から、三重県の四日市市、亀山市と伺いました。
「亀山の家」

お施主さんが買われた、鉄とガラステーブルが似合う部屋を増築します。


「とにかく、かっこいい空間を!」のご要望・・・ スパイダーマンに負けないように、頑張ります。
でも、色々なテーブルがあるんですね・・・ 少しビビりました。


2012.5.22

貴ちゃんが先週の日曜日に「上地の家」に一年点検に行って、写真を撮って来てくれました。
   「上地の家:貴ちゃん撮影」

プライベートな中庭とお風呂、吹抜けと落ち着いたリビング・ダイニング、緑も大きくなって感じ良くなりましたね。
僕も、夏に伺えればと思います。

午前中は、山脈がきれいな地域で「お店+住宅」のプレゼンをさせて頂きました。
プレゼンが終わってから、お昼にご主人さんの手作りのランチをご馳走になりました。


とても美味しかったと同時に、どんな建築にするのかが見えましたね。
どんな会話よりもよく解りました・・・ ありがとうございました。

身体の中から出られない 身体の外から入れない
足りなくても 余ってても 悲しくなっていく
祭がキラキラ楽しくて すぐ忘れられて色あせて
それでも待つ 巡る季節 ひたすら待っている

君のことばかり考えたい そんな幸せを取り戻そう
樹々もビルも谷もすり抜ける 冷たい風に心乗せて
あかりを見よう
・・・

草野くんの詩は、いつも新しい刺激を与えてくれますね。

指の先に熱感じている  気のせいかもしれないけど
僕は生きる 明日も多分 歌いつづけている



晴れのち雨、雨のち晴れ・・・ ほとんど曇り・・・ でも、もう少し人を続けたいですね。^^


2012.5.21

現在、午前5時50分・・・ 雲の隙間から太陽が出ています。
まもなく金環日食が始まります。
少し外に出て、見て来ます。


夜、一人酒の飲みながら書く「独り言」は愚だ愚だでダメですね。
以後、気を付けます・・・。



午前6時27分・・・ 太陽が右上から欠けて来ました。
すごいです!!!



午前7時31分・・・ 金環日食になりました!
鳥も、ざわざわしています。
もっと暗くなると思いましたが、太陽の力は大きいですね!
ホント、すごいです!!!


2012.5.20

今日は午後から大垣市で作らさせて頂いた住宅の妹さんご夫妻が安城市から見えて、仕事の依頼を受けました。
こうしてご家族の人から依頼を受けるのは、本当にありがたいことです。
夕方は、北に緑が広がる堤防のある住宅のプレゼンをさせて頂きました。
プレゼンの後は、いつも喜んでもらえたかな・・・ 心配になりますね。
夜お酒を飲んで色々考えていると、滋賀のお施主さんから電話が入り、デザインについてお話をさせて頂きました。
デザインって、ホント難しい・・・。
正解が無いから26年間多くの建築を見てきた自分の感性を信じて、お施主さんにお話をさせて頂きます。
ちゃんと説明出来たのかな・・・ と、少し心配になりながら、お酒で気を紛らしてまた明日から一週間が始まります。
「悩みは心が凶だから悩んじゃだめだよ・・・。」 と、昔言われたことがありますが、生まれ持った性格は変わらない。
心配で心配で、悩んで悩んで・・・ それもいいのかなと自分を慰めながら、繰り返し繰り返し、建築を続けることが出来ればと思ってます。

今夜も愚だ愚だと、「独り言」を書きました。
最近、高校一年の娘が僕の「独り言」を読んでいると知りました。
少し恥ずかしかったけど、これからもこんな調子で書き続けますので、また感想を聞かせろよ。

今夜も飲み過ぎました・・・ 程々にして、明日も頑張ります!
1999年、夏、沖縄・・・ いい歌ですね。
「幼き頃の坊主と娘:沖縄にて」


2012.5.19

今日は暑くなりそうです。
現在9時・・・ スタッフも今日は休みの人が多いですね。
体動かしたり、色々見たり聞いたりして、心地いい休日を・・・ 僕は今から「福光西の家」に行って来ます。
いつ伺っても、お施主さんが選ばれる音楽と観葉植物が家とマッチして、ホント心地いい時間を感じます。

  「福光西の家」

家の外も中も、緑が生き生きしてましたね。
貴重な時間をありがとうございました。

幸せってなんだろう、心地いいってなんだろう、そして家ってなんだろう・・・ いつもそんなことばっかり考えてます。
多分答えなんか死ぬ時しか解んないでしょうね・・・ ずっと先なの今日なのか・・・ それさえも解んない・・・ 
難しく考え出すと結局すべてが嫌になって・・・  今夜は下手な歌を、坂井田さん、小澤さん、ユズリ葉のはるちゃんの前で披露しました。
僕のわがままで夜遅くまで、ありがとうございました。

そして世界一のお酒を見つけました それは必死で働いた後の酒です

最近、ミスチルばかり聞いてます・・・ 今更ながらですが、いい詩を書きますね。
必死で働くか・・・ 社会であろうが、家庭であろうが、今の日本はそんな人達に支えられてきたのでしょうね。
世界一のお酒に出会えるまで、俺も頑張りたいです。


2012.5.18

我が家のことですが・・・
リビングから個室に行く間に作った廊下・・・ 空が見たくてガラス張りにしました。
「今夜も空は青いです。」

満月の夜は、ホント青く明るいです。
でも、お施主さん宅は暗すぎるかな・・・ と悩んでます。

少し気合を入れようと、吉井和哉聞きながら図面を書いてます。
でも、少し胃が痛い・・・ ストレスか、欲望か、明日は二次会で歌いに行きますか!
JAM・・・ 歌ったこと無いけど歌いたい。
眠れずに叫ぶように体は熱くなるばかり・・・ です。
眠れない日は続きます・・・。

「こんなトップライトのある部屋もきれいですね。外国のHPより」

事務所の前にある大きな「シイの木」
いつかトトロが出ると、信じています・・・。


2012.5.17

今日は朝6時30分に事務所を出て、滋賀県の「草津の家」の現場に向かいました。
「和室から中庭を見る。」
明るい空間は好きですが、こうして暗い空間から明るい場所を見るのも好きです。
楽しいばかりでは何も見えないし、苦しいばかりでも何も見えない・・・  苦楽中道を歩む道こそ、悟りを探せる道なんです。
建築も人生も良く似てますね。

くどいですが、スリランカのバワ設計のホテルです。

このプールで真っ裸で泳ぎたいし、こんな岩ないな・・・。

もっとくどいですが、今日の事務所です。
 
最近、この事務所に居るのが好きになりました。

こんな階段も素敵だ。
「アドビHPより」
ミニマルなデザインはやはり美しいですね。

現在、午後10時・・・ 外は雷が鳴ってます。
恵みの雨ですね・・・。

「最近、壊れてます・・・。外国のHPより」


2012.5.16

毎月、数冊の本を買う・・・ どれだけ買っても、もっと欲しくなる。


小さな夢は建築の本で埋め尽くされたカフェを作ること。
家具は多分アンティークと無垢の大きな机・・・ 観葉植物と共に雑然としたカフェ・・・ その片隅で悶々と図面を書く建築家達。
バワの本を見ながら「癒されますね・・・。」と、慶ちゃん。
その意識が大切なんですね・・・。

「薮田西の家」・・・ 素材感のある住宅ですので、こってりとした家具が合うと思います。
家が完成した頃、専務さんと一緒に泊まって東京で家具見て、乱れますか〜!


2012.5.15

今日は一日雨・・・ 事務所でデスクワークです。
緑が生き生きして、いつも疲れてる僕を癒してくれますね。
夏休みにスリランカでジェフリー・バワの建築を見ようと思いますが、少しスリランカのお話です。
http://www.geoffreybawa.com/

知ってますか? 戦後処理で分割統治という日本の危機を助けてくれた国がスリランカであることを。
サンフランシスコ講和条約は第二次世界大戦 におけるアメリカ合衆国をはじめとする連合国の諸国と日本国との間の戦争状態を終結させるため、両者の間で締結された平和条約です。1952年 (昭和27年)4月28日に発効しました。スリランカは、サンフランシスコ講和条約において、我が国に課された 戦後賠償を他国に先駆けて自発的に放棄し、戦後における我が国発展のための政治的・経済的な国際環境の形成に大きく貢献した伝統的な親日国で あり、また、1948年の独立以来、基本的に民主選挙による政権選択を維持している民主主義国です。1951年のサンフランシスコ講和条約締結後、世界で一番早く正式に日本 と外交関係を結んだのもスリランカでした。

1951年 対日平和条約の締結と調印会議、サンフランシスコ講和条約に於ける J.R.ジャワルデネ閣下の演説の言葉
「憎しみはにくしみによっては止まず  ただ愛によってのみ止む」

日本に平和や自由を与えることは許されない、国を分割して統治すべき、 など、敵意や憎しみ、そして軍国日本に対する恐怖から、さまざまな議論 ・意見がなされていた中でジャヤワルダナ氏はブッダの言葉を引用し、こう 語られました。 「何故アジアの諸国民は、日本は自由であるべきだと切望するのか。それは 我々の永年に亘る係わり合いがある故であり、アジア諸国民が日本に対して 持っていた高い尊敬の故です。『共存共栄』のスローガンが、ビルマ、イン ドなどアジア諸国に大きな希望を与えてくれたのも日本でした。我々は損害 賠償を要求しようとは思いません。

我々はブッダの言葉を信じているからです。ブッダのメッセージ、「憎し みは憎しみによっては止まず、ただ愛によってのみ止む」、ブッダのメッセ ージが人道の波を南アジア、ビルマ、ラオス、カンボジア、シャム(タイ)、 インドネシアそして、セイロン(スリランカ)へ伝わり、ヒマラヤを通って チベット、支那 (中国)そして最後に日本へ伝わりました。これが我々を数 百年の間、共通の文化と伝統で結び付けているのです。  ここを訪れる途中日本を訪問しましたが、人々の中に、それが息づいてい るのを感じました。我々は日本人に機会を与えなければいけません。私達は 日本に友情の手を差し伸べます。今日、この人類の戦争の歴史に終止符を打 ち、新しい明日へ向かって新たなページが開かれました。日本の人々と私達 とで、平和と繁栄の中で人間の尊厳と喜びを持って生き、ともに歩むことを 信じています。」 当時、スリランカは英連邦の自治領セイロンでした。戦争当時のことは分か りませんが、おそらく力で言えば弱い一国のしかも大臣という立場でこの演説 を行われるには、彼個人に正道と慈愛の心がなければありえなかったのではな いかと思います。この演説が、厳しい立場にあった日本を国際復帰へと導く大 きな力になったことは言うまでもありません。


「カンダラマホテル」

スリランカが無ければ、この国は二つに分かれていたのかも・・・ 岐阜は関ヶ原付近で別れて東日本だったのかな?
そしたら、京都も滋賀も今頃は行くことも出来ませんでした。

争わず、ゆるす国のスリランカ・・・ 子供達の時代には日本も再びそんな国に戻って欲しいと願います。
色々な思いを抱きながら、バワの建築に出会えるのを楽しみにしています。

バワじゃないけど、かっこいい!
  「外国のHPより」

インテリアのイメージを参考にしながら、詳細設計も大詰めです!
僕と言えば、なかなか図面が進まず・・・ 知恵熱で壊れそうです。


日曜日・・・
チビと自転車の練習をしながら、「遠くを見て走れよ!」と言ったとたん、自転車はすいすいと進みました。
必死で遠くを見て自転車をこぐチビを見て、僕も近くを見ると倒れそうなので、ずっと遠くを見るようにしました。
宇宙よりもずっと遠くを見て走ります!
(宇宙兄弟に、はまりすぎか・・・。)
今度犬飼ったら、六太(むった)と名前を付けよ。


「上地の家、感じ良くなりましたね!:園三くん撮影」


2012.5.14

新緑が心地いい日ですね。

お知らせですが、スタッフ・バイトを募集します。
実施図面が書ける人、模型が作れる人、建築士の資格を持っている人を優先します。
(社会保険、厚生年金、失業保険、交通費、夕食手当などなど社会的な保障も完備しています。)
履歴なども書いて頂けると助かります。

とにかく建築・インテリアが好きな人・・・  メールをお待ちしています。
正直、物作りの仕事は厳しいですが、一緒に頑張れる人をお待ちしています。


2012.5.13

今日は「母の日」なんですね。
そんなことも知らずにダラダラと家で過ごしていた僕をかみさんが、「母の日ぐらい顔を見せに行ったら。」と言うので、82才の母に会いに実家に向かいました。久しぶりに会いましたが、昨年肝臓癌がわかり、手術の日まで決まりましたが、色々なことがあり治療で癌を治す選択に変えた結果、数日前に「癌は全て無くなりました。」と病院から連絡がありました。呉服屋を営み、子供に先に絶たれ、苦労を重ね、最後は肝臓癌・・・ 余命を告げられ自分の死を覚悟した時に母親の「
」が終わったような・・・ その表情はとても穏やかな表情に変わってました。

普通にもう少し生きられることが、嬉しかったんでしょうね。

僕は何もできませんが、僕にもできることはあります。
寿命まで笑顔でいられるように、時々は会いに行こうと思います。
人はどんな「
」を背負って生まれてくるか自分ではわからない・・・ それを受け入れる覚悟が、人生なのかも知れませんね。



業(ごう)とは、仏教の基本的概念であるカルマを意味します。



2012.5.12

今年も、チビが通う児童数350人の黒野保育園の保護者会の会長をさせて頂くことになり、午前中は役員会に参加させて頂きました。
始めに自分の思いを若いお母さんたちに話をして、役員決めをしました。スムーズに役員も決まり、一年間のスタートです。色々な行事はありますが、この乾きそうな時代の中、潤う瞬間が時々できるように、微力ですが頑張りたいと思います。
「子供はみんなピカソ、子供はみんなアインシュタイン」ですね。

保育園から自宅に戻ると、廊下から見えるいつもと同じ景色の緑と光がきれいだと感じましたね。

子供達の未来を話したから、自分の心が晴れたのでしょう。
心とは、不思議ですね・・・ 苦しくとも、潤う時を探し続けたいと思います。


2012.5.11

今日は、朝から晩まで・・・ ずっと悩みの連続な一日でした。
昨日まで調子が良かったのですが、今日はかなり絶不調・・・ 何に悩んでいるのか?少々疲れた一日でした。
口の中にまた口内炎はできるし、夜に気分転換でチビと2人でコンビニ行けば「おもちゃ買って!」と泣きわめいて、「あかんわ!」と言えば1人でどっかに消え去るし、スタッフに文句ばっかり言うし・・・ 他にも色々あって、散々な一日でした。
「ボサボサな早朝の事務所。」

酒も飲めないので、気分転換で借りた「宇宙兄弟」読みます。
まだ一巻しか読んでませんが・・・ 俺も六太みたいに、がんばろ。
弱音も程々にします・・・。


2012.5.10

現在午後6時・・・ 帰りの新幹線のの中です。
午前中の契約を終えて、中井先生ご家族の皆様と昼食をご一緒させて頂き、その後僕は照明計画や家具のデザインなどでどうしても見たく、大雨がやむのを待って代官山に向かいました。

  「蔦屋書店」

やばいほど完璧なデザインですね。
イタリア・イギリス人の建築家ユニット クライン・ダイサム アーキテクツ http://www.klein-dytham.com/の設計です。
家具は先日見た椅子が入ってました。
建築とインテリア・・・ お互いに刺激しながら心地よい空間(時間)を探し続けたいです。

今夜は藤岡木工さんで、北方町の「平成の家」の打ち合わせです。
少し遅れますが、急いで向かいます。
新幹線に揺れながら独り言書いていたら、気持ち悪くなってきた・・・ やばいです。


2012.5.10

現在午前8時・・・ 東京に居ます。
昨夜は中井先生と定例の打ち合わせで、最後は表参道ヒルズのkuekk3でデザートと横のラーメン屋で〆ました。
少しカロリーオバーですが、最後のラーメン美味しかったですね。

昨日は茨城県で土地を見て来ました。
(もしかしたら、茨城県に来たのは初めてかな・・・。)
緑に囲まれた、良い場所ですね。
関東の雰囲気を感じながら、家作りを進めたいと思います。

最近、少し計画が遅れてます。
実施設計を集中していると、どうしても計画が遅れがちになりますが、もう少し頑張りたいと思います。
すみません・・・。

では、今日は「太子堂の家」の契約です。
担当:小野木里恵
365日欠かさず入る朝風呂入って、酒を少し抜いて、中央建設さんに伺います。
http://www.chuou-kensetu.co.jp/



2012.5.8

朝7時・・・ 16年の年月と共に事務所のケヤキも大きくなりました。

木陰と言うよりは、少々暗くも感じますね。
でも、このぐらいが丁度いい・・・ 朝の事務所は、かなりひんやりです。

雨上がりは虫も多く出ます。
カタツムリならまだいいのですが、ミミズ、そしてナメクジ・・・ こんな虫を見て嫌な顔をする5才のチビに「虫は友達だ〜!」と気合を入れて触ります。触ると虫は本能的に小さくなりますね。それを繰り返していると、チビも自然と虫を触るようになります。人間は勝手に、この世を自分たちの世界と決めつけてますが、虫は人間よりも数が多く、実は共存の世界なんですね。

仏教に「愛別離苦:あいべつりく」、「怨憎会苦:おんぞうえく」という言葉があります。
愛する者と必ず別れる苦しみ、そして憎しみ合う者と必ず会う苦しみです。もしあなたが虫を嫌いなら、多分次の世は虫の世界に生まれるでしょう。嫌いな者ほど愛せよ・・・ それが幸せの近道なんですね。

ナメクジも近くで見るとかわいいですよ・・・^_^;
新緑を楽しみましょうね!



「Facebookより」

いつかは人間も、誰かに食べられるのかな・・・。
進化を想像することは楽しいですね。


2012.5.7

朝早く起きて、中庭で深呼吸・・・。


リビングから子供部屋を見てます。右が駿太朗(高3)、左が菜々子(高1)ですが、坊主はブラインドをあまり開けませんが、娘はいつも開いてますね。性格の違いかな・・・ この家ができて16年、中庭のケヤキも大きくなりました。



連休を楽しんだ人、少し疲れた人・・・ 気持ちを切り替えて、今週も頑張りましょう!


2012.5.6

今日は小雨の中、午後から「加納の家」の永田さん家に伺いました。


少しの間ですが、正面に植えてある「ケヤキ」を我が家で預かることになりました。

「ママンさんにて。」

正直、永田さんが近くにいる感じがして嬉しいですよ・・・ 大切に育てますね。

長い連休も終わり、明日から仕事です。
休みの日が終わる 最後の夜は明日が来なければいいなと思う・・・
僕の大好きな君がきめたことだから たぶんさよならを好きになれるかも知れない

JUN SKY WALKER(S)の歌をBank Bandが歌ってますが、今日に似合う歌ですね。

僕の大好きな君がきめたことだから・・・ このフレーズがとても好きです。
少し憂鬱かも知れませんが、一生懸命に働くから休みが心地いい・・・ 繰り返し繰り返し、そして人生は終わりますね。
終わることがわかれば、離れることがわかれば、もっと心は潤うはず・・・ 上手く言葉で表現出来ませんので、今日はこの辺で終わります。

簡単な言葉ですが、頑張りましょうね!
また一緒に飲める日を楽しみにしています。
ありがとうございました。


2012.5.5

今夜は久しぶりに中庭で夕食・・・。
「早く一緒に食べよう!」と誘いますが、高1の娘は部活疲れで夢のなか・・・ 
チビが恐々起こしに向かいました。
ずっとソフトボール部だったのに、どうしてバレー部に入ったのかな?
楽しめれば、いいのですけどね・・・。

地震でびっくりして、起きてきました・・・ 


今夜と明日はスーパームーン・・・ こんな月が見たいですね。
「Facebookより」

地震と関係があるのな・・・。


2012.5.5

現在、朝8時・・・
今日は快晴ですね!
散歩を終えて、家に入るアプローチも緑に囲まれてきました。
これ以上植えると家に入れなくなるかも・・・ 

連休も休み無しで部活に行った娘は服が乾いてないと怒って出かけました。
目ざまし時計より強烈に目が覚めますね。
僕の予定も今日は特になし・・・ 何も考えなくて何もしない日があってもいいかも。


豊田市のお施主さんの菅原さんからのメールがインドネシアから届きました。


こんにちは、玉木さん。

46日〜8日にかけて、インドネシアのスマトラ島にあるパダン料理の聖地ブキット・ティンギという街を訪ねました。

前にお話したとおり、NHK ワールドで「コウ・ケンテツ」なる料理人が、パダン料理を紹介しているのに触発されてインドネシアで最も有名な料理の発祥の地の味を、自分の舌で確かめたかったというのがことの発端です。 志を募り、3名でスマトラ島入りを果たし、2.5日間朝//晩、とにかくパダン料理を食べまくりました。当初、聖地の本物はより辛くて、食べられないに違いないという勝手な思い込みでしたがそれはいい意味で裏切られました。確かに辛いのは間違いありませんが、店毎に味の特徴があり、ハズしたことは一度たりともありませんでした。


また、世界でいちばん大きな花 「ラフレシア」を見たり、ジャコウネコにより熟成される幻のルアック・コーヒーを飲んだりなかなか経験出来ない、嬉しいおまけ付きの旅となりました。旅の詳細については、添付ファイルをご参照下さい。きっと行ってみたくなりますよ。

来月は、カリマンタン島に渡り、野生のオランウータン(インドネシア語で森の人の意)を見たり、川を船で上り、流域に住む昔ながらの生活を営む当地の人々のところへ訪問に行こうと思っています。また、追ってレポートします。


インドネシア在住 菅原



とても楽しいので、またインドネシアレポートお待ちしています。
Adhitia Sofyan / Quiet Down
お勧めの音楽もお願いします。
いつかわかんないけど、インドネシアに一緒に行って色々教えて下さいね!


2012.5.4

「正木の家」の中村さんのお誘いで、サラマンカホールに娘の理沙ちゃんの岐阜少年少女合唱団定期演奏会を聴きに行きました。


合唱とかクラッシックとか、実は苦手な分野でしたが、聴けばその繊細な音の良さに感動ですね。
横に座るチビの動きが気になりつつも、楽しい時間を過ごすことが出来ました。


また時々こうしてゆっくりと音楽を聴く時間を作りたいと思います。
中村さん、ありがとうございました。
みなこさんの歌も最高でしたよ!


2012.5.3

今日は午後から揖斐川町に伺いました。
ご実家の周囲に息子さんの家を建てる候補地が4つあり、どの土地がいいですか?と聞かれました。
土地を選ぶ基準はどれだけ心地よく住むことが出来るかで判断をします。


最近は土地を見ると建築の形が見えてきます。
山と緑に囲まれたこの土地に、木漏れ日に包まれた家を想像しました。
妄想家の僕としては、楽しいひと時です。
緑を見ると心が落ち着きます・・・ そんな家を作りたいですね。


2012.5.2

今日は貴ちゃんの誕生日で、明日は篤郎くんの誕生日なので、スタッフの皆とケーキでお祝いです。


簡単な誕生会ですが、こうして続けれればと思います。
よく考えたら2月の誕生会忘れてた・・・ 
あの頃は余裕が無かったな・・・ 服部くん、安江くん、津川くん、ゴメンよ。

東京で買ったライト届きました。


どうかな・・・ 個人的には好きですが・・・
色々と照明器具も集めますので、また見て下さい。

明日から事務所は5月6日(日)までお休みです。
皆さんも心休まる連休をお過ごし下さいね・・・。


2012.5.1

この時期が一年で一番好きな季節です。
家からのアプローチから見る事務所の外壁も、ナツツタとオオイタビに覆われて来ました。
「黒いのはペレットストーブの煙突です。」

家の中は葉の潤いで、少し暗いひんやりした感じの緑色になります。
真夏でもエアコンは要りません。
これがエコだと思いますけどね・・・。

現在23時15分・・・
仕事していたらミース(アメリカの建築家から名前を頂きました。)が戸を自分で開けて遊びに来ました。
「最近、少しやせたかな・・・。」

もう11才ぐらかな・・・ 年齢を感じさせないぐらいに優しい猫です。
長生きしろよな!


2012.4.30

色が無くても、質感は伝わります。
  
家具って、深いですね・・・。

玉木:「角田さんって、インテリアの知識が幅広くてすごいですね。」
角田:「仕事ですからね。もっと上質な空間を提案したいと思ってますよ。」
簡単な答えの中に、日本の建築とインテリアを編集の立場から引っ張り続ける角田さんのパワーを感じました。北欧の家具、イタリアの家具、アメリカの家具、そして日本の家具・・・ 色々ありますが、その空間に合う素敵な家具を探したいですね。

お昼に「太子堂の家」の南中時の太陽光の確認をして、現場から見ると行列があったので、少し並んで「來來來」で皿うどんを食べました。美味しかったですよ!三軒茶屋は人も多く活気がありますね。岐阜も駅周辺に家と緑を多くして、こんな町になれば雰囲気も変わるのかな・・・ と思いますね。

午後からは渋谷に戻り、ナガオカケンメイさんのNIPPON DESIGN TRAVEをヒカリエで見て来ました。


内部は撮影禁止で写すことは出来ませんが、ナガオカさんが全国を回って、その県ごとの代表的な人やお店を紹介してます。簡単に言えばそれだけのことですが、それが展示の表現と音声と共にとても楽しく感じました。ナガオカさんって、やっぱりすごいですね。岐阜を代表する人は、多治見のももぐさ http://www.momogusa.com/ さんの安藤雅信さんでした。わかる気がしますね・・・。

色々と刺激を受けた東京の旅でした。
歩いた距離は21km・・・  程よい運動にもなりました。

今回はイタリアモダンな家具を中心に見ましたが、物にあふれている我が家は少しアンティークな雰囲気にまとめてもいいのかなと思います。
kurkku3
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ本館1F

http://www.kurkku.jp/kurkku3/

素敵な空間ですね・・・。


2012.4.29

今日は、早朝からアイム・ホームの角田さんと一日家具屋さんを青山を中心に7件見ました。
http://www.imhome-style.com/
色々な家具を見れたこと、そして角田さんの完璧なインテリアへの知識と思いを知ることが出来ました。
また会社を経営して見えるお施主さんの基本理念なども教えて頂けました。
皆さんの貴重な時間を頂いたことを感謝します。

また、お施主さんが好きなテイストを知りたくて、僕も同じホテルに泊まり感覚を体験することも出来ました。
建築は見ること、仏教は聞くこと・・・ 基本はずっと基本なんですね。


今日は「太子堂の家」の現地確認とナガオカケンメイさんのNIPPON DESIGN TRAVELを見てきます。
http://www.hikarie.jp/8/04_d47museum/
ナガオカさんの作品は初めてなので楽しみですね。

地方にいるとそこで満足して現状の見える範囲での幸せばかりを追い求めようと思いますが、こうして物作りの最先端を体験することで、学ぶこと大切さを感じることが出来ます。仕事に限らず知識を得ることは、実は深く幸せを感じることの近道なんだと思います。これから物作りをする人達に対しても、そんな経験を話せる時の為に、ここでもう少し僕も色々見たり聞いたりして知識と感覚を養いたいと思います。

素敵な家具がたくさんありましたよ!
建築が自然との対話なら、インテリアは時代との対話かも知れませんね・・・。


夜の食事は角田さんに教えて頂いたお店に。

桜井 和寿・小林 武史のレストラン【クルックキッチン(kurkku kitchen)】
◆店舗情報
店名: クルックキッチン(kurkku kitchen)
ジャンル:フレンチ、自然食
店住所:東京都渋谷区神宮前2-18-21 koti Bldg 1F
電話番号:03-5414-0944
営業時間:11:30〜14:00/18:00〜22:00
定休日:月曜日(祝日の場合、火曜休)
アクセス:明治神宮前駅

自然の流れのままに作られた季節の野菜と、健康に育てられた肉を使い、心と身体に力を与え頂ける料理を食べることが出来ますよ。
ミスチルファンの人・・・ 東京に行かれた時は是非どうぞ!


2012.4.28

今日は大垣市で打ち合わせをさせて頂き、午後から名古屋に向かいました。
「五軒家町の家」では、杉板のコンクリートの打放しの型枠がとれて、とても良い表情をしてますね。


帰りに寄った羽島市の「舟橋町の家」では監督の和田くんがお子さんと現場見学に一緒に来てて、ほのぼのした感じでした。
そう・・・  高3の坊主は負ければ今日がテニス部最後の試合です。中学までの野球は厳しかったようですが、高校でのテニスはとても楽しそうでした。苦しいことも楽しいこともたくさん経験して欲しいです。

僕も建築の器を広げるために、この連休はインテリアとプロダクトの勉強をしてきます。
では、家でのんびりする人も、どこかに出かける人も、心地いい休みをお過ごし下さいね。


2012.4.27

今日は植栽の打ち合わせに長野県の「諏訪の家」に伺いました。
冬は一日氷点下の寒い地方ですので、地元に土場を持つ「細川庭店」さんに植栽をお願いをしました。
http://www.niwaten.com/
木の話をしていると楽しいですね・・・ また、完成をした頃に伺いたいと思います。
中庭のジュンベリーの写真など、楽しみに待ってます。

帰りにはずっと見たかった、藤森照信さんの「神長官守矢史料館 ・ 空飛ぶ泥舟 ・ 高過庵」を見て来ました。
  

みんな楽しそうな建築ばかりで、考える楽しさ、作る楽しさが伝わって来ますね。
僕も家のケヤキの上にこんな茶室を作ることができたらな・・・ と、心地よい時間を過ごすことが出来ました。
今年はもっと色々な建築を見て刺激を受けたいですね!



諏訪は桜が満開でした。
また、初夏に来れるのを楽しみにしています。


2012.4.26

今日は滋賀県の「草津の家」の現場です。
打ち合わせを終えてお施主さんとランチをご一緒させて頂きました。2週間ほど前からなかなか治らない口内炎のお陰で、食事も「肉」じゃなくて「野菜」を中心な食事が多く、お酒も先週のスタッフの飲み会以外は断酒状態が続いてます。今日のランチも季節の野菜と魚を中心に頂きました。とてもヘルシーで美味しかったです。ありがとうございました。

正直、3月は睡眠不足と精神的にも色々きつかったですね。
(仕事のプレッシャーとか、自分自身の問題ですけど・・・。)
多分、それが口内炎の原因かな・・・ と、思います。
今夜は立山連峰のおいしい水にリンゴ酢を足して飲んでます。
お酒じゃないけど、さっぱりして美味しいですよ!

連休の前半はアイムホームの角田さんと東京に家具を見に行きます。
色々勉強をして、インテリアの知識をもっと磨きたいと思います。
素材感のある建築に自然を取り入れ、家具で場を整える・・・  こんなコンセプトで建築を考えたいと思います。

「香港、オープントップバスにて・・・

明日は晴れそうですね!
色々ありますが、頑張りましょう!


2012.4.25

園三くんがイタリアのミラノで開催していた「ミラノサローネ」から帰って来ました。
http://www.nihonnokatachi.com/2012_milano/index.html
どんどんバージョンアップして、
の多い心地いい町を作って欲しいと願います。
ホント、すごいですね!
「GA設計事務所にて、イタリアの男みたいな園三くん」

この時期はホント
新緑に癒されます。
お土産に頂いた「
グリーン」は2冊になりましたが、が増えた感じで嬉しいです。
初夏のミラノサローネの報告会、楽しみにしています。
みんなで聞かせて欲しいと思います。

自然の
、器に囲まれた、小さな枠に入った・・・ どれも全部心地いいですね!


夕方に、関市に建つ「東福野の家」に久しぶりに伺いました。
家のことや、ご家族のこと・・・  色々お話出来て楽しい時間を過ごすことが出来ました。
そう言えば「ケヤキを植える会」を昔作ったのに、最近はほとんど入れてませんね・・・。
「ケヤキの新緑が心地いいです。」

また、ケヤキを植える会を作って、緑多き町になればと思います。
新緑と共に、僕も少し元気が出てきたような気がします・・・。


2012.4.23

現在、午後1時45分・・・ 岐阜はしとしとと、雨が降ってます。
雨が降ると傘のように
もみじが玄関を覆います。
 

最近、言葉が後ろ向きですが、そんな気持ちを
が癒してくれます。
春の雨上がりは心地よいですね。
願わくば、もっと
に包まれたいこの頃です。

午後4時・・・
相宮工務店の福田さんから、「最近雰囲気が暗い!」とお叱りを受けました。
こうして厳しいご意見を頂けることは、本当にありがたいです。高3の坊主は携帯ばかり触って勉強しないし、高1の娘は朝6時前に朝練で家を出て行くし、5才の娘は自我が強くなるし・・・  僕の生活環境も子供達と共に変わるこの頃です。僕の暗さと子供達とは関係が無いですけどね・・・ もう少し明るく努めます・・・ 頑張るぞ〜!


2012.4.20

今夜は津川くんの激励会そして送別会です。
まだ彼が設計担当した現場は続きますので、現場監理では引き続き一緒に仕事をしますが、ここで一区切りということで皆で飲みに行きました。


正直、津川くんが居たからできたこともたくさんあるし、彼の人柄に僕自身も学ぶことは多くありました。
建築の設計に限らず仕事は悩みの連続だと思いますが、身と心を削りなから建築を作り続けて心の潤いを探し続けて欲しいと願います。

「今まで支えてくれて、ありがとう。」

頑張って、心地よい建築を作り続けて下さいね!
本当に、ありがとう。
また、時々飲みましょう!


人生とは一言でいうと、出会いと別れの繰り返しなのかな・・・ と思います。
過去からの縁で出会いと別れを繰り返すなら、自分の力で現在を変えることは出来ない。
でも、未来は変えることができます。
今することは未来への準備・・・ そう釈迦は教えます。
過去から見れば、今は未来・・・ ずっと輪廻は続くのでしょうね。

今の自分を見れば過去の自分が見えるし、今の自分を見れば未来の自分も見える。
そう・・・ 大切なのは「今」なのかなと思います。
煩悩に包まれる毎日ですが、僕も頑張ります。


2012.4.19

午後3時・・・ 
久しぶりに「福光西の家」に伺いました。
 

2階から眺めるようにエバーグリーンの植物も、池の魚達もとても心地よく住んで頂いてますね。
家がしっくりと落ち着いた感じがしました。
庭に作った水場・・・ 水の音がとても心地良かったです。


夕方に事務所に戻り照明計画をしようと思いましたが、なかなか出来なくて、気分転換に落ち葉掃除をしました。
 この時期はドングリの木などの常緑樹の葉が落ちます。

現在夜10時15分・・・ まだまだ安江くんは名古屋の現場から戻って来ません。
家具などの打ち合わせは時間がかかりますね。
みんな頑張ってます。
明日は久しぶりにスタッフの皆と10人で玉宮町です。
また、色々報告したいと思います。

口内炎も無くなりましたが、また飲み過ぎ、食べ過ぎ、愚痴を言い過ぎると、今度はもっとひどい口内炎が出来ますよ。
程々にしなきゃな・・・。
俺、小言を言い過ぎかな・・・。


2012.4.18

春らしい日が続きますね。
午後から北方町の建つ「平成の家」の現場を見に行きました。


廊下に断熱材が吹付けされてましたが、壁が浮いたようで建築的な空間になりそうですね。
ディテールの検討をして、この浮いた感じを強調出来ればと思います。

最近5時30分頃に起きますので、夜は早く寝るようになりました。
事務所にも少し早く来ると、何か清々しい感じがします。
48才になって、初めて朝型になれたような気がします。
まだまだ変わらなきゃいけないこと・・・ たくさんあるような気がします。


蝶の羽が起こすくらいの弱い風を受けながら・・・
せっかく人に生まれたのだから、悩み続け、身は忙しくとも心は自然を感じて過ごしたいと思ってます。
「欲しい」と言う心が僕を苦しませるなら、時々
愚かになりたい・・・ とも思います。
損か得か、人間のものさし。うそかまことか、仏さまのものさし・・・ いいこと言います。
まだまだ、学ぶことはたくさんありますね・・・。


2012.4.17

前にもお話しましたが、今年の夏にスリランカでジェフェリー・バワの住宅を見て来る予定です。
 「自邸:NO11」

釈迦像?阿弥陀像?がリビングにありますが、これがキリスト像に変わると、何だかメキシコのルイス・バラガンに思えます。天井や床のデザインや窓の切り取られ方が違いますので、実はまったく違うものですが、なぜか雰囲気が似ている・・・ 感性が同じなんでしょうね。 ルイス・バラガンやルイス・カーンのデザインが好きでしたが、バワだけはその場に行きたい気持ちになります。

我が家は実験住宅ですので、こんな仏像を置いてバワ風に変えたいと思ってます。
その時はオープンハウスをしますので、是非見に来て下さい。椅子はデンマークのハンス・ウェグナー、薪ストーブはノルエーのヨツール、ソファーはイタリアのマレンコ、机やキッチンは日本のGAオリジナル(それかチークの机を藤岡さんに頼もうかな?)、そこにスリランカの家具と仏像・・・ 何だか想像出来ませんし、家族の反対にあいそうです。

こんなリビングに住みたいですか・・・?
また色々ご意見をお聞かせ下さい。


2012.4.16

事務所の玄関にアロエ?を置きました。
tank:http://flower-tank.com/index.html
器を少しこだわると雰囲気が良くなりますね。

スリランカのジェフェリー・バワのような有機質な感じを作りたいと思います。
もうすぐ初夏・・・ そろそろ事務所は緑に囲まれます。
もっともっと木を植えたい・・・。



2012.4.15

朝の散歩・・・ 事務所のケヤキもそろそろ芽が出て来ました。


そう・・・ 口の中と言うか舌に口内炎ができました。
これが結構痛い。
飲み過ぎ、食べ過ぎ、愚痴言い過ぎ・・・ 少し自粛しろと体が言ってますね。

朝ごはん食べたら、金華山に登りに行きます。
新緑に包まれ、心と体をリフレッシュしてきます。


「瞑想のの小道にて・・・ チビも一人で登れました。」


2012.4.13

「半田の家+クリニック」

「ナオクリニックデンタル」
4月17日開院です。
歯の相談などがあればお気軽にご相談下さいね。

 オープンなクリニックと、中庭に囲まれた住宅。まってく違うコンセプトで建築を作りました。

 仕事で疲れたら、ここでゆっくり休んで下さいね。
また、伺える日を楽しみにしています。
本当にありがとうございました。


2012.4.11

僕の机から見える景色も緑が多くなってきました。
こうして北側の窓から南の明るい場所を見るのも落ち着きますね。
 模型で建築の形を確認しなが、ついつい窓の外の風景に癒されます。


2012.4.10

午前中、ユートピアさんの手直し検査。
タワーもプラザも後もう少し・・・ 頑張ろう。

現在、地下室に行く階段を検討中。
そんな中、津市に建つ「大谷町の家」の地下室を思い出しました。


地下と一階が繋がっているので、地下室の暗いイメージはありませんね。
光の入り方で、空間は随分変わると思います。
程よい明るさが、心地よいと思います。


2012.4.9

今日は暖かい一日でしたね。
しかしながら我が家の内装はタイルとコンクリート打放しで、天井も高く、面積もLDK40帖あるので、まだ薪ストーブを焚かないと肌寒く感じます。

僕の薪ストーブ(ヨツールF500)の焚き方は、薪を入るだけたくさん入れます。薪は必ず乾燥をしている薪を使い、乾燥が足りない薪は白い煙が多く出るのと温度が上がらないのでよく解ります。そして着火剤と共に段ボールなども使いながら火を燃やし300℃近くまで温度を上げます。その間は空気を入れるために横とか下の戸を開けてます。温度が300℃を超えたあたりで扉を閉めます。すると輻射熱が一気に出て、薪ストーブが暖まります。

最近、薪ストーブの上に置く扇風機を買いました。


温度が上がると自然に回り出します。
「300℃ぐらいになってますね。」

こんな小さな扇風機でも回せば熱効率が上がり、周囲の温度が高くなります。

そして寝る前に薪を数本足して、そのまま寝ます。
火の灯りが美しいのと、朝が少し暖かいですね。
また、朝に薪を入れても種火で戸を開けると直に火が点きます。

基本的に夜は我が家は薪ストーブだけで暖を取りますが、これで十分に暖かいです。
出来れば朝も薪を入れて一日火を消さない方が北欧の生活に近いのですが、昼は比較的暖かいので朝は使ってません。僕は薪を買うために働いているのだな・・・ と時々思いますが、それ以上に火と共存する生活は本当に楽しいです。基本は薪をたくさん入れる・・・ 温度が上がらない場合は薪が少ないか、湿っているか・・・ 色々試しながらストーブライフを楽しんで欲しいと願います。250℃前後で温度を保てればとても暖かいと思いますし、サーキュレーターで部屋の空気を回すのも部屋全体を温める方法だと思います。木はナラやサクラを燃やしてます。

春になっても、家に帰り火が点いてないと何だか淋しく感じます。
色々なことに依存症ですね・・・。


2012.4.8

今日はお釈迦さんの生まれた日でもありますので、午前中にお寺にお参りに行き「古市場の家」に伺いました。
「チビと チョコと 古市場の家」

春ごとに見れどもあかず山桜  年にや花の咲きまさるらん 
源緑法師

桜は何度みても、あきることはありませんね・・・ そして、年齢と共に美しく咲くような気がします。
日常に心奪われますが、生まれて死ぬまでの短い人生を感じながら、こうして咲く桜を心に残したいと思います。


2012.4.7

午前中、名古屋市南区で打ち合わせ・・・ 時間があったので、昭和区をふらふらと散歩しました。
小学校の入学式に出会ったり、春らしい日ですね。
「五軒家町の家」

先日、小雨で延期させて頂いた上棟に参加させて頂きました。
正面の杉板のコンクリート打放しとリビングのガラスがいい雰囲気になりそうですね。

夜は東区で打ち合わせです。
もっと話をしたいと思いました。
ありがとうございました。

今日はとても大切に一日になりました。
ご家族の皆さんといつまでも幸せに過ごして欲しいと、心から願います。
102に思いを込めて・・・ 本当に長い間、ありがとうございました。


2012.4.6

嬉しいメールを頂くと、いつも勝手に独り言に書いてしまって、すみません・・・。
午後11時33分にメールが届きました。

玉木先生♪ 貴ちゃん♪
こんばんは(*^^*)
お元気ですか?
今夜の桜が、あんまり美しいので、どぉしてもお伝えしたくなって、突然こんなお時間にメールしています。
食堂 
(2月28日撮影) から眺める、まだ満開になりきっていない、初々しい桜と、まんまるお月さま。。。うっとり見惚れて時間が過ぎていきます。嗚呼!今、この窓からの姿を、先生 と貴ちゃんに見て頂きたいわ!家のカメラでは到底現せませんもの…(;_;)

今すぐ見に伺いたいのですが、今夜も酒飲んで愚だ愚だで・・・ 月の光は太陽の光が届くことのない、深い海の底まで届くほど強く美しい光ですね。苦しみの中に居るからこそ、見えることはたくさんあります。月の光や桜色・・・ 誰がこんなに美しくものを作ったのだろう・・・ ホント人も自然も不思議なことばかり・・・ 現在夜の12時35分・・・ 風呂入っていて電話に出れませんでした。すみません・・・ もう一杯飲んで、明日も頑張ります。


現在、、深夜12時50分・・・
菜々子と同じ、新高一の息子さんから写真と共にメールが・・・


きょうのお昼に撮った桜を添付してお送りいたします。

もうすこし、おうちが入るように写せばよかったのですが・・・ 申し訳ありません。

また遊びにいらしてください。

ホント、希望ヶ丘の桜は美しいですね!
敏くん、20歳になったら飲んで下さいね。
ありがとう!!!



2012.4.6

半田市で土間のあるコートハウスができました。
後は、植栽が入って完成です。
  



加納工務店の安江さん、大竹くん、担当の潤ちゃん・・・ 本当にありがとうございました。


夕方は「神山の家」に伺いました。
あまり長くお話出来ませんでしたが、また落ち着いたら伺いますね。


サンコーホームの小林くん、担当の貴ちゃん・・・ 本当にありがとうございました。

「GAさんのお施主さんは、ホントいい人ばかりですね。」と、加納さんが引き渡しの時に言われました。
僕もそう思います。お施主さんに恵まれ、スタッフに恵まれ、工務店さんに恵まれ・・・ 不思議な力は先祖のお陰だと、4月8日の釈迦の誕生日にはお寺に行って感謝の気持ちで手を合わせたいと思います。

明日も朝から夜まで一日打ち合わせは続きます。
メールのご返事は日曜日にさせて頂きます。
申し訳ありません・・・。
よろしくお願い致します。


2012.4.5

少し前、香港に行ったり、東京に行ったりして近代建築を見て来ました。
「スカイツリーの手前に、スタルクや隈さんの建築があります。」

色々な建築を見て解かりましたが、僕は近代建築より有機質な建築がやはり好きですね。
今年の目標は、インドとスリランカ・・・ 生まれて初めて旅の目標を作りました。

安藤忠雄 ・ マリオボッタ ・ ルイスカーン ・ アルヴァアアルト ・ ルイスバラガン・・・ 
今はジェフェリー・バワの建築が見たいです・・・ 
こんなインテリアや素材や空間に憧れますね。


2012.4.5

「玉木さん・・・ 独り言書いてないのですが、大丈夫ですか?」と夕方頃、藤岡さんからご連絡頂きました。
ご心配頂き、ありがとうございます。
独り言書く心の余裕が無いだけなんですが、時々こうして煮詰まる時があるのでご勘弁下さい。
仕事で気持ちの余裕が無いのでしょうね・・・。

「神山の家」に、火が入りました。

素敵な絵本を、ありがとうございました。
チビも喜んでました・・・・ 本当にありがとうございました。
また、明日伺いますね。

さて・・・ どうしても書きたいことがあります。
病気で家作りを断念されたお施主さんが、再び家作りをされて、明日園三くんの造園が終わり完成します。

2階建てと思って行ったプレゼンが、平屋だったことから始まり、突然の病・・・、色々あって、今家に住んでいる事が、本当に嬉しいです。玉木さん、あとこの家に携わってくださった方々には、本当に感謝しております。ありがとうございました。まだまだ家の片付けで、日々苦闘していますが、徐々に生活リズムを取り戻していきたいと思います。小学校、幼稚園と子供達は色々楽しみにしておりますが、僕達もこの家と共に、残りの余生を楽しんで行きたいと思います。

仕事をしていて、欲や不安から勝手に苦しんでいる自分がホント愚かに感じました。
永遠なんて戯言だと言いながら、僕はまだまだ死ぬことは無いと勝手に思い込み、先ばかり見ている自分が情けなく思いました。
家と共に余生を楽しむ・・・ この言葉に救われた気持ちと、仕事の意味が少し解った気がします。
家作りは重くて苦しい・・・ だけど、ずっと続けられる勇気を頂いた気がします。
48才になっても自分の心はなかなかコントロール出来ませんが、一生懸命に生きたいと思います。
下手な表現で、すみません・・・。
本当に、ありがとうございました。
日曜日に、伺いますね。

9回に同点になり、そろそろ延長13回・・・
218球を全力で投げたから少し疲れましたが、勝ち負けに関係なく15回まで投げ続けたいと、今はそんな状況です。
多分この試合も引き分けだな・・・ また、同じ相手(自分)と明日から再試合ですね。
藤岡さんの好きな野球に例えましたが、少し意味がわかんないですね。
とにかく、頑張ります!
頑張りましょうね!!!

文章になってませんね。
少し整えて、また独り言書きたいと思います。


2012.3.29

現在、午前6時50分・・・
東京は快晴です。

昨夜は三軒茶屋に建つ「太子堂の家」の打ち合わせをさせて頂きました。
中部圏と違い東京都内での仕事はコストも東京都内価格で、見積もり調整に時間を頂きましたがようやく春から工事スタートです。中井先生の住宅は今度が3棟目になりますが、リビング・ダイニングの縦の空間的な伸びやかさは今回の住宅が一番特徴あるのかな・・・ と思いますね。いつも東京でゆっくりすることはありませんが、現場が始まれば、インテリアなど一緒に色々見たいと思ってます。ありがとうございました。

では、午前中に新宿で打ち合わせをさせて頂き、戻ります。
東京は混み合って暮らしている分、思うより優しい町のような気がするこの頃です・・・。


2012.3.27

「古市場の家」

今日、薪ストーブに火が入りました。
後は、緑が入れば完成です。
「かっこいい家だね!」と近所の人から嬉しい言葉を頂きました。
ホント、感じ良くできたと思います。

事務所のすぐ近くに建つ煙突とガルバが印象的な平屋の住宅です。
また、来週に伺いますね!


「神山の家」

午後から羽島の現場を見て、一宮市の「神山の家」に伺いました。
「いい家になったね。」現場で木を植える園三くんに言えば、「さすが、丹羽さん!」と言われ・・・
家の中を見ながら現場監督の小林くんに「良くなったね。」と言えば、「さすが、丹羽さん!」と同じことを言われました。

「さすが、貴ちゃん!」

(左:里恵、中:貴、右:潤 香港地下鉄にて、マフラー?3人組)

実は僕もそう思いました。
細かなところまで配慮されている、和モダンな優しい住宅ですね!
絵本の大好きな奥さんと貴ちゃんの女性らしい・・・ ホント優しい家が出来たと思います。

若いスタッフも遅くまで頑張ってますね。
貴ちゃんに負けないように頑張れよ!
俺も、がんばろ・・・。


2012.3.27

現在、午前9時10分・・・。
「あれ?誰も来ない。」と思ったら、今日は健康診断でした。
心身は一体です・・・ 心が喜べば、体は強くなりますね。
体も心も大切に・・・。


みんな来るまで、エディ・リーダー聞いてます。
心地よい歌声ですね。

では、また後で・・・。


2012.3.26

黒野保育園の卒園式に保護者会会長として出席をさせて頂きました。
高校生の子供達の時もPTAに参加させて頂いてましたが、ずっと副会長で、こうして卒園式などに祝辞をさせて頂くのは初めての経験です。
緊張をしながらも、伝えたいことをお話させて頂きました。

人は苦楽を平等に与えられます。
苦楽中道の道だからこそ、悟りを開くことが出来ますね。
この小さな子達を見ていると、苦しみに負けないだろうか・・・ 楽しみに溺れないだろうか・・・ なんて寺の坊主でもないのに、そんな気持ちで82人の卒園児を一人一人眺めてました。(祝辞の内容は、こんな仏教的な内容でなく、もう少し一般的な内容です。)

楽しい人生より、心潤う・・・ そんな人生を過ごして欲しいと願います。
来年も会長を引き続きさせて頂きます。
次はもう少し笑ってもらえるように、頑張ります!

本当に卒園おめでとう!!!


2012.3.24

今日は京都の「上賀茂の家」の地鎮祭です。


あれだけ降っていた雨も神事が終わると共に晴れ間が見えて来ました。
施工はかわな工業さん http://www.kawana-k.com/、設計は中島潤ちゃん、皆で力を合わせて心地よい家を作りましょう!

午後5時過ぎまで京都市内で打ち合わせをさせて頂き、現在「正木の家」に向かってます。
もう8時過ぎ・・・ 「神山の家」の照明検査も火曜日に変更して頂きすみません。

今夜はお施主さん達と、転勤される永田さんを囲む会に参加させて頂きました。
「永田さんと歌う中村さん、うまい!」

「俺も歌いました!みんなドン引き・・・。」

お施主さんの繋がりで、とても楽しい関係が出来て・・・ 
永田さん、頑張ってくださいね! ずっと応援しています!!!
中村さん、企画して頂き本当にありがとうございました。


2012.3.23

この時期、検査・検査が続きます。
メールのご返事などのレスポンスが悪くご迷惑をお掛けしますが、日曜日には時間が出来ますので、ご返事させて頂きます。

今夜も名古屋市で照明の検査でした。
とてもきれいに仕上がって良かったです。
ホント心地よい時間を感じることの出来る住宅だと思います。

月曜日は保育園の卒園式・・・
チビは年中で卒園は来年ですが、僕は保護者会の会長なので挨拶をさせて頂きます。
何を話そうか・・・ 日曜日にチビを相手に練習します。
緊張の日々は、まだまだ続きますね・・・。

玄関でお施主さんに「ありがとうございました。」と見送る日々・・・ もうすぐこの玄関で「ありがとう。」と見送って頂けるまで、もう少し頑張ります。その時の少しの安堵感がもしかしたら最高の安堵感の瞬間かも知れません。そして、喜怒哀楽の心地よい生活の始まりですね。怒ったり、泣いたり、笑ったり・・・  人として産まれたことを楽しめる人生を過ごして欲しいと願います。

現在、京都に向かってます。
現場は、どしゃ降りから晴天に変わりました。^^


2012.3.22

現在、朝5時30分・・・。
フェイスブックを何気に読んでいたら不妊治療の苦しむ女性のことが書いてあった。もともとフェイスブックは楽しいことや前向きなことが書いてあることが多くて、時々自分が凹んでいる時は読むのが嫌(これも人間心理か、愚かな自分の性格か)になる時がある。でも、何か気になるのは「知りたい。」と言う人間の持っている心理からだろうと思う。

これが本題では無いが、僕も考えごとなどで眠れずにこうして朝早く目が覚める時があるが、僕の悩み(最近はほとんど仕事ですが)なんかは同じような経験をした人にしか解らなくて、もっと言えば僕でも相手の悩みは僕が経験をしたことが無ければ頭で理解しても心で解ることは無いだろう。悩みのほとんどは、「思うとうりに行かない。」から出てくると思うので、「思うとおりに行かないのが人生。」だと思えば、悩みも少しは減るのかな・・・  とも考えるようにしているのだが、これがなかなか難しい。

これも本題では無いが・・・ 今朝何を思ったかと言うと、そんな文面を読みながら、僕は女性の悩みを随分解っていなかったと感じた。
スタッフや家族など親しさの中で、何も考えず発言したことで、随分と傷をつけたことも多かっただろう。
でも、ずっと解らなかったし・・・ 気が付くことも無かった。

ここでは日々自分が感じることを書いている。
そろそろ風呂に入らないと、滋賀の現場に行く時間に遅れそうだ。
「色々すみませんでした。」 と軽い言葉で反省をして、でも少し心に感じる朝を過ごしてます。
老いることで人の痛みがほんの少し見えてくる・・・ 年を重ねるのは、こんな楽しみ?もあるのかな。
軽い言葉で楽しくなんかないよ・・・ と、また怒られそうだが。


2012.3.21

今夜は菜々子がおばーちゃん(僕の母親です。)家に泊まりに行ってます。
どうやら二人はとても気が合うみたいです。
年の差67才・・・ 出会えて良かったですね!

行いをなして 心に悔いなく 顔に笑みあり
おもいたのしく その果報をうける そのような行いは 善きことなり


「ああすればよかった。」と、思うより 「ああしてよかった。」と、思える人生を歩みたいものです。
癌で死にかけた、ばーちゃん・・・ 今夜の笑顔は苦労をした人生のおまけですね・・・。^^


2012.3.20

昨夜は藤岡さんと2人、仕事や人生の話で語りました。
大切な時間ですね。

今日は久しぶりの休日です。
チビと映画を見に行きましたが、チビはいとこのリクちゃんと「ドラえもん」、僕はわがまま言って一人で「ALWAYS三丁目の夕日'64」別々の映画を見ました。僕は1964生まれで丁度この映画の年に生まれたのですが、そう言えば小さな頃は近所の家までテレビを見に行った記憶があります。懐かしいですね。

最後に流れたバンプの歌う「グッドラック」
君と寂しさはきっと一緒に現れた 間抜けな僕は長い時間解らなかった
いつもいい詩を書きますね。

今日はお彼岸ですので、夕方に病気の治った母親と共にお寺にお参りに行きました。
一緒にスーパーで買い物をして、もう83才の母親ですので後少しの親孝行・・・ 寿命は変えることが出来ないから、その時まで笑顔で過ごして欲しいと願います。仏は苦しみを人に与え、そして彼岸の向こう岸に行きたいと願う心を生み出すこと・・・ ホントすごいと思います。最近仕事で悩んでばかりでしたが、こうして彼岸にはお墓やお寺にお参りに行く習慣を続ける大切さを感じました。手を合わせることで心が整いますね。また次も一緒にお参りに行きたいと思います。

チビは映画館でポップコーンぶちまけて、お昼は食堂でラーメンぶちまけて・・・ 
色々なことがありますが、これも生きているから感じること・・・ それも全て思い出になる日が来るのでしょうね。

手と手を繋いだらいつか離れてしまうのかな 臆病な僕はいちいち考えてしまった

俺は何をしているのかな・・・ 映画を見ながら、そんな思いもありました。
48才のオヤジの一人号泣・・・ 少し恥ずかしいですが、かなり泣けますよ・・・ お時間があれば是非見て下さい。
ホントいい映画だと思います。



2012.3.18

今日は午前中に「正木中の家」に伺い、ユートピアのマンションを見て、午後から「古市場の家」の造園の打ち合わせをさせて頂き、その後事務所で打ち合わせです。年度末は休日も少ないですが、春も近いので毎年何かこの時期は仕事モードになります。昨夜は日進市のお施主さん宅に、加納の家の永田さん繋がりでGAのお施主さん達が集まり親睦会をさせて頂きました。
「アンパンマンのサンドイッチを頂きました。」

本田さん、永田さん、河西さん、大橋さん・・・  久しぶりにお会い出来て楽しかったです。
また、こうして皆さんと会える日を楽しみにしています。
ホント、ありがとうございました。

潤ちゃんのブログに旅行記が少し書かれてます。
http://ameblo.jp/ga-jun/
でも、僕は中国の人は少し苦手かも・・・ もっと素朴で、もっと自然で、もっと信仰の強い国の文化に触れたいですね。
スリランカとか、トルコとか・・・ いつか行きたいです。

今夜は少し疲れを取ろうと、チビと娘と3人で銭湯に行きました。
現在午後11時58分・・・ 少し眠いのでメールの返事は明日させて頂きます。
すみません・・・。
では、また明日から一週間頑張ります!
花粉症が辛い時期になりましたね・・・ 春がもう近く感じる暖かい一日でした。


2012.3.15

今日はチビの5才の誕生日です。
高2の坊主が「
かなちゃん、誕生日だから一緒に風呂入ろうか!」とケーキ食べながら話をしてました。
僕は産まれた頃の写真を見て、「もう5才か・・・。」 と、時間の流れの速さを感じますね。
「5年前の写真から。」

中3の娘は友達と今夜から夜行バスで卒業旅行にディズニーランドへ・・・。
僕達の時代は中学生に卒業旅行なんてあったかな?
ま〜、今のうちにたくさん楽しめよ!

少子高齢化になり、物質的に豊かな時代の終わりは来るかも知れませんが・・・
心の豊かな時代が来るように願うばかりであります。


2012.3.14

今日は長野県の「諏訪の家」に伺いました。
始めは遠いと思っていた現場も、何か今ではとても近く感じます。この付近の冬は−10℃近くまで気温が下がることもあり、寒冷地仕様でかなり工務店さんに教えて頂きながら現場を進めることが出来ました。「ゆほびわ」さんはホントいい工務店さんですね。http://yuhobiwa.com/ いつか長野県か山梨県のひなびた温泉の近くに、ホント小さな家を建てることができたら「ゆほびわ」さんに作って欲しいと思います。

これからこの家の中心になる薪ストーブに火が入りました。
「ヨツール F500」

冬が長いから、薪ストーブ生活も長くなりそうですね。
お施主さんと出会ってから6年近くになりますが、本当に長い間ありがとうございました。
完成まで、あと1ヶ月・・・ 手直しや、また庭のプランを持って伺いますね。
長野県で家作りをさせて頂いたことを、本当に感謝しています。


2012.3.13

潤ちゃんから届いた一枚の香港写真のメール。
ベストショットですね。」の言葉と共に、仕事の疲れも忘れる写真を頂きました。



一人で生まれて、出会いと別れを繰り返し、そして一人で死んでいく・・・  
それが人生だけど、こうして出会えたことを素直に嬉しいと思いました。

里恵ちゃんが・・・  
「玉木さんはホント人に恵まれてます。  悪人なのに・・・。」 と、いつも言います。
苦しみを与えられた人、喜びを与えてくれた人・・・
出会えたこと、そのことに感謝出来る人になれるように、僕も変わりたいと思ってます。



里恵ちゃんより追伸:
玉木さんはホント人に恵まれてると思いますが、’悪人’とまでは言ってないです。訂正してくだささい!
おもちゃありがとうございました。とても喜んでいました。


自分で言ったのかな・・・ 大きくなりましたね。



2012.3.12

3月10日(土)〜12日(月)まで、スタッフの皆と10人で「香港」に行って来ました。
「左:I.M.ペイ中国銀行、中:ノーマン・フォスター香港上海銀行、右:シーザー・ペリ国際金融中心」

どんな場所でもそうですが、実際にその場に行かないと雰囲気は解りません。
香港は「食」と「夜景」が印象に残りました。特にあまり観光地が無い香港では食べて食べて食べまくる・・・ そんな旅でしたね。建築的にも高層建築が立ち並び、世界の建築家達が技術とデザインを競い合う、そんな感じもしました。

またスタッフの皆から写真が届いたら、コメントと共にUPしたいと思います。
なかなか行く前に時間が無くて、あまり計画的な旅ではなくスタッフの皆は食べてばかりで苦しかっただろうな・・・。
もし次回があるなら、もう少しちゃんと計画を立てて行くようにしますね。
すみません・・・。

こうして社員旅行をすると自分なりにも色々感じることがあります。
異国での同じ景色、同じ時間をいつも一緒に働いている人と感じることが出来ればと始めた社員旅行ですが、個人社会思想の中で僕の旅の計画では限界もあるのかな・・・ そんな印象も受けました。しかしながら人が思い出で生きることが出来るなら、形を変えながらも異国の旅を続けたいと思ってます。もう少し時間をかけて、もう少しストイックに、もう少し小さくまとまって・・・ 旅も仕事も同じかな・・・ 色々な方向性を探します。

家に帰ると、香港の街とは対照的なこの岐阜の田舎の風景が心地よいです。
また印象に残ったことなど、時々書きますね。
お休みを頂き、本当にありがとうございました。
普段作る建築に少しでも活かせたら、スタッフの皆の心に少しでも残れば幸いです・・・ 


2012.3.9

今日は菜々子の卒業式でした。

進学のことで意見が違い喧嘩もしましたね。でも、菜々子の人生は菜々子が決めればいいし、僕なにり悩んで、「お父さんは応援するから、好きな道を頑張れよ。」と言ったあの時から何か距離が縮まった気がします。何があっても学校には行けよ!それから帰ればいいから・・・ と送りだし、泣きながら学校に行った日を思い出しますね。ずっと休まずの9年間・・・ ホント頑張ったと思います。これからも、くだらない会話で過ごす日々を楽しみにしています。卒業おめでとう!自分に負けないように頑張れよ!

そう・・・
最近僕の器も満タンで、スタッフに感情をぶつけていたけど、皆の方が大きな器で・・・ 誕生日のケーキを頂きました。
「48才になりました。」

現場の問題で急に出かけたので、少し時間でしたが、いつもより何だか嬉しかったです。
ありがとうね。
家族からタルトのケーキも頂いて、ホント嬉しい一日でした。

現在、深夜1時45分・・・ 菜々子はまだ部屋のかたずけをしています。
色々な思いがあるんだろうな・・・ 明日早いから、僕はそろそろ寝ます。


2012.3.8

今日は一日「建築士」の講習会でした。
朝、少し早く着いたので、長良川国際会議場の上から金華山と長良川を眺めていたら春を感じる風が心地よかったです。


試験も無事終わり、多分また建築を続けられそうな気がします。
でも、一日みっちりの講習は少し疲れましたね。

明日は、中3の菜々子の卒業式です。
色々なことがあったと思うけど、それが一番の財産だと知るのはずっと先だろうな・・・。
小学校から一日も休まず義務教育を終えたことは、何よりも素晴らしいと思います。
卒業おめでとう! この思い出をいつまでも大切にして欲しいと願います。


2012.3.7

事務所のセラガンバツの外壁に自然塗料・ひまわりの油の「オスモウッドステインクリアープラス」を塗りました。
「塗る前です。」

「徐々に濃くなります。服部くん、うまいです。

どれぐらいで色が変わるか実験をしてみます。
オスモの島さん・・・ ありがとうございました。
http://www.nihon-osmo.co.jp/
また、時々見に来てくださいね。

外壁が少し変わるだけで、随分雰囲気が変わりました。
朽ちて美しくなる建築っていいですね・・・。


2012.3.6

建築が多くできるこの時期は、いつもボロボロで、かなりうつ状態に入る。
桜が散り、新緑の芽が出る5月には元に戻ります。
ずっと変わらないが、、少々辛い時期でもある。
マタニティー・ブルーは、こんな感じだろうか・・・。

竣工会に、照明検査に、引き渡しに色々あった一週間でしたが、何も書けずにすみませんでした。
「竣工会の前:月と瑞穂区の家」

事務所の外壁を「セラガンバツ」の板張りにしました。
外国の建築のようで、かっこいいです。
明日、オスモの島さんから頂いた ひまわりの油を塗ります。
色々実験しながら、何がベストか探し続けたいですね。
(明日、写真付きでUPします。服部くん手伝って下さいね。)

「住まいの100選:現在発売中です」

再掲載で「可児の家」が掲載されてます。
ご覧頂ければ幸いです。
住まいの設計の大坪さん、いつも掲載して頂き本当にありがとうございます。
http://www.sumainosekkei.jp/sumainosekkei.php


酒ばかり飲んでストレス解消するのもなんだから、今夜はアイスクリームで気持ちを整えます。
寝ても、覚めても、風呂入っても、飯食っても・・・ 建築が頭から離れません。
俺は本当に切り替えが下手だな・・・。



玉木さんが来ると、この家のお父さんが来るみたいでほんにすごく嬉しいのです。
またお会いできる日を楽しみにしていますね。
ありがとうございました(^ ^)

お父さんのように優しくなるにはもっと強くならなきゃな・・・ お父さんのように強い男になれるよう、もう少し頑張ります。
大変遅くなりましたが、本当に嬉しい竣工会をありがとうございました!


2012.2.28

一年ぶりに「希望ヶ丘の家」に伺いました。
大きな窓から見える桜のつぼみが、そろそろ咲きたい雰囲気でしたね。
 春の朝の食卓は、桜の木漏れ日に包まれます!


「希望ヶ丘の家」は本もたくさんあります。
家の中心にあるライブラリー。
 ここも好きな空間です。


とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。
春には、必ず飲みに伺います!


今日は、夕方までは良かったのですが・・・ 夜になり、スタッフの皆に小言を連発です。
言うのも嫌なほど、小言を言い過ぎました。
最近怒ったり、煮詰まったりばかり・・・ 春が近いからでしょうか・・・?
少し気分転換が必要だと自分でも思います。

桜のつぼみを見て一句
桜の花を待ち続け 花咲くともに また花咲くを待つ
今の僕はこんな感じですね。
今(桜の花)を楽しめず、先ばかり見ている自分であります・・・。


2012.2.27

最近休んでないから、今夜は少し疲れ気味。
僕の机の横に置いてあるタイで買った「涅槃像」・・・ 怖いようで優しい顔つきです。

仏像もの言わず・・・ 今夜も、もう少し頑張ります!
気分転換の「独り言」でした。


2012.2.26

午前、午後と事務所で打ち合わせをさせて頂き、夕方に「舟橋町の家」の二日目の上棟に伺いました。
「里見くん、服部くん、和田くん」

とても寒い一日でしたが、お施主さんの言葉と共に心も温まりますね。
初夏の完成目指して、頑張りましょう!
ありがとうございました!!!


2012.2.25

半田市に建つ「ナオ・クリニック・デンタル」
オープンな雰囲気が、とてもいい感じですね!
新美先生の柔らかいオープンな心が形になったと思います。
後は、緑に包まれれば完成です・・・。

話は変わりますが、最近、建築家を志す若者が少しづつ増えてますね。
「得ること」を求めていてはいつまで経っても苦悩の連続だと思います。建築家は自分の心と体を酷使して「与えること」を心掛け、そして自分を捨てて建築を残す覚悟がないと出来ない仕事だと思います。ここに葛藤が生まれ、苦しみの連続に後に「心の潤い」が生まれます。自然の中で形にすることはかなり難しく、それが故に自然に心を任せようと、疲れた日々の後にいつかそんな気持ちになる日が来るでしょう。何十年後か解りませんが、その日が来るまで続けられることを望みながら、僕も日々の苦しみの中で過ごしてます。「得たい」気持ちが大きすぎた、僕の反省でもありますけどね・・・。

少子高齢化に伴い、この国の経済的な発展は多分もう無いのかな?
経済が弱まると一時的に「争い」が増えます。お金で得ることが出来た「もの」が得られなくなり、思いどうりに行かない毎日になります。無いものは欲しく、あるものはもっと欲しい・・・ この心が無くなるまで「争い」は続くと思います。物質文明が終われば争いは無くなりますが、もう少し時間もかかると思います。「争い」をしても過去の戦争がそうであったように、何も得るものは無く逆に失うことばかりですが、経験のない我々はまた「争い」を求めて無駄な時間を費やします。争いを無くすのは簡単なことです・・・ 譲り合えば、少し自分が我慢すれば解決します。ダライ・ラマが言う「許す心」です。競争社会の中で親に守られ心弱く育つ若者も、僕もそうであるように、いつか気が付く時が来ます。明日か、弥勒菩薩が救ってくれる56億4千万年後か解りませんが、決めるのは自分ですからそんなに心配することも無いと思いますけど・・・ 実は僕もまだ気が付いて無いから、こうして苦しみの中に身を置く日々を過ごしているのですけどね・・・。

朝5時に目が覚めて、僕が思うのは作る反省とこんなことばかり。
原因は自分を捨てきれない、自分がいるからですね。
簡単なことですが、僕にはもう少し時間が必要な気がします。
人に生まれ、もうすぐ48年・・・ 長いようで短く、多分人生を終える時もそう思うのでしょう。
それまで、こう書き続けることが出来るのかな・・・ 明日のことは誰にも解りませんが、今の自分の心が明日を決めることは解ってきたように思えます。

朝5時の独り言・・・ 長々と、すみませんでした。
深夜(早朝か?)の独り言は読み返すと消したくなりますが、せっかく書いたのでUPします。
苦しみを書きますが、苦しみは神が人間を仏にするために作った心・・・  みんな平等に与えられるから、そんなに心配することではありません。
では、今日も打ち合わせに上棟に頑張ります!

最後に・・・

 Adhitia Sofyan / Quiet Down

アマゾンから先日届きました。
インドネシアの香りがして、すごく心地いい音楽です。
菅原さん、ありがとうございました。
また、お勧めの音楽があったら教えて下さいね。


2012.2.24

アイムホームの角田さんとの打ち合わせは、かなり刺激的で影響を受けました。
あれだけの本を作り上げた人だけに、知識や感覚は素晴らしいです。
コストをかけずに良いインテリアを選ぶ方法など、とても勉強になりました。
ホント、貴重な時間をありがとうございました。
また、お会い出来る日を楽しみにしています。

早速、インテリアを意識して建築を見直しました。
好きなスリランカの建築家ジェフリー・バワの窓のデザインなども参考にしつつ、上質な空間を目指します。

今夜は知恵熱全開で眠れません。
計画・ディテール・現場・見積もり・家具・リフォーム・・・ 建築にどっぷり遣ってます。
そう・・・ 明日は雨ですね。 
羽島市に建つ「舟橋町の家」の上棟を日曜日にしました。
夕方頃に見に行きますね。


2012.2.23

「東京での一日」



三軒茶屋の現場のすぐ近くにある「とんかつ とらや」で昼食。
現場が始まったら、ちょくちょく来たい、おじさんとおばさんのお店です。
弾力のある肉とかつおダシの味噌汁が美味いです。


打ち合わせまで時間があるので、新宿高島屋で「キタニ」の椅子を見て来ました。
座った感じも、デザインもいいですね!
全てオーダー家具なので納期に一ヶ月かかりますが、お勧めです。

では、今からアイムホームさんに伺います。
また、後で・・・。


2012.2.23

今朝の東京は雨です。
最近はどれだけ飲んでも、何時に寝ても明るくなると目が覚めます。
(現在、午前6時30分・・・ ホテルで独り言書いてます。)
カーテンの無い生活を15年ぐらいすると、こうなるのかな?と思いますね。
それか、悩みが増えたのかも知れませんが・・・。

午後からはアイムホームの角田さんとお会いして、インテリアの事など色々お話をさせて頂きます。
まだまだ学ぶことはたくさんありますね。
http://www.imhome-style.com/

午前中は時間があるので、「太子堂の家」の近くにあるとんかつ屋さんで昼ごはんを食べながら、土地の状況を見て来ます。
今は新宿にいますが、太子堂の家は渋谷から10分程度のとても便利な場所にありますね。
では、今日は雨ですが一日頑張りましょう!

真鍋かをりちゃん、吉井和哉と付き合ってるのか・・・
どうりで吉井くん元気だと思いましたね。
結婚したら家建てるのかな・・・ どうでもいいか?
傘持ってないし・・・ 雨上がらないかな・・・。


2012.2.22

今日は、日柄もよく、暖かい一日でした。
午前中、「長良の家」の上棟を見に伺いました。


シンプルな和の建築に重みを感じるよう正面に杉板のコンクリート打放しの塀と外部収納を作り、その後ろに2階建ての木造を作りました。施工は相宮工務店の山口さん、GAの担当は小野木とベテランメンバーで、落ち着いた住宅を作ります。それにしても小野木の建築はやわらかい・・・ 精神的にタフでないと建築の仕事は出来ませんが、その点を組織がカバーをして、住宅のやわらかいデザインという部分を女性の建築家が作る時代になったかも知れませんね。小さな組織ですが「住む器」を作るメンバーが揃っている気がしました。僕に無いデザインを彼女達は持ってますね。偉そうに言うわけではありませんが、成長を感じる一日でした。

その後、事務所で打ち合わせを繰り返し、夜は東京に「太子堂の家」の打ち合わせに伺いました。
中井先生との家作りは今回が3棟目・・・ 春の着工目指して、頑張ります!
今夜は本当にありがとうございました。
少し飲み過ぎた感じもありますが、大丈夫かな?
また、東京でお会い出来るのを楽しみにしています。


2012.2.21

今日は、事務所近くのマンションの役所の検査です。
計画から10年以上が経ちますが、4月に完成出来るかな?
「U・TOPIA TOWER」

この建築は僕の中にはもう10年前にありましたので、完成と共に何か懐かしさを感じます。
建築検査、消防検査も無事終了・・・ 先ずは一安心です。
安堵の中で事務所に帰る途中に、もう一つのマンションのエアコンのスリーブの位置が違っていると連絡あり。
深見さんから頂いた渡辺陽一さんの講演会をキャンセルして現場に直行!

戦場の人の写真を見たかったのですが、また何かの機会に見れたらと思います。
ずっと建築を撮り続けて来ましたが、人の写真を撮りたいと思うこの頃です。
人と建築・・・ これからの僕のテーマです。


2012.2.20

一日、現場・・・。
現場では多くの職人さんたちの厳しい顔と笑顔が交差している。
人は人にまみれて成長をする・・・ 自然に癒されたら、また人の中に入り込んで行きましょう!
安藤忠雄さんではありませんが、現場は人と人がぶつかり合う戦場ですね。

それにしても、ここはかなり住みやすく心地いい・・・。


2012.2.19

日曜日の朝、誰もいない事務所で音楽聞いてコーヒーを飲む時間が好きです。
 今朝の音楽は 「Im home」 アコギの音が心地いです。

午後からは名古屋のヒルトンホテルにある「グランデコール」さんでシェードなどカーテンを見て来ます。
http://www.granddecor.jp/

少し気分転換もかねて、電車で名古屋まで行こうと思います。
現場との交渉など厳しい言葉の連続ですが、その分優しい音楽に浸れます。
少し外を眺めていたら、もうお昼前です。
そろそろ出かけます・・・ 優しい生地に会えるといいですね。


2012.2.18

今日は「足助の家」の小寺さん家に一年ぶりにお伺いさせて頂きました。
「まるひ建設宇佐美さん、鈴木さん、津川くんで点検です。」

山の中腹に建つので、借景も良く、薪ストーブの火と共にとても落ち着く住宅です。
僕は現場や見積もりのことで頭が曇っていて、電話も長くあまりお話出来ずにすみませんでした。
今度お会いする時は、ちゃんとお話し出来るように気持ちを整えて伺いますね。
心地よく住んで頂いて、本当に感謝しています。

午後から、瀬戸市、春日井市と伺い、事務所に戻り夜から貴ちゃんと深夜まで打ち合わせ。
時間が係るのは想像する仕事の宿命だと思いながら、もう少し煮詰めます。
今が、頑張るときですね・・・。


2012.2.17

夕方から薪ストーブの講習会にスタッフと参加させて頂きました。
  

僕は基本的にノルエーのヨツールが好きで、最近はモダンタイプも出たりして、かなり幅も広がったと思います。
薪ストーブで焼いたピザや、ノルエー産の料理を頂いて、とても薪ストーブのことがよく解りました。
主催して頂いた,、さくらプランニングさんhttp://www.sakura-plan.co.jp/、ヨツールの皆さんhttp://jotul.co.jp/、とても勉強になりました。
ありがとうございました。

 

皆は食べて、僕はノルエーの40°のお酒をたっぷり頂きました。
(飲んでばかりで、すみません・・・。)
途中から記憶がありませんが、楽しい時間を本当にありがとうございました。

火のある暮らし・・・ 是非、体験して下さい。
冬の生活が、心地よく変わると思いますね・・・。^^


2012.2.16

今日は滋賀県の「草津の家」の地鎮祭です。
RC3階建の中庭や吹き抜けなどがある楽しい住宅です。
施工は三東工業社さん http://www.santo.co.jp/index.html、GAの担当は安江くんです。
どこまでも心地よい住まいを目指して頑張りましょう!


いつも、本当にありがとうございます。
滋賀県で仕事が出来ることを嬉しく思います。
関西弁は和みますね・・・。

滋賀県でとんかつを頂き、そのまま事務所に戻りました。
事務所も10人のスタッフ達と上がったり下がったりしながら、毎日奮闘しています。
良い時半分、悪い時半分で・・・ いつもみんなが調子いいなんて・・・ 難しいですね。
もっと僕の器を大きくしなければな・・・。

そう、気分転換で・・・
福光西のお施主さんから教えて頂いた土屋鞄さんで皮のカバンを買いました。
http://www.tsuchiya-kaban.jp/

時計とか指輪とか・・・ 装飾するのが嫌になった時期があって、あまり物に執着しないように生活をしようと建築家らしくない思いの時もありましたが、最近また少し考え方も変わり・・・ このカバンを見て嬉しかったです。久しぶりに自分の物を買った感じです。壊れるまで使いたいですね。

色々書きましたが、今日は「草津の家」の神事をさせて頂いたこと、本当にありがとうございました。


自宅に戻り、中3の娘に「これいいやろ〜」と言えば、「ずっと しょっとったら。一緒に寝たらどう。」と、横目で冷ややかな言葉。
欲しいものは、みんな違うんですね・・・。


2012.2.15

今日はお釈迦様が亡くなられた日です。
とても重要な日なのですが、何のニュースも無く、僕も黙々と仕事に励んだ一日でした。

「僕の机の上にある、タイで買ってきた釈迦の涅槃像」
頭は北向き顔は西向き、これが北枕の由縁ですので北枕は本当はいいんですね。

歴史を振り返ると大切な日はたくさんあります。
我々は歴史の中の一部であること・・・ 僕も自覚が足りません。
お参りにも、お見舞いにも行けなくて、すみません・・・。


2012.2.14

現場・現場の毎日で、事務所に居る時間が少なくて、ご連絡が遅くなり申し訳ありません。
でも、現場に居ると苦しくとも充実します。
とにかく、頑張ります!

今朝はかみさんが朝から居なかったので、チビを起こして、ご飯食べさせ、着替えは自分で出来るので、それから保育園まで一緒に行きました。
「通学路にて・・・。」

保育園に行くと「おはよう! おはよう! おはよう!」と挨拶と共に元気をたくさん頂けます。
挨拶って、大切ですね。
上手く行かないことも多いですが、一生懸命に頑張ります!
今夜ももうすぐ12時・・・ そろそろ帰ります。

スタッフの皆さん、チョコありがとうございました。
明日は、事務所でデスクワークとミィテーング・・・ 整えましょうね!


2012.2.13

最近、薪ストーブの前に布団をひいて寝ています。
少しリビングがごちゃごちゃしますが、火に包まれて眠ると心地よいです。
疲れた時に試してみて下さい・・・ 少し心が和みますよ。

「今朝の諏訪湖・・・ 御神渡りの足跡が見えました。」


2012.2.12

午前6時・・・
休日ですが、朝は早く目が覚めます。チビと朝風呂入って一日が始まります。

午前9時・・・
昨夜は社員旅行をネットで予約しようと遅くまでねばりましたが、やはりダメで、今朝一番に大垣市のHISに行きました。
目的地を「ベトナム」から「香港」に変更して(「香港なら行かない!」なんて言わないで下さいね。)、何とかなりそうですが、明日の午後になるまで飛行機が取れるか解りません・・・ もしダメだったら、露天風呂温泉三昧にしようかな・・・ スタッフの皆さん、また報告させて頂きます。

午後1時・・・
安田建設工業の竹中さんからメールが・・・  お休みの中、ありがとうございました。
近くのマンションの現場も、土屋組や大日本土木の監督さんや職人さんは休みもなく仕事をしています。ホント現場は大変ですね・・・ 春になったらゆっくり休んで欲しいと思います。

午後3時・・・
少し疲れがたまったのか、首のヘルニアの持病で左の腕に激痛が走ってます。
荒治療とプールに行きましたが、500mで撃沈・・・ もう少し運動しなきゃダメですね・・・ 姿勢をよくして過ごしたいと思います。

午後5時・・・
5年前に竣工して、すぐに単身赴任でインドネシアに行かれた菅原さんからメールが・・・。

AAdhitia Sofyan / Quiet Down

インドネシアのシンガー・ソングライターです。
インドネシア的な汗臭さは皆無の、静かで穏やかなアコギの弾き語りです。

時折出る、インドネシア語がいい塩梅です。
このジャケットのように、男は背中で語りたいものです。

何故か神戸のレコード屋がリコメエンドしたこともあり、CDは日本盤が出ています。



最後に、どうやら今年でインドネシアの赴任はようやく終わりそうです。

折角の機会ですので、卒業前に今住んでいるジャワ島だけでなく、西はスマトラ島、北はカリマンタン、東はパプアいろいろと行ってみたいと企てています。
もしよかったら、当地の画像を送ります。

Sampai jempa lagi.

今後とも末永く、宜しくお願い致します。

追)小野木さんにも宜しくお伝え下さい。


いつも菅原さんのメールを独り言で書かかさせて頂いている気がするのですが、かなり嬉しいメールです。
是非、写真下さいね!
今日は何か元気が無かったけど、一通のメールで元気を頂きました。
帰ってきたら、お土産話を聞かせて下さいね。
ありがとうございました。

現在午後8時・・・
夕食を終えて、今からまたチビと風呂入ってきます。
今日は明日に備えて早めに寝ます。

休日に長々とすみませんでした。
背中で語るまで・・・ 僕はまだまだだな・・・。


2012.2.11

現在、午前11時・・・
今日は事務所も休みで、一人で気持ちを整えようと「音楽」聞いてます。


まさにブルーなアルバム。日本人に愛されたオランダ人シンガー、アン・バートンの代表作(67年作)にして、白人ジャズ・ヴォーカル作品の最高峰と言いたい1枚です。低音域で情感あふれるその歌声に身も心もどっぷりと浸かりたい、そんな気持ちにさせるバラードばかり。伴奏のルイス・ヴァン・ダイクの冴えまくったピアノ・プレイも聴きものです。かなわぬ恋の歌(トーチ・ソングと言います)が中心の選曲なので、失恋した時に聴いたら本当に泣いてしまうかも。

今から打ち合わせ、そして午後から「古市場の家」「ユートピアタワー・プラザ」の現場、「福光西の家」の木塀の色の確認、最後は久しぶりのユズリ葉さんでコーヒーを頂いて今週も終わります。皆さんも一週間お疲れ様でした。明日はゆっくり休んで、また月曜日から元気に会いましょう!
「ユズリ葉さんにて:坂井田さん撮影」

朝風呂に入ると、野鳥の鳴き声とキツツキのリズムに癒されます。
音は人の心を癒す力がありますね。
住宅にも色々音を取り込みたいと思ってます。

癒されながら毎日を過ごす・・・ 僕も年をとりましたね。


そう・・・
社員旅行予約したら、もう一杯で取れません。
やばい・・・ 行き先を変更します。
スタッフの皆さん、また報告させて頂きます・・・。


2012.2.10

現在、午後3時・・・ 知多・半田の現場から戻りました。
今週は少し寝不足の日が続いたので、帰りは貴ちゃんに運転してもらいぐっすり眠ることが出来ました。
(車の中は、よく眠れます・・・。)
ありがとうございました。

金曜日の朝は恒例の掃除の日ですが、どうも外の掃除がしてないような・・・
スタッフに小言を言って、現在掃除中。
掃除をしてないことに気が付いたら、お互いに言える雰囲気をもう少し作れればと思います。

小言はここまで・・・ また後で。

「園三くん撮影」

春になったら、色々なお宅の写真を新しく撮ってGAの写真集を作りたいと思ってます。
素朴な家やモダンな家・・・  デザインは色々ですが、家族の雰囲気が解る、そんな写真集が出来ればと思っています。

ここ数日メールのご返事が遅れてすみません。
週末にはご返事させて頂きます。
よろしくお願い致します。


2012.2.9

今日は午後から相宮工務店の福田さんと辻さんと三重県の亀山市に伺いました。
 「亀山の家」

竣工から7年が経ちましたが、雰囲気がとてもいいです。
心地よいリフォームをします・・・ 楽しみにしていて下さいね。

夜に岐阜に戻り、岐阜市民病院に入院中の母親に会いに行きました。生死を彷徨っているのか、一時間ぐらい母親の色々な話を聞きましたが、僕には母親の心の傷を癒すことは出来ません。己の無力を感じましたね・・・。 帰り道、東の空に見えたおぼろ月夜は僕を優しい光で包んでくれましたが、家に戻り、酒飲んで少し心を落ち着かせている夜を過ごしてます。

生も死も、誰しもが今の己の心の中に落ちて行く。
今夜は飲み過ぎました・・・。



独り言を書いてる途中に土地家屋調査士の神谷くんからメールが・・・
http://go-fes.jp/2012/
気分転換に踊りに行きますか!


2012.2.8

「U・TOPIA TOWER」


この田舎町でもっとも高い建築です。
いつもこの建物が見えること・・・  嬉しいですね。
今日は、オーナーのタイル検査がありました。
検査は、いつも緊張します。
今夜も雪が降ってます・・・ 寒い日が続きますが、最後まで頑張りましょう! 

今日は安江くんの誕生日・・・ そして12日の服部くん、15日の津川くんと2月は続きます。
早朝の検査で気持ちがいっぱいで「おめでとう。」と言い忘れました。
2月の合同誕生会をしますので、その時ママンさんのケーキで乾杯しましょう!
「誕生日おめでとう!」


2012.2.6

日本を代表する写真家集団・・・ ナカサ&パートナーズの河野くんが園三くんと事務所に遊びに来てくれました。
http://www.nacasa.co.jp/
「撮影:GA服部」
色々な話が出来て、楽しいかったです。
また、会える日を楽しみにしています。

永田さん、バリのお土産のオレンジ・ラブ・ジュース・・・ 明日の朝、頂きます。
どんな一日になるか・・・ 頑張ります!

夕方はオスモの島さんが塗装の講習会を事務所でして頂きました。
http://www.nihon-osmo.co.jp/
「撮影:GA中島」
みんな真剣に聞いてましたね。
今年はこうして色々な講習をたくさん出来ればと思います。

夜は、スタッフの面接です。
正直、今後の仕事の進め方など迷いの連続です。
それが人生だと解ったから、そんなに苦しくはないですけど・・・ 悩みますね。

今日は、事務所に多くの人が来て頂きました。
オスモ講習会で雑談の時、貴ちゃんや潤ちゃんが笑ってくれたのが嬉しかったですね。

釈迦の言葉ではありませんが、一切皆苦の人生の中で、こうして出会えたことは「縁」ですね。
本当に、ありがとうございました。

夜に家に帰ると、チビが赤いほっぺで寝てました。
「チビとチョコ」
柵の中で過ごしても、全てを受け入れて共有できる人生を、何処までも探し続けたいと思います。

坂井田さんのメール、嬉しかったです。
「坂井田さん撮影」
林さんに連絡しましたので、坂井田さんもハルちゃんも小澤さんも、皆で久しぶりに飲みましょうね!
また、連絡させて頂きます。

今夜は蓮根と蕪で焼酎お湯割り飲んで・・・ 長々とすみません。
明日もみんなが心地よい一日であるように、自我を捨て、丸く丸く過ごせるように願ってます。
もうすぐ11時・・・ 服部くん、慶ちゃん、もう帰りなよ。
では、また明日・・・。
今日も、ありがとうございました。

最後に先ほど届いた深見さんからのメール・・・
「やっぱこの写真はかなり引くので、大きくできません。すみません・・・。」
来年はこのたるんだ体をムキムキにしますね!
玉木直人、3月で48才・・・ まだまだやらなきゃ行けないことは、たくさんあります。
草野くんのように、痩せるぞ〜!


2012.2.4

「西川手の家」の深見さんのお誘いで、藤岡さんと国府宮のはだか祭に参加させて頂きました。


酒飲んで、こんなに大声で叫んだのは久しぶりですね!
こんなに酒飲んではご利益は無いかも知れませんが、こうして参加させて頂けることを心より感謝します。

あまりに飲みすぎて、娘が言葉をかけて体をに触ったのに気が付きませんでした。
ごめんなさい・・・。


日本の祭っていいですね!
次の時代に大切に残して欲しいと願う一日でした。
深見さん、日立の皆様・・・ 本当にありがとうございました。


2012.2.3

今日は午後から「半田の家+クリニック」の現場に伺いました。


外壁の色を決めさせて頂き、現場も最後の追い込みです。
とても優しい先生ですので、半田市で歯医者さんに行かれる人は「ナオクリニックデンタル」へお願いします。
(後日オープンの日や場所などの詳細は、ここで報告させて頂きます。)

今日は、節分・・・ 
心地よい晴天の一日でした。


2012.2.2

現在午後5時・・・
「上賀茂の家」の打ち合わせを終えて、景観条例を出しに京都市役所に来てます。


近くにこんな素敵な店があったり、京都っていいですね。


行きは滋賀県でかなりの大雪でした。
帰りはどうかな・・・ ま= ボチボチ帰ります。

潤ちゃん設計の「上賀茂の家」・・・  春に工事スタートです。
京都らしい雰囲気が素敵ですね。
とても楽しみです!


今夜は数冊の雑誌を読破中・・・ 
「長野県の諏訪地区が特集されてました。今月は藤森照信さんの建築を見て来ます。」

作る苦しみがあるのなら、もっと建築を楽しみたいと思います。
温泉に入って、建築を含む「人生」の討論会やりませんか!


2012.2.1

現在午後2時30分・・・
長野県で打ち合わせ・・・ 外は氷点下・・・ かなり寒いです。
「諏訪の家」

今から岐阜に戻ります。
高山のキタニの家具を見るのは次回にします・・・。


話は変わりますが・・・
地元の中学生達が建築士を目指す人が多くなったと聞きました。
数年前から地元の小学校で「建築士の仕事」を話させて頂いてますが、その影響だとすれば嬉しいですね。
そう・・・  子供達に言い忘れたことがありました・・・ 仕事とは仕える(つかえる)こと。
でも、これがホント難しい・・・。
20年後のライバルになる中学生の皆さん・・・ 切磋琢磨しながら、心地よい建築を作れる人になりましょう!

つぎの夜から 欠ける満月より 14番目の月が いちばん好き。
草野くんが歌うユーミンのカバー「14番目の月」 かっこいい!
俺はまだまだ三日月・・・ ガンバろ!


明日は京都に行くのに、今夜も一人夜ふかし・・・
「焼酎+お茶わり」片手に音楽聞いて・・・

当りまえと思っていたら壊れてく 風を受けて水面が揺れた
かけらだって構わない 確実にここにあった それだけでいい 君のそばで
ひとつの言葉からいくつもの声を聴き  誰にも知られることなく抜け出せた
少しの力で初めての戸をあけて   不可能と決めつけてたのに抜け出せた
もう迷わない ふりむきつつ僕は歩いてく 雨の中を 日差しの中を 闇の中を 思い出の中を・・・


草野くんの詩は深すぎる・・・ 
少し テクテク


2012.1.31

独り言を読み返すと、自分の今の状態がよく解る。
昨日は煮詰まってました・・・。

現在、午前11時30分・・・ 岐阜は小雪が降ってます。
今から名古屋の現場に向かいます。
建築家の仕事は心地よい空間、時間を作ること。
それに徹するだけですね・・・。
では、行って来ます!


「自邸:中庭」

水はいつも水平を保ち、ホント素直ですよね。
この世の始まりの音は「さざなみ」らしいです・・・。


2012.1.30

厚生労働省が「パワハラ」の定義を出しましたね。


「同じ職場で働く者に対し、職務上の地位や人間関係などの優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的な苦痛を与えたり、職場環境を悪化させたりする行為」と定義。さらに、〈1〉暴行など「身体的な攻撃」〈2〉暴言など「精神的な攻撃」〈3〉無視など「人間関係からの切り離し」〈4〉実行不可能な仕事の強制など「過大な要求」〈5〉能力とかけ離れた難易度の低い仕事を命じるなど「過小な要求」〈6〉私的なことに過度に立ち入る「個の侵害」――を職場のパワハラの類型として示した。

僕は(2)の「精神的な攻撃」と、(6)の「個の侵害」が該当するのかな・・・。
まだまだ仕事を覚える途中のスタッフに(2)に該当する事務所内での僕の攻撃などは、現場に備えての擬似的攻撃でしかなくて、野球で言えば公式戦に備えての練習試合をしているようなものである。特に命を奪うこともなく、金銭も奪うこともない・・・ それでもパワハラなんだろうな。こんなパワハラの定義に守られた若い人は、実戦で打たれたら立ち直ることもなく辞めるか、大きな会社や役所ならうつ病にでもなるのだろう。心が弱いまま大人になると、それの方がまずいような気もするが・・・ 言い方が問題だと思うから、もう少し柔らかく言うようにします。

(6)の「個の侵害」は、家族より長い時間一緒に過ごすスタッフの「個を知る。」のは当然と思っていたが、これはどうも今の時代は違うようだ。仕事が「公」なら、家は「私」・・・ 住宅を作る僕たちは公私混同する仕事のような気もしますが・・・ でも、スタッフの「私」をあまり聞くのはやめます・・・ 淋しい世の中になった気がするのは、僕だけでしょうか・・・ でも、今年は全員参加の社員旅行で、もちろん団体行動・・・ せめてこの日だけは、よろしくお願いします。 

定義ありき・・・ 心はどこにあるのか・・・ 個を守り優しげな社会へ・・・
心の奥に土足で入り込んでこそ、本当に心が通じ合う気がしますが・・・ 
と言いながら、今日もブログで「ありがとう。」と簡単に呟く自分が居ます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
そんなに病んでませんが、弱い僕にとって何かくだらない定義のような気がしましたので・・・ 愚痴言って、すみません。

子供じゃないのだから、こんな定義はいらないような・・・ 欠点を言い合って笑える、そして許せる社会は、僕だけの理想でしょうか・・・
また飲んで話す機会があれば、是非色々聞かせて下さいね。


光はまっすぐで美しい。
「美和町の家:キッチン」

もっと建築で表現したいと思います・・・。


2012.1.29

日曜日の午後・・・ 自宅で木漏れ日の中 のんびり過ごしてます。
ランチに「レストラン・ビオ」さんに伺い、帰りに「ママン」さんでケーキを買って帰りました。
 「かなこ、4才」

冬の休日の午後は なぜか せつなくて心地いいですね・・・。

http://spitz.r-s.co.jp/new_release/orutana/index.html

2月1日発売のスピッツのオリジナル+カバーアルバム・・・ 「さよなら大好きな人」など、草野くんの声に癒されます。
スピッツのような事務所を作りたいと始めたあの頃・・・ 僕の心の修正が必要なんだと感じてます。
草野くん、桜井くん、吉井くん、奥田くん、斉藤くん・・・ 家作りに参加したいですね。
営業に行こうかな・・・。


2012.1.28

一日、事務所で打ち合わせをさせて頂き、夕方からは「加納の家」の永田さん家に伺い、友人の娘さんの面接?をして頂きました。
横で僕も聞かせて頂きましたが、永田さんの理想、娘さんの素直な心、とても勉強になりました。
自分だけで考えずに、色々と話しながら方向性を定めることは大切だと実感しましたね。
ありがとうございました。

今夜は高2の坊主が友達と自転車で名古屋港まで行くと、夜12時に出て行きました。
くだらないことを一生懸命にする・・・ 
どんなことにでも一生懸命に生きれれば・・・ それが幸せだと感じます。
俺は一生懸命に生きているのか・・・ 自問自答する毎日ですね。

「2006年1月の独り言より:右が永田さん・・・。」


2012.1.27

今日は「近岡町の家」の引き渡しです。
足助の山に囲まれた住宅に、薪ストーブ+露店風呂を作らさせて頂きました。
自然を感じながら、のんびり過ごせる家になったと思います。
     

先日の僕の風呂の写真でかなりの方の気分を悪くしたので、今回は足湯にさせて頂きましたが、ホント気持ちいいですね。
ずっとここでのんびり山を見ていたい気持ちになります。
足助のお兄さんの家に続いて、妹さんご夫妻のご自宅を作らさせて頂いたこと、本当に感謝しています。
「津川くんにも細かいこと言いましたが、いい家になりましたね。足助は彼の思い出の場所になったと思います。」

最後に記念撮影・・・ 本当にありがとうございました!
また、お会い出来る日を心より楽しみにしています。


夕方からは豊橋市の「東岩田の家」の上棟に伺いました。
「中庭があるので、とても大きく見えますね。」

夜はお施主さんと懇親会・・・ とても楽しい時間をありがとうございました。
また、ご一緒出来る日を、楽しみにしています。


2012.1.26

昨年末に完成した「西川手の家」のお施主さんのお誘いで、2月4日(土)の国府宮のはだか祭に参加させて頂きます。
ブログで裸になることは時々ありますが、多くの人の前でふんどし姿は初めての経験です。
http://www.konomiya.or.jp/

初参加の相方は藤岡木工の藤岡さん・・・ ともに神事を楽しみましょう!
神を知ること、仏を知ること、己を知ること・・・ 何事も実践だと思うこの頃です。

話は変わりますが、ポーターズペイント感じいいですね。
「小柿江の家:安江くん撮影」

施工はお施主さん・・・ 手作り感がいいです。


2012.1.25

今夜は岐阜では雪がちらほらしています。
こんな夜は熱燗と共に露展風呂に入ると最高ですね!

山に囲まれた「近岡町の家」では、お施主さんのご要望で露店風呂を作らさせて頂きました。
「自画自賛の辻さん:津川くん撮影」

大人が2人ぐらい入れる露店風呂です。
明後日の引き渡しの日には津川くん、辻さん・・・ 入らさせて頂きましょうね!
俺もマイタオル持って行きますね!!!
ホント、楽しみです!!!!!!!!!!!!


我が家にも露店風呂があります。


明日は雪ですね。
久しぶりに、熱燗と共に露店風呂入ろうかな・・・。^^

追伸:
今朝、野内先生からご連絡頂きました。
「露店風呂じゃぁポップコーンや綿菓子を売ってるお風呂ですよ。」
書いてて、何か少し違うな・・・ と感じてましたが、かなりボケてました・・・ すみません。
露天風呂ですね!
これからも、ご指導お願いします!!!


2012.1.23

今日から今週もスタート、寒さは続きますが頑張りましょうね!
午前中、近所の現場を廻り、午後からは事務所で打ち合わせです。
「古市場の家:バスコートを見る」

「東牧野内の家」では園三くんが、せせっと芝張をして頂いてます。
「安江くん、園三くん撮影」

公園のような雰囲気になると思いますが、緑に包まれる家・・・ そんな町を作りたいですね。
春までもう少し・・・ 冬を楽しむ余裕はありませんが、春にはそう思えるように頑張ります!


2012.1.21

今日は小雨の中、「白羽根の家」の引き渡しです。


建築的に玄関をデザインさせて頂きました。
後は、鉄の作家の金森くんの作品が付けば完成です。
頑張ってよ!

ご迷惑をお掛けしたことも多々ありましが、最後のお施主さんの言葉が嬉しかったです。
また、お会い出来る日を心より楽しみにしています。
本当に、ありがとうございました。



2012.1.20

今夜は一昨年完成した「高屋の家」のお施主さんと、ご紹介頂いた現在設計中の「薮田西の家」のお施主さんと、藤岡さんと、津川くんと男5人で親睦会です。仕事の話から始まり、建築の話、家族の話、時々女の子?の話・・・ 同世代の飲み会は楽しいですね。二次会は藤岡さんといつものスナック?でカラオケを歌いましたが、あまり記憶がありません。(現在、21日午前10時・・・ 現場に向かう車の中で書いてます。)最近?飲むと記憶を無くすぐらいに飲みます。そして次の日は、いつも「しゃべりすぎたな。」と、自己嫌悪・・・ でも、また飲みたくなります。いつか飲めなくなる日が来ますので、それまでは酒だけは飲まさせて頂きたいと思ってます。ホントご迷惑、ご心労をお掛けしますが、また時々飲んで下さいね。

今日は社員旅行の場所と日程をスタッフの皆に了解して頂きました。
白川・博多・韓国・上海・台湾・タイ・北京・・・ と続いた社員旅行、今年はベトナム(ホーチミン)に行く予定です。
この地域にしては珍しい大乗仏教の国ですが、ほんの少しでも楽しい思い出を、皆で共有出来ればと思います。

ほとんどの国の人が信仰で心を決め、そして行動にします。
上座部仏教のタイほどでは無いと思いますが、少しでも肌で感じれればと思います。


2012.1.19

今日は長野へ・・・。
夕方頃からはとても寒くなるので、ストーブを囲んでの打ち合わせです。
「太陽の恵みを取り入れる大きな断熱窓」

いつも終わりに長野の景色を見て、心を整えて帰ります。
「スキー場の灯りがきれいですね。」

次回は、キタニの家具を高山で見て帰りたいと思ってます。
本当はスキーも行きたいのですが・・・ そんな余裕はありませんね。


2012.1.17

最近・・・
仕事の合間に、「
池上彰の宗教がわかれば世界が見える 」を読んでます。


人はなぜ宗教を求めるのか? 日本人は「無宗教」なのか? スピリチュアルブームの正体は? 仏教、キリスト教、イスラム教の3大宗教から、神道、ユダヤ教まで、7人の賢人と池上さんが読み解いた。世界を正しく理解するために必要なエッセンスがこの一冊に。

朝起きて、「今日も頑張ろ!」と心が思えば、少し早く事務所に行って笑顔で挨拶ができるし、「今日はだるいな。」と心が思えば、少し遅刻気味で事務所に行って、挨拶もしないで仕事を始めます・・・ 喜びも悲しみも争いも、全て心が決めますね。じゃあ、心とはなに?・・・ これを解く鍵が宗教だと思います。少し対談景色になっているので、池上さん以外の方の主観が入って、どうかな?と思うところもありますが、面白い本です。
先日テレビで同じ内容の番組をやってましたが、その時に池上さんが言った言葉が印象に残りました。

パレスチナ問題はユダヤ教とイスラム教との宗教戦争だと言われてますが、キリスト教を含め宗教戦争ではありません。
ただ単に、領土を争う土地問題なんですね・・・。

宗教の番組の中でこうした回答が出来ること、マスメディアの人なのに的確な表現をされる人だと思いましたね。

池上さんの知識はすごい。
僕も一度でいいから、サウジアラビアにあるイスラム教の聖地「メッカ」などの宗教建築を見たいと思うこの頃です。
建築は人が思い、人が作る・・・ 心で作られているのですね。
人の心は、海のように深いと感じます。


2012.1.16

今日発売の「アイム・ホーム」さん。
http://www.imhome-style.com/

デザイナー・トークでGA設計事務所を掲載して頂けました。
編集長の角田さん、本当にありがとうございました。
今年はアイム・ホームさんとのコラボなども出来ればと思っています。

GAを選んで頂いたお施主さん、無理なお願いをいつも聞いて頂いた工務店の皆さん、毎日図面を黙々と書きながらも理不尽な言葉を言われ続け、でも時々一緒に飲みに行ってくれた独立をした人達を含め18人のスタッフの皆さん・・・ なんだか僕はおっさん顔で写ってますが、思い出が蘇ります。ありがとうございました。

これからも心地よい建築、上質なインテリアを目指して頑張ります!
インテリアは少し弱いので、角田さん・・・ アドバイスなどよろしくお願い致しますね。
また、お会い出来る日を楽しみにしています。


2012.1.15

菜々子が保育園の3才の時から「独り言」を書いてますが、その彼女も中学3年生。
当初は「看護師」になりたいと色々自分の人生を迷いながらも、最終的には「保育士」の道を選びました。
技術を高める仕事よりも、いつもくだらない会話で人を喜ばす彼女にとっては良い選択じゃなかったかな・・・ と思いますね。
保育園児の4才のチビとも、まるで友達のように話したり喧嘩したりしてますからね・・・ 

「才能」の言葉には偶然性を感じますが、実は生き物は過去に訓練をして、そして現世に現れると思います。
もし何か本当になりたい仕事があって、でもなかなか上手く行かなくても努力をやめないことだと思います。現世はもちろん、2500年〜3000年後かも知れませんが、また人間に生まれた時にその努力は報われますね。僕も毎日、車の中で「スピッツ」を歌ってます。とても草野くんの高音で美しく柔らかい歌声は出ませんが、努力?をすれば鳥に生まれ、そしてあんな美しい声で生まれることが出来るのかな?なんて妄想を繰り返してますね。

菜々子が保育士を選んだのであれば、園児や保護者の皆さんに喜んでもらえる人になることです。仕事に大きなこと小さなことはありません。社会に仕え、そして人に仕え、そして安心して仕事や家事に専念して頂ける時間を作れる保育士さんになって欲しいと願います。

僕が建築の道を選んだのも、美しい建築を見て感動をした・・・ そんな一瞬の出来事です。
人生なんてどうなるか解りません・・・ 終わり良ければすべて良し。
笑顔で「ありがとう!」と死ねるまで、下り坂を転ばないように歩き続けたいと思います。

日曜日の朝・・・ いつもより少し早く起きたので、ダラダラと書く「独り言」をお許し下さい。
出会えた人の人生を、見つめ続けたいと思ってます。


2012.1.14

今日は午後から「白羽根の家」の検査に伺いました。


光や素材を表現したシンプルなデザインで、心地よい空間になったと思います。
高垣組の坂井田くん、津川くん、電気屋さんもありがとう!


2012.1.12

今日は、早朝から「半田の家+クリニック」の現場に伺いました。
 

クリニックは木造の平屋で、柔らかいデザインと共に、北側を全面窓にしたとても開放的なクリニックにしました。
診療中は緑がたくさん見えて、患者さんも先生も心地よい時間を過ごして欲しいと思ってます。

 

隣接する住宅はコンクリートのコートハウスです。
開放的なクリニックとは対照的に、モダンな雰囲気と静かな時間を過ごして欲しいと思ってます。

建築のデザインは外観の見た目も大切ですが、どのような時間を過ごしたいかによって変わります。
働く時間と家で過ごす時間を明確に表現できた建築になると思います。

帰り道、藤岡木工の藤岡さんから電話が・・・
「僕も悶々とした日々を過ごしてますので、近い内に飲みに行きましょうね!」
「白羽根の家:藤岡さん撮影」

家具が入るととても雰囲気が変わりますね!

お互い40代半ば?の中年まっさかり!
衰える体を支えながら、心はいつも若者のように夢を持って頑張りましょう!
来週「どぶろくの会」やりましょうね!!!


2012.1.11

午前中、スタッフとの打ち合わせで熱くなりすぎ・・・ お昼食べて、午後から現場へ。
「ユートピア・タワー 施工:土屋組」」

「古市場の家 施工:相宮工務店」

現在、午後5時30分・・・
お菓子とコーヒー飲んで気持ちを整え、そろそろ事務所での打ち合わせに参加します。
年々心の変化はありますが、毎日は何も変わりません。

ここ数日、無茶苦茶煮詰まってます。
踊りに行きたい・・・。


2012.1.10

今日は午前中プランのまとめをして、午後から現場の一日でした。
夜はじーちゃんの様子を見に実家に行きますので、メールのご返事は明日させて頂きます。

実家のばーちゃんの寝床には、こんな張り紙が・・・ 

色々と 楽しい夢を  見させて ありがとうさん
心地よい 旅立ちが出来ること  感謝します
人生は 長い様で短いものネ
みんな 体を大事にして  私の様 長生きして下さい

玉木家 みんなに
                ばあさんの一言 24年一月八日


子供は親を選べませんが、いい親に出会えた気がしました・・・。


現在11日(水)朝8時30分・・・
昨夜は実家に泊まりましたが、オヤジは一人で起きて、一人でパン焼いて、一人でコーヒー飲んで、全然大丈夫でした。
先に部屋を暖めて、俺のご飯まで用意してくれて・・・ 立場が逆ですね。
特に大丈夫なので、今から事務所に行きます。
少し遅れますが、ペレットストーブ着けておいて下さいね。
それと、少し落ち葉を掃除して下さい。
よろしくお願いします。


2012.1.9

ばーちゃんと家族と一緒に京都に行って来ました。
嵐山で「ここ、昔おにーちゃんが連れて来てくれたところやわ。」と喜んでましたね。
毎日、毎日思う人は違いますが、今日はばーちゃん喜んでもらえて幸いです。
ありがとうございました。

みんな、自分と戦っている。
俺もがんばらなくちゃ!


2012.1.8

今日は、岐阜市民病院に入院している母親に会いにチビと2人で行きました。
面会時間まで少し時間があったので、本郷町のコンペキさんでランチです。
美味しかったですね・・・。^^
七夕に「アンパンマンになりたい。」と願ったのか、アンパンマンみたいに丸々してきましたね。

なぜか不思議とお医者さんから外出許可が出たので、明日は母親と出かけます。
心に残る日になればと思います・・・。

追記:
「先のことなんか誰も解らないし、善人ぶる言葉、情を受けたいような言葉?を書くのはやめた方がいいな。」
書いては自分の言葉に反省の繰り返しです。
男だから、淡々と生きなきゃな。

誰しもが善と悪との心を持っていると思います。でも、釈迦は毎日の中で人間の思う心のほとんどは悪の心だと説きました。しかし、人の心の奥底には善の心が満たされているとも説いてます。幼き子が素直で無邪気なのがその証拠ですね。我々はこの悪に満たされた社会の中で、己の心の鏡はどんどん曇り、自分の行動や言葉さえ間違いを起こします。凶悪犯罪が増えたのも、そんな孤独な社会に日本がなりつつある事例かも知れません。しかしながら目指す先は「善」に満たされた社会です。誰しもがそう思ってます。そんな社会になる為には、自分の心と行動を変えるのが先決ですね。僕の書く独り言で不愉快な思いをする時もあると思いますが、書いてわかること、言ってわかることも多々ありますので、どうかご勘弁頂ければ幸いです。

大きく社会を見れるように、そして偏った愛にならぬよう、いつも自分の心に問いかけたいですね・・・。


2012.1.6

この時期、現場はとても寒い。
でも現場で黙々と働く人達を見ると、そんな言葉も出なくなる。
「ユートピア・プラザ  施工:大日本土木」

現場は緊張の連続です。
今年の正月気分は、元旦からありません・・・。


2012.1.5

今日から仕事初めです。
と言っても、いつもと何も変わらない毎日がスタートした感じです。
マンションのお施主さんや、滋賀からのお施主さん、多くの工務店さんに来て頂き本当にありがとうございました。
ご期待に添えるように、頑張ります!

朝はいつものように地方紙、スポーツ紙、経済紙の3つの新聞に目を通し一日が始まりました。
リアルスタイルの鶴田さんではありませんが、日本経済新聞の広告が目に留まりました。
 http://tkj.jp/company/ad/2012/index.html

君よ、散財に ためらうなかれ。 君の十銭で 浅草が建つ。

1923年、関東大震災の浅草には、そんな看板が立てられたという。
それから驚くべき速さをもって、東京は世界規模の大都市となった。
働いて、稼いで、そしてつかう。そんな十銭たちが経済を回し、東京は復興していった。
あの時の看板は、今でも正しい。土地も資源もない国は、お金でいこうじゃないか。
日本人よ、散財にためらうなかれ。
君のお金で国が建つ。                            宝島社


何だか働く元気を頂く言葉ですね。

見開きで、こんな広告を掲載する宝島社はすごい。
厳しい、厳しいと愚痴ばっかり言ってなくて、俺もがんばるわ〜!
みんなで心豊かな日本国にしましょう!!!


「お知らせ」


今夜、0時25分〜0時50分までNHK・Eテレでお知り合いの社長さんがテレビ(再放送)に出ます。
http://www.nhk.or.jp/kaisha/archives/111126/index.html
色々勉強になるお話が聞けるので、是非ご覧下さい。


2012.1.4

現在、午後10時18分・・・ 明日から仕事ですね。
スタッフの皆は憂鬱?それとも楽しい夜を過ごしているのかな・・・。
今年も建築の楽しさ、苦しさをたくさん感じて欲しいと思います。

元日は関西方面に少し出かけましたが、ここ数日は家でのんびり過ごしました。
午前中も4才のチビの縄跳びの練習に付き合いましたが、まったく上手く飛べません。
多分、この子は僕に似て運動神経があまり良くないのかな・・・ 
生まれ持ったものは皆違うから、縄跳びできなくても腐らずに頑張れよ!

明日から母親が入院します。
大正生まれの実家の父親が一人になるので、僕も時々泊まりに行くことにします。
母がまた実家に元気に戻って来てくれることを願ってます。

午後からは気持ちを整えようと、プールで2km泳いで来ました。
心身を共に鍛えて、この厳しい一年を乗り越えたいと思います。
建築的にもエコ住宅など、色々な事にも取り組みたいですね。

こうして日々思うことを書き続けることのできる年であるように、頑張ります!
皆さんにとっても、仕合せな出会いがある年であるように願ってます。
信じる心を大切に、今年も頑張りましょうね!


2012.1.1

明けましてお目出度うございます。
心静かな、お正月をお迎えですか・・・。

「独り言」を書き出して13年目・・・ 昨年は東北の震災などもあり、重かった2011年・・・ 今年はもう少し心の内面を出すより、具体的な行動などを書きたいですね。厳しい一年になりそうですが、この時期だからこそ海外などのインテリアも勉強して、密度の高い建築や住宅を作り、とにかく365日徹する毎日が過ごせるかどうか・・・ 今年は48歳だし、もうちょっと頑張ります!
色々なことで皆さんにご迷惑をお掛けすると思いますが、出会えた縁、別れる縁を感じながら、毎日を大切に過ごしたいと思います。

今年一番の「独り言」は大阪で書いてます。
この町はホント元気ですね!

小さなことを大切に・・・ そんな一年であるように、今年もどうぞよろしくお願い致します。