gap-office


2008.12.31

地元の皆さんと熊野神社のお正月の飾り付けをして、今年も終わります・・・・・。
毎年、大晦日の日に、「どんな一年であったか・・・・・?」と自分に問いかけますが、今年は、己をもう一度見つめ直す一年でありました。厳しい建設業界の中で建築を作り続けることで、自分自身の倫理をしっかりと持ちたいと思い、心の持ち方を探し続けた一年であったと思います。

田中さん、野間さん、原田さん・・・・・ 年末までにプレゼンが出来なくて、すみませんでした。
来年は5日(月)からGA設計事務所は始まります。
真の心地よさ、真の幸せ、真の安心とは何か?を探しながら、来年も頑張ります!

2008年、皆さんお疲れ様でした・・・・・。
みんな、それぞれ悩みながら、喜びながら色々なことがあった一年だったと思います。
美しい心も、醜い心も、本心で語り一心で生きて行く・・・・・。
この瞬間でしかない人生を、心の安心を持ちながら歩んで頂ければ幸いです。

感謝の心を持ち続けれるように、絶対に己に負けない2009年にしたいと思います。
本当に一年間、ありがとうございました!
皆さんのお陰です。また、来年も頑張りましょう!



2008.12.26

今夜は会社の忘年会でした・・・・・。」

今年思うことは、苦労や喜びの中で、スタッフの皆が著しく成長をした年だったと思います。「苦労無き、成長は無い。」の自論からすれば、みんな頑張ったと思います。普通の毎日の中で、苦労して、そして自分を変えることで、人は成長し続けると思います。お互いに、真の幸せを求めて成長し続けましょう!

今年の5月に行った台湾旅行は、本当に楽しかったです!
来年も、また皆で旅行に行けたらと、僕自身も、とても楽しみにしています。

来年は、みんなにとって素晴らしい年になるように「合掌」です。
また、来年元気で、そして笑顔で会えるのを楽しみにしています。
昨夜はあまり飲めませんでしたが、またゆっくり飲みましょう!

本当に一年間、ありがとうね!


2008.12.25

建築基準法の改正のあおりを受けてか、日本全国で工務店さんの倒産や廃業が多くなった。
実に苦しい限りである。我々は工務店さんのお陰で、こうして設計を続けることが出来る・・・・・・。


こんな競争社会に、いつからなったのだろうか・・・・・?
こんな理不尽な社会に、いつからなったのだろうか・・・・・?

愚痴を言っても仕方がない・・・・・。
平和になる方法は、ただ一つ・・・・・ 己が平和な心を実践するだけである。
争う心を捨てて、許す心を大切にしたい・・・・・。
なかなか難しいと思うが、「人」とはそういう生き物だと思う・・・・・。

今日は少し疲れた・・・・・。


「現在23時・・・・・。飲んで一言、言います。」
人は皆、仏心を持ち、穏やかな心で生まれたはずなのに、何がそうさせたか解らないが、年齢を重ねると共に仏心は隠れ、己の都合のいい事ばかりに耳を傾け、自分の苦しみを相手が悪いからと、愚痴をもっともらしく言いながら、それを肯定する人が仲間だと信じる。形で通じ合う仲間は、形が無くなれば離れることも知らないで、心で通じ合う仲間は、己の心を清らかに持てば生涯の共になる。死んでも長生きをしたいと、この世の執着に離れる事も出来なくて、産まれたら必ず、みな同じように死ぬことも理解が出来ず、家族の為と言いながら、それこそも修羅の心だと気が付かないまま、本来は皆、血の繋がった家族であることも理解の出来ないまま、己の都合で家族では無く、己を守るが為に生きようと、閻魔大王の顔色を伺いながら、この世を鬼の心を隠して生きていく。最後の行先は地獄であろうと、現世が良ければそれでいい。地獄に落ちるその時に、「あ〜 しまった。もっとあの時、あの人を助けてあげれば・・・・・」と、必ず持っている仏心で呟いても時はもう遅く、何千年の苦しみを味わうが、ここまで言っても、まだ現世の欲にとらわれて、聞こえる耳され己の都合の良いことしか聞こうとしない、そんな哀れな生き物が人間(己)だろうか・・・・・。

今年でGA設計も10年目になりました。
今日のこの日に己の10年分の愚痴を言いました・・・・・。
ご勘弁下さい。
(もう、言いません・・・・・・。)

今年は自覚をするのに費やした一年かも知れません。
来年からは、人としての実践に真面目に励みます・・・・・。


2008.12.24

虎穴に入らずんば虎子を得ず」
最近、好きなことわざの一つである。
失敗を恐れず、戦い、挑戦する。
結果は5勝5敗であっても、また戦う姿勢が必要だと思う。

今夜は江南市に完成した「後飛保町の家」の伊藤さんから竣工式のお誘いを受けました。
かなり楽しみにしてますので、よろしくお願いしますね!


わが娘・・・・・
何度もチョコに勝負を挑み、先日も噛みつかれたばかりだが、今朝もまた懲りずに小さな鋼鉄のリングで挑戦に挑んでいる。

勝っても負けても、ノーサイド・・・・・。
力一杯、戦います!!!


2008.12.23

「掛け軸」

今日は少し早い兄の一周忌の法事でした。
朝、実家に行くと、いつもの
掛け軸とは違う初めて見る掛け軸が飾ってありました。「どうしたの?」と聞くと押入れから突然数日前に出て来たそうで・・・・・。 それも不思議なことに、ほとんどの掛け軸は虫やネズミにかじられたり、汚れたりして使い物になりませんが、この掛け軸だけが綺麗に残ってました。僕は見て驚きました。その掛け軸は、阿弥陀仏・観音菩薩・勢至菩薩が蓮台に乗って迎えに来ているような掛け軸でした・・・・・。

「この
掛け軸です。」

何故、この
掛け軸だけが全く綺麗に残っていたのか・・・? そして一周忌の供養で突然出て来たのか・・・?世の中、不思議なことは多々ありますね・・・・・。最近、建築のことより仏のことを書くことが多くなりましたが、建築の基本が「法律・構造・機能・デザイン・コスト」のバランスならば、人の基本は「自然・先祖・両親・仏教」だと思ってます。盆栽が好きになるように、年齢を重ねると、こんなことにも興味が出ることをご勘弁下さい。

クリスマスはどっちでもいいけど、京都には近いうちにまた行きたいと思えるこの頃です。
恋も不思議ですが、仏ごとも不思議なことが多いですね・・・・・。


2008.12.22

人には忘れたくない、一日があります。
今日は、そんな一日です。

「切通の家」
今日は午前中、切通の家の引き渡しでした。
僕のような枯れた心でも、涙が出そうな暖かい心なる、そんな手紙を頂きました。
 小林くんと里見くんに囲まれる安田さん。

 

安田さん、小林くん、潤ちゃん・・・・・ 皆さんのお陰でGAの家をまた一つ作ることが出来ました。この世の安心が幸せだと思っていたけど、その重みに潰れそうになりながら歩く毎日の中で、今日の日に出会えたことを感謝します。頂いたスケールは僕のカバンの中でいつも大切に使わさせて頂きますね・・・・・。^^


この一枚の写真共に、僕達を安田さんの思い出に刻んで頂ければ幸いです。
僕も今日の日を大切にします・・・・・。
ホント、お手紙ありがとうございました。
また、伺いますね・・・・・。


2008.12.21

23日は、兄の一周忌の法事があります。
仏教の過去から、現在、そして未来へと心は死なない思想の中で、憎しみ合う者は次の世でまた会い、愛し合う者はこの世で離ればなれになる「苦」を仏は我々に与えました。自己都合では無い信仰を持つことで現世の苦が理解でき、人に産まれた目的を導くのが仏教だと言われています。23日の法事は浄土宗のお坊さんが実家に見えて、お釈迦様の遺言の経でもある阿弥陀経を唱えます。

僕が仏教をより理解したいと思ったのも兄の死からです。
貪る心、争う心、自己都合で生きる毎日ではありますが、兄は少し僕に人生のヒントを与えてくれたかも知れません。遅かれ早かれ、また何処かで兄とは会えると思いますが、「僕もこんな心になった。」と兄にお土産を見せたいと思いますが、今はまだ見せれるものは何もありませんね・・・・・。

死んだ後は今の己の心の中の世界の中に、それぞれが産まれ変わると言われてます。
僕は、まだ自分の感情に勝つことが出来ず、欲しい欲しいと毎日を過ごしています。このままじゃ、次の世は、欲に餓えた人達ばかりの世界に産まれるのでしょうね・・・・・。 兄は今頃、何処に居るんでしょうね・・・・・? 想像の世界かも知れませんが、今産まれた不思議を考えると、意外と想像では無い気もします・・・・・。

「現生の欲に惑わされ、人に苦しみを与える己の愚かさかな・・・・・。」
兄の死を持って学んだことを大切に、己の愚かさを少しでも無くせたらと思います。のろまな僕も少しづつ学びながら、まだまだ歩き続けます・・・・・。頑張っているつもりですが、まだまだ全然ダメですね・・・・・。法事では、その心を一心にしながら祈りたいと思います。先ずはここから始めます・・・・・。


2008.12.20

夜 津川くんと「四郷町の家」の照明検査に伺いました。
「夜遅くまで、現場の作業は続きます・・・・・。」

玄関を開けると、中庭が見えます。
いい感じになりましたね・・・・・。^^
建築の手直しの指示を出して、現場を後にしました・・・・・。

初めて母屋の奥にあるこの土地を見たとき、どんな家が作れるか悩んだことを思い出しました。
南にある小高い山を見ながら、お風呂に入れば疲れも無くなりますね・・・・・^^
年内にもう一度伺います。
よろしくお願い致します。


2008.12.19

「大垣北方町の家:上棟」

今日はとても暖かい冬の日です・・・・・。
東京から大垣へ向い「大垣北方の家」の上棟に参加させて頂きました。
「家を見ながら、皆でお弁当を頂きました。:竹中さん撮影」

「笑顔がいいですね〜^^」
12月19日、偶然にご実家と同じ日の上棟でした。
でも偶然じゃなくて本当は必然で、何かが繋がっているんでしょうね・・・ 縁ですよね・・・・・。
ホント、ハレの一日でした。

今日はもう一つ吉報が・・・・・
スタッフの津川くんが一級建築士に合格しました!
ホント、良かったですね!!!
ご両親に感謝して、これからも頑張って下さい!
ホント、おめでとう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


2008.12.18

「友人」

「大谷町の家」「杉並の家」を作らさせて頂いた中井先生に東京でお会いしました。
お元気な様子で、安心です・・・・・。
「会えて良かった・・・・。」 そんな思いの一日でした。
また、伺います・・・・・。

浅草の神谷バーで飲んだ、電気ブラン・・・・・。 
大切な思い出になりました・・・・・。


2008.12.17

「バランス」

白い壁とアオハダのバランスがいいですね・・・・・。
「北刈谷の家」

無い物を欲しがり、ある物はもっと欲しくなる・・・・・ 何か自分の欲に疲れ気味です。娑婆世界にどっぷり浸かっているから、バランスが崩れているんでしょうね・・・・・。現世利益を求めて手を合わせ、難を逃れたいから、また手を合わせる。仏の教えからはほど遠い・・・・・。「デザインなんてしない方がいい。」と言いながらも、美しいデザイン?に興味が尽きない・・・・・。正直、なんでこんな心なのか、自分に疲れますね・・・・・。明日も、頑張ります・・・・・。


2008.12.16

午前中、担当の
津川くんと「文殊の家」に伺いました。
 

外壁の木の塗装の色や、内部の天井の色、ブラインドなどを決めました。
外観のデザインなど、今までに無いGAのスタイルの住宅です。
担当の津川くんも、何かイキイキしてます・・・・・^^
ホント、頑張ってますね!!!

午後から、担当の
安江くんと「北刈谷の家」に伺いました。
   

手直しも何とか終わり、引き渡しをさせて頂きました。これだけシンプルな中庭を作くらさせて頂いたのは初めてです。高垣組の平岩さん、園三くん、安江くん、電気屋さん、水道屋さん、大暮支店長・・・・・ 皆さんのお陰でとても美しい住宅が出来たと思います。お施主さんには工期などでご迷惑をお掛けして、すみませんでした。その分、今日はお施主さんと話をしていて、「ありがとうございました・・・・・。」と、思う気持で一杯です。上手く言えませんが、感謝します。ホント、ありがとうございました。

心の
晴れる日なんて本当に少ない毎日ですが、その笑顔に心が一瞬晴れました・・・・・。


2008.12.15

最近、解ったことがある。
「苦言」を言って頂ける事が、本当にありがたい事だと・・・・・。
もう少ししっかりしなければと、反省の多い一日であった。

かなは、相変わらずチョコと戯れる毎日である。
「チョコと添い寝中」

僕は、ホント毎日反省の繰り返しです・・・・・。


2008.12.14

午前中、仕事をしていると篤郎くんが自転車で来ました。事務所を覗くと詳細の検討中です。プランと違い、数字と納まりで頭が一杯になりながら詳細図は進みます。デザインとは、ディテールから成り立つと思いますね・・・・・。お互いに相談しながら、頑張りましょう!

篤郎くんと少し話をして、久しぶりに少女ソフトボールのお手伝いに行きました。
「サード、はなちゃん。」

写真を何枚も撮りましたが、なかなか上手く撮れません。
人を撮るのは久しぶりだからでしょうか・・・・・?
寒い一日でしたが、のんびり出来た休日でした・・・・・。


2008.12.13

今日は「北刈谷の家」の引き渡しの予定でしたが、工事が遅れて延期になりました。お施主さんは検査をしながらも、いつも皆に気を使って頂けてホント感謝します。耐震偽装による法律の改正があり確認申請がなかなか下りなくて、ご迷惑をお掛けした現場であります。それでも、いつもいつでも、「頑張ってやってくれてるから、しかたがないよね・・・・・。」と、その状況を理解して頂けました。その分、とても満足の行く住宅が出来たと思います。

 

い空、新緑のに一番合う白い色で包まれた建築です。
心ある人達に囲まれて仕事が出来ている状況に甘えることなく、僕も頑張りたいと思います・・・・・。来週こそはしっかり引き渡しが出来るように、頑張りましょう!

笑ったり 泣いたり あたりまえの生活の中で 学ぶことはとても多いです・・・・・。
そんな暖かい一日でした・・・・。


2008.12.12

今夜はPTA忘年会です。
仕事を離れ、少し子供達のことを思いながら、楽しい時間を過ごしました。僕はお酒を飲むイメージが定着してますが、今年の忘年会はPTAとスタッフ達の2回だけです・・・・・。最近は、家で一人で飲むことの方が多いですね。

中2の坊主が言いました。
「今年のクリスマスプレゼントは
ipod nanoにしてね!」 と・・・・・・。
何を聞くのか・・・・・? スピッツはダサいと言ってましたね・・・・・。^^
坊主も少し、大人になった気がしました・・・・・。


2008.12.11

最近「あ〜 お酒が飲みたいな〜」 と しみじみ思う時間がふえました・・・・・。


松原先生から頂いた「電気ブラン」・・・・・。
30度と40度のリキュール酒です。
感覚が無くなるまで 
しびれたい・・・・・ と思うこの頃です・・・・・。

今夜はしびれさせて頂きます!
ありがとうございました!!!


2008.12.10

現在、深夜1時過ぎ・・・・・。かなり眠いです・・・・・。
今日は、名古屋から安城、刈谷に向かいました。
「中庭の床を仕上げてますね・・・・・。」

午後から「北刈谷の家」の検査です。
色々手直しの指示を出しましたが、高垣組の平岩さん、いつもの感じで頑張って下さい。
とてもシンプルな住宅でありますが、プライバシーの保たれた住まいだと思います。

今日は、ずっと欲しかった「ipod nano」を買いました。
そして、とりあえずスピッツを128曲入れました・・・・・。
良い音ですね・・・・・ ホント、和みます・・・・・・。

あと一曲 
猫になりたい 聞いたら風呂入って寝よ!
「お休みなさい・・・・・。」
では、明日も、また頑張ります!
「追い求めたモーチーフはどこ?」なんて、
コスモスもいい歌ですね・・・・・。


2008.12.9

今夜は帰宅が深夜1時過ぎ・・・・・。
飲みに行っている訳ではありませんが、色々な会合などでこの時間に帰る時があります。家に帰ると、「薪ストーブ」がついてました。何かそれだけで、暖かい気持ちになります。
は生きているのでしょうかね・・・・・。90万〜100万円ぐらいの費用が掛りますが、出来れば「薪ストーブ」をリビングにお勧めします・・・・・。

明日も、頑張ります!
感謝して頑張る! ただ それだけです・・・・・。


2008.12.8

今日は亡き兄の一周忌も近く、成道会(お釈迦様が悟りを開いた日)でもあるので、一日仕事場を離れてお参りをさせて頂きました。夜中に事務所に戻ると、次々に仕事の打ち合わせがスタッフと始まります・・・・・。浄土宗などの阿弥陀様の慈悲を救いとする宗派でこそ、手を合わせる実践は必要だと考えてます。皆さんにはご迷惑をお掛けしますが、「過去から未来へと、人の心は死なない。」と思う僕の思想がある限り、仕事を時々離れることをご勘弁頂ければ幸いです。

人の一番美しい姿は・・・・・ 手を合わせて祈る姿だと思ってます。


2008.12.7

晴天の日曜日、
かなと二人で仕事をしています。
「寝そうですね・・・・・。」
さっきまで、クレヨンで床に絵を書いてました。
物は壊すわ、マジック落書きするわ、子育ても疲れますね・・・・・。^^

先週も色々なことがありました。
愛車のゴルフのギアが壊れました。かなりヤバイです・・・。ワーゲンは大好きですが、時々?壊れますね。でも次もワーゲンに乗りたいと思える車です。乗った感覚が合うのでしょうね・・・・・。

また、東京から30年ぶりぐらいに従兄弟が岐阜に来てくれました。10年ぐらい前に東京で会いましたが、久しぶりに会えて嬉しかったですね。僕は血のつながりを、大切に考えます。でも実は、30代近くさかのぼれば、みんな血はつながっていますよ。先祖は皆、同じなんですよね。近い親戚は「業」が近いのかなと思います。今度は東京で会いたいですね。ホント懐かしい時間でした・・・・。

昨日は小学校のクリスマス会で、初めて
サンタさんになりました。「サンタの直ちゃんで〜す。」なんて、結構楽しかったですね!人前で話すのはかなり緊張する方ですが、かぶり物をすれば大丈夫たと気が付きました。44才にて、新しい自分に気が付きました・・・・・。

4日は「扶桑の家」の地鎮祭でした。
「撮影:竹中さん」
安江くんのお友達の家です。プランから設計まで全て安江くんが考えまとめた住宅です。施工は安田建設工業の竹中さん。シンプルな切り妻の住宅で、完成が楽しみですね。ホント、頑張ったと思います・・・・・。

小六の娘が、学校で発表するのか毎日こんな詩を口ずさんでます。
宮沢賢治の詩ですが・・・・・

雨に負けず 風にも負けず 雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫な体を持ち 欲は無く 決して怒らず いつも静か笑ってる
一日に玄米四合と 味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを 自分を勘定に入れずに よく見聞きし解り そして忘れず
野原の松の林の蔭の 小さな萓ぶきの小屋にいて
東に病気の子供もあれば 行って看病してやり
西に疲れた母あれば 行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば 行って「怖がらなくてもいい」と言い
北に喧嘩や訴訟があれば 「つまらないから止めろ」と言い
日照りのときは涙を流し 寒さの夏はオロオロ歩き
みんなにデクノボーと呼ばれ 褒められもせず 苦にもされず
そういう者に 私はなりたい


僕もなりたいけど、、全くなれてません・・・・・。
車が壊れたからと言いながら、何かと欲にまみれた先週でした。
「早くみんな帰って来ないかな〜」と思いながらも、
かなの子守りは続きます・・・・・。
「かなちゃん、パソコン壊さないでね・・・・・。」


2008.12.2

今日は午後から現場や打ち合わせで、外に出てました。
(メールのご返事が遅れて、すみません・・・・・。)
「末守の家」

津川くんに、ブツブツ言う内容もかなり変わり、同じ立場で色々意見を言うようになりました。今日は意見を言いながら、それは自分が違うのかな?と思った程です・・・・・。今夜は税理士の高橋先生と色々お話をさせて頂きました。次回は担当の金原さんと奥さまのしずかさんと今年一年お世話になった慰労会?をさせて頂くことになりました。年末にお誘いしますので、よろしくお願い致します。10時30分に事務所に戻ると明かりが付いてました。安江くんチーム(安江くんと服部くん)が仕事をしています。「お〜珍しいね・・・・・^^」なんて言いながら、何か嬉しいですね。潤ちゃん、貴ちゃんもまだ仕事をしていて・・・・・ みんな、ホント成長しました。もともと僕より、ずっと心高きスタッフばかりです。技術の成長と共に、建築家の道を確実に歩み始めたと思います・・・・・。

最近はいつかまた来る雨におびえながらも、スタッフの皆と飲める日が楽しみです。
建築見に行って、そして温泉でのんびりしましょう!
ラスト?スパートです! 頑張りましょう!!!

ありがとう・・・・・。


2008.12.1

仕事をしていると、スタッフから「タイルの見本を取りたいのですが、どうしましょう?」とメッセージが送られて来た。いつもはオフホワイトのタイルを使うことが多いが、紺色が入ったタイルも好きな色である。今月号(458号)「a+u」の46ページにある、トシコ・モリさん設計のニューヨークの住宅の青色砂岩のスレートが美しく、こんなイメージも素敵だな・・・・・と思う。


「ベイスの横井さんへ」
申し訳ありませんが、いつものオフホワイトのタイルの他に、こんなイメージのサンプルもお願い出来ればと思います。この写真のスレート、横井さんのタイルに似てますね・・・・・。アアルトがタイルを好んだように、僕もタイルの質感には憧れます。色々ご無理を言いますが、よろしくお願い致します。

今日から12月・・・・・。
お正月に向けて、ラスト?スパートです!


現在深夜0:45分・・・・・。
寝ればいいのに、今夜は久しぶりにテレビを見た。


フランク・ロイド・ライト・・・・・ その作る建築の柔らかさと対照的に、その心は激しく葛藤の毎日であったようだ・・・・・。まだまだ、建築は奥が深いと感じる映像である。


2008.11.30

「後飛保町の家:引渡し」

今日は思い出に残る・・・ そして、忘れたくない日になりました。
涙は心の器が一杯になった時にあふれます。家のことや家族のことや仕事のこと、ホント色んなことを自分の心に受け入れて一生懸命に頑張って・・・・・ 家作りは迷いや不安の中で作る物かも知れません。でも、信じる心や感謝の心が幸せに導いてくれんだと、僕もそんな気持になりながら・・・ 幸せなんてそんなに遠くに無くて、実はホントすぐそこにあって、もっとよく見れば自分の心の片隅にそっと隠れているんだな・・・ と感じました。


その涙と言葉を忘れることなく、僕も・・・ もう少し自分に負けないように頑張ります。
今日はお施主さんの言葉から、感動を頂きました。
また、造園が始まったら伺います。
ホントとても嬉しい一日でした。ありがとうございました!!!
これからも、仲良く時々遊んで下さいね・・・・・。^^


2008.11.29

土曜日の今日は一日、事務所で仕事です。
打ち合わせやプランなど、少しづつ家作りは進みます・・・・・。
夜は
スピッツの話で盛り上がりました。大西くんは、なかなかついて来れない感じでしたが、こんな くだらない話で安らげる僕らは、その愚かさこそが何よりも宝もの ですね・・・・・。

こんな時間が、僕にはとても大切です。また女子中学生(歌詞を書くのは中学生ですよ・・・と、小野木より指摘あり。)のような独り言で、すみません・・・・・。


加藤さんお手紙ありがとうございました。
「何かあったのかな?」 なんてドキドキしながら封を開けましたが、いつもの加藤さんの言葉がそこにありました。手紙って、その字をなぞると書いている時の姿が目に浮かびますね・・・・・。メールばかりの時代になりましたが、手紙の大切さを感じました。近くで現場が始まります。ブラインドの雰囲気を見に、また伺います。あの南の植木鉢は素敵ですね!ホントありがとうございました!


2008.11.28

「後飛保町の家」

物を作る仕事は、何処まで行っても喜怒哀楽の連続です。
今夜は、今週末に引き渡しのお施主さんから嬉しいメールを頂きました。

本当にとても素敵な家にしていただき、ありがとうございました!
すごくいい家なので、なんだか身の丈に合った家では無いかな。。。と思っていたら、「人は器に合った人間に成長するんだよ」とお義母さんが言ってくれました。家に似合った夫婦、人間になるよう努力します! 職場も近くなるし、木々に囲まれて、今までよりずっとゆとりや少しは余裕ある生活が出来ることに、今からとても楽しみでいます。


僕たちは、お施主さんの器の中で家を作らさせて頂き、そして自分の器を少しでも大きく出来ればと毎日悩みながらも、お母さんの言葉に負けないように、これからも心地よい器を作りたいと思います。色々ご迷惑をお掛けしながら、ようやく完成になりました。心より感謝と共に、この言葉を忘れないように生きて行きます。ありがとうございました。

隣で、中2の坊主が「何で一人でお酒飲んでるの・・・・・。」と聞いてます。不思議なんですかね・・・・・? 大きくなったら、この独り言読んで何か少しでも感じてくれたらと、一人酒を飲みながらも、まだまだ書き続けたいと思います・・・・・。


2008.11.27

午後から、名古屋市、小牧市、江南市と現場を見に行きました。
「岩崎の家:車庫が、きれいになってました。」

 「後飛保町の家:照明が、丁度程よい明るさです。」

帰って来たら、「後飛保町の家」のお施主さんからメールと写真が・・・・・。
「撮影:由子さんかな?」

光の入り方がきれいですね・・・・・。
現場では、少し手直しの指示をして来ました。
また左官屋さんが登場しますが、よろしくお願い致します。

もうすぐ引き渡し。
少し淋しいですね・・・・・。


現在 深夜2時30分・・・・・。
今夜は少し遅かったので、津川くんと玉木は明日の朝の掃除は休まさせて頂きます。
よろしくお願い致します。


2008.11.26

今夜はPTAの会合でした。
大学の先生、料理屋の大将、お花屋のご主人だったり、建築屋の社長や・・・ そして同級生など、色々な人達と話が出来て、楽しいひと時です。飲みながらふらふらと夜道を歩き、深夜に家に近くなると「薪ストーブ」の匂い言うか、木の香りがします・・・・・。家に帰ってもみんな寝てますが、「薪ストーブ」の炎が僕を迎えてくれますね・・・・・。夕方は「小西郷の家」に伺いました。「美味しいコーヒーありがとうございました!出来れば早く薪ストーブ入れましょういね!」 今月号の「a+u」の表紙ではありませんが、白い雪に包まれた美しい建築を見ていると、僕の汚れた心も洗い流される気がします・・・・・。

まだ余韻から目覚めない感じですが、、白い月に包まれた感覚を大切にします・・・・・。
まだまだ、頑張ります・・・・・。


2008.11.25

現在 深夜0時30分・・・・・。
先ほど「松坂の家」の打ち合わせから戻りました。
フランス車の好きなご夫妻の家作りが、ようやくスタートします。
今夜は遅くまで、ありがとうございました。

松坂市に向かう前に、大垣の現場に寄りました。
「大垣北方の家」

綺麗に基礎コンクリートが打ててますね。
現場では一人フランス人らしい、職人さんが作業をしていました。笑顔で僕を見てくれたので、僕も笑顔で「KONNITIWA!」と挨拶です。国を超えてここで出会うとは「縁」ですね・・・・・。

本当に、フランス人なんでしょうか・・・・・?
また、現場で会ったら勇気を出して聞いて見ます・・・・・。


2008.11.24

午前中・・・
かなと落ち葉掃除をして、午後から御前崎から見えた「多治見の家」のお施主さんと打ち合わせです。夕方4時頃まで打ち合わせをさせて頂き、昨日に引き続き今日もコンサートに行って来ました。

昨夜のZEPPは「
ライブ!」でしたが、今夜のセンチュリーは「ライブ」な感じで、どちらも良かったですね。印象に残った歌はたくさんありますが、同世代の草野マサムネの詩には涙が出ますね・・・・・。

優しい光に照らされながら あたり前のように歩いていた
扉の向こう 目を凝らしても 深い霧で何も見えなかった
ずっと続くんだと 思い込んでいたけど 指のすき間から こぼれていった
思い出せる いろんなこと 花咲き誇る頃に 君の笑顔で晴れた 街の空
涼しい風 鳥の歌声 並んで感じていた
つなぐ糸の細さに 気がつかぬままで
忘れたことも 忘れるほどの 無邪気でにぎやかな時の中
いつもとちがう マジメな君の「怖い」ってつぶやきが解んなかった
暖めるための 火を絶やさないように 大事な物まで 燃やすところだった
思い出せる いろんなこと 花咲き誇る頃に 可愛い話ばかり 転がってた
裸足になって かけ出す痛み それさえも心地良く
一人よがりの意味も 知らないフリして
思い出せる すみずみまで 若葉の繁る頃に 予測できない雨に とまどっていた
泣きたいほど 懐かしいけど ひとまずカギをかけて
少しでも近ずくよ バカげた夢に
今 君の知らない道を歩き始める


少し、スピッツファンになった気がしました・・・・・。
今度は2年後・・・・・ ZEPPでは足がつりそうでしたが、また行きたいですね!
2日のコンサートで元気を頂きました。
明日から気合いを入れて、仕事に、仏ごとに、頑張ります!!!


PS : (追伸 :)
読み返して見ると・・・・・
なんか、女子高生のようなブログ(独り言)ですね・・・・・。
ちょっと、ヤバイかな〜〜〜〜〜〜。


2008.11.23

晴天の勤労感謝の日・・・ 「菅生の家」の地鎮祭です。


施工は初めてお願いする「ヤマト」さんで、GAの担当は安江くんです。
が求めらる建築です。
完成は
初夏
ルイス・バラガンのように、
に合うがいいのかな・・・ と思いますね!
楽しみです!!!

今夜は岡崎のお施主さんの高橋さんから、なかなか手に入らないチケットを頂き、初めてZEPPに行って来ました。最高ですね!少し緊張しながらも思い出に残るとても楽しい夜でした!

「高橋さん、ありがとうございました!!!」
このお礼は、建築で頑張ります!!!


2008.11.22

今日は「岩崎の家」のお施主さんと、桜井名木さんで無垢のテーブルを見て来ました。


色々な無垢の木がありますが、このケヤキのテーブルは最高ですね!
色や形、木の目など、とてもいいテーブルに出会いました!
ホント、木を見ていると楽しいですね!

今日は、スピッツファンのお施主さんに出会ったり、川原町屋でたくさん打ち合わせさせて頂いたり、早田の家の打ち合わせで、とても古いお宅を見せて頂いたり、自然道の北村さんに久しぶりにあったりと、充実した一日でした!

明日は、岐阜市内で地鎮祭・・・・・。
晴れて欲しいと願いながら、「無垢はやっぱりいいな〜」 と、家具の大切さを感じる一日でした・・・・・。


2008.11.21

今日は「守山の家」の地鎮祭でした。

「誰も居なくて、すみません・・・・・。」

貴ちゃんのことを、娘のように可愛がって頂けるお施主さんです。
3年の月日は経ちましたが、ようやくスタートです!
完成は来年の夏〜秋頃です!
頑張りましょうね!

夜中に飲んで「独り言」書くのはよくないです。
僕も、もう少し大人にならなきゃ、ダメです・・・・・。


2008.11.20

久しぶりに登場の安江くん・・・・・。
「北刈谷の家」

現在23時30分・・・・・。
安江くんはまだ「美浜の家」の打ち合わせで帰って来ない。
最近はスタッフ一人一人が現場を十分に監理できる力が付いて来た。個人個人の性格は色々あるにしろ、「良い物を作りたい!」と思う気持ちは、みんな持っている。

この「北刈谷の家」は安江くんが得意とする、シンプルでミニマルな建築です。
「加納の家」から始まった繋がりを大切にして、ますます成長して欲しいと願います。

刈谷市を後に、僕は名古屋の現場に向かった・・・・・。


現場打ち合わせは夜まで続いたが、とても和む雰囲気である。
帰りに「岩崎の家」で木材の確認をさせて頂き、今日も一日が終わります・・・・・。

目の前では、坊主が期末テストの勉強中・・・・・。
「勉強とは、いい高校、いい大学、いい会社に入る為では無く、いつか社会の役に立つ力を蓄えるために、勉強をするんだよ・・・・・。」と、教えたい・・・・・。そんな理想はあるが、「目がはれて眠いよ〜」なんて目の前で言っている坊主は高校へ行けるのだろうか・・・・・。「眠くて、何にも頭に入らんわ〜」と言いながら、訳のわからん英語を喋ってます・・・・・。

まっ、お互い鉛筆転がして頑張りましょう!


2008.11.19

建築もそうだが、最近は価値観が多様化して来た。
今月号の「カーサ・ブルータス」に掲載されたいたバスク健康衛生局・・・ 
ありえない建築である。
HPの広告にあった、男性用ブラ・・・ 
これも、ありえない・・・・・。

何か、自分では理解が出来ない商品や価値観と出会うことが多くなった。
絶対に言えることは、産まれたことと、後1年〜100年もすれば今出会っている人は必ず死ぬことである。平和とは事実を知ることであり、どんなに愛し合っている人でも、憎しみ合っている人でも、平等に別れることである・・・・・。

価値観は時代と共に多様化しても、真実はどの時代も変わらない。
この独り言さえも、読者にして見れば男性用ブラよりも「ありえない、言葉」なのか・・・・・。
価値観は色々あるが、絶対の一つは「平和」だと思う。

僕は、何を手に入れたいのか・・・・・。
解らなくなってきた・・・・・。


現在 深夜0時15分・・・・・
服部くんに付き合って仕事をしていたら、津川くんが突然帰って来た。
「どうしたの・・・?」と聞けば、服部くんの手伝いに来たそうで・・・・・。
良いことも、悪いことも、突然ありえない状況で訪れる。
「津川くん、登場です!」

何を手に入れるのか・・・・・。
手の中にある物を捨てて、手を合わせると解る気がする・・・・・。


2008.11.18

夜11時・・・・・ 事務所に戻ると、まだ明かりが付いていた。
冬になると、星が近く感じるから夜空がとても美しい・・・・・・。あれも欲しい、これも欲しいと思う気持ちさえ、ほんの一瞬忘れることが出来るくらいに、「地球に住んでいるんだな・・・・・。」と、その夜空の美しさに感動をする。事務所の深夜の明かりと共に、自分の欲が恥ずかしくも感じる。そんな夜であった・・・・・。

そう、修理に出してあった「D70」が戻ってきた。
昼寝から寝起きの
かなにカメラを向けると、顔をつねるようにポーズをする。
「それは、可愛くないよ・・・・・。」と、いいながらテスト写真を撮った。
「チョコ と かな」

修理完了でした・・・・・。
そのままカメラを持って、「後飛保町の家」の現場へ・・・・・。
 

内部空間の豊かな建築だと思います。
月末の完成に向けて、あと一踏ん張りですね!

毎日色々なことを思いながらも、何も変わらない普通の生活は続きます。
建築の重さと、この星の重ささえ解らない程の毎日です。
どちらが重いか知る為にも、時々夜空を見上げるのは良いことかも知れませんね・・・・・。


2008.11.17

「美濃加茂の家」

今夜は「美濃加茂の家」の引き渡しです。
挨拶をして帰ろうと思った時、お施主さんから・・・・・
「あの・・・ 最後にひとつお願いがあるのですが・・・・・」と、何かしみじみと言われ・・・・・
「なんだろう・・・」と、心配な気持ちでいると・・・・・
せっかくだから、皆さんと写真を撮らせて頂いていいですか・・・・・?」と、言われました。
「撮影:園三くん」

いつも不安と向き合っている僕にとって、予想も出来ない言葉でしたね・・・・・。
その一言で、温かい気持ちになりました。「やたらマジメな夜 なぜか泣きそうになる 幸せは途切れながらも続くのです・・・。」帰り道、こんな歌声が心地よく聞こえる言葉でした・・・・・。
「夜の風景」

水野さん、引っ越しが終わったら、また伺いますね・・・・・・。
ホント、感謝します。
ありがとうございました・・・・・。

そして、高垣組の皆さん、GAの潤ちゃん、園三くん・・・ ホントありがとうございました!


2008.11.16

雨の日曜日・・・・・。
朝・・・ 風邪気味で少し疲れもあり、何処にも行かず休養と仕事の予定など色々考えようと思っていたが、小六の菜々子の誘いもあって気分転換に「水族館」に行って来ました。


川の魚を見ていると、、何故か心が和んで来る・・・・・。
「俺も昔は
カワウソだったのかな・・・・・?」と思いながら、意外と楽しい時間であった。

最近、何事も少し遅れ気味である・・・・・。
連休の前に、少しペースを上げて頑張りたい。
メールのご返事は明日します。
来週からは寒くなりそうなので、温かくして過ごして下さいね・・・・・。
そろそろ、本格的な冬かな・・・・・。


2008.11.15

何か少し風邪をひいた感じです。
今日はお施主さんと話をしていても、言葉も定まらない感覚で申し訳ありません・・・・・。


「写真を撮るよ・・・・・。」と言うと、ポーズをするようになりました。
ホント 時の経つのは早すぎます・・・・・。
僕も
カナのように、9時に寝れば風邪も引かないのでしょうね・・・?
言葉も思考も、バラバラですね・・・・・。


2008.11.14

「落ち葉掃除」

金曜日は掃除の日です・・・・・。
すぐれ物を買いました。
送風・集じん機です。
これで落ち葉掃除も楽しくなりますね・・・・・。
持つとこんな感じです・・・・・・。
「意外と重いですね・・・・・・。」と服部くん。
落ち葉掃除は、近隣との和が広がりますね・・・・・。


そう、一眼レフカメラが壊れました。
最近は携帯カメラばかりで、すみません・・・・・。


2008.11.13

「自業自得」

朝8時30分、病院に行く・・・・・・。
ヘルニアはそんなに大した症状で無かったので、リハビリはとりあえず自分でする事にした。この病気は自分の普段の行いの悪さから来る病気である。「全ての病気(苦しみ)も、そうかな・・・・・?」と、時々来る病院で考えてました・・・・・。

自業自得(因果応報)・・・・・ 
自分を見つめる、よい言葉です。


2008.11.12

現在 深夜1時30分・・・・・。
名古屋での中根邸・竣工会の興奮が覚めないのか、まだ余韻が残っている。特に、新田鷹雄先生と奥さまと3人でアアルトや建築の会話は、短い時間であったが今の僕に取って、かなり心に残る時間であった。とにかく自分では到底選択の出来ない程、素晴らしいインテリアや絵に囲まれた住宅だと思う。この住宅を設計させて頂いた、中根先生ご夫妻、藤の花の藤田さん、施工者の近藤さん、粘り強く担当してくれた小野木に感謝である。自分自身も成長出来た仕事であった。この恩を忘れずに、これからの仕事に生かせればと思う・・・・・。

しばらくしたら、写真をUPします。
藤の花+GAの作品を見て頂ければと思います・・・・・・。


2008.11.11

再開した潤ちゃんの「もうひとつのひとりごと@月組」からの写真です。
「美濃加茂の家」

お父さんの名前は「直人」で、お子さんは「3月15日」生まれで、
カナと同じ誕生日です。
「縁ですね〜」と始まった設計も、来週に引き渡しになりました・・・・・。
ホント月日が経つのは早いです。

お父さんの場所まで登れたのかな・・・・・?
週末は僕も現場に伺います・・・・・。


「落ち葉の季節になりましたね・・・・・。」


2008.11.10

現在23時・・・・・。
まだ、篤郎くんは仕事をしています。僕はその横で、電子レンジで熱くしすぎて気の抜けた熱燗を飲みながら、頭を柔らかくして?仕事?をしています・・・・・。

今日は午前中、神戸町の「末守の家」の打合わせでした。皆が一生懸命打ち合わせをしている中、僕はお施主さんのお子さんと散歩です。

「大きくなっても、僕や津川くんのこと覚えていてくれるかな〜」なんて思いながら、記念撮影をして、現場に戻りました。のんびりと生きたいな〜 と思いながらも、性格的になかなか出来ませんが、今朝はちょっとのんびり出来ました。

「巧ちゃん、また、散歩行こうね!」


2008.11.9

今夜・・・・・ 
「薪ストーブ」に火が入りました・・・・・。
去年より5日早く、一昨年より1日早いです。

おやじなった分、寒さが身にしみます。
来年は・・・・・ 多分10月でしょうね・・・・・・。


2008.11.8

夕方に、1年半ちょっと前に完成した「本巣の家」に伺いました。
1年半前なのに、最近までお会いしていた感じです・・・・・。
現在は、すぐ後ろに弟さんの家を計画させて頂いてます。

家族が近くに住むことは、親の願いかも知れません。
スープの冷めない距離とは、うまく言いますね・・・・・・。
味噌汁より、少し長い距離ですよね・・・・・。


2008.11.7

現場の帰り道・・・・・・。
「最近、服部くんに小言を言いすぎかな・・・・・。」と、貴ちゃんに相談すれば、「私も新人の時は、毎日終電で泣いてました・・・・・。」と、返事が・・・・・。「だから、今があるんです・・・・・。」と、その言葉に心強さを感じました。貴ちゃんの優しさはこんな会話からも伺えますね・・・・・。

頭の疲れは「酒」飲めば治るし、肩の痛みや手のしびれは「リハビリ」で治るし、心の痛みは「スピッツ」と「阿弥陀経」を歌えば治ります・・・・・。何も心配することは、一つもありません。

みんな、同じ道を歩くだけ・・・・・。
何も心配することは,一つもありません。
また、みんなで飲みましょう!

もうすぐ深夜1時・・・・・。
篤郎くんからメッセンジャーで連絡が・・・・・・。
図面の少しの手直しをお願いして、今日は終わります。
みんな、お疲れ様でした・・・・・。


2008.11.6

若いお施主さんの家をプレゼンさせて頂きました・・・・・。
「大垣の家」

喜んで頂けると、嬉しいです・・・・・。
ただ、それだけで頑張れますね!
本当ですよ・・・・・。ここ3年ぐらいで、僕も随分変わりましたからね・・・・・。

そりゃ、悩みました。色々悩みましたよ・・・・・・。
悩みの先に、こんな潤いがあるとは・・・・・。
まだまだ知らない事ばかりですけどね・・・・・。


2008.11.5

夕方病院に行き、MRIの検査をしました。
結果は「椎間板ヘルニア」です。病気の重さの大小は解りませんが、20年ぐらい一生懸命働いたし、一生懸命「
」にも塗れたから、体も心も病気になりますよね・・・・・。

帰り道、なぜか少し両親のことが頭に浮かんだ・・・・・・。
「産んでくれた両親、育ててくれた両親にホント感謝しなくちゃ・・・・・。」と思うと、涙があふれて来た。楽しいこと、悲しいこと、色々経験出来たのも両親のお陰である・・・・・。建築の仕事が出来たこと、こうして今も仕事が出来ること、そして手を合わせることが出来ること、全部両親のお陰である・・・・・。

痛みと共に、病気になると思う・・・・・。
体の衰えはあろうとも、優しい心を持ち続けたい と・・・・・。

先生に「病気と付き合う事だね・・・・・。」と言われ、少し和みながら、せっかく出会った自分だから最後まで付き合いたいと思います。僕の物は、僕の心だけ・・・・・。借りたこの体を大切に、まだまだ頑張ります! T先生、色々ご迷惑をお掛けしますが、これも縁ですのでよろしくお願い致します。これからは両親から頂いたこの体をもう少し大切に、そして世間の役に立つように使いますね・・・・・。


2008.11.4

「ちっちゃな快楽住宅」


新しい住まいの設計の別冊に「朝井邸」が掲載されました。
14坪の敷地に建つ住宅です。

建築には大きい小さいはありますが、幸せには大小はありませんね・・・・・。
ちっちゃな快楽住宅・・・・・・ 色々小さな家があって楽しい本です。
また、小さな土地に家が作りたくなりました・・・・・。^^


2008.11.1〜3

11月1日〜3日まで、家族を置いて京都から神戸などに行ってました。
感動と共に、思い出に残る旅ででした・・・・・。


2008.10.31

外壁の補修の打ち合わせに、「福野の家」に伺いました。


「コーヒーでも、どうぞ・・・・・。」と言われ、久しぶりにリビングに入った時 「あ〜 
建築に変わったな!」 と感じましたね。家族の思いが伝わって、すごいい感じです・・・・・^^ 今日も「おっ、久し振り!」と、リビングに立つコンクリート打放しの壁が話しかけてくれました。完成して3年ですが、1年半前のに頂いた手紙が嬉しくて・・・・・ ようやく今日、お礼が言えました。ありがとうございました!

時々建築の重さに負けそうになるけど、その重さゆえに心にいつまでも残ることが、建築の良さだと思えるひと時でした・・・・・。家って、やっぱいいですね・・・・・^^


2008.10.30

2週間ぶりに名古屋の現場です。


2週間ぶりなのに、昨日来た感じです。時間の早さを感じますね・・・・・。
写真では解りにくいですが、包み込むようにある壁が「Welcome.!:ようこそ!」と言っている感じがしました。建築を始めて20年・・・・・ 時々、建築の言葉が聞こえます。

本当ですよ・・・・・。^^


2008.10.30.am

最近、内面的な文章が多い・・・・・。
何も無い状態から建築を作る時、自分のイメージとクライアントのイメージの両方を探し出して、形を作り出す。自分のイメージは簡単に解るが、クライアントのイメージを捜し出す時、どうしてもその内面を見ようとする。これが、難しい・・・・・。3年後のその場の風景は想像出来ても、その人の生活の変化や心の変化までは想像が出来ない・・・・・。

あまり内面的な文章を書くのは、自己防衛の現れの気もする・・・・・。40才の草野正宗も内面的な詩が多くなった。それはそれでいいのかな・・・・・・ と思いながらも、家(家庭)が心の器である以上、内面的な文章は続く気もする・・・・・。
 

作り出す形(建築)が光(自然)の美しさを表現する手段であれば、こんな文章が続くのも正解だと諦めよう。ちょっと酔った・・・・・ 自己陶酔もこの辺で・・・・・ 明日も頑張ります!

かなり最近煮詰まってます。
11月は「独り言」休もうかな・・・・・・。


2008.10.29

「仏ごと」

いつもより遅く起きて、子供達は学校に行ってもういない。洗面所で歯を磨き、いつものように色々考えていたら、家具の扉の角で「
ガツン!」とかなり強く頭を打ちました・・・・・。昨夜から、少々自己嫌悪でした。あまりに自分が自己中心であったかに、気が付いたと言うか・・・・・・ 無欲で一生懸命働く人達の前で、話す言葉は自分のことばかり・・・・・。

「仏さんが、叩いてくれた。」と、頭を強く打って思いましたね・・・・・。僕には、仏さんにしろ、自分にとって嫌な意見や、厳しい意見を言って頂ける人がホント必要だと感じます。自分の心や体に痛みがあれば、それは仏さんのサイン。まだこの身があるから、今日からスタートだと気持ちを切り替えて、一つ一つの言葉、行動を変えます。「僕の周囲の皆さん、まだ自分を向いているようでしたら、申し訳ありませんがご指導をお願いします。」

現在、朝9時30分・・・・・。
「まだ、頭が痛い。」 と思いながらも、今度はこれで済まされない気がします。
3年前から学び出した仏ごと・・・・・。
学べば学ぶほど、実践すれば実践するほど、己の愚かさに気が付くことばかりです・・・・・。

今日のお昼は340円のちらし寿司・・・・・。
1才半 カナ も、一緒に食べました。
初めてのお寿司も、パクパクと食べますね・・・・・・。僕も、最近バクバク食べ過ぎです。また、体重表示が出来るように、ちょっと減量したいのですが・・・・・ 秋は食が進みますね・・・・・・。^^


2008.10.28

仕事に煮詰まったので、午後から現場を見に行った。
近くにある、白い建築はどうだろうか・・・・・ と様子を見る。
 
「正木の家」と「東蝉の家」
計画地から、少し見えるのがいいですね・・・・・。

もうすぐ午後3時・・・ 窓を開けて、コーヒータイムにしましょうか・・・・・。
おっ、潤ちゃんが図面を持って来ました・・・・・。


2008.10.27

「言葉」

今日は、先週の雨や木材の間違いから延び延びだった「末守の家」の上棟でした。天気予報はしばらく晴れでしたので、安心をしているとお施主さんから朝一番に電話が・・・・ 「雨、降ってますけど・・・・・。」こちらは降って無いので、現場の監督さんに確認すると「雨がかなり降ってますね・・・・・。」雨がやむまで仕事を中断して頂き、朝の打ち合わせを終えて現場に向かいました。

電話でかなり落ち込んでいたお施主さんに会うと、意外と何か少し元気な様子で・・・・・・ 話を聞くと、奥さんのお母さんが「雨降って、地固まる。一番良い状態になったね。」と、ご主人さんを元気づけられたようです。そんな言葉に自然も喜んでくれたのか、どんどん雲は無くなり、太陽が顔を出しました。



人は平等に苦と楽を与えられます。
しかし、それを苦と思うのか、楽と思うのかは、その人の心が決めるものであると思いますね。お母さんの言葉は、ご主人さんの苦の気持ちを、楽な気持に変えました。これが大げさに言えば、愛情であると思いますし、苦労を重ねた人の知恵なんだと思います。お昼にお施主さんや津川くん、大工さん、監督さん達と青空の下お弁当を頂き、そのお味噌汁の美味しさに、心晴れるひと時でした・・・・・。

本当はお母さんのその言葉に、安心を一番頂いたのは僕かも知れませんけどね・・・・・。
ケーススタディハウスをモチーフにして、今ままでGAのカラーとは違う住宅になると思います。完成は春です。津川くん、若原さん頑張って下さいね!僕も、頑張ります!!!

帰りに「文殊の家」の現場に寄って、夜は「佐久間町の家」の打ち合わせをして、それぞれの現場の状況、計画、実施、見積もりを確認して今日は終わります。雨も降れば、雪も降る、台風もこれば、地震も来る。でも、本当の空は青く太陽が輝いてますね。自然と人の心は同じです。僕も怒りや煩悩の雲をぐっと下に下ろして、太陽を輝かせたいですね・・・・・。一つの言葉でこれほど元気を頂けるとは・・・・・ 魔法の言葉ですね・・・・・。

現在23時・・・・・。
上棟のお土産で頂いた松竹梅を熱燗で飲んで、今夜は一人乾杯です。
もう一杯、もう一杯・・・・・ 今夜はご勘弁下さい・・・・・。


2008.10.26

今日は日曜日・・・・・・。
朝2時に起きて、建築を見に兵庫県の神戸地方に行きました。
「美しい・・・・・。」の一言です。
また、少しまとめて皆さんに紹介したいと思います。
玉井くん、一日運転ありがとうございました!
美しい空間に身を置くと、かなり心が浄化されます・・・・・。
いつか、(早い方がいいかな・・・・・?)皆さんも一緒に行きましょうね!

「僕の夢は、こうして苦楽を共に出来る皆さんやみんなに出会えたことだったのかな・・・・・。」なんてこの建築を見た後に、少し思いましたね・・・・・。つなぐ糸はホント細い・・・・・ だから大切にしたい・・・ そう思います。


2008.10.25

午前中、東洋医学の整体に行き、ハリを打って来ました。初めての経験に「「これが東洋医学かあ〜」なんて少し楽しい時間でした。午後からは「岩崎の家」の現場で打ち合わせです。貴ちゃんの仕事ぶりには脱帽です。頑張ってますね!帰ってから「岐南町の家」の打ち合わせをさせて頂き、自宅に戻ると午後8時45分・・・・・・。

やってました!「クライマックスシリーズ」 8回裏の攻撃でした!
原監督のも泣いてましたね・・・・・。
頑張って泣けるなんて最高ですね!日本シリーズが楽しみです!

野球は楽しい!
負けて泣いて、勝って泣いて・・・・・。
涙が流せるうちは、まだ大丈夫ですね・・・・・。
今回は背番号をもらえなかったけど、坊主も野球頑張れよ!


2008.10.24

夜12時・・・・・。パソコンを付けるのをやめればいいにに、またスイッチを付ける。肩の痛みは少し和らいだが、まだ左腕の痛みと、指先のしびれは取れない。後少しだろうか・・・・・。今日の昼ごろは「若葉」と共にかなり心暖かいひと時だったが、現実はすぐにやって来る。「なんか馬鹿みたいだな〜」と独り言を読み返して見るが、みんなそのうち死ぬのらなら、やっぱり愛に生きたいと思える・・・・・。

ホントは飲んじゃいけない酒を今夜は飲んだ・・・・・。
坊主と野球見ながら、ピザ食べて、楽しいひと時だった。
「愛って、頑張ることかな〜」 なんて酒と共に色々な思い出と共に生きる大切さを考える。
僕は妄想・空想・理想主義で現実は自分との戦いの場所かも知れません。
家のプランを見ていると、その家族が見えて来る・・・・・。
その思いに潰れそうになるけど、もっと軽く考えたいけど、10年も経つと考えも深くなる。

いつまで続くか、こんな独り言・・・・・・。
多分建築を作り続けている間は続くんでしょうね・・・・・・。
建築基準法第1条:「国民(クライアント)の生命、健康及び財産の保護を図り、もつて公共の福祉の増進に資することを目的とする。」建築士の仕事を忘れそうになりながら、本当の幸せを、まだ探し続けます・・・・・・。(クライアントの皆さんの「忘れるな!」との声が聞こえます・・・・・^^)

今夜は「若葉」よいんと、野球で興奮しすぎて飲み過ぎました。
ご勘弁下さい・・・・・。


2008.10.23

「若葉」

もうすぐ12時・・・・・。
先ほど、松坂の打ち合わせから戻りました。かなりの雨に「上棟を中止して良かった・・・・・。」と自然との戦いに少し勝ち誇った気分で雨の高速道路を帰って来ました。昼にはラジオからはスピッツの新曲「若葉」が流れて、その心地よい歌声と歌詞に心打たれながら、この一瞬の人生の中で、こうして色々な人に出会えたことを嬉しく思える歌です。
若葉

人生なんて一瞬ですよ・・・・・。
僕も、そうあなたも、みんなこの一瞬に出会えたんですよ・・・・・。
別れる時に初めて気が付く・・・・・ もう少し優しく出来れば良かったと・・・・・・。

「思い出せる色んなこと、花咲きほこる頃に・・・・・」なんて歌っていたかな・・・・・。
コンサートでその歌が聞けるのが、とても楽しみです。

ホント・・・・・ 「大事なことまで燃やすところだった・・・・・・。」
泣けます・・・・・・。
そして、僕の目の前に広がる、もうすぐ散る若葉さえも愛しくも思える歌です・・・・・。

もうすぐ午後1時・・・・・
雨も上がり、光が緑に射しこんで来ました。
美しい・・・・・。
心が穏やかだと、いつもの景色さえも美しく感じます。
ホンノ少し、ホント少し自分に負けないように頑張ってこれたことを嬉しく感じます・・・・・。
雨上がりと共に、鳥の鳴き声も聞こえてきます。
この一瞬に、ホント一瞬に浸りながら、仕事に戻ります・・・・・。
「若葉」 ホントいい歌です。聞いて下さいね・・・・・。


2008.10.22

現在朝7時・・・・・。
今日は神戸町の「末守の家」の上棟であったが雨で中止となる。

朝3時・・・・・ 風のザワザワと言う音がして目が覚めて、中庭に出たが雨は降って無かった。やはり上棟の日は緊張すると言うか、雨が心配で眠りが浅い・・・・・・。4時頃まで眠れずに本を読みながら「そう言えば、小さな頃は夜中に母親に声をかけると、何時でも返事をしてくれたな〜」と記憶が蘇った。呉服屋を営んでいたので、緊張の連続だったと改めて親の思いがわかる。

「アザズバ」では、みのもんたが不正を追及追及と大きな声で言っている。不正が起これば、それを改めればよく、何もテレビで怒って言わなくても世の中の不安をあおるだけで、これがいじめなんだと思えるが・・・・・。彼も仕事人なんだと思いながら、まっ、テレビを見る僕が悪いのだと反省ですね。

鳥の鳴き声と共に少し晴れた来た・・・・・。
朝の雨は、仏さんが「無理はするなよ。」と降らしてくれた雨と感謝して、今日も自然体で一日を過ごしたいと思います。


2008.10.21

整体・整形を繰り返し、体の調子も80%ぐらい戻った感じです・・・・・・。
身心は一体と言いますが、心も幾分軽くなった感じです。ここでまた前の生活に戻ると同じ結果を繰り返しますので、少し変化をした生活をしたいと思います。

その一つとして、仕事以外ではパソコンに向かわない・・・・・・ その分体を動かし、そして本を読もうと思います。今夜は「宮脇壇」の本を読みました。宮脇壇が今度自邸を作るとしたら、最小限の寝室を家族の人数分だけもち、あとはトイレと浴室だけが個室になった大ワンルーム住居になるらしいです。個室は4畳以下で、リビングは50畳から60畳らしいですね・・・・・・。多分僕も、3畳の寝室と48畳のリビングで、35坪の家を作るでしょうね。共感出来る部分も多くあり、同じ思いで住宅を作るんだな〜と、少し微笑ましい時間でした。

突然話は変わりますが・・・・・
全然知りませんでしたが、「住まいne+岐阜」に西中の島のS邸が掲載されてました。
岐阜だけかな・・・・・ また、見て下さいね。

住宅を作り続けるのは大変だな〜 と思ってましたが、宮脇さんのような心になれるなら、もうちょっと頑張って作り続けたいです・・・・・。「ワンルームのいつも家族の雰囲気を感じる家を作って、それでも関係がうまくいかなかったら、それは我らの人間関係の努力の足りなさ。もっと努力しようと反省するだけのこと。やってみます?」と宮脇さんは言われました。やってみますか・・・・・・?限りなくワンルームに近いそんな家のお施主さん募集します・・・・・。^^

今朝は坊主が風邪で吐いて疲れてましたが、「部活は休んでいいから学校は行け!」と言えば、「部活休むぐらいなら、学校行くわ!」と怒って行きました。野球部にしろ、勉強にしろ、良し悪しの結果は問いませんが、継続は絶対だと思います。でも、帰って来たら元気そうでした・・・・・。

そんな一日でした。
今日も長い独り言でご勘弁下さい・・・・・。


2008.10.20

まだ、本調子では無いので首に注射を打って来ました。
これで75%程度快復した感覚です。

長く使っていたバイオのノートパソコンを壊れる感じがしたので、新しくもう一台予備にパナソニックのノートパソコンを買いました。「備えあれば憂い無し」ですが、これでいつ壊れれても仕事は止まらないと安心ですね。本当は体も健康な時に、色々気を使ってやる方が長く持つのは解ってますが、どうしても無理をします。壊れて気が付くこの体・・・・・。病院で「はい、裸になって!」と先生に言われて、きれいな看護婦さんの前で「やばい・・・・・」と思った44才でした。

「今度は中学生の前で話すぞ〜」 と 自信過剰ですみません。
今夜もくだらない独り言で、ホントすみません・・・・・。
首も痛いので、夜にパソコンを見るのをやめます。
毎日の生活から変化が必要な年齢になりました・・・・・。緩やかに変化します・・・・・。

「夜食を食べる、津川くん、長田くん 2人は同じチームです。」
津川くん、そろそろ終わりましょう・・・・・。
もう22時30分ですからね・・・・・・。
玉木:「もう終わる?」
津川:「もうちょっと・・・・・。」
さすが、一級建築士の製図の試験を終えたばかりでパワーがあります。
(学科は合格しました!)

ラジオでは「くるり」が流れてます。
CD返さなくては、と 思いだし、スピッツのDVDのことを思い出しながら、秋のコンサートが近くなり楽しみにな気分です。「くるり」もなかなかいいですね・・・・・・。

玉木:「もう終わる?」
津川:「もうちょっと・・・・・。です・・・・・。」
東京計画か・・・・・ いい歌ですね・・・・・。
感謝とか、謙虚とか、自然にそんな人になれればと、もう少し自分との戦いは続けます。

玉木:「もう終わる?」
津川:「もう ちょ ちょっとです・・・・・。^^」
謙虚ですね・・・・・。
微笑ましい気分になりました・・・・・。


2008.10.18

あまりの肩と左腕の痛みから、メールのご返事が遅れれ申し訳ありません。
今夜は別の整体に行き、65%程度快復した感覚です。
神奈川県の高橋さんを含め、皆さんのメールは読まさせて頂いてますので、月曜日までにはご返事します。
ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
設計と言えでも体が資本ですね・・・・・。無理の無い姿勢と、毎日の運動を心がけるようにします。

昨日は、小学校6年生の子供達の前で建築の話をしました。
体調が万全では無かったのですが、話を始めると痛みなど消えて、かなり興奮しながら建築の話が出来たと思います。僕にとっては初めての講師?でしたが、楽しかったですね!「僕の夢は緑多き街にすること。そして笑顔の絶やさない街を作ることです。」と終わりましたが、大人が笑顔を忘れては子供達の笑顔も無くなります。厳しい時代、心が下を向きそうな時代だからこそ、無理にでも上を向いて歩きたいと思いました。
 
少し時間をオーバーしましたが、みんな聞いてくれてありがとうね!

体の痛みを覚えると、親から頂いたこの体に申し訳なく思います。
まだ、あと35年ぐらいは借りたいと思いますので、もう少し大切に使います。
完全復活まであと少し・・・・・ 頑張ります!


追伸:
何だか、独り言や僕の掲示板の文章を読み返すと、最近ずっと「マイナス思考」な感じがします。
何でしょうかね・・・・・・。
また、アドバイス下さい。
お願いします・・・・・。


2008.10.15 pm

人の一番美しい姿は何だと思いますか・・・・・・?
「それは、手を合わせ合掌をする姿です。」 と 僧侶は言われました。
この苦しみは、何処から来ますか・・・・・?
「それは、己の煩悩から来るのです。」 とも 僧侶は言われました。
ホント そうだと思います。

今朝、どうも娘が静かだと思ったら、犬のゲージの中で寝てました。
「かな と チョコ」

S先生、今度こそ、安定剤を下さいね・・・・・。


2008.10.15

「整体」
あまりの肩の痛みから、「韓国式整体」に行った。
気を失う程の、あまりに痛い整体であった。
整体中、心の中で「
僕はMだ。僕はMだ。」と何度も呟いて、痛みをごまかした。
まだ痛みは引かない。
もう一度行こう。  やはり僕はMかも知れない・・・・・。

「たばこ」
現場でのお願いですが、GAの現場は基本的に禁煙とします。しかし、職人さん達にたばこをやめろとも言えないので、どうしても吸われる場合は、自分の車の中か現場の外の部分で決められた場所でお願いをします。絶対に建物内での喫煙は禁止とします。もちろん、たばこの投げ捨ても禁止です。発見した場合は、現場での出入りを禁止とさせて頂くこともありますので、ご無理を言いますがよろしくお願い致します。

肩の痛みも、タバコも自己管理が大切だと思います。
外国は自己管理の出来ない人は信用されません、そしてもう一つ信用されないのは「信仰」を持たない人らしいです。
目に見えないものを信じる心が大切だと言う事でしょうか・・・?
僕が信用するのは、愛か お金か 信仰か・・・・・。
あ〜 肩が痛い・・・・・。
そろそろパソコンを修了します・・・・・・。


2008.10.14

現在 朝6時・・・・・。
パソコンに向う姿勢が悪いのか肩と背中を痛めまして、今朝も痛みで5時に目が覚めました。
少し経つと
kanaが起きてきたので、オムツを替えて今日もスタートです。

毎日、アメの日、クモリの日、ハレの日と心の天気は色々ですが・・・・・
先週は10日(金)に「大垣北方町の家」のハレの地鎮祭でした。
「ご家族皆さんと記念撮影です。」
ご両親と初めてお会い出来て、何か緊張した地鎮祭でありました。施工はいつもお世話になっている安田建設工業さんで、担当は河野くんです。GAの担当との中島と共にベストコンビで頑張って下さいね。楽しみな現場が、また大垣に出来ました。河野くん何か疲れ気味ですが、仕事ができて来た証拠です。無理のできる若さだと思いますので、自分の限界を超える為にも、少し頑張って下さいね。仕事では無理を言いますが、心では応援していますよ・・・・・。
「そう・・・・ 撮影は竹中さんです。」

そしてその夜は「芥見の家」の竣工会でした!

深夜1時頃まで、みんなでワイワイとGOTOさん手作りの韓国料理を楽しみました。僕は「まっこい」を飲みすぎて、かなりヘロヘロ状態でしたが、こうして竣工会でお酒が飲めるのが最高のひと時です。「毎年、こうして色々な国の料理で集まることが出来たらな〜」 なんて無理な想いをしながらも、ホント美味しい料理をありがとうございました。

小林くん、いいヤツすぎますね!
これからもGAが続く限り、一緒に仕事が出来ればと思ってます!
いつも無理を言うけど、ありがとうね!!!
目の前では、kanaが朝ごはんを食べてます。
メニューは、ふりかけご飯・バナナ・タマゴ・みそ汁です。
あまり我を出さないで、素直に成長して下さいね。

今週は「岩崎の家」の現場からスタートです。
肩と背中の痛みを早く治して、今週も頑張ります!


2008.10.8

建築を美しく見せる方法は、素材の使い方にあると思います。」
「イペの外壁:緑区の家」

なるべく、朽ちて美しくなる素材を使いたいと思ってます。

美しくなる為にはお金が必要なんでしょうか・・・・・?
高級化粧品は高いですよね・・・・・ 何か違う気もするが、現実は高い。
建築は欲を買うのか、幸せを買うのか・・・・・。
全ては「方便」なんでしょうかね・・・・・。


2008.10.7

は美しいです。も心を落ち着かせます・・・・・・。」
「家と水:黒野の家」

こんなことを話しても、子供達は寝るだろうな。
思いを伝えるのは、難しいですね・・・・・。


2008.10.6

もうすぐ深夜2時・・・・・。
僕と建築」のスライドショーを作っていたら、こんな時間になりました。


108枚の写真と音楽で、建築の楽しさを伝えようと思います。
150人ぐらいの子供達の中で、1人でも建築家を志してくれればと願いながら・・・・・
もう少し頑張ります・・・・・。^^


2008.10.5

今日は雨ですね・・・・・。
ソフトボールのコーチ少し休まさせて頂いて、仕事をしています。

僕はストレス解消がどうも下手で、どしても色々な仕事の事が気になり自分の中で解決しないと落ち着きませんね。(皆でワイワイと酒を飲んでいる時は別ですが・・・。)貧乏性と言うのか、欲が深いと言うのか、うつ病と言うのか、困った性格です。昨夜も三河からの帰りに神戸町の「末守の家」に伺い、お施主さんからビールを頂いたのを良い事に、長い時間喋り過ぎました・・・・・。遅くまで、すみませんでした。

昨日は、以前土地の大きさを間違えた「岡崎の家」の再プレゼンでした。


「何か違う、何か違う・・・・・。」と思っていた前回のプレゼンに比べて今回は自分的には完璧!です。スピッツファンの奥さんにも、喜んで頂けたかな・・・?と思いながら、もう一つ岡崎で打ち合わせをさせて頂き、豊田市の現場に向いました。津川くんとは、東京から2日間ず〜と一緒でしたが、くどい僕と長々とお疲れさまでした。

困難に出会うと
ウツになり、困難を乗り越えるとハイになる・・・・・。
もうちょっと仕事したら、肩こり解消に銭湯に行って、露天風呂で巨人-中日戦見て来ます。
田中さんドコモ携帯にメールが送れませんでしたので、小さいモバイル?に送りました。
よろしくお願い致します。

(77.4 30・0)
は〜 東京であれだけ歩いたのに・・・・・。


今日は、結局一日「家」で過ごしました。
中野さんのお勧めの「手紙〜拝啓十五の君へ〜」を聞きながら、こんど黒野小学校六年生の皆に話す「
僕と建築」の構成を考えてます。この曲を聴くと、悩みなんて僕だけのものかと思っていて・・・ 恥ずかしい限りです。小さな君たち建築の楽しさ、人生の楽しさを伝えれればと思います。あの頃の僕は何を思って生きていたのか・・・・・ 小六の僕に出会えるように伝えれればと思います。人前で話すのはホント苦手ですが、ちょっと頑張りたいですね・・・・・。


2008.10.4

今後の設計の参考に、クライアントの棚橋さんと東京都内で色々な建築を見て来ました。
ご無理を言って、六本木では安藤忠雄や黒川紀章の建築を少し見ました・・・・・。
「国立新美術館」

夕食では仙台牛で栄養を付けました・・・・・。
「うまいうまい!と津川くん」

東京へ行くと、パワーを頂けますね。
3年越しの設計ですが、ここ地元をミッドタウンのように美しい街にする為にも、もう少し頑張ります!
「東京ミッドタウン」

現在 朝7時・・・ 今から岡崎・豊田に向かいます。
メールのご返事は、今夜させて頂きます。
色々個人的な悩みは尽きませんが、生きている感謝の気持ちを忘れずに前向きに頑張ります!
よろしくお願い致します。


2008.10.3

現在 朝 5時20分。
そろそろ夜明けです・・・・・。

昨日は一日「名古屋」、今日は一日「東京」です。
メールのご返事が遅れてます。またまた、すみません・・・・・。
明日は「岡崎・豊田」ですので、夜にはご返事します。
よろしくお願い致します。

S先生、昨日は診断ありがとうございました。
今日はあまり頑張らずに、建築に浸りたいです・・・・・。


2008.10.1

風邪気味の子供には「どんなにえらくても、とりあえず学校に行けよ。どうしてもえらかったら、帰ってこや〜な・・・・・。」と言って家を送り出します。心身は一体ですので、意外と行けば治ることも多いです。

僕も少し風邪気味の中、現場に向かいました。
「何やら大西くんが話してますね。今度は大西家の鍋食べさせて下さいね・・・・・。」

現場に着くと、少し先輩のお施主さんはTシャツ、僕はダウンジャケットで夏と冬が一体のような現場です。もう少し先輩の相宮の辻さんに「疲れたら熱燗グイッと飲んで、9時間寝れば大丈夫ですよ!」と・・・・・。お施主さんの姿に元気を頂きながら、先輩のアドバイスを守り、ワンカップ2本買って熱燗でグイッと飲みました!今朝は何か風邪は治ったような・・・・・。^^

心が喜ぶことをたくさんすれば、体は元気になるようですね。
心が喜ぶこと・・・・・? 何でしょうね・・・・・。

(77.0 30.0)
なかなか、下がりません・・・・・。

「中井先生、東京での医院開業2周年おめでとうございます。お互いになるべく健康で、なるべく元気で毎日を過ごしましょうね。もうちょっと心に余裕が出たら、ゆっくりと東京に伺います。無理をしたくても出来ない年齢に近くなりましたが、心だけはいつまでも元気で過ごしたいと思いながら、中井パワーを頂きたいと思うこの頃です。また、色々話しましょう。ホントおめでとうございました。」
関東方面での目の治療は眼科中井医院で・・・・・ とてもいい先生ですよ。
http://www.nakai-eye.ecweb.jp/


2008.9.30

こんにちは、玉木です。今日は雨ですね・・・・・。
最近、悩み気味で「独り言」を自粛してました。
すみません・・・・・。

最近の出来事と言えば・・・・・
・ 小学校の運動会があったこと。
・ 三千院から知恩院に行き、法然の歴史に触れたこと。
・ インドネシアから一時帰国された豊田市の菅原さんと食事をして、仏像を頂いたこと。

最近、秋ですので、人はなぜ苦しむのか思い悩んでましたが、法然の父「漆間時国:うるまときくに」の言葉でよく解りました。保延七年(1141年)勢至丸(法然の小さい頃の名前です。)9歳の時、時国は預所という役職にあった明石源内定明の夜討ちにあって瀕死の重傷を負います。そして息を引き取る間際、勢至丸にこういいました。「
汝、会稽の恥を思い、敵人を恨むる事なかれ。これひとえに先世の宿業なり。もし遺恨をむすわばそのあだ代々に尽きがたかるべし。しかじ早く俗をのがれ家をでて我が菩提を弔い、自らの解脱を求めよ」と・・・・・。親を殺されれば、子はそのかたきを討つのが当たり前のこの時代、勢至丸の父親は跡取りに、「かたきは討つな、かたきをうてば、その相手にまたかたきを討たれ終わることがない。家を継ぐことなく、出家して私を供養し、自分も苦しみから逃れる道を探しなさい。」とこう申されて息を引き取りました。

京都へ行くと建築の美しさ、庭の美しさばかりに目に留まりますが、実は歴史の中に人を救ういつくものヒントが隠されてます。美しいものに触れたいと思う煩悩や、欲しいと貪る煩悩を捨てようと思っても捨てる事も出来ず、ただ悩む毎日でありますが、短い人生悩み抜く時も必要かなと自分に言い聞かせながら、暗い独り言を今日も書き続けます・・・・・。

「三千院」

スタッフのみんなも頑張っているし、娘も応援団頑張りました!
僕もみんなに負けないように、頑張ります!

今から現場に向います。
少し風邪気味ですので、ダウンジャケット着て行きます。
先週は半袖、だったのに・・・・・。今年の秋は寒いですね・・・・・。


2008.9.25

もうすぐ12時・・・・・ そろそろ仕事を終えよう。
僕はどちらかと言うと、集中して仕事が出来ない人間である。最近は午前中と夜は集中出来るが、午後から夕方は何かダラダラしている。家に戻ると2.7mのチークの机が食卓でもあり、子供達の勉強のスペースでもあり、僕の夜の仕事スペースでもある。
「テーブルは、なるべく広い方が良いと思いますね・・・・・。」

メールのご返事が送れてますが、今週中には送ります。
プランや見積りや現場の事で悩みが色々あり、遅くなってます。
すみません・・・・・。

最近、食事が遅いから何か太り気味である・・・・・。
12時過ぎたから、ここでビールを飲もうか迷っているが、今から風呂入って多分飲むだろうな・・・・・。
秋にやせるのは、やっぱり無理かな・・・・・。
今夜もパソコンのファンの音と、冷蔵庫の小さな機械音と、鈴虫?の音しか聞こえない、静かな夜です・・・・・。


2008.9.24

お昼に家に戻れば、
かなが焼きそばを食べてました。


ガツガツ食べる姿を見ながら、「
かなの子育てブログ書こうかな〜^^」 と 言うと・・・・・・
そんな時間あったら、子育てしろ〜〜〜!!!」 と 天の声・・・・・・。
おっしゃるとうりです・・・・・。


スポーツの秋ですから、体動かしてリフレッシュしましょうね!

(77.0 27.0)

2008.9.23

秋分の日は、朝 4時30分起床・・・・・
娘のソフトの岐阜市の大会があり、結果は準優勝・・・・・。本当は優勝目指して頑張ったのに、残念です。試合が終わった後、みんな泣いてましたね。夏の県大会は優勝しただけに、負けを味わういい経験が出来たと思います。最後にコーチとして、長島監督が言われた「勝っておごらず、負けてくさらず」を伝えました。帰り道 娘に「意味わかる?」と聞けば、「くさったら 死んじゃうやんか!」と言われながらも、少しは理解出来たかな・・・?と思いながら、色々な話をして家に帰りました。負けた時は心が素直になりますね。大切だと思います・・・・・。

すぐ横のグランドでは、坊主の市大会の決勝戦がありました。結果は優勝です。ホント強いチームですね。坊主は最終回に守備でショートを守らさせて頂きましたが、もし 少しでも嬉しいと感じるなら、結果は別としてもっともっと頑張って欲しいですね・・・・・。野球もソフトも9人で試合をします。周りの人のことを考えながら、自分の仕事が出来れば、もう少し出場機会も多くなると思いますよ。チームが勝つために何をするか・・・・・ レギュラーの人を応援する心を養いながら、体や声でもう少し表現出来ればと思います。

夜は「早田の家」の上棟の食事会です。
お施主さんご家族と、竹中さん、貴ちゃんと心地良いひと時を過ごさせて頂きました。
夜に一人で飲むお酒と違い、今日のビールは美味かった!ですね!!!
ホント ありがとうございました!

今朝(24日)も、何故か朝4時30分に目が覚めました。
最近ホント朝が寒いですが、暑さ寒さも彼岸まで・・・・・ 彼岸にたどり着けるように、今日も頑張ります!
頑張りましょうね!!!

(77.6 30.5)
朝は体脂肪が多く表示されます。これからは、夜に計ります。
でも ちょっと やばいです・・・・・。


2008.9.22

今日は建築士会の「建築士等を対象とした超長期住宅関連講習会」を受けました。
これは前・福田首相の提案でもある、200年住宅への取り組みへの推進が基本になってます。200年も大丈夫な建築を作る事には賛否があると思いますが、忙しい中でも色々考えて見えたんだと感じる講習会でした。また、改正建築士法の説明もあり、資格を取れば今後は何も無い時代は終わった気もします。医師も教員も建築士もそうですが、本当は資格の更新に費やす時間より、もっと大切な時間があると思いますね・・・・・。偽装や汚職から始まったことですが、全てを同じ目で見る官庁の考え方も変化が必要だと思います。

温故知新・・・・・
自分なりに新しい制度を学びつつ、社会や個人に流される事なく建築を作り続けたいと思いますね・・・・・。

講習会では、大野くんや小塩くん、宮川さんにお会いしました。
久しぶりでしたが、みんな元気そうですね・・・・・^^
また大野くんに山登りの話を聞かせてもらいたいですね。
秋ですので、久しぶりに飲みましょう!

帰りに「早田の家」の上棟を見て、「貴ちゃんはすごい!」を連発する竹中さんとお話して事務所に戻りました。
竹中さんと話をしていると楽しくなります!これからもよろしくお願いします。
そんな秋晴れの、心地良い一日でした・・・・・^^
「上棟です:竹中さん撮影」


2008.9.20

少しリフレッシュしたくて、土曜日ですが久しぶりに休みを頂きました。
午前中は、中二の坊主の配車当番で野球部の子供達を乗せて試合会場へと向いました。坊主は補欠で公式戦にはなかなか出る事が出来ません。野球は好きで好きでしかたが無いのに、本人はとても悔しいと思います。友達とは笑顔で話をしますが、その思いが伝わるだけに、僕も心の中で「頑張れよ・・・。」と呟くのが精一杯ですね。少し励ましてやろうと思い、またまた「ポニョ」を誘いましたが、「テレビで野球見たいから いいわ・・・・・。」と少し元気の無い返事でした。結局、僕は娘と2人で「崖の上のポニョ」を見て来ました。泣けますね・・・・・。宮崎駿の映画は、ホント夢があります・・・・・。

仕事でも、恋愛でも、病気でも、夢でも・・・・・ 何でもそうですが、自分の力ではどうしようも出来ないと気が付いた時に、何か心が熱くなる感覚になります。空を見上げて、「あ〜 この星に生かされているんだな〜」と思う感覚と似ているかな・・・・・。伊藤さん、夕方の打ち合わせに参加出来なくてすみませんでした・・・・・。どうしても心を落ち着かせたくて、「ポニョ」を見に行きました。お陰で、何か潤った感覚です。

最近、こんな独り言ばかりでホントすみません・・・・・。
夏の終わりと言うか、秋の始まりと言うか・・・・・ 季節の変わり目ですので、ご勘弁下さい。


でも、ようやく「崖の上のポニョ」が見れました。
小六の娘は、映画の終わりと共に「ポニョ ポニョ・・・・・」と歌が流れると、指揮者のように振り付けを始めだし・・・・・ よっぽど、はまったんでしょうか・・・・・。やっぱり映画とかコンサートとか、時々は必要かなと思います。雑草さえも美しいと感じる宮崎駿の世界に、僕もまだ憧れがあるうちは、建築も続けられる気がします・・・・・。

(77.0 27.5)


2008.9.19

今朝は台風の影響もまだ無く、弱い雨が降っている・・・・・。
外の掃除をしていたら、「新しい住まいの設計」から21日発売の11月号が届いた。
「大満足の建築家
48unit」

僕は33番目に小さく載っているが、かみさん曰く「余ったんじゃないの・・・・・。」と 笑顔の感想・・・・・。
でも憧れた建築家の人達と同じ本に載るのは、嬉しいことである。
じっくりと本を読んだり、色々な建築家の方の作品を見ていると、みんなホント上手い・・・・・。素材の使い方やディテールなど、「かっこいいよな!」と思いながらも、作る気持ちがどんどん強くなる。

あせってもいい建築は出来ない。
目の前の仕事を確実に完成させて、そして僕は僕達のペースで進もうと思う。
自分なりの本当の心地良さを、まだまだ探している毎日かも知れませんね・・・・・。

(77.6 28.5)

夜、事務所に戻ると机の上に模型が2つ・・・・・。
「もう少し玄関付近を、感じよく出来る?」の問いかけに、篤郎くんが考えてくれました。
さすがスペイン仕込ですね・・・・・。^^ 
赤玉パンチ飲みながら、久しぶりに心地良い夜です。
も長く続かなければ、も長くは続かない・・・・・。
地位や名誉や財産は違っても、人は幸せや苦しみは平等であると感じますね。
800円の赤玉パンチ・・・・・ なかなか美味い・・・・・。
今夜は少し飲みました・・・・・。


2008.9.18

今日は、18・友引・九紫・たつ・斗・・・ のとても良い日ですので、「早田の家」の柱を一本建てさせて頂きました。
台風の影響で雨が続くようですので、本格的に始まるのは来週になります。
契約・地鎮祭・上棟・引渡しの日は、その建築の思いの深さを感じる時です。
住宅は、人が住む器ですから当然ですね・・・・・。

「屋根は何色にしましょか?」の会話と共に、施工中の「文殊の家」の外壁のガルバを一人見に行きました。
「文殊の家」

屋根の収め方(縦平葺き)で外壁を作りましたが、感じが良いです。屋根との一体感が出て、白い外壁とのバランスも良くなりそうです。横の壁を左官か、ガルバか、迷いましたが、ガルバで正解でしたね・・・・・。よかった・・・・・。

午後から、左脳全開でストレス気味です。
お菓子を食べまくりで、またまたカロリーオーバーです・・・・・。
月組みは、全員バカンス中・・・・・。
チョコレートのお土産は勘弁して下さいね・・・・・。

では、男子は明日も頑張ります!

(78.0 28.0)


2008.9.17

最近・・・ 朝はテンション高いのに、時間と共にテンションも下がって行く。
(新型のうつ病だろうか・・・・・?)
色々メールを頂くが、目の前の仕事で頭が一杯になっている。
新しい依頼も頂くが、少し仕事の整理が付いたらメールさせて頂きます。
すみません・・・・・。
今日も 計画と見積り大奮闘中! 
打ち合わせで来た若い監督さん曰く 「入院したい・・・・・。」 そうです・・・・・。
僕も若い時、そう思った・・・・・。
高い社会保険料を払っているので、たまには入院してもいいかも・・・・・。
そんなことを言ってると、亡き兄に叱られそうだ・・・・・・。

家に帰ると、自我真っ盛りの
かなが、チョコの犬小屋に入ってゴキゲンである。「勘弁してよ・・・・・」 と呟きながら、夕食を食べてると、何か欲しそうに寄ってくる。近くにあった「柿の種」を食べさせると、「なんじゃ・・・」と渋い顔をしながらも、また近くに寄ってくる。子供は無邪気でうらやましい・・・・・・。
「1歳半のかな:僕が抱くとイヤイヤを繰り返す。」

今日はお昼を少なくした。
効果は少し出た。
明日も、頑張ろう・・・・・。

(77.6 27.0)


2008.9.16

スタッフも多くなり、仕事のスピードが速くなった。
計画・構造・見積り・現場 と 僕は悩みの連続であるが、スタッフの動きと共に頑張れそうだ・・・・・。
やっぱり来年からゴルフをやろう! と 決めてから少し調子も上向きである。
「GAゴルフ友の会」を作って、早朝ゴルフをしたいな〜 と 
煩悩 は やはり動かさないと元気が出ない。

去年4kg落とした体重も、春から4kgUPで元に戻りました。
心のたるみは、体重に出ます。
12月までに74kg目指して心身共に鍛え直します。

(78.0 27.0)
昨年2月同様、またまた(体重 体脂肪)日記始めます。


寝ようと思ったら、昨日の独り言が頭に浮かび・・・・・
「でも、オヤジが居たから、オレも産まれたんだよな・・・・・」と 少し反省をした。
金婚式 オヤジの好きな鮎を食べに行きましょう!
2人とも残り少ない人生だけど、息子は感謝しています・・・・・。
「ありがとうね! 金婚式 ホント おめでとう!」
結婚50年か・・・・・ 先は長いな〜〜〜^^


2008.9.15

「敬老の日」

甥坊が実家に家を建てることになり、土地や家の登記の調査をしたら、何か 
くちゃくちゃ の状態であった。もう壊して無い状態の家の登記が残っていたり、知らない人の名前で登記してあったり・・・・・ 「おい 親父 頼むよ・・・・・。」と ついつい愚痴が出ながらも 「ま〜 ここで しっかりとしよう。」と 家を建てる前に登記の整理を始めることにした。家作りは少し遅れるが、この先の為に土地の確定などもしっかりとした方が良いと思う。

広報誌を見れば、親父とおふくろの名前が「金婚式」の欄に載っていた。何かお祝いでもしようかな・・・・・ と思いながらも、人生を好きに生きた親父と、子供達の為に全てを捧げたおふくろと、人生は共に同じ時間であるが、この先の結果はどう違うのだろうか・・・・・・。僕の心の中でもその差は少しある・・・・・。六道輪廻は己の心の中に存在すると教えられた。己の心の中に両親の次の世界があるとしたら・・・・・

建築の話を書こうと独り言を書き出せば、仏の話しばかり・・・・・ やっぱり少し疲れているのかも知れませんね。
来年からゴルフでも始めようかな・・・・・ と 思うこの頃です・・・・・。


2008.9.13

「坊主」

坊主は中学2年生で野球部・・・・・ 背番号は16
「レギュラーになれよ!」と声を掛けるが、その気はあるのか無いのか・・・・・。
とにかく野球が好きである。
テレビも漫画もゲームも全て野球・野球・野球である。
実に楽しそう野球をしている姿を見ると、時々子供から教えられる。結果で無く、過程が大切かな・・・・・ と・・・・・

土曜日の午後、仕事を少し抜けて娘と共に試合を見て来ました。
「青山中で公式戦」

坊主はファーストコーチャーで、試合も完封負けです。
2年生が30人近くいる野球部の中で、多くの仲間を作って下さいよ。。

そう・・・・ 
あの可愛かった中学の同級生も、44才か・・・・・。
会いたいような、怖いような・・・・・ 中学時代は、ホント楽しかったですね・・・・・。^^

現在、pm21:09.
地震も来ませんね・・・・・・。
僕は知恵熱限界で、ノイローゼ寸前です。
早くビール飲まなきゃ、やばい・・・・・。
やばい、やばい、やばい・・・・・。

23時・・・ 少し 頭も柔らかくなりました・・・・・。
今夜テレビを見ていたら、竹内まりや の「元気を出して」が流れて来て・・・・・
人生はあなたが 思うほど悪くない  早く元気出して あの笑顔を見せて
坊主が産まれた頃、この曲で毎日寝かしつけた思い出が蘇ります・・・・・。
もう13年も前のこと・・・ 今 ここでこんな独り言を呟くとは、想像もしてませんでしたね・・・・・。
明日から坊主も新チーム・・・ 「明日、背番号もらえないかも知れない・・・・・。」と 呟きながら早く寝た坊主に、この曲を贈ります。

勝っておごらず、負けて腐らず
元気 出せよ!」 


2008.9.12

悩みとは、心が凶と書く。
幸いにも、この国は自由が与えられ、目の前のいくつかの道を自分で選んで進むことが出来る。
「もう少し明るい独り言、書きますね!」とお施主さんと話をしたばかりなのに、なかなか書けない。
「江添の家:2世帯+カフェ」

新たな建築場所を見て、その完成した家を想像しながら、緩やかに登る山を見る。
常に何かを考えている・・・・・ いや、悩んでいるのかな・・・・・。

新人・服部くんの高専時代からのブログです。
http://staffmasa.exblog.jp/
ちゃんと、勉強してますね・・・・。

ま・・・・ 凶と言われようが、悩んで悩んで突き抜けます。
分かれ道で、迷わないようにね・・・・・。^^


2008.9.11

「雑感」

僕は戦争映画が好きだ。
戦場で飲み水が無く、道路に溜まった泥水を飲んで飢えをしのいだシーンが印象に残っている・・・・・。

多少 肉が古くても 焼けば食べれるし・・・・・
多少 餅が古くても 少し硬くなるだけだし・・・・・
多少 米がカビ臭くても 焼酎になれば美味く飲める・・・・・。

まじめに生きながら、ずるして生きながら・・・・・ 人それぞれ生き方がある。
「あまり人を批判するなよ・・・・・。」
もうニュースを見るのも嫌になる。
怒りは自分が思うように行かない時に現れる「瞋恚」の心の表れである。
と 言いながら、これは「愚痴」ですね・・・・・。 すみません・・・・・。

あなたが、たった2人の両親から人間に産まれて来た目的は何ですか・・・・・?
秋ですからね、月でも見ながら、今日はテレビを見るのをやめて、自分の心と話し合ってはどうですか・・・・・。
月組は週末から大型連休かな・・・・・。
心に残る、思い出を作って来て下さいね・・・・・・。


2008.9.10

現場や打ち合わせで、バタバタしている毎日です。
メールのご返事が遅れて、すみません・・・・・。
「末守の家の配筋検査風景(津川撮影)」

最近、空気が乾いて秋の気配を感じます。
夏の疲れが出る頃ですが、お酒も美味しい季節ですね・・・・・。
酒もほどほどにして、体調管理を心がけます。

今週中にはメールのご返事します・・・・・。
よろしくお願い致します。
毎度ですが、頑張ります!


2008.9.6

こんばんは、玉木です。
現在、深夜2時・・・・・。先ほど、大府市での打ち合わせ(飲み会?)から帰りました。午後7時30分から始まり、終わったのは・・・・・ あまり覚えてません。安江くん、運転手と共に一日ご苦労さんでした。「美浜町の家」は、僕にとっても挑戦です。色々言いますが、どうぞご勘弁下さい・・・・・・。

今日は、午前中大垣市で引渡しをさせて頂き、そのまま岡崎市に向いました。
「何か違うな、何か違うな・・・」と思いながらも、プレゼンをさせて頂きましたが、土地の大きさを間違えてました・・・・・。
プレゼン中に気が付きました。言い訳の言葉もありません。
長い間待って頂いたのに、「本当に、すみませんでした・・・・・。」
「現地で光の入り方まで、確認したのに・・・・・・」

土地を間違えたのは、今までで2回・・・・・。
以前は、隣の土地でプレゼンをした時もありました。
今日はかなり凹みました。
「本当に、すみませんでした・・・・・。」
今度は喜んで頂けるように、頑張ります。

家に戻ると机の上に坊主から「絶対 5時におこしてください。 しゅんより」 と置手紙が・・・・・・。
後 3時間後・・・・・ 「はぁ〜」なんてため息付きながら、僕も6時45分のソフトボールに間に合うように、そろそろ寝ます・・・・・。
では、今日はこの辺で・・・・・。

色々あるけど、がんばろ・・・・・。


2008.9.5

今日は夕方から、「モード学園スパイラルタワーズ」に行き、
日建設計の担当設計者から、デザイン・構造・施工などの色々な話を聞きました。


モード学園の基本的な考え方は「デザインありき・・・・・」で、それに、構造・施工が付いてくる建築であるが、そのデザインより、僕には構造・施工の日本の技術の高さに関心をしながら色々な話を聞かせて頂きました。「時代の最先端を行くエネルギーをもつ学生が、切磋琢磨し絡み合いながら上昇して、社会へ羽ばたいていく様」を表している建築が基本コンセプトの中で、技術との接点が上手く出来たと思ます。勉強になりましたね・・・・・。

その後は、永田さん、大橋さん、カラーコンサルタントの荻原さんの4人で懇談会です。途中から少し記憶がありませんが、岐阜のラーメン屋さんで戻りました・・・・・。時々、こうして人生を語れるのは楽しいですね!また、やりましょう!

でも、名古屋は人が多い。
ホント 緊張しますね・・・・・。


2008.9.4

昨夜、環境計画の長田さんと話をさせて頂いた。

最近少し疲れていた。
こんなくだらないメモを図面の隅に書きながら・・・・・
「人は苦労をすればするほど、強くなるのだろうか・・・ それとも弱くなるか、それとも優しくなるのか・・・。
酒でも飲みながら、誰か教えて欲しい時がある・・・・・。」

建築に対する内面的な心を、全部話しをさせて頂いた。思えば、昔・・・・・ 車戸所長や長田さんに認めて欲しくて建築を頑張った。認めてもらえなければ、建築を続けられないと思った時もあった。長田さんと話をすると、すごく心が晴れる・・・・・。多分建築小僧に戻れるのだろう・・・・・・。

8月から、服部くんが事務所に来た。素朴で、一緒に頑張れる人だと思う・・・・・。そしてもう一人、9月から、長田さんの息子さんが事務所に来る。これで僕を含め、スタッフは8人となる。昨夜、長田さんと話をして、もう少し頑張ろう・・・・・ と 心に誓った。ヨレヨレだった僕の襟を少し正す時が来たかも知れない。

来週には、スタッフ欄も新しくします・・・・・。
いつもと同じ「独り言」だが、心に秘めた思いは深い・・・・・。
そんな9月4日だと思う・・・・・。


2008.9.3

「南濃町の家」

今日は午後から「南濃町の家」の引渡しでした。
いつも仕事で徹夜明けとは思えないぐらい笑顔の田中さんに、潤ちゃんも河野くんも助けて頂いたと思います。
「田中夫妻 と 仲良し2人組 と 小さなお子さん」

色々悩んで、楽しんで、でも引渡しの時は一瞬ですね・・・・・。
でも、2人とも成長しましたよ・・・ ホントに ・・・・・。

軽井沢の建つ、アントニン・レーモンド設計の「夏の家」のような、そんな住み易い住宅が出来たと思います。
田中さん、またお会い出来る日を楽しみにしています。
本当に長い間、ありがとうございました!
ご家族の皆さんとお幸せに・・・・・。^^


2008.9.2

福田首相が辞任をした・・・・・。
マスコミの文章は批判的な言葉が多く、「これじゃ、誰がやっても同じかな・・・・・」 と 新聞を見て呟く。政治家の顔に疲れはあっても、笑顔は無い。子供の笑顔もイジメや競争社会の中で、どんどん厳しい顔になって行く。人間の誰もが持っている仏心も雲に隠れるようだ・・・・・。 これは楽しみにしていた8月28日の最後?の「福田メールマガジンです。」

一枚のうろこ。福田康夫です。
私の好きな言葉に「龍蛇無鱗(りゅうにへびのいろこなし)」があります。「龍には数十万枚ものうろこがある。しかし、その中にたった一枚でもヘビのうろこがあれば、それは本物の龍ではなく、ヘビが龍に化けたニセの龍である。」 つまり、いくら立派にみえる政策でも、そこにひとつの嘘があれば、国民の目をごまかすことはできない、ということです。政治家は、常に、この鋭い国民目線を意識し、さらには、恐れるべきだと思っています。国民の皆さんは、政治に安全が確認できなければ安心できません。安全と安心が実感できれば、次には必ず政治を信頼してくれると思います。安全と安心と信頼、これをどう国民の皆さんと共有できるか、私の国民目線にもとづく数々の政策は、きっと国民の皆さんのご理解をいただけると考えています。来月には、いよいよ国会が始まります。消費者庁をつくるための法案や、物価高などに直面する国民生活の安心を実現するための経済対策など、安全・安心を守るための政策や国際協力のあり方についてしっかりと議論し、すみやかに実施に移します。安全と安心があってこそ将来への確信を持つことができます。派手さはなくとも、一つひとつ着実に結果を出してまいります。そうした地道な積み重ねだけが、政治や行政への信頼を取り戻す唯一の道であると信じています。

苦渋の決断だったのでしょうね・・・・・。
お疲れ様でした。

世界的に見ても物質的に豊かな国の首相が次々辞任する理由を、国民一人一人が考える時かも知れません。
安心は・・・・・ 物質や今の政治では与えられないのでしょうか・・・ ね・・・・・?

現世は、お釈迦さまが2500年前に説かれた、「末法」 真っ只中です。
愚痴を言って、すみません・・・・・。


2008.9.1

久しぶりに青空の朝です。
こんな朝だと一週間、頑張れそうな気になりますね・・・・・。

昨日 31日は「名東区の家」の地鎮祭でした。


お施主さんから挨拶周りの中で・・・・・ 
「おめでとうございます」という言葉をかけていただいたお宅もあり、とてもうれしい気持ちになりました。 と メールを頂き、僕も晴れる気持ちになります。人に喜びを与えられ、人に苦しみを与えられ(本当は自分の過去の行いからですが・・・・・)・・・・・ 人間だけが中道を歩むべきして、悟りを開く生き物だと改めて感じます。僕も休日は時々携帯を切ったり、心の悩みから離れて過ごさないと継続出来ない程疲れる時もありますが、隣人が何か良い事があれば「おめでとうございます!」 と 言葉が素直に掛けれるような毎日を過ごしたいと思いましたね・・・・・。

施工は高垣組さんで、監督さんは以前「片山中日新聞店」でお世話になった丸尾くんです。
何か草野マサムネに似てる雰囲気です・・・・・。
GAの担当は里恵ちゃん・・・・・ 名刺交換も嬉しそうな・・・・・ 頑張って下さいね!
「名東区の家」は都市の住宅地でのコンセプトハウスのような、落ち着いた住宅になると思います。
楽しみですね・・・・。

さて、今日から9月・・・・・ 秋は初夏と同様に好きな季節です。
心を前に向けて、今週も頑張ります!

皆さんも、頑張りましょうね!!!


2008.8.29

雨が続いてますね・・・・・。
台風や雷や大雪が楽しかったのも20代まで・・・・・。(少し遅いか・・・・・)
「南濃町の家」

人間も家も・・・・・ 何でも一長一短。
短 や 無駄なことを 味わう余裕が 僕には足りません・・・・・。
今日も雨・・・・・ ちょっと憂鬱です。
岡崎市や一宮市の皆さん、大丈夫でしたか・・・・?


2008.8.28

「MY HOME 100選」
ナチュラル&シンプルハウスで暮らそう!


東京の中井邸が掲載されてます。
表紙にも、少し載ってます・・・・・^^

中井先生に「7月〜9月に伺います。」とメールをして、もう9月・・・・・。
もう 9月か・・・・・。


2008.8.27

今日は、雨で上棟が延びていた「切通の家」の現場を見に行きました。
「潤ちゃんと小林くん」

分譲地はどうしても、家が隣接して全体的に窮屈な感じがしますので、あえて2階の北側を切り取ったデザインをしました。隣地に優しい感じがしますし、小さな町にゆとりが出る気もします。小林くんのお子さんが作ってくれたテルテル坊主のお陰で、雨も降らずに上棟も無事完了です。柔らかい気持ちになりました。ありがとうございました・・・・・。

夜は元気をつけようと、坊主と2人でベトコンラーメン食べて、銭湯に行きました。
そこで安田建設の河野くんと野々村くんに偶然に会って・・・・・
2人でしみじみ水風呂に入りながら・・・・・・
河野くん:「あまり、潤ちゃんをいじめないで下さいね・・・・・。」と お叱りを受けて・・・・・
玉木:「そうだよな・・・・・。」と、言いながら11時頃事務所に戻ると、潤ちゃんが一人仕事をしていました。「今日はクドクド言ったからな・・・・・。」と 思いながらも、河野くんの言葉どうり「 10在ることを、10頑張る子だと 」皆が認めているのが、解る気がします・・・・・。

もうすぐ12時・・・・・
まだ事務所は明かりが付いてます。
今度はあまり喋りませんので、金曜日は焼肉食べに行きましょう・・・・・ ね・・・・・ 河野くん・・・・・。


2008.8.26

照明検査などで「南濃町の家」に行きました。
「アプローチライトの高さを確認中です。」

最近少しパワーダウン気味ですが、検査後にピザとビールを頂いて楽しいひと時でした。
緑がとても多い、南濃町の風は心地いいですね・・・・・・。


2008.8.25

日曜日・・・・・ 初めて1才半の娘を連れて、坊主の野球の練習試合を見に行きました。
野球に夢中になっていると、何やら泣き声が・・・・・。
顔面から、血を流し転んでました・・・・・。
すみません・・・・・。


2008.8.24

僕の住む町は田舎ですので、まだまだ古くからの風習があります。
今日は近くの町内で、地蔵盆が行われています。地蔵盆は地蔵菩薩様の縁日で、子供達を守る菩薩様と聞いてますが、色々な場所にそっと建つ地蔵様に子供達が手を合わせる姿を見ると、長く続けて頂きたい風習であって欲しいと願いますね・・・・・。
「千と千尋より・・・ 」

坊主に「ポニョ見に行こうか・・・」と誘ったら、「いかんわ!」と断られました。
2001年夏に見た「千と千尋の神隠し」が、まだ鮮明に残ってます。
時間の速さを感じるこの頃です・・・・・。


2008.8.23

今日は少し小雨の中、神戸町の「末守の家」の地鎮祭です。


お施主さんから始めてメールを頂いたのが、2006年1月・・・・・ そろそろ2年と7ヶ月です。完成は来年になりますので、3年以上のお付き合いになります。「ようやくここまで来れましたね〜^^」なんて挨拶を交わしながら、地鎮祭は無事完了です。施工は北方町にある高井建設さんで、GAの担当は津川くん。頑張って下さいね!


ケーススタディーハウスを意識したコートハウスです。
春の完成が楽しみです!
頑張ります!!!

夕方は、「切通の家」の上棟でしたが、この雨で延期です。
せっかくの残暑ですので、もう少し暑くてもいいよな気もします。
最近の地球は人と同じく、不安定ですね・・・・・。


2008.8.21

「新しい住まいの設計」

http://www.sumaiweb.jp/

8月21日発売の「新しい住まいの設計10月号」に「江南の家:大橋邸」が掲載されました。
 

園三くんとの対談もあります。
宜しければ、ご覧下さいね・・・・・。


2008.8.20

今日は朝から岡崎市・名古屋市と打ち合わせをさせて頂き、夕方前に「岩崎の家」の上棟に伺いました。
リビングと和室をLの字に配置した片流れ屋根のモダンな住宅です。
いつも思いますが、基礎の時は小さく見えますが、棟が上がると、とても大きく見えますね・・・・・。
「餅をまく、藤田棟梁」

「上棟式も終わり、ご家族と共に記念撮影です。」

初春の完成が楽しみですね!

夜は「小林くんを元気にする会」です。
小林くんやサンコウの皆さんを元気にするつもりで集まりましたが、かなり飲みすぎました。
また、潤ちゃんはかなり引いてたような感じでしたが、時々こうして仕事の皆と飲むのは良いですね・・・・・・。^^
(僕だけかな・・・・・)

まだまだ一喜六憂の一週間ですが、一の喜びがあることを忘れずに頑張ります!
上棟、本当におめでとうございました!!!


2008.8.19

今日は午後から 刈谷市へ・・・・・。
「北刈谷の家」

壁の高さを確認したが、どうも高い印象であったので、現場で低く調整をした・・・・・。
コンセントの位置など細かなところは担当の安江くんに見てもらい、僕は全体の印象や外構を確認しながら植栽を入れる場所などを指示をする。「あ〜 して欲しい、こ〜 して欲しい」と監督さんにお願いをしている横で、職人さん達はこの暑さで少しバテ気味である。「僕なら1時間も持たないだろう・・・・・。」と思いながら現場を後にした・・・・・。

帰り道、少し前に設計させて頂いた「原崎町の家」に寄った。
少し朽ちた印象もあるが、この雰囲気がとてもいい・・・・・。
「ツタでもあったらもっといいかも・・・?」と自分勝手な思いである。
「原崎町の家」

それにしても、どうも僕は三河地方に縁がある。
まだまだ続く、この地方での現場が楽しみである・・・・・。
明日は「岩崎の家」の上棟です。
晴れることを祈りながら、朝が早いので今日は早めに寝ます・・・・・。
では、また明日・・・・・。


2008.8.18

毎月多くの建築の本を買うが、今回はそのついでに2冊の雑誌を買った・・・・・。
京都の庭が特集されていた 「婦人画報」 
夏はあまり京都に行けなかったが、秋には多くの庭を見たいと思う。
建築と庭とのバランスが保てる「場」作りを心がけたい・・・・・。

もう一冊は 「playboy」  
「詩は世界を裸にする」の言葉に思わず買った。

「忘れるな在る数は1のみ 2より多い数はすべて幻」 こんな谷川俊太郎の詩などが載っているが、実に面白い。そう言えば、バンプの藤原くんもカルマの詩の中で 「知らなきゃいけない事は どうやら0と1の間」 と言っている。そんな言葉をヒントに今夜も色々考えながら眠りに付く・・・・・。目に見えぬ言葉・・・・・ どうやら探しているものは目に見えないものかも知れない・・・・・・。

こんな雑誌に簡単に影響を受ける・・・・・。
単純すぎる自分が良くもあり、嫌にもなる・・・・・。
今夜は随分涼しい夜である。
風邪を引かないように、少し厚手の毛布で寝ることにしよう・・・・・。


2008.8.17

「オリンピック」

どこまで頑張ればいいんだろうか・・・ と 悩んだり・・・・・
どこまで自分と戦えばいいのだろうか・・・ と 苦しんだり・・・・・
でも、頑張っている人と出会うと、自分のそんな愚痴も愚かに思える。
「男子重量挙げで失敗、身動きがとれずに助けを待つグルジアのカサビエフ選手。」

どうせ倒れるなら、こんな風に倒れたい・・・・・。
北京オリンピック 少し元気を頂けますね。

「星野 頑張れよ!」


2008.8.16

「手紙」

お盆に実家に帰れば、おかんが「あんたの古い写真や手紙、いっぱい出て来たよ〜」 と 渋い表情・・・・・。僕の学生の頃はメールも無くて、電話か手紙が多くて、大学4年間の色々な手紙が100通ぐらい押入れの隅がら出て来た・・・・・。 おかんに「どうすんの・・・・・。」と言われて、「ま〜 思い出だから捨てようか・・・・・。」と言ってしばらく手紙を読み返していた。もう22年以上も前なのに記憶が鮮明に蘇りますね・・・・・。
「左から、平澤・玉木・小倉・阿井:たぶん大学4年生です。」

この一枚の写真だけを持って、残りの写真や手紙は実家に置いて帰りました。
丁度、建築を志した少し前の頃です。
スキーやボードに明け暮れた毎日でしたね・・・・・。

今日は明日の思い出になる・・・・・。
そんな意味も解らないほど、永遠という戯言に溺れた日々でしたね・・・・・。
(でも、今でもそうかな・・・・・。)
メールも無い良き時代であったと、今は思います・・・・・・。

ツトムちゃん、同窓会お願いしますね〜〜〜〜〜!
みんな元気かな・・・・・。


2008.8.15

今年の夏は、いつも夏より暑い気がする。
でも僕はエアコンを入れて寝るのが苦痛になるほど、エアコンが無くても大丈夫になった・・・・・。
しかし家族はそうでも無く、時々「あ〜 暑い!」と呟く・・・・・。
エコを実戦するには、精神的にも耐える必要がある。
子供の林間学校のお手伝いに参加した。
安全を管理する役で、夜もほとんど徹夜である・・・・・。
月明かりを頼りに山道を一人歩きながら、「戦争の時はず〜とこんなんだったんだろうな・・・。」 と 意味も解らずお盆を振り返る。

仕事・仕事・お手伝い・仕事・エコ・お手伝い・・・・・。
44才の夏も、そろそろ終わります・・・・・。
暑さで車も動かなくなりました・・・・・。
人生 色々 ありますよ・・・・・・。

ガンバロ・・・・・。


2008.8.12

暑い日が続いてますが、皆さんお元気ですか!
僕は、相変わらずあわだたしい毎日を過ごしてます。
「週末は三重県にソフトの大会に行きました。」

どうやら今年の夏は、仕事と色々なお手伝いで終わりそうです・・・・・。^^
昔から仕事が落ち着かないとなかなか休み気分になれない性格ですので、旅は秋にします。

みなさんも楽しい休日を・・・・・。
では、また会いましょう・・・・・・。


2008.8.8

「早田の家」

今朝は蝉の声と共に、「早田の家」の地鎮祭です。

「僕の写真ですみません。神様と仏様の前では、ネクタイをさせて頂きます・・・。」

施工は安田建設工業の竹中大監督先生さん、GAの担当は貴ちゃんです。
地鎮祭終了後、青空会議でスタートです。
頑張りましょうね!

ここ2・3日独り言も呟けないほど、もう夏ばてですが、週末に体調を整え暑い夏を乗りきります!
ガンバラナクテハ・・・・・・。
みんな頑張りましょう!!!


2008.8.5

なかなか進まないが、少しづつ進んでいる・・・・・。
今日は一日事務所であった。
あせることは無い、一歩一歩進むだけである。

福田さん、今日は朝早くありがとうございました。
体調整えて、頑張って下さい!
皆も頑張っている。僕も頑張らなければ・・・・・。


2008.8.4

「誕生日」

今日は菜々子の12才の誕生日である。
僕との2人旅・・・・・。
色々な出来事はあるが、思い出多き日になったと思う・・・・・。


とりあえず「誕生日、おめでとう!」
大きくなったな・・・・・。
もう、一人歩き出来るだろうか・・・・・。


2008.8.2

「上棟〜上棟」

8月もスタートです。
1日 : 午前中プランをまとめて、お昼から「後飛保町の家」の上棟です。
「お昼ご飯と共にスイカを頂く、里恵ちゃん」
僕は3時ごろ江南市から郡上を越えて高鷲町へ・・・・・。
「現地から見える景色です。」
「高鷲の家」のプレゼンをさせて頂き、お施主さんとけいちゃんを頂き、そのまま「白鳥おどり」を見に行きました。
「踊る貴ちゃんと踊れない玉木」

2日 : 朝「屋根は出来たかな?」と後飛保町の家に伺いました。
「緑に囲まれた住宅ですね。」
10時からもうすぐ上棟の「岩崎の家」の定例をさせて頂き、そのまま豊田市の「四郷町の家」の上棟に向いました。
「最近、絶好調の津川くん。」
和室を囲んでのコートハウスの住宅です。
「皆で記念撮影。」
お施主さんを囲んで、大工さん達と記念撮影です。チームワークが素晴らしいですね!

夕方、岐阜に戻り子供達の林間学校の打ち合わせをして、今日も終わります・・・・・。
ハレの2日間でした・・・・・。
あ〜 ありがとうございました!!!

今夜はちょっと眠いです・・・・・。
明日は仕事をします。
メールのご返事は明日します!
エアコンから脱出して、汗をかいて、楽しい休日をお過ごし下さいね!


2008.7.30

「もうすぐ完成」

メキシコの素晴らしい家具や戸や照明と共に、もうすぐ完成です。
お施主さんや藤田さんの選ばれる家具などが生きるようなデザインを心がけました。
 

仕事をさせて頂きながら、勉強もさせて頂きました。
本当にありがとうございました。

後は、絵と共に完成を迎えます・・・・・。




2008.7.29

「京都」

坊主と2人で京都に行って来ました。
仕事とか、家庭とか、遊びとか・・・・・ それは自分で探し出し、己を道を生きればと思いますが、感謝する心だけは教えたいと思っています。曇り空も空けて、太陽が輝く暑い京都でした。人の始まりは、「生きとし生けるもの」に対する感謝の心です。僕もなかなか出来ない毎日ですが、実戦を心がけて過ごします。京都には、美しい建築と美しい心が昔からある気がします・・・・・。


2008.7.27

昨日は「芥見の家」の引渡しに続いて、「美濃加茂の家」の上棟でした・・・・・。
  

施工は郡上が本社の高垣組さんです。
お施主さんからのスイカを頂きながら、HPを見て頂いてる大工さん達と記念撮影です。
現場で頂くスイカがこんなに美味しいとは・・・・・。暑い夏もいいですね!

現場を少しだけ見させて頂き、僕はプレゼンの為に岡崎市へ・・・・・。
ホントプレゼンに時間が掛かりましたが、色々ご説明をさせて頂き、心地良く高速をオープンで帰って来ました。
春日井・大垣・岐阜の3つの花火とも出会えて・・・・・ 
「色々な人に出会えて、楽しいことも、苦しいことも色々あって、でも人生っていつか終わるのかな・・・・・・。」 と 花火を見ながら少し淋しい気分に浸りながら、家に戻りました。

もうすぐお盆です。
亡き人を思いながら・・・・
僕も、もう少し頑張ります・・・・・。


2008.7.26

「芥見の家」

暑い日が続いてますが、みなさんお元気ですか・・・・・。
今日は「芥見の家」の引渡しでした。

お施主さんと出会い、土地と出会い、家を想像をして、図面を書いて、見積りを取り、現場が始まり、そして引渡しを向かえる・・・・・・。同じ繰り返しの中で、いつも何か違う印象というか・・・・・ 何かその都度色々な思いが込み上げます。今日は一つ勉強になりました。「プレゼントに想いを込めて贈る」大切さですね。GOTOさんにはいつも手作りの物を頂きますが、今日のプレゼントは嬉しかったですね・・・・・。またHPで紹介させて頂きますが、大切に使わさせて頂きます。僕なんか自分のことを思う時間ばかりで一日が終わりますが、もう少し相手のことを考えて過ごさなくては・・・・・ と、気がつかせてくれる贈り物でした・・・・・。ありがとうございました。


また、皆で会える日を楽しみにしています・・・・・^^
HP(http://ameblo.jp/lm081286/)も頑張って下さいね。
愛読者の一人として、ず〜と続けて欲しいと願ってます。
ホント、色々ありがとうございました。GOTOさんのパワーで、ご家族を含め多くの人を幸せにして下さいね・・・・・^^
ホント ホント ありがとうございました!!!


2008.7.25

今日は午後から「南濃町の家」の現場へ・・・・・・。
決して地球が太陽に近くなった訳でないのに、この暑さ・・・・・。
太陽を見上げれば、「もっと暑くなりまっせ!」と言わんばかりですね・・・・・・。
 「南濃町の家」

どんな苦しさも「自業自得」・・・・・・。
まだまだ上がるこの気温さえも、己の快適を求めた結果だと受け入れながら、この暑さを楽しみましょうね・・・・・。
苦あれば楽あり、楽あれば苦あり・・・・・。
「植栽の打ち合わせ中です。」

「あ〜 風が気持ちいい〜〜〜〜〜」と、その自然の恩恵を感じた午後でした・・・・・。


2008.7.24

今日は見積り提出やエアコンの取り付けの確認などで、午後から名古屋へ・・・・・。
週に何度かは、名古屋から三河方面に行きますが、大学から20代は名古屋で暮らしてたので、そんなに遠い感じはしませんね・・・・・。岐阜とは少し違う文化がある気もしますが、愛知県は第2の古里ですので、この地で仕事をさせて頂くのはありがたいことです。

夕方は岐阜に戻り、「芥見の家」の照明検査です。


LOUIS POULSENのTOLD BODは、やはり美しいです・・・・・。
全体的に程よい明かりで検査はOKです。
GOTOさんも喜んで頂き、明日は役所の検査、そして引渡しといよいよゴールです。
小林くんと里恵ちゃんのコンビは完璧です。また、お願いしますね・・・・・。

もう小林くんとは15棟連続で仕事をして頂いてますが、最近少し元気が無いような・・・・・。
里見くんに電話して、「小林くんを元気にする会」を企画しました。
(単なる、飲み会ですが・・・・・。)
小林くんを含め、若い監督さん達とGAのメンバーとで、お互いに元気になるように、そしてより良い仕事が出来るように知恵を出し合いながら、これからも共に頑張れればと思います。電気屋さん設備屋さんもお誘いしますので、小林くんに元気を与えて下さい。ここまでこれたのも、僕がわがまま言えたのも、過言ではなく小林くんのお陰だと思ってます。この厳しい状況を乗り越える為にも、お互いに頑張りましょう!

もしかしたら小林くんの元気を吸い取るのは、僕かな・・・・?
それはそれとして、大いに飲みましょう!
(実は小林くんは飲めませんが・・・・・)
ま〜いいや・・・。みんなで飲みましょう!!!


2008.7.23

「初ボウズ」

坊主が初めてボウズにした。
「撮るなよ〜」と坊主。

夜仕事から戻り、「かっこいいな。」と、短い感想・・・・・。
今日は坊主の14回目の誕生日。
僕は仕事で坊主は野球とすれ違いの多い毎日だけど、元気で頑張れよな!

「誕生日 おめでとう!」
また、キャッチボールしような・・・・・・。


2008.7.22
45回目の夏も本格的に始まりました・・・・・。
ボランティアで小学校の掃除から始まり、ドッチボール大会の準備などなど、学校行事から僕の夏は始まります。家ではエアコンも付けなく、扇風機に顔を近づけながら、せみの音と坊主が聞くAMラジオから流れる野球放送で夜を過ごします。まるで昭和初期のようですが、これが我が家の夏の過ごし方です。

今朝は7時から「早田の家」の解体の神事に参加させて頂きました。
家もそう、人生もそう、終わる時に思い出が蘇ります・・・・・。
夏の始まりもあって、僕なりに家族を思い出しながら、深い思いの中での神事でした。


また、今日のような時間に出会えるように、今の厳しい建築業界を乗り越えたいと思います。
体と頭はこの暑さに負けそうですが、心だけはこの暑さに負けないように、45回目の夏を過ごします・・・・・。
皆さんも水分をたくさん取りながら、夜はエアコンを切って、少しでも涼しい日本を取り戻しましょう!
暑い日は水風呂・・・・・ これが一番です!
頑張りましょうね!!!


2008.7.17

携帯も復活です。
万歩計の付いた、携帯です。
消費カロリーと歩数まで出ます。少し歩くのが楽しくなりますね・・・・・。

夕方は「小西郷の家」に伺いました。
最近、まったく飲みにも行ってません・・・・・。
芝生でビール飲んで・・・・・ 妄想の夏が始まりました・・・・・・。


2008.7.16

「今日で3日目」

津川くんの厳しいチェックを受けながらも、期待の新人
服部くん・・・頑張ってますね!
  

建築は経験あるのみ!
頑張ろうね!


「ご連絡」
深夜 
携帯電話 が洗濯機の中で 水没 しました・・・・・。
これで2回目です・・・。少し連絡が取れません・・・。ご迷惑をお掛けします・・・。すみません・・・。


2008.7.15

「現場」

それぞれ担当をしている現場に向い、配筋検査、材料検査、収まりの打ち合わせなどをする。
現場が終わり事務所に戻り、またまた図面を書く・・・・・。
暑い中、事務所に戻り再び図面を書き出すのは集中力が必要となる。
ホント、仕事は「根気」かも知れない・・・・・。

今日の僕は3つの現場に・・・・・。
 

素材は裏切ることは無い・・・・・。
そんな確認を現場でしつつも、手直し箇所をチェックする。
数ミリ単位の間違いでも、使い易い、使い難いの差がはっきりと出る。

「今日も クドクド 言ったかな・・・・・。」
毎日、己の反省の夜は続く・・・・・。


2008.7.14

今日は「文殊の家」の上棟です。
お昼に大工さん達と食事をさせて頂き、感謝・感謝です。僕の目の前は棟梁でしたが、初めてお会いしたこともあり、あまり話すことも無く黙々と食事を頂きました。「現場が終わる頃には、色々話が出来ればな・・・・・。」と思いつつも、「皆さん、揖斐のお方ですか?」と聞くと、「そうだよ・・・^^」と笑顔で相槌をされました。職人さんとの会話は少ないですが、何か親しみのある人が多い気がします・・・・・。

夕方、皆さんが帰った後、現場を津川くんと見て来ました。
 

初めてこの土地を見たときに、その開放感から南に大きな開口のある家を作りたいと思いました。
変わり行く季節を感じられる家だと思いますね。秋の完成が楽しみです・・・・・。


2008.7.13

去年までほとんど勝てなかったチームが、なんと優勝候補に勝ち続け、岐阜県大会優勝です!
黒野少女ソフトボールクラブ

この一年間、かなり泣いたし、叱られましたね。
負けて腐った時も何度もありましたが、目標に向かって進む大切さを知った一日でした・・・・・。

これから中日本大会があります。
最後まであきらめない気持ちを大切に頑張って下さい。
本当におめでとう!

僕もカメラ係りで、熱中症寸前の一日でした。
帽子の部分だけ日焼けしなくて、「頭の部分だけ白いですね・・・^^」とお施主さんに言われました。
そんな一言も嬉しい、、本当に暑い(熱い)一日でした・・・・・。


2008.7.12

7月も中旬なのに、この暑さ・・・・・。
エアコンの消費量が増えれば増えるほど、世の中暑くなる。
せめて夜だけは、エアコンを消そう・・・・・。
明日の朝は、涼しげな朝が待っている気がする・・・・・。



2008.7.11

「人生は出会いから始まります。」

今日は午前中に面接をしました・・・・・。
とても素直な印象と建築が好きな感じがしましたので、研修生として採用です。
 「打ち合わせに来ていた、設備屋さんの大西くんとも気が合いそうですね。」

岐阜工業高等専門学校 専攻科建設工学卒
服部真和くんです。
以前のスタッフの小川くんに似ているかな・・・・・・。
これから、よろしく! 頑張りましょう!!!


2008.7.10

「檜・松・小節・上小節・無節・・・」言葉は色々ありますが、今日は木材を見に行きました。
「岩崎の家」
大工の藤田親方は「お願いします!」と頑張って言えば、一つ上のランクの木を選んで頂けます。
職人さんに心意気と言うか・・・ ありがたいですね・・・・・。
親方に任せれば安心出来ます。

「芥見の家」
サンコーの小林くんはいつも綺麗な収まりをします。
今回のルーバーも、大きさやピッチなど完璧ですね・・・・・。
本当に素晴らしい監督さんです。

美しい木や収まりを見ると、僕達は施工者に支えられて仕事をしていることを実感します。しかし、時として自分のデザインへの欲求か苦言を吐くことも多々あります。親方とも小林くんとも随分言い争って来ました。僕はスタッフに「技術的な争いは、すべきだよ。」と言います。設計者の作りたい思いが高ければ高いほど、職人さん達は己のレベルを高く発揮して頂けると思います・・・・・。

施工者にしか解らない悩み、設計者にしか解らない悩み、クライアントにしか解らない悩み・・・・・。
相手の悩みが理解出来れば「家作り」は成功しますね。社会の本音と立前とのギャップに悩みながらも、自分の3重人格にも悩みつつ、「どれが本当と僕なんだ?」 と 独り言を書きながら思うこの頃です・・・・・。


「お昼は貴ちゃんと建築見学を兼ねて、お寿司食べて来ました。勉強になったかな・・・・・。^^」


2008.7.9

高橋先生のお宅に行くと
なながお出迎え。
なな

娘と同じ名前なので、なぜが愛着がわく・・・。以前、何処かであったような気もする・・・。どれだけ考えても思い出せない・・・。世界の人口は66億8678万5000人。僕の先祖はそれ以上の数である・・・・・。

ななに語る・・・・・。
「あなたは僕のおばーちゃんですか・・・・・?」
人の言葉が解るのか? 微笑むように、笑う感じがしまたね・・・・。
建築と共に、ありえない?(これは、ありえるな〜)妄想は、今日も続きます・・・・・。

多分・・・
頭は忘れても、心は覚えているのでしょうね・・・・・。


2008.7.8

「癒されたい・・・・・。」と思い、一枚のCDを買いました。
「熊木杏里」

「七月の友だち」や「春の風」 いい歌ですね・・・・・。
人はみんなそれぞれの役目を持って産まれて来ます。
あなたもそう、僕もそう、何かの役目があります。

「あなたは何の為に産まれて来たのですか・・・・・?」と、昨日聞かれました。 仕事をする為ですか? 欲しい物を買う為ですか? 色々な町に旅行に行く為ですか? 好きな人や家族とのんびり過ごす為ですか? 地位や名誉やお金を得る為ですか? 友だちと遊ぶ為ですか? 幸せになる為ですか・・・・・・?

彼女は僕を癒す為に産まれて来たのか?
建築と共に、ありえない妄想は、今日も続きます・・・・・。


2008.7.7

夕方は江南市の「後飛保町の家」の現場へ・・・・・。
高さや位置などを決めました。
地鎮祭から一ヶ月・・・・・ ようやくスタートします!

今日は七夕です。
「小西郷の家」の河西さんから、七夕のプレゼントを頂きました。
「お酒の発泡酒です。美味しそうですね・・・・・。」

「七夕の夜にどうぞ・・・^^」と手紙を頂きましたが、もう少し頑張った後に飲まさせて頂きます。
ミスチルの桜井くんが世界で一番美味しい酒は、「一生懸命働いた後のお酒です・・・・・。」と言ってました。
多分7月の何処かで頂きます。それまでもうひと分張り、頑張ります・・・・・。


2008.7.6

最近、仕事を優先させて頂き、ソフトを休むことが多くなりましたが・・・・・・
今日は遠征でもあるので、一日参加させて頂きました。


朝 4時30分に起床・・・・・。
岐阜県大和町まで行き、岐阜県大会の2回戦からの出場です。
結果は7−0のコールド勝ち・・・・・。後 3つ勝てば岐阜県大会優勝です。
先日の全国大会予選は3位の結果でした。今度は優勝目指して、頑張って欲しいと願います・・・・・。

PTAを含め色々なことに参加させて頂いてますが、娘も小六ですので、多分今年が最後になると思います。
仕事を含め色々ご迷惑をお掛けしますが、最後の一年・・・・・ 少し時間を頂ければ幸いです。
僕の役目は「写真係り」・・・・・
子供達にたくさんの思い出を残したいと思います・・・・・。


2008.7.5

「正木の家」の中村さんが、アリゾナの友人と共に事務所に遊びに来て頂きました。
友人の娘さんが、ソニーと契約しまもなく日本で歌手デビューの予定・・・・・ だそうです・・・・・。
すごいですね・・・・・。


それにしても・・・ 中村さん、いつお会いしても「ナイス・ガイ!」ですね・・・・・。
とても同じ年には見えません・・・・・。
これからも、ご指導 よろしくお願い致します!


2008.7.4

今日は里恵ちゃんの誕生日です・・・・・。


ロウソクが5本・・・・・。 何歳になったのか・・・? これからも、よろしくね!
そう・・・・ 事務所も緑に包まれました・・・・・。


3ヵ月以上経った岡崎や豊橋の住宅もプランが出来つつあります。
後は模型ですね・・・・・。

いよいよ夏本番!
愛工大と名城大からオープンデスクの学生も来ます。
若き建築家を目指す皆さん、どんどん来て下さい!
メール お待ちしています・・・・・^^


2008.7.3pm

僕の仕事場所は、事務所の入口にある。
ここで色々な打ち合わせが毎日繰り返される。
今日は午後から3時間以上、木材の打ち合わせを繰り返した・・・・・。
「大工の藤田さんと、監督の辻さん・・・ 後ろに園三くん」

大工さんや監督さんと打ち合わせをするのは・・・ ホント楽しい・・・・・。
それに比べ、計画は孤独である。
自分の心の中に
を持ちつつ・・・ 孤独な旅の終わりは見えない。


2008.7.3

昔 イタリアに旅行に行った時・・・・・
親日感情の良さや町全体がのんびりした印象で、歴史のある国は人も余裕があるな・・・と思ったことがある。

新聞の記事だが・・・・・
今回のイタリア・フィレンツェの大聖堂に落書きをした日本人が、日本国内で停学や務めていた野球部監督の解任など厳しい処分を受けていることに対し、イタリアでは「わが国ではあり得ない厳罰」との驚きが広がっている。メッサジェロ紙は「集団責任を重んじる日本社会の『げんこつ』はあまりに硬く、若い学生も容赦しなかった」と報じる。同紙は「日本のメディアによる騒ぎは過剰だ」と、日本人の措置の厳しさに疑問を投げ掛けた。コリエレ・デラ・セラ紙も「行為はひどいが、解任や停学はやり過ぎ」と論評した。

耐震偽装の時もそう、偽装は悪いが「建築」に対するイジメだし、今の「食」もそう、みんな知らず知らずにイジメを繰り返している。心の隙間や邪心は誰もがあり、過剰な報道は国民の不安を大きくするだけである。こんな国はもう嫌だと若い人は海外で暮らし、我々老人予備軍はこの国に留まる。ホントこのままでは、そんな時代も見えて来る・・・・・・。

あなたが感じる「苦」は、あなたが与えている「苦」と同じで、あなたが感じる「幸せ」は あなたが与えている「幸せ」と同じです。僕は毎日「悩み」ばかり・・・・・ 同じだけ誰かに「悩み」を与えているのでしょうね・・・・・。
この「カルマの法則」が正しければ、日本は近い将来大きなイジメに合いますよ。その時が来てもいいように心を鍛えるか、それともイジメを止めるか・・・・・・。一度、ご家族や会社で話し合いをされてもいいですね・・・・・。

またまた仏教的な話ばかり・・・・・ これじゃ、スタッフも来ませんね・・・・・・。

昨日は園三くんの植栽を見て来ました。
またまた奥さんが「ここでバーべキュウをして・・・^^」なんて話されると、嬉しくなります。
建築も一生懸命頑張ってますので、是非我々の仲間になって下さい。
応募 お待ちしています・・・・・^^
「北蚊谷の家」

「模型どうしよう・・・・。」
自業自得と解りながら、今日も大きなため息を長く吐いて・・・・・
答えは一つですね・・・・・。


2008.7.2

スタッフ募集

深夜・・・・・
「一日建築の仕事をしましたが、自分には無理です。」 と よりちゃんからメールが来ました。
建築学科以外からの採用であったが、「やはり最低限の知識は必要であったと反省しています。」 と コメントがあった。
少し時間は掛かるが、頑張れば・・・・・ と思う気持ちはあるが、これからも色々試練は来る。
僕も「厳しい、厳しい」と言いすぎかな・・・・・ 反省である・・・・・。

非常に残念ですが、これも「縁」です・・・・・。
再度スタッフを募集させて頂きます。
何度も申し訳ありませんが、建築の好きな人・・・ 連絡を待ってます・・・・・。


右の欄に、僕が影響を受けた建築家を順次紹介させて頂きます。
安藤忠雄から始まり、マリオ・ボッタ カルロ・スカルパ ルイス・バラガン アアルト・・・・・ などなど色々な建築家が出て来ると思います。自分も初心を取り戻す為にも、月3名程度のペースで紹介させて頂きます。

「建築は 誰もが目にする芸術であり 住む器である・・・・・。」 と 僕は建築を学びました。
多くの知識や経験を必要とする仕事ではありますが、その深さは誇れる一生の仕事だと思います。
「次の時代に誇れる町を作る為にも建築家を志して下さい。緑多き町、笑顔あふれる町を作るのは建築家です。」
少し凹みながら、声を小さくして今夜も呟きます・・・・・。


2008.7.1

いつもより早く事務所に来ている・・・・・。
今日から新しいスタッフが入る。
GA設計では一定の研修期間を経てスタッフとなる。 

名前は 
中西よりちゃん 
男2人の事務所も明るくなりそうだ。
また、紹介させて頂きますね・・・・・。
「津川くんにCADを教えてもらってます。」

さて・・・・・
今夜は岐阜市内の住宅のプレゼンをさせて頂きました。
仕事とは
苦しくても、喜びがあります・・・・・。
最近プランが苦しいけど・・・・・ 今夜は楽しかったし、夢が膨らみました。

今日から7月・・・・・。
貴ちゃんが「
夏休みをしっかりと休みたいから、頑張ります!」の言葉がホント嬉しいハレの一日でした!
僕も夏休みが気持ちよく取れるように、頑張ります! 


2008.6.30

何かイライラした一日であった。
口調も険しく、集中も出来なくなる・・・・・。
心が「
貪欲・瞋恚・愚痴」の3毒の煩悩に完全汚染されている。

夜 芋焼酎をロックで飲み干して「
明日から 人生 やり直しだ。」と自分に言い聞かせる。
戦う相手はただ一人 己自身である・・・・・。
何度 人生をやり直したか・・・・・・。
数え切れない・・・・・・。


2008.6.29

「休日 日曜日 雨」

朝5時30分:起床・・・・・。
朝6時30分:郡上市で行われる少女ソフトボール大会の中止の連絡が入る。
朝7時30分:坊主と喧嘩。理由は・・・ 友人から「おじいちゃんがいいお話を聞かせてくれるから来ない?」と誘われたが、「つまらないから行きたく無い。」と言い出して、「自分が楽しい楽しくないの判断で、行動をするのはあかんわ!」と激怒。自分も一人前では無いが、坊主よりは少し長く人生を生きている。僕は先輩の話を聞かずに失敗をしたことが多々ある。わがままな怒り方かも知れないが、後輩にはこれからも叱咤激励をしたいと思う。坊主、ふて寝する・・・・・。

朝8時:坊主と和解・・・・・。子供達は友人宅へ、かみさんとカナは自宅待機、僕は「銭湯」に・・・・・。
朝9時に「銭湯」に到着・・・・・・ 午後2時30分まで居ました。5時間30分一人で銭湯に居たのは記録です。
岐南町にある 「永楽の癒」 http://www.eirakunoyu.com/ なかなかいいお風呂ですよ。
午後3時30分に帰宅・・・・・。雨もやまないので、まったりと自宅で過ごす。
午後7時。もう少し体を動かそうとプールへ・・・・・。500mでダウン・・・・・。
午後9時。野球部の友達の家に坊主と娘を迎えに行く。「いい話だった?」と聞くと「まあ・・・・・。」と返事。でも何となく元気である。


僕はほとんど銭湯でしたが、少し休まさせて頂きました・・・・・。
肩こりも緩和されました。
今週も頑張ります!!!


2008.6.28

今日は曇り空の中、三角地に建つコートハウスの「北蚊谷の家」の引渡しでした。
後は少しの手直しと
植栽工事です。園三くん、頑張って下さいね!
「家具と緑が入ったら、また撮影に伺います・・・・・。」

工事中は色々ご迷惑をお掛けしましたが、帰り際・・・ 奥さんが満面の
笑顔で手を振って頂いて、感謝・感謝です・・・・・。
「また、来週
が入ったら伺いますよ〜!」なんてハイテンションな気持ちになります!!!
やはり、世の中を平和にするのは女性の
笑顔でしょうかね・・・・・。

何から話そう 笑ってほしい 小さな幸せ つなぎあわせよう 浅いプールで じゃれあうような・・・・・
僕の幸せのモチーフです。中庭に浅いプール買って下さいね!
そして、いつまでもお幸せに・・・・・。


2008.6.27

名古屋で大きなリフォームをさせて頂いてます。
一つ一つの物が素晴らしく、建築のデザインをなるべくシンプルにして、その
バランスを保ちたいと思っています。

7月の完成まで、あと少し・・・・・ 近ちゃん、里恵ちゃん頑張って下さい!

本物は触れることもためらう程、美しいです・・・・・。
美しいものに触れたい本能は、男も女も同じでしょうか・・・・・。
感触は永遠に残ります・・・・・。
「美」とは「苦」でしょうかね・・・・・。


2008.6.26

名古屋に仕事で行った帰りに、ようやく念願の「ヘアームラ」さんで髪を切りました・・・・・。


カメラを忘れて、携帯で記念撮影・・・・・。
「愛と青春の旅立ち」のリチャード・ギアのようですね・・・・・^^?
「少し?かなり違うか・・・・・。感動した映画です。」

椅子に座った時・・・ 「やっぱりタイル貼って良かった!ガラス越しに写るケヤキもいいな〜」と思える印象でした。
今度は貴ちゃんを連れて伺いますね・・・・・。ありがとうございました!

現在 3時47分ですが・・・・・ 早く寝すぎたのか目が覚めて眠れません・・・・・。
(時々 眠れない夜もありますよね・・・・・。)
明日は 朝8時30分から掃除です・・・・・。
最近また太りましたので、運動も兼ねて、気合を入れて掃除します・・・・・。


2008.6.25

こんな言葉を頂きました・・・・・・。
困った時は お互い様ですね・・・・・。
この言葉のような、心に晴れ間のできる一日でありました・・・・・。


2008.6.24

本当は毎日楽しいことや、嬉しいことや、感激したことばかりを「独り言」で書きたいと思っているが、実はなかなか無くて・・・・・ 目の前にある壁や試練や困難を乗り越える為に、毎日を過ごしている気もする・・・・・。でも、壁が来るから乗り越えたいと思う勇気も見えるし、「そんなん、お前が解決しろよ!」と身勝手な自分も見えてくる・・・・・。

本当は毎日建築のことを書きたいと思っているが、建築がただ寝ても覚めても大好きな時はもう20年も前のことであって、今は「
恋の喜びより愛の苦しみ」のような感覚で建築と付き合っている。古い夫婦のような感覚かも知れない・・・・・。

でも本当に愛したし、本当に苦しんだ・・・・・。
今日はまったりとした音楽を月組みの彼女達にプレゼントしました・・・・・。
「フツウの一日」

このタイトルに思わず買いました・・・・・。
「ここでキスして」から始まる全10曲・・・・・。
リラックスしてくれればと・・・・・ 少し相手のことを・・・ ホント少し思えるようになった気もします・・・・・。
でも、多分気のせいでしょうね・・・・・。

まだまだ自分の心と向き合う為にも、独り言は続けます・・・・・。
くだらないけど、ご勘弁下さい・・・・・。


2008.6.23

kanako に絵本を買いました・・・・・。
100万回生きたねこ・・・ です。

「あなたは、人間に生まれて何回目ですか・・・?」
「また、人間に生まれたいですか・・・?」
「あなたが生まれて来た目的は、地位や名誉や財産を得るためですか・・・?」
「それとも幸せになるためですか・・・?」
「それとも争いをするためですか・・・?」
「あなたは白いねこに会いたいですか・・・?」

東洋思想である「輪廻転生」が上手く表現されている絵本ですね。
少し深い絵本ですが、少し安らいだ気持ちになれる絵本だと思います。

kanako は何を思って聞いてるのでしょうか・・・・・。
僕よりは仏に近いので、素直に「白いねこ」に会いたいのでしょうね・・・・・。
「ニャーニャ!ニャーニャ!」 と 叫んでます・・・・・。^^


2008.6.22

「雨の地鎮祭」

今日は日柄も良く、「四郷町の家」と「切通の家」の地鎮祭をさせて頂きました。

雨に濡れながら用意をされる施工業者の皆さんを見ていると、その姿に心打たれます・・・・・。 お施主さんも優しい言葉を掛けて頂いたり、汚れた靴を拭いて頂いたり・・・・・ お互いにお互いのことを思う現場は、不思議と上手く行きますね。

施主とは、「ほどこす主」と書いて「施主」です。ほどこすとは、恵みを与える人ですね・・・・・。材も心もほどこして「施主」となります。家に携わる人が最後まで心地良く仕事が出来るように、「お施主」さんが一番大変だと思いますが頑張って頂きたいと思います。

誠に勝手なことを言いますが、真実は一つです。
施し続ける人生・・・・・ 疲れた時、立ちすくんだその横にあなたを施す人が・・・・・。
幸せに包まれるかな・・・・・?
多くの知恵が入った日本の漢字。多分幸せになれるのでしょうね・・・・・。

雨降って地固まる・・・・・ 日本にはいい言葉がたくさん残されてます・・・・・。
そんな小雨の中の、心地良い地鎮祭でした・・・・・。


2008.6.21

もうすぐ深夜0:50・・・ まだ外は雨が降り続いている・・・・・。
今日は何か疲れた・・・・・。
明日は地鎮祭で朝早いからもう寝よう・・・・・。

では、また明日・・・・・。
小雨にならないかな・・・・・。


2008.6.20

「新しい住まいの設計:8月号」に、揖斐川町の家が掲載されました。
http://www.sumaiweb.jp/

山と川に囲まれた、自然豊かな住宅です。
是非、ご覧下さい・・・・・。


2008.6.19

夕方から津川くんと「松坂の家」」の打ち合わせに松坂市へ。
打ち合わせを終えて、自宅に着くと11時過ぎ・・・・・。
最近、家に帰るのがだいたいこのくらいが多いですね・・・・・。

車の中は、睡眠場所であり、仕事部屋でもあります。
かなりいいプランが出来ました・・・・・。
これも調子の上向きの津川くんのパワーのお陰か・・・・・。
(3箱、赤福のお土産を買った津川くん。自宅と事務所と彼女に渡します。素晴らしい!)

「強羅花壇:竹山聖設計」

去年7月に大西くんと行った、強羅花壇 http://www.gorakadan.com/ の写真が出て来ました。
三重県も神奈川県も山と海が近い、いい町ですね。
(村野藤吾の箱根プリンスのロビーの感動は、まだ記憶に残ってます・・・・・。)
「松坂の家」、現場が始まったら、また少し三重を楽しみます・・・・・。


2008.6.18

一日に数回お世話になる・・・・・・ 「トイレ」
体調の状態が素人でもわかり易く、表示?してくれる場所である。美味しい物を次々に食べられるのも、出るものが出るお陰である。この少し匂う茶黒い物体に感謝・感謝・・・・・。

さて・・・・・
我が家のトイレには、今年はオーストラリアの建築家「グレン・マーカット」のドローイングが貼ってある。
「Simpson-Lee House」

開放的で片流れの屋根のイメージがあるが、そのディテールは繊細で、参考になる事が多い。
毎日このドローイングと、トイレの中庭にあるアイビーを見ながら、色々考える・・・・・。

僕は疲れた時は、海外の美しい建築の写真を見る・・・・・。
「ホントすごいな〜 まだまだ だよな・・・・」と自分を叱咤激励出来ると共に、その美しさに心躍らすことが出来るからである。ストレスの解消法は人それぞれですが、建築に疲れた時は美しい建築を見て、人に疲れた時は人と戯れその温もり感じる。荒治療のようだが、意外と効果は絶大である・・・・・。

潤ちゃんに「飲みに行こう!」と誘ったら断わられた・・・・・。
お施主さんとスタッフだけで行きたいようである・・・・・。
何か悲しいような、嬉しいような・・・・・。

今は得たものを出す時である。
踏ん張って、美しく心地良い形を出します・・・・・。


2008.6.17

夜中に「月組」の事務所に行くと3人とも遅くまで仕事をしている。
少し緊迫した雰囲気の中、仕事以外の僕の
ピンクジョークには無反応・・・・・。
淋しい反面、彼女達の働く姿に関心をする、この頃である。

中島がどうも「ブログ」を休憩するようである・・・・・。
「ブログ」は現代社会の中で生まれた自己表現の場だと思うが、不特定多数の人が見ていることや、仕事が上手く行かない時など、なかなか書けないのも事実である。「こんな事を書いたら、どう思うかな・・・・・。」と常に相手の事が気になるから、長く続けると疲れてくる。便利では幸せになれない結果もここで解る気もする・・・・・。

心は、疲れて、立ち直って、それを繰り返して、ゴムのように柔らかくなりますね・・・・・。
現代社会は早いから、若い頃からこの試練がやってくる。
僕の勝手な意見ですが、「
美しい女性  心の柔らかい女性」だと思います。
(勝手な意見で、すみません・・・・・。)

僕も、伸びたり縮んだり・・・・・。
なかなか柔らかくなりませんね・・・・・。
(ピンクジョークはしばらく封印します。)
まっ、どちらにしろ再開を楽しみにしてます・・・・・。


2008.6.16

今日は打ち合わせの帰り道、貴ちゃんに少し怒る口調で話をした・・・・・。その後、音信不通でしたが、夜に「
打ち合わせ出来ませんか・・・・・。」とメッセージが届きました。「いいよ・・・・・。」と返事をしましたが、夜も遅かったので、「また、明日の朝にしようか・・・・・。」と、仕事を終えました。

夜空を見れば、月明かりの空に飛行機雲が二本・・・・・・。
そんな一日でした・・・・・。

「三日月ロック」
この写真、意外と好きな一枚です・・・・・。


2008.6.15

もうすぐ深夜1時15分になる・・・・・。

独立する前に勤めた「車戸建築事務所」の上司である、桜本さんが亡くなった。
享年58歳です。
独立する時「会社のことはいいから、自分のこと頑張れよ!」と送り出して頂いた思い出がある。
構造設計を得意とした、鮎釣りと将棋が好きな上司であった。
小さな娘さんの話をよく聞いたが、今日の涙は、やっぱりキツイヨナ・・・・・ と思う。

「始まれば、終わる・・・・・。」
人の世の儚さを感じながら、今夜の独り言は、今夜書きます。
「色々建築を教えて頂き、本当にありがとうございました。」
心よりご冥福を願います・・・・・。


「昼はソフトの審判をしました。 ファールと言ってるのかな? 後ろ姿がオヤジです・・・・・・。」

どれだけ、皆といられるか・・・・・・。
自覚を持って、毎日を過ごします・・・・・・。


2008.6.14

「音楽と共に・・・・・」

現在 17:00・・・・・。
ケヤキの風に揺れる音鳥の鳴き声沖縄の音楽とがからみ合い、まったりと時が流れています。つぼ屋焼きの器さんぴん花茶飲んで、苦しかったプランも形が見えて来て、その建築の中にいるような感覚です。複雑にからみ合うこのひと時が、普通の毎日の喜びかも知れません・・・・・。

時々自分に「今 何をしたい・・・・・?」と問いかけます。
・ 素材感のあるシンプルな建築が作りたい。
・ 沖縄に行きたい。
・ 心の美しい人の写真が撮りたい。
・ ・・・・・・
想像するだけで、少しストレスが解消出来ますよ・・・・・^^

花は花として わらいもできる 人は人として 涙をながす
それが自然のうたなのさ 心の中に 心の中に 花をさかそうよ
泣きなさい 笑いなさい いついつまでも いついつまでも 
花をつかもうよ 花をさかそうよ


」が流れてますが、また現実はすぐ来ます。
でも今は三線の音色と共に、空想の世界にもう少し浸ります。
これも仕事ですから、ご勘弁下さい・・・・・。
初夏は夏が想像出来て、楽しい季節です・・・・・ 「沖縄」


現在 18:00・・・・・。


トレーシーが「ベイビー ベイビー」と歌ってます。
もう先ほどの気分とは変わりました。
人の思考は変わりやすいですね・・・・・。

いいプランだけど、かなり面積がオーバー・・・・・。
深くため息吐いて・・・・・・ もう少し詰めます・・・・・・。


2008.6.13

「岩崎の家」

初夏の心地良い朝・・・・・ 「岩崎の家」の地鎮祭です。


施工はいつもお世話になっている相宮工務店さん。担当は我が家や事務所を建てて頂いた辻さんです。GA設計の始まりは辻さんとの色々なやりとりから始まりました。僕もまだ30才ぐらい・・・・・ 現場が楽しかったですね。また一緒に仕事が出来ることを嬉しく思います。

明るい大きな開口のリビングが特徴の「岩崎の家」・・・ 来年春に完成します。
お母さんを見ていて雰囲気がお袋と似ているな〜 と思ったら名前が「千代子」で同じでした!
なんか「縁」を感じますね・・・・・^^

GAの担当は貴ちゃん・・・・・ 
元気で頑張って下さいね!

モヤモヤ(モンモンか・・・)した頭の糸をほどくように、夜は皆でビアガーデンに行きました!
夏もすぐそこ・・・・・ 僕も伸びちじみ?しながら、まだまだ頑張ります!


2008.6.12

時々お施主さんから「うつ病ですか・・・・・。」と聞かれます。
考えても考えても、答えが出てこない時があります・・・・・。
これを「うつ病」と言うのかも知れませんが、今日はそんな一日でした。

そう、坊主も、もうすぐ期末デスト・・・・・。
集中力の無さは親譲りでしょうか・・・・・ かみさんに怒られてふて寝しています。

お互い、もう頼るのは睡眠学習しかありません・・・・・。
夢の中で答えが見つかると良いのですが・・・・・。

現在、23:50分・・・・・ 
もう少し、うつろな目をしながら、考えます・・・・・。


2008.6.11

毎日色々あるけど・・・・・
インドネシアの菅原さんから、またまた幸せな気持ちになれるメールを頂きました。
「蓮」

秋にお会い出来るのを楽しみにしています・・・・・。
バリか・・・・ 行きたいですね・・・・・。


2008.6.10

カレー臭、腰痛、肩こり、物忘れ、日焼け染み、白髪、凸腹・・・・・ おやじ一直線の玉木です。
肩こりがあまりに痛くなり、銭湯に行って来ました。
水風呂入り、「ア〜〜〜 ゴ・ク・ラ・ク・・・・・」と・・・・・ お湯水健康法(お湯と水風呂を交互に1分ずつ8回程度繰り返します。)をして来ました。(体が疲れ、かなり睡魔がきます。試して下さい。よく眠れますよ・・・・・。)

そんなんで、メールのご返事は明日朝させて頂きます。
カレー臭、肩こりは少し無くなった気がします・・・・・。

明日も頑張ります!


2008.6.9

今日も「新しい住まいの設計」の取材をさせて頂きました。
丸さん、平野さん、垂見さん、園三くん・・・ 2日間、ありがとうございました。
また、お会い出来るように頑張ります!

さて・・・・・
最近、新しく御依頼や相談のメールを多く頂きますが、夏が終わる頃までは、なかなかお会いすることも出来ないと言うか・・・ すごくありがたい事ですが、少し時間的に追われているのもあり、お会いさせて頂くのも夏以降にお願いしている状態です。7月からは新しいスタッフも入り、もう少し頑張れると思いますが・・・・・ 色々ご無理なご返事ばかりが続いてホント申し訳なく思います。

もう6月も9日です・・・・・。
先日のミーティングでスタッフの皆にも「6月は頑張ろう!」と言いました。
7月〜9月の間に各自夏休みを取ります。その前に、もう一分張り・・・ お願いします。

現在、21:40・・・・・。
「お腹すいたな〜」と思いますので、一度休憩します・・・・・。「
加齢臭」を今まで「カレー臭」と思い込んでました。僕もそろそろカレーの匂いがするんだろう・・・・・ と思いながら、やっぱりご馳走はカレーで育ったからな・・・・・ と・・・・・ アホですね。

今夜のご飯は昨夜の
カレーだと思います・・・・・。
頑張ります・・・・・。


2008.6.8

「江南の家」

今日は、江南の家の撮影でした・・・・・。
「お風呂から、子供室が見えますね。」

久しぶりに大橋さんと色々お話させて頂いて、元気を頂いたと言うか・・・・・ もっと頑張らないと、と思います。
雨の撮影かな・・・・・ と思いましたが、大橋さんパワーで晴れました!
8月21日に「新しい住まいの設計」から発売されます。6月21日の「揖斐川町の家」と続きますので、是非ご覧下さい・・・・・。

先日は栄を歩いていたら「おっ 久しぶり! 少し太ったんじゃない・・・^^」と 見知らぬ人から声を掛けられました。田舎者の顔をしていたのか、かなり暗い顔をしていたのか・・・・・ 自分の雰囲気に少し凹みましたね。
色々な出来事がありますが、今週も気合入れて頑張ります!

大橋さん、ありがとうございました!
また、色々と話しましょう!!!
やっぱり文章書くのが好きなので、「独り言」は続けます・・・・・。
皆さんと共に、これからもよろしくお願い致します。


2008.6.4

朝4時30分。そろそろ明るくなって来た・・・・・。
30才の頃から、忙しくなると現場や計画をしている「建築」が頭から離れずに日の出と共に目が覚める。「あそこどうしようかな・・・・・」と、まだ出来てない空間が頭から離れない。これは職業病かも知れないが、もう15年もこんな感じである。

どんなにリフレッシュしても、形が具体的になるまで悩みは消えない・・・・・。
またまたですが、少し独り言はお休みします。頭の中の
ごちゃごちゃが整理出来たら復活します。では皆さんも元気で、僕みたいに色々悩まないで、素直に毎日を生きて下さいね。

では、またお会いしましょう・・・・・。


2008.6.3

今日も一日事務所で仕事です・・・・・。
何か少しイライラしてまして・・・ プランにしろ、ディテールにしろ、コストにしろ山を越える時は必ず悩みます。目に見える形になるまで楽しいと言うより、「産みの苦しみ」の方が大きいかも知れません・・・・・。模型にろ、詳細にしろ、現場にしろ同じです。

事務所に居ると、スタッフとの打ち合わせも多くなります。
玉木   :「ここはまっすぐに収めた方が、キレイだよ・・・・・。」
小野木 :「そうですね・・・・・。 あ〜 すっきりしました!」

「マリオ・ボッタ」

すっきり・すっきり・すっきり・・・・・。
落ち着くところに、落ち着きます・・・・・。



pm22:20・・・・・。
風呂入って、芋焼酎飲んだら、少し落ち着きました。
(やはりアル中か・・・・・)
メールを見れば、現場から届くこんな写真・・・・・ 
44才にしてストレスでチョコ食べ過ぎて、顔に「にきび」を作りながらも、一人モンモンと勝手に悩んでいる訳には行きません。
とうりょう・とうりょう・とうりょう・・・・・。やっぱり、現場あっての設計です!

「もうちょうと、愚痴言わないで、がんばります・・・・・。ステキな写真をありがとうございました・・・・・。」


2008.6.2

今日は一日事務所で仕事です・・・・・。
昨日は地鎮祭の後、そのまま少女ソフトボール部の試合に行き、夜はソフト部のHPを作りながらも夜遅くまで起きていました。お昼に少しうとうとと眠ってしまい、電気屋の横山さんに「打ち合わせですよ・・・・・。」と起こされ、夜の打ち合わせでは、貴ちゃんから「時間厳守でお願いします!」と怒られながらも、一日事務所に居ると仕事は進みます。何も打ち合わせの無い日を週に2回は欲しいですね・・・・・。

「太郎丸の家」のお施主さんから、かなりすごいホタルの場所を教えて頂きました。
ほんと、岐阜・日本に生まれて良かったと思えます。」のメールの言葉に、かなり行きたい気分です・・・・・。

今週の夜は、時間を作ってホタルを見て来ます。
どんな幻想の世界に出会えるか・・・・・。
また、報告します・・・・・。


2008.6.1

今日は「後飛保町の家」の地鎮祭です。


施工は初めてお願いする江南市の波多野工務店さん。
GAの担当は小野木です。頑張りましょうね!

初めて、この土地を見た時に「
の多い場所だな・・・・・.。」 と 感じました。いつも思うことですが・・・・・ 建築はに隠れて、その姿をほんの少し出しながら、ひっそりと暮らすことが出来ればと思ってます。との共存は「虫」との共存であったりします。「自分(人間)の都合で考えるのでは無く「虫」の都合で家作りを考えて下さいね・・・・・。」なんて言われるクライアントと出会えたら、どんな家を作るのでしょう・・・・・・。でも、カメムシも「虫」かと思うと、なかなか共存も悩みます・・・・・。やっぱり僕の思考は「自己都合」です・・・・・。

いつも地鎮祭は、新しい始まりで緊張します。
奥さんは建築士!一緒に作って行きましょうね・・・・・^^
6月のスタートは、初夏の晴天の心地良い一日でした!!!


2008.5.31

現在 深夜1:00・・・・・。
先ほど「岩崎の家」の打ち合わせから、戻りました。
今日は「美浜の家」のプレゼンをさせて頂き、午後から名古屋・三好・小牧と打ち合わせをさせて頂きました。
先日掲示板に「毎日、遅くまで仕事をしているみたいですが、ストレスは溜まりませんか?」と、ご質問がありましたが、今夜はとても充実した気分です。午後11時頃まで打ち合わせをしてましたが、もう少し話したい気分でした。働くことの喜びは遊ぶことの楽しみよりも、実は充実感がありますね・・・・・。

明日は江南市の「後飛保町の家」の地鎮祭です。
今夜は深い霧に包まれてますが、 明日の天気予報は晴天ですね・・・・・^^
坊主は友達の家に泊まって居ませんので、今夜は坊主の部屋で寝ます。
では、また明日・・・・・。


2008.5.30

貴ちゃん宛てに届いた村上さんのメール・・・・・。
「ヘアームラ : 床屋さんです。」

近況と共に写真が・・・・・ ケヤキも少し大きくなりましたね。4月に伺いますと言いながら、もうすぐ6月・・・・・。40代になってから時間の経つのが早いこと・・・・・。言い訳ばかりですが、「玉木さん髪伸ばしているの・・・?」と皆に言われ、我慢出来ず近所の床屋で切ってしまいました・・・・・ すみません・・・・・。僕はスケベですので髪は早く伸びます(
そう、学生の頃に言われました・・・。)。 ジ〜ュンブライドではありませんが、6月には焼酎持って髪切りに伺います。(貴ちゃんも連れてこっと・・・・・。

今日は午前中までは良かったのですが、午後から何か集中力に欠けた一日でした・・・・・。
「酒の飲みすぎ・・・。」と、相宮工務店の福田さんに言われました。
昨夜は飲んでません・・・・・。
「小西郷の家」の河西さんが夕方娘さんと幻のホタルを見に来て頂きましたが、出て来ませんでした・・・・・。
やはり幻か・・・・・。
明日は夕方から一人で打ち合わせに伺います。
スタッフの皆は土曜休みです・・・・・。
僕は毎日休日か・・・・・。

箇条書きしか出来ないほど調子は下向きですが、月末はいつもこんな感じです・・・・・。
明日は「
海と空を抱きしめる家」のプレゼンです!
気合を入れすぎると失敗する傾向ありますが、建築も人も「縁」・・・・。
長いようで短く、短いようで長い人生ですが、愛し合えるのも憎しみ合えるのも人に生まれたことに感謝します・・・・・。

今夜は「氷結」の麦焼酎割で、かなり酔いました・・・・・・。
悪気は全くありません・・・・・。ご勘弁下さい・・・・・。


追伸:
独り言を呟いて、メールを見ればこんな写真が・・・・・・。


ムラちゃん、最高!
久しぶりに笑いました・・・・・・^^
何を言われようが、UPします!!!
人生やっぱり短いから、助けあって、笑いあって、我慢しあって生きましょうね!

もう何も言いません・・・・・・。
丸坊主でお願いしま〜〜〜〜〜〜す。

「この一瞬にありがとうございました・・・・・。」


2008.5.29

現在深夜1時・・・・・ 
先ほど、大垣から帰ってきました。

さて、今朝の出来事ですが・・・・・
産まれたての子供は知恵が未だ無く、本能で行動をする。今朝は驚いた・・・・・ 1才の娘が
片方の尻を上げて」をしたのだ。これも人の本能かと思いながら複雑な思いの雨の朝であった・・・・・。

「足を組んで座る、1才2ヶ月のオヤジ娘・・・・・。」

人は愛する人、子供、お金、家、大切な物、遊び、愛や性、そして自分自身に執着をする。思いが強ければ強いほど修羅の世界に心は落ちて己を苦しめる・・・・・ と 解っていても、そこに行くのは本能がそうさせているのか・・・・・。自分自身もそうだが、多くの人を見ていて時々そう感じる時がある・・・・・。

台湾の旅を終えて、僕なりに仲間の大切さを感じることが出来た。これも自分自身、失敗を繰り返して来たから解ったことかも知れないが、大きな意味のある旅行であったと思う。この子も、スタッフも、家族も、クライアントも、工務店さんも、友人も何かの縁で出会った人達ばかりである。この縁は必然であると思うならば、この縁を大切にしなくてはと思えるようにもなった・・・・・。

たかが「
」であるが、ここまで考えることの出来る今朝の「」であった。
修羅の心を持てば、修羅に落ちていく・・・・・。
またまた仏教的な話が続いて、すみません。でも、本当のことを色々教えて頂けます・・・・・。


2008.5.28

今日は、朝から打ち合わせと現場の一日でした。
東郷町の現場から帰ると雨が・・・・・
「これで明日はホタルが見れるかな・・・・・」と、幻と言われながらもホタルが気になります・・・・・・。

そう・・・・・
昨夜こんなメールをお施主さんに送ったら・・・・・
学校の子供に先生が言われました・・・・・。「君達は、幸せになる為に生まれて来たんですよ。」 と・・・・・・。良いこと言われるな〜 と思ってましたが、最近よく考えると、「君達は、誰かを幸せにする為に生まれて来たんですよ。」の方が、正しい?気もします。

・・・・・と 書いたら、しばらくしてこんな返事が・・・・・
人を幸せにする為に。。。。ですか〜 今の僕は周囲の人に幸せにしてもらってばかりで、なかなか余裕がない感じですね。大きな買い物をとおしていろいろ勉強させていただきます。玉木さんのように、人を幸せに出来る余裕のある男になりたいですね!!

この返事に少し恥ずかしく・・・・・ 「余裕なんてまったく無いし、人を幸せにしたことなんて一度も無いな・・・・・。自分の幸せだけを考えてきた人間が、よく言うな・・・・・。」と、送ったメールに反省です・・・・・。

明日は事務所で一日仕事です・・・・・。
毎日色々ありますが、この世は
因果応報・・・・・。
明日も厳しい意見に耳を傾け、僕も色々勉強させて頂きます・・・・・。
偉そうに、すみませんでした・・・・・。


2008.5.27

今日、おふくろから「ガスの給湯器が壊れたから・・・」と連絡が入り、久しぶりに実家に行った。
84才の親父と、80才のおふくろと、11才の犬のメイが暮らしている。親父は仏教書を片手に、「毎日、南無阿弥陀仏 やな〜^^」と笑いながら話しかけ、おふくろは「お父さん、そんな本を毎日読んでるのだから、怒らんといて・・・・・。」と、親父にぼやきながら、メイはくたびれた感じで寝ていました。

時々しか行けませんが、実家って、いいですよね・・・・・。

毎日色んなことを思います。
「疲れたな〜」なんて思うことの方が多い毎日かも知れませんが・・・・・ 何か心の片隅で潤う心が少しあるのも事実です。
色々な思いの中で多くの人が暮らしてますが、みんな望むことは「安心」ですね・・・・・。

今夜も、色々悩みながらも・・・・・ そろそろ寝ます・・・・・。
0:43・・・・・  おやすみなさい・・・・・。


2008.5.26

「まだまだ 台湾ブーム」

近くに出来た台湾料理屋で「台湾ラーメン」食べて、現在
 残業中 ・・・・・・。
「台湾には、辛い台湾ラーメンはありませんでした。」

今夜はせっかく出来たプランも (プレゼンの日も近いのですが・・・ ) あまり心地良さを感じないので振り出しにしました。
横では安江くんが、「階段が納まりませんね・・・・・・。」と呟きながら頑張ってます。
台湾の音楽聴きながら、納得の行くまでプランを作り続けます・・・・・。

「安田さん、チーズケーキと 開運不老飛騨美酒 ありがとうございました!」
お酒と共に、少し微妙な台湾音楽・・・・・ 右脳も活発になります!
(まだ、お酒飲んでませんよ・・・・・。)

もうすぐ深夜11時30分・・・・。
気分転換に ホタル 見て来ます・・・・・。

気分転換して来ました。ホタルは一匹でした・・・・・。
今夜は月明かりも無く、外は真っ暗です。
外国人が犬の散歩をしてました・・・・。 ビックリです・・・・・。


2008.5.25

今日は日曜日・・・ もうすぐ夜の12時30分です・・・・・。
最近深夜になると、家の前の神社に「
ホタル」が出ます。6匹くらいかなと思いますが、とても美しくそして不思議な雰囲気です・・・・・。先週は事務所に居ることも少なく、現場や打ち合わせが続きましたが、今週は事務所で仕事が出来そうです。23日(金)は昨年7月に完成した「菅生の家」の竣工会でして、安田建設工業の野田さんの挨拶に嬉しい気分でカニとお酒を頂き、24日(土)の朝は「文殊の家」の地鎮祭があり、夜は「岩崎の家」の見積り調整の打ち合わせをさせて頂いて、今朝は目覚めが朝5時でして・・・・・。

「文殊の家」

そう、2006年12月に完成した「緑ヶ丘の家」が  「季刊ホームシアター」に掲載されました。
また、見て下さいね・・・・・。http://www.stereosound.co.jp/htweb/index.php


川も無いのに、神社にホタルは本当に不思議な気分になります・・・・・・。今夜はフクロウ?の不気味な音と共に、闇夜に光るホタルをしばらく見ていました。このホタル・・・・・ 少し感動しますよ・・・・・。暇があえば、深夜にホタルを見て下さい・・・・・。「
正しい物はこれじゃなくても 忘れたくない 鮮やかで短い幻」 です ね・・・・・。

メールのご返事、明日かあさってにはご返事します・・・・・。
遅くなって、すみません・・・・・。
皆さんと、今週も頑張りましょう!


2008.5.22(pm22:11)

夜になると事務所に来る、虫・虫・虫・・・・・。
今日も多くの虫達と共に
ヤモリが・・・・・ 赤い目をしてかわいい・・・・・。

その横に緑色した、
カメムシが・・・・・。
「あっち行け!」と指で弾くと机の向こうにい居なくなった・・・・・。虫を殺しちゃいけないと知りながら、「
カメムシはいいか・・・・・」なんて自分勝手に思っていたら、しばらくすると先っきの仕返しと飛んで来て、僕のメガネの後ろに入り込み、「ブスッ!」と刺されました・・・・・。
カメムシに刺されたのは生まれて初めて・・・・・。
明日は右目の上がハレテマス・・・・・。

「こいつが、犯人です・・・・。」

勘弁して下さい・・・・・。
気分を変えて、もう少し仕事します・・・・・。

追伸:
「ササレタ」と思いましたが、「
カブッ!と カマレタ」に訂正します。
カメムシは刺しませんね・・・・・。


2008.5.22

昨年の建築基準法の改正や今後の改正など、審査する役所の方を初め工務店や設計事務所などの本音は「結局は消費者の為に何もなっていないのでは・・・・・。」との意見をよく聞く。今回の建築の問題だけでは無く、人のスピードに合っていない情報社会の中で、人は心を失い無意識に「社会的な いじめ」に発展していくような気がする。しかしこの「社会的な いじめ」は、結局は自分のところに帰って来るのである。こんな社会批判的な文章を書くのもどうかと思うが、この批判は形を変えて自分のところに帰ってきて、また自分を苦しめる結果になるだろう・・・・・。

人間は仏の下では、平等であると聞いた・・・・・。
「ありがとう」と言い続ければ「ありがとう」と帰って来て、「ばかやろう」と言い続けれ「ばかやろう」と帰って来る。結局は自分の心の中の思いが、自分の毎日に形となって現れてくる。そう考えると、実に平等な生き物である。

「社会的な いじめ」は、まだまだ続くのであろう・・・・・。
人間がその重さと速さに耐え切れなくなった時に社会はまた輝きを取る戻すに違いないが、先日テレビで見た「ドバイhttp://www.nhk.or.jp/special/onair/080518.html」の町のように、お金と欲望の都市はこれからも出来るのであろうかと、その位置にまでたどり着くことも無く、その快楽を批判するのもどうかと思いながらも、人の欲望の強さを改めて感じた・・・・・。 


何か最近愚痴っぽい・・・・・・。
己が欲にまみれている証拠である・・・・・。


2008.5.21

建築がその他の買い物と大きく違う点が、現物を見て買うことが出来ない点である。

我々の仕事は建築に「心地良さ」の付加価値を付けるサービス業だと思っているので、その「心地良さ」の基準をクライアントから聞きながら全体の設計図を作るが、全体のバランスを考えながらも細かな点は設計者が判断をして図面を書いて行く。お医者さんで言えば、手術をするか薬で治すかの方針はクライアントに決めて頂くが・・・(違っていたら、すみません・・・。)、薬や手術内容は先生が決めるのと同じで、建築にもよく似た部分もある。

先日、クライアントのお医者さんとの打ち合わせの中で印象に残った言葉がある・・・・・。
「こうして色々悩んでいるけど、これは患者さんが 「この病気はこうして治した方がいいかな・・・・・?」 と自分悩んでいるのと同じで、実際はあまり意味の無いことかな・・・・・。」と言われた。

最近その説明の難しさの戸惑うことも多くなったが、人が作る現場での温度と情報社会の中でのクライアントの気持ちと・・・・・ どちらも正解であると感じながら、縁ある人には何とか心地良い建築を作りたいと思いながらも、まだまだ力不足を感じながら・・・・・ 今日も計画や現場は進みます・・・・・。


2008.5.20

「頑張れ!、頑張れ!」と言いたいし、「頑張れ!、頑張れ!」と言って欲しい。
個人的な意見だが、頑張っている人は美しく、頑張って来た人はかっこいい・・・・・。

深夜12時・・・・・。
消したはずの事務所の明かりが・・・・・。
「あれ、消し忘れたかな・・・・・?」と思いながら、パジャマで事務所に覗きに行くと・・・・・。
「遅くまで、すみません・・・・・」と潤ちゃん・・・・・。「前に3人、後ろに3人」
明日の見積りの図面を打ち出してました。

スタッフもそうですが、クラインとトの皆さんも、現場の皆さんも、みんなみんな頑張ってますね・・・・・。
僕は独り言を、書いたり消したり・・・・・。

もうすぐ、深夜12時45分・・・・・。
まだ、サーバーは付いています・・・・・。


2008.5.19

旅行から帰ってきてから、左脳全開の毎日が続いています。

ラジオからは、サザンの音楽と中国の地震のニュースが頻繁に流れています。
昔(大昔です)の彼女がサザンが好きだったな・・・・・ 活動休止は少し淋しいですね・・・・・。中国の地震で、また建築基準法が厳しくなるのでしょうね・・・・・ 我々大臣認定の国家資格者は時代の流れと一部の官僚の考え方に従うしかないです。何重ものチェックに守られた安全の代わりに、日本から構造設計者はかなり減るような気がします。さて、愚痴はこの変にして・・・・・

 

お茶を入れている人は、九分にお茶の勉強に来ている日本の人です。
その深さに、感動しました・・・・・。

サザン30年、スピッツ20年、GA10年・・・・・。
苦楽半ばを歩くことこそ、人だけが出来る歩き方ですね。
新しいスタッフも何とか決まりそうです。

この旅で皆との距離も少し近くなった気もします・・・・・。
だから、頑張れます・・・・・。
頑張ります!


2008.5.16

「昭和町の家」

今日は昭和町の家の竣工検査でした。



施工は三興組の和田くん、GA担当は安江くんです。
コンクリートがとてもキレイに打ててますし、外観に少し木を使うことで、コンクリート打ち放しの硬い雰囲気が柔らかくと言うか優しい雰囲気になりますね・・・・・。目の前の公園のケヤキと対話するような建築が出来ました。3階は仕上げの無いハードな仕上がりですが、薪ストーブと共に建築を楽しんで頂ければ幸いです。

今週はチョットハードな毎日です・・・・・。
もう、深夜1時37分・・・・・ メールのご返事も送れないまま、今夜も休まさせて頂きます・・・・・。


2008.5.15

「美濃加茂の家」

今日は五月晴れの中、「美濃加茂の家」の地鎮祭でした。



施工は高垣組さんで、GAの担当は中島です。
お施主さんとは子供の誕生日が同じであったり、名前が同じ「直人」だったり・・・・・ 縁ですよね・・・・・^^
潤ちゃん、坂井田さん、またまたよろしくお願い致します。

午後からはスタッフの面接をしたり、大垣の上棟の現場に行ったりと、今週は少しバタバタした時間を過ごして居ます。
メールのご返事など遅れ気味ですが、なるべく早めにさせて頂きますので、よろしくお願い致します。


余談ですが・・・・・ 
地球は丸くて美しいと、飛行機に乗るといつも思います。
この美しさを次の時代に残したいですね・・・・・。


2008.5.13

「台湾」

11日(日)〜13日(火)まで、スタッフの皆と6人で「台湾」に行って来ました。
特に「
九分」の町は素晴らしく、本当に「千と千尋の神隠し」そのままの感覚でした・・・・・。

「九分茶坊」    http://www.jioufen-teahouse.com.tw/

お茶の美味しさと共に、みんなと同じ景色、同じ時間を過ごせたことを何より嬉しく思います。
また、いつか旅の報告をしますね・・・・・。


2008.5.10

今日は一日雨でしたね・・・・・。
久しぶりに、古い「
cocco」の音楽を聴きながら仕事をしています。



2001.4.30に「
cocco」のことを書いてから、もう年・・・・・。
何も知らなくて、すごく深く生きていたあの頃のことが歌声と共に蘇ります。
多分・・・ 2015年の
初夏 雨の夜に「cocco」を聴いたら、また同じことを書いているのでしょうね・・・・・。

「あした あなたは笑ってくれるだろうか 抱えきれない 両手いっぱいの想い出を胸に・・・・・」 
卯月の頃:いい歌ですね・・・・・。 

「江南の家:園三くん撮影」

だから卯の白い花は4月に咲くのですね・・・・・。


2008.5.8

「記念日」

「作り笑顔なんて、必要ないよ・・・・・。」 と 特に腐った心では無く、最近の普通の思いでスタッフの僕の写真を変えようと一時的に東京の写真に変えました・・・・・。  実はそんなことはどうでもいいのですが・・・・・ 写真を変えながら・・・・・ あれっ・・・ 「貴ちゃんの5月2日の誕生日」に気が付きました。少し遅くなりましたが、九分で誕生会しましょう! ホント 誕生日 おめでとう!!! 反省を込めて、夜は貴ちゃんの好きなお店に行きましょう!!!

少し反省をしていたら・・・・・ 実は明日9日は、結婚記念日(
15年経ちました・・・・・。)でして、もう少し思い出したら、GA設計開設10年目の月でもありました・・・・・。

昔から特に記念日に何かする育ちではありませんが、節目として少し嬉しいかも知れません。
長いような短いような・・・・・ まだまだ旅は続きます・・・・・。

「江南の家:園三くん撮影」

最近、園三くんの写真が素晴らしい!
来月の住まいの設計の撮影、よろしくお願いします。
哲ちゃんや園三くんの
記念日になれば幸いです・・・・・・。


2008.5.7

連休も終わりましたね・・・・・。リフレッシュ出来ましたか?
どうも僕はリフレッシュが下手で、何かプランのことが頭から離れなくて・・・・・・。
先日友人と 「充実した仕事をするには休む勇気が必要だね。」 と 話をしてました。
勇気? 勇気ですかね・・・・・。

なかなかプランが上手く出来ません・・・・・。スランプかなぁ・・・・・・。
いつもこんな悩みを抱えながら、蚊取り線香の香りと共に、新緑に包まれた事務所で頑張ります!

朝9:00・・・・・。


かなり真剣に
スタッフやバイトの人を探しています。
gap@okbnet.ne.jp まで メールをお待ちしています。
今まで応募して頂いた人でもOKです。
模型が作れる人、お待ちしています・・・・・。

夜20:18・・・・・。


2008.5.5

連休も真っ只中、皆さんいかがお過ごしですか・・・・・・。
外は小雨が降ってますが、今日は時間があるので少し仕事をしようかな・・・ と思いながらも、我が家でのんびりしています。

昨夜は実家に泊まりました。
80才近くの母がどうも口の中を切ったようで、血が止まらないと病院に連れて行って、様子を見るように坊主と2人でお泊りです。なんとか治まりましたが、高齢の両親ですので悔いが残らないように、見守りながら日々を過ごしたいと思います。

今夜は、近くの「正木の家」に伺います。
時々しかお会い出来ませんが、皆さん元気かな・・・? 夕方には小雨も上がると思いますので、ケヤキを見ながらまったりとした時間が過ごせれれば幸いです・・・・・。

「正木の家2007 : 園三くん撮影」

この国に生まれ、新緑の季節があることを、喜んで過ごしたいと思います・・・・・。


2008.5.1

現在 午後6時・・・・・。
半袖、はだしで仕事をしていますが、少し寒いですね。
この時期は新緑のケヤキが風に揺れる姿に、人の社会から離れたくなる心境になります。
木の芽時は何かモンモンとしながらも、少し「独り言」も時々になりますが、毎日元気で過ごしていますのでご安心下さい。

「午後6時の事務所風景です・・・・・。」

皆さんも、楽しい連休を過ごして、心も体もリフレッシュして頂ければと思います。
では・・・・・。


2008.4.26

今日は「北刈谷の家」の地鎮祭でした。
朝カメラは持ったのですが、電池を忘れて・・・・・ 写真を撮れませんでした。
すみません・・・・・。
 「2006年12月のプレゼンの模型です。」

あれから1年5ヶ月・・・・・ 耐震偽装の為、6月に建築基準法が改正され構造計算に時間が掛かり、よくやく今日地鎮祭を迎えることが出来ました。構造計算がなかなか進まなくて設計が遅れた時・・・・・ 「誰もサボっている遅れている訳ではない。一生懸命やっているのだから仕方が無いですね。」と お施主さんに言われたことが、心に残ってます。ホント今日の地鎮祭のような、「雨降って地固まる。」気持ちであります。その言葉に感謝の気持ちを忘れる事無く、完成まで頑張ります・・・・・。

名古屋の現場で打ち合わせをして、若き建築家達の作品展を見させて頂き、夕方事務所に戻りました。
帰って来たら、GOTOさん手作りの「クレームブリュレ」が・・・・・
 

「お店で売れますよ!」と安江が言うほど、外はパリパリ、中はトロトロ・・・・・ 
ホント美味しいですね・・・・・^^ ありがとうございました!

明日は日曜日・・・・・。
小6の娘のソフトボール全国大会県予選一回戦です・・・・・ 相手は去年の優勝チーム・・・・・・。
最近あまり上手くプレーが出来ないようで少々元気無さそうですが、結果は別として思い切りプレーをして欲しいと願います。

みんな頑張ってますね・・・・・。
僕は空回りの毎日ですが・・・・・ 心地良く旅行に行けるように、来週も頑張ります!


2008.4.25

先日聞いた話だが、アメリカでは所得の10%程度を教会などに普通に寄付をする。世帯で年収500万円なら年間50万の寄付になる。日本はどうも平均で年間5千円にも満たないと聞いた。アメリカは土地も大きいが隣地のとの隔ても少なく、日本は両方にブロックの塀を建てて自分の隣地を明確にする。また、世界の多くの国は信仰を持たない人は自分を律することさえ出来ない人とされ、信用はされないとも聞いた。話は変わるが、先日久しぶりに地下鉄に乗った。座っているのは意外とお年寄りが多く、若者は席を普通に譲る人さえ多く見かけた。以前、旅行に出かけた中国では、競い合って席を奪う姿も多く見られた。

こうした世界の国の一つ一つの行動が、その国の宗教感から来るものであれば、日本はどうであろうか・・・・・?
そして自分はどうであろうかと、改めて考える時である。

ところで・・・・・ 今日は夕方スタッフミーティングをしました。
まだまだ多くは話しませんが、6人で顔を合わせ少し話す時間を大切にしたいと思いますね・・・・・。
こんな小さな事務所に一緒に過ごすなんて・・・・・ 確率からすれば宝くじが当たるより小さい確率だと思います。
そんなことさえも、最近気が付きました・・・・・。

飲みながら「独り言」書いていると、訳がわからないので、この辺で終わりにします。
ビール350一本、氷結500一本・・・・・ これで十分酔えますね・・・・・。
明日は「北刈谷の家」の地鎮祭です・・・・・。今夜も無事を祈り、一人清めの酒を頂いてます・・・・・。

「横で眠るチョコ」

チョコに話かけてもなかなか起きないので、僕もそろそろ寝ます・・・・・。
こいつは食べるのには貪欲ですが、お腹が膨れれば寝たりして過ごします。特に名誉や財産を望んでませんし、明日の食事を上手に確保することも出来ませんね。ただ、お腹が空けばワンワンと泣いて、食事を奪おうとすると噛み付こうします。犬の考えは明確ですので、付き合っても面白いですね・・・・・。

こんなこと考えながら、そして自分と向かいながら、ただこうして過ごす時間も大切にしたいと思います。
結果は、みんな同じところに帰るだけですからね・・・・・。
そんなに悩む必要はありませんよ・・・・・。そう思います・・・・・・・・・・・。


2008.4.24

「なぜか初夏は、いつも忙しい・・・・・。」

「玄関アプローチ」

自宅の玄関を出ると・・・・・
ペレットストーブの煙突と ヤマボウシと 屋根からナツヅタが元気に出て来ました。
初夏は忙しいが、心地良い季節ですね・・・・・。

くどいようですが、スタッフ・バイト・オープンデスクを募集しています。
建築が好きで、模型が作れればOKです・・・・・。
玉木まで、ご連絡お待ちしています。よろしくお願い致します・・・・・。


2008.4.23

「揖斐川町の家」

今日は「新しい住まいの設計」の撮影があり、午前11時頃からスタートして夕景まで撮りました。

 

近くを流れる川の音を聞きながらデッキでのんびりしていると色々な想いが・・・・・
川の音、海の音・・・・・ 水の音っていいですね。
6月21日に発売されます。また、ご覧頂ければ幸いです。

家に憧れ、家を好きになり、家を楽しみ、家に悩み、家に苦しみ、そして家に喜びを感じました。
上手くは言えませんが、みんなにこの音と風を感じてくれればと願います。
心地良い風は、きっと吹きますよ・・・・・。きっとね・・・・・。

今夜も1時・・・・・。
そろそろお風呂に入って寝ます・・・・・。


2008.4.22

現在11時・・・・・。
今夜も、12時を過ぎそうだ・・・・・。
少し落ち着いたら、みんなで風呂でも入ろうか・・・・・。



ありえないな・・・・・。

 月組もお弁当食べて、今夜も頑張ってます。
ルイス・カーン見ながら、デザインを色々考えてます・・・・・。

やはり毎日12時過ぎると少々疲れる・・・ と思っていたら、沖縄からメールを頂いて、また目が覚めました。
でも、30代後半は毎日こんな状態を続けました。あの時があったから、今がある・・・・・。みんな元気かな・・・・・。
「津川くん、そろそろ終わろうか・・・・・。」 と言えば・・・・・ 「もう少しやって来ます。」と二つ?返事・・・・・。
僕も、もう少しやって来ます・・・・・。 0:39・・・・・。


2008.4.21

田舎の事務所ですので、とにかく
が多いです。
初夏は特に小さな
が増えますね・・・・・。
今夜もペンダントライトの下をクルクルと
が廻ってます。
そして、目の前の白い図面の上も
がたくさん落ちて居ます。

仏の教えを少し?実行していると、虫も殺すことが出来ません。
(電球の熱で、落ちて来ますが・・・・・・)
この中に先祖も居るのかな・・・・・ と 探しながら・・・・・ 今夜も深夜まで仕事が続きます・・・・・。




2008.4.20

お昼ご飯を食べて、天気も良いので少し山を散歩しました。
しばらく歩くと神社が・・・・・ 
「へ〜 こんな所に神社があるんだ・・・・・。」と思っていたら、その脇になんと 
たぬき が居ました。
初めての経験です。

どんな事でも、初めては緊張したり、感動したりしますね・・・・・。
不思議な場所と時間でした・・・・・。


2008.4.19

昨夜は深夜2時過ぎに寝ようとしたが、夕方飲んだ「タウリン3000」のお陰で眠れない。
深夜4時に風呂に入り体を温めて、ようやく睡眠・・・・・。
朝7時に起きてまた風呂に入り、木曽川町〜 小牧市〜 美濃加茂市 と 打ち合わせをさせて頂きました。
今夜はサタデイナイトであるが・・・ 桑田佳祐の「やさしい夜遊び」聞きながら・・・ 高木さんから頂いた「手作りアンパン」を食べながら(ありがとうございました。美味しく頂いてます。)・・・ 休日出社の津川くんと共に徹夜か・・・・・。
今は少し眠いですが・・・・・ 今日は天気も良く、初夏を感じる充実した一日でした。

「人人ネット:表紙のみ参加です・・・・・。」

もうすぐ深夜1時・・・ 今夜ももう少し、頑張ります・・・・・。


2008.4.18

今朝もまだ、雨が降り続いてます・・・・・。
お昼に昭和町の現場に行きました。

「昭和町の家」

玄関を入ると、こんな階段が・・・・・。
壁はコンクリート打放し、床はモルタル金ゴテ・・・・・。
ハードな仕上がりですが、建築的に感じいいです。
担当は安江くんと三興組の和田くん。
ナイスコンビで、最後まで頑張って下さい。

今夜も、もう22:40分。雨も上がりましたね・・・・・。
最近、みんな遅くまで仕事をしてます。僕も、もう少し頑張ります・・・・・。


2008.4.17

今日は雨ですね・・・・・
午後から名古屋で打ち合わせをさせて頂き、その足でちょっと寄り道です・・・・・。

「名古屋ドーム」

「巨人対中日戦」を見て来ました。
今夜は3塁側でしたので、オレンジのタオル首にまいて「クルーン最高!」なんて自由に叫んで来ました。

忙しい時に、すみません。
またまた、気分転換させて頂きました・・・・・。


2008.4.16

午前中は図面のチェックやプランをして・・・
午後から現場に行き・・・
午後8時に事務所に戻り・・・
深夜1時頃まで図面のチェックを繰り返しました。

遅くまで働くことは決して良いことだとは思ってませんが、時々こんな風に集中する時もあります。
春はなぜか働けますが、毎年8月付近になるとバテますね・・・・・。
連休が近いからか、旅行が近いからか、環境がいいのか、仕事に追われているからか・・・・・
疲れ疲れながらも、調子は良さそうです・・・・・。

「南濃町の家上棟の記念撮影です:撮影 竹中さん」

そう、今一番したいことは、村上さんのとこで髪を切ってもらうことです。
(4月中には伺います・・・・・。)
お願いします・・・・・。


2008.4.15

午前中、「垂井町の家」の打ち合わせに行きました。
岐阜県の西濃地方は養老山脈の山並みが近くに感じて、いい場所ですね。
本当の山登りがしたいこの頃です・・・・・。

午後からは事務所で、スタッフなどと打ち合わせ三昧。
左脳フル回転で知恵熱全開です。歩けばフラフラな感じの夜でした・・・・・。
「倒れるかな・・・・・」なんて独り言呟きながらも、スタッフのみんなも知恵熱全開の雰囲気です。
朝の散歩でケヤキの葉が日に日に大きくなるのが、最近の楽しみです・・・・・。



2008.4.14

「南濃町の家」

今日は南濃町の家の上棟でした。夕方前から伺い、現場の状況を確認しつつ、サッシの色を決めたり・・・ 屋根の色を決めたり・・・ 色々な収まりを確認したりしながら、今日は垂木を少し終えたところで終了です。大田大工さんに御幣:ごへい(榊や上棟札など色々あります・・・。)を屋根裏に掲げて、家の安全をお願いしました。現場監督の河野くんが祝詞奏上をして、神事も完了です。雨の心配もありましたが、皆さんの心がけのお陰で晴天の上棟となりました。夕食はお弁当を頂き、お施主さんの田中さん、現場監督の河野くん、担当の中島の4人で「水晶の湯」に入って来ました。お湯も良く、気持ちいいお風呂でした・・・・・。帰りはもう一杯・・・・・ お好み焼きと砂肝で乾杯です。河野くん、潤ちゃん 付き合ってくれてありがとうね・・・・・。

ホント最近ですが・・・・・ こんなひと時が財産だなと感じます・・・・・。一緒に過ごせる時間はとても短く、出会いと別れを繰り返しながら普通の毎日を僕達は過ごして居ます。もう、数時間前の出来事は思い出に変わり、また新しい時間が次々にやって来ます。どうせ別れるなら、思い出に残る時間が過ごしたい・・・・・ 年齢と共に、そんな気持ちが強くなって来ました。


最近時間がホント早く進みます・・・・・。あれも、これもやらなくちゃ・・・ と頭で考えるのが精一杯で、なかなか形に出来ません。思うとうりには行かないことばかりですが、田中さんから頂いた応援ソングの「ガッツ!!を聞きながら、また一歩前に進めればと思います。三歩歩いて三歩下がる・・・・・ 今度は竹中さんとゆっくり楽しいお酒が飲めたらと思います。

「田中さん 上棟 おめでとうございました! お風呂また行きましょうね!」


2008.4.13

小六の娘は不器用で運動もあまり得意で無くて・・・・・ 昨日も失敗が多くて、かなり落ち込んでいた・・・・・ 気がする。(自分では、そうでも無いようなことを言うが・・・・・) 人は強い弱いなんてそんなに変わらなくて、周りの人がお互いに助け合うから生きて行けるだけで、みんな同じなんだよ・・・・・ と言葉を掛けたい。


日曜日だけ・・・・・ それも月2回ぐらいかな・・・・ この子達と共に時間を過ごせればと思います。


2008.4.12

現在 22:48・・・・・ ただいま 大府市から帰りました・・・・・。
今日は午前中「池田町の家」の取り扱い説明に立ち合わせて頂き、午後から刈谷市の「北刈谷の家」の現場に伺い、夕方からは桜の綺麗な大府市の「桃山町の家」で一年ぶりの竣工会です・・・・・。

たっぷり食事を頂き、たっぷり飲まさせて頂きました。

竣工後一年経ちましたが、出来た時より場所に溶け込むと言うか、とても落ち着いた雰囲気になりましたね。色々なたくさんのお話をさせて頂きました。家を作らさせて頂いて・・・・・ 良かった・・・・・^^ と思えるひと時です・・・・・。「お花見の時には毎年来て下さいね・・・・・。」なんて、とても嬉しい言葉を頂き心地良く帰って来ました。目を覚ませば事務所です・・・・・。安江くん、運転ありがとう。台湾では、じっくり飲んで下さい・・・・・。

とても綺麗なお花を作る奥さんのブログです。
http://ameblo.jp/studiopin/
写真も綺麗で、素敵ですね・・・・・^^
これからも、頑張って下さい。

また、お会い出来る日を心から楽しみにしています。
ホント、ありがとうございました・・・・・。


2008.4.11

プランや現場で、頭が一杯です・・・・・。
朝は芥見の現場に伺い、午後からはデスクワークの一日でした。

独り言を書いていても、何のことやら・・・・・。
訂正しました・・・・・。

そう・・・・・
チーズケーキ美味しかったです! 
包みも良くて癒されました・・・^^


2008.4.10

昨夜はセコムが朝3時に「侵入者です!侵入者です!」と鳴りました。
警備員の人が言いました・・・・・。「犯人はヤモリですね・・・」 と・・・・・。
嬉しいやら、悲しいやら・・・・・。

現在 19:50・・・ 外は雨です・・・・・。
今頃、安江くんは「ケツメイシ」のコンサートで盛り上がってのだろうか・・・・・。
夕方は、キッチンの佐々木さんと「スピッツ」の話で盛り上がりました。
僕のお勧めのCDは「スーベニア」・・・・・ もう何万回聞いたのだろうか・・・・・。
是非、じっくり聞いて下さいね・・・・・。
「ありふれた人生」なんて、かなりいいです・・・・・。



そろそろ新緑の季節です・・・・・。
色々な虫達や爬虫類が雨上がりにやって来ます。
そう・・・・ スーベニアのジャケットもカメに乗って女の子が来てますね。
アルバイトやスタッフ・・・ まだまだ 募集しています・・・・・。


2008.4.9

僕は近代建築に憧れて、この仕事を選んだ・・・・・。
随分多くの建築を見たが、好きな建築は個人的にデザインされた形より、シンプルで素材の美しさが引き立つ建築である。理由は素材の美しさは歴史に左右されないが、個人的なデザインは時代と共に古さを感じるからである。

素材と言えば「ベイス」さん・・・・・。
「美和町の家(タイル工事はベイスさん・小林くん監督):横井さん撮影」

やっぱりかっこいい! 
http://www.vase.co.jp/

今日は三興の小林くんと長崎ちゃんぽんで昼飯食べて、何か調子も上向きになって来ました。
常に自分を律しながら仕事を進める小林くん・・・・・。これからも頑張ってGAの仕事を続けて下さいね・・・・・。


2008.4.8

今日は「垂井の家」のプレゼンをさせて頂きました。

色々考えた中・・・ 「コートハウス」の提案です。
コートハウスと言えば、憧れた建築家の一人に村田靖夫さんが居ます。昨年末に62才の若さで亡くなられましたが、大きな影響を受けた建築家の一人ですね。宮脇壇などと同じく、住宅作家の歴史に残る一人だと思います。建築には色々な手法がありますが、コートハウスは、自分的にも十八番かも知れません・・・・・。

今日は風の強い一日でしたね・・・・・。
少し風邪気味なのか、先週の無理が来たのか、ややお疲れモードの夕方でした。
今夜は風邪薬を飲もうか、酒を飲もうか迷いましたが、頭を休める為に焼酎飲んで今日は早めに休みます。
薪ストーブでスルメを焼いて、もう少し飲んで今夜は寝ます・・・・・。
プラン遅れてます・・・・・。
明日から気合入れて頑張ります・・・・・。
でも、もう一杯・・・・・。
・・・・・・・。
イカの食いすぎで、異が痛くなって来ました。
風呂も入ってませんので、、今から入ります・・・・・。
多分風呂で寝るだろうな・・・・・。
では、入って来ます・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


2008.4.7

「入学式」

仕事の合間に小学校の入学式に行きました。もうこれで6回目の入学式です。
6年間で何が変わったかと思えば、式の進行が早くなったことと、お母さん達が若くなったこと・・・・・。
下の娘が入学するのは後6年後・・・・・ 50才での入学式・・・・・ 微妙です・・・・・。
とても若いお母さんに囲まれての入学式・・・・・。
想像しただけで頭が
状態になりますね・・・・・^^(ここはにっこりマークか・・・?)

入学式で僕だけ煩悩全開の
でした・・・・・。


2008.4.6

仏教は聴聞に始まり聴聞に終わる・・・・・。と言われます。
建築は見ることに始まり、その場のバランスやディテールを体感として感じる得る事が大切だと思います。

今日も朝5時に起きて「京都」に行きました。
 

今日見た建築は、栗生明さん設計の「平等院宝物館 鳳翔館」と世界遺産である「宇治 平等院」であります。
本堂にある阿弥陀如来坐像もすごいですが、博物館も美しく、栗生さんの設計は谷口吉生や槇文彦と感覚が似ていて、深み(重みかな・・・?)のある素材を使いながらもシンプルな構成をしている、言わば大人の建築ですね。GA設計事務所の目指す形やディテールがここにもあるような気がします・・・・・。少し建築に浸りながらも、釈迦の誕生日も近いので、心より御参りをさせて頂きました。

建築と仏教・・・・・。
どちらもとても深く、まだその入り口付近をウロウロしながらも・・・・・ こうしてこの目で見て、この耳で聞ける日々を感謝しながら、宇治の抹茶アイス食べて、少しリフレッシュ出来たような・・・・・? 建築もそう、自然もそう、仏教もそう、人もそう・・・・・ 喜びと苦しみを常に与えて頂けます。そんな毎日ですが、仏像を見ていると少し心が落ち着きます。東京の建築は営利目的な建築が多い中、京都の建築は仏像を守る、人の心を守る建築が多いですね。京都や奈良が首都になれば、また人は古き良き心を取り戻すのかな・・・・・ なんてくだらない事を考えながらも、桜の美しい京都を満喫した一日でした・・・・・。

そうそう・・・・・ 京阪宇治駅は若林広幸さんの設計でしたよね・・・・・。高松伸などと並び関西を代表する造形美を追求する建築家です。(ルイス・カーンの影響があるような・・・・・) 建築小僧としてはこの駅を見ただけでも、少し昔の感覚を思い出しながらの楽しい電車での移動でした・・・・・。(すみません、ここの写真は電池切れでありません・・・・・。)


2008.4.5

今日は岐阜まつり・・・・・
お神輿の音色と共に一日のスタートである。
午前中、「溝端の家」のプレゼンをさせて頂き、午後から東郷町、三好町と打ち合わせに伺った。
帰りに「墨俣の桜」を見ながら、津川くんとうどんを食べて今日も一日が終了・・・・・。



桜をじっくり鑑賞して楽しむ余裕は、僕には無い・・・・・。
ただ、その夜桜の何とも言えない形と色に、女性の「魔性の美しさ」を感じた・・・・・。


2008.4.4

「旅」

体は一つだからなかなか自由は無いが、心は無限だから色々な場所へ行ける。先日も満月の夜、リビングで寝ていると少し目が覚め辺りを見渡すと、なんと月の光に包まれて、ここは森に囲まれた大きな湖の真ん中にいるような気持ちになった。生まれて初めての経験である。「日向ぼっこ」と言う言葉はあるが、月の明かりに包まれて眠る感覚は、体中の水が浄化される気持ちである。心の旅は無限である・・・・・。

「2002年春、皆で韓国に行った。」

「2004年初夏、皆で上海・蘇州に行った。」

2008年初夏、皆で九フンに行く・・・・・。
「千と千尋の神隠し」に出会えるだろうか・・・・・。

どうも今のメンバーは初めての社員旅行だそうで・・・・・ 長い間お待たせして、すみません。
一つの思い出が出来ればと思います・・・・・。
心は時間や場所を越えて無限に移動することが出来ますね。
あの時の月の明かりに包まれた湖は何処なんでしょうか・・・・・。
「旅」は 毎日 続いてます・・・・・。


皆さんの言葉やメールで元気を頂きました。
僕も皆さんのように、元気の与えられる人になれるように頑張ります・・・・・。


2008.4.1

なるべく毎日「独り言」を書こうかな・・・・・ 
と 思ってますが、仕事に集中をしたいので、少しお休みをさせて頂きます。
皆さんもどうかお元気で、普通の毎日を元気良く過ごして頂きたいと思います。

4月1日は「日ごろの不義理を詫びる日」だそうです・・・・・。
「すみません・・・・・。」とお詫びをさせて頂き、またお会いしましょう!

さて・・・・・
模型の出来る人、誰かメール下さい。
学生のバイトでもOKです。
よろしくお願い致します・・・・・。


2008.3.30

今日はソフトボールの練習も休まさせて頂き、仕事をしています。
あ〜だ こ〜だ と考えていると時間が 「あっ!」 と 言う間に過ぎます・・・・・。

「ありふれた人生」が流れてます。「わかっているけど 変われない。」

永田さん、花見もなかなか予定が立てれなくて・・・ すみません・・・・・。
「新緑のケヤキの会」などは、どうでしょう?
僕に合わせて頂くと誠に申し訳ないので、皆さんのご都合で参加させて頂きます。
いつもいつもこんな調子で、本当に申し訳ありません・・・・・。

では、仕事に戻ります・・・・・。

am11:18・・・・・
古びたジャージ着て、頭ボサボサで、顔カサカサで、音楽ガンガンで仕事をしていたら、突然お客さんが見えました。
お話出来なくて、すみません・・・・・。また、メール下さい。よろしくお願い致します・・・・・。

また、仕事に戻ります・・・・・。


2008.3.29

「芥見の家」

今日は芥見の家の上棟でした!
「勝手に撮らないで下さいよ〜」と小林くん。

三興の小林くんとは長い付き合いで、今回で15棟目になります。
まだまだこれからずっと長く仕事を一緒に出来れば嬉しいですね!

「はい ポーズ!」

「記念撮影をしましょうか・・・・・。」とお願いすると、楽しいポーズで答えて頂きました・・・・・^^
嬉しい限りですね!

地鎮祭も寒かったですが、今日もとても寒い日でした・・・・・。
花見もピークですが、みんな大丈夫かな・・・・ と心配になる春の上棟でした!

「お母さん、つくし どうぞ・・・・・^^」

ここが彼の古里になりますよね・・・・・。
どうかたくさんの、楽しい思い出を作って下さい。

今夜も京都で買った「にごり酒」で乾杯です!!!
ありがとうございました・・・・・・・・・・^^ ^^


2008.3.28

「こんばんは・・・・・。」

「里町の家 : 引渡しの記念撮影です。」

「先生と言うお仕事は本当に芯が強くないと出来ない仕事だと感じました。その強さを我々には優しさに変えて頂き感謝をしています。また、家具などが入りましたら伺います。あまり無理せずに頑張って下さいね。本当にありがとうございました。」

  「揖斐の家」

「露天風呂と薪ストーブのある大きな明るいリビングを作りました。新しい住まいの設計に掲載される予定です。楽しみにして下さい。空も山も川も近くにある、そんな素晴らしい場所です。」

 「可児の家 : 照明検査です。」

「照明の検査に行きました。落ち着いた素材に包まれた住宅であります。南の開口は全面オープンになります。また、植栽が入ったら、その心地良さを撮りますね。今夜は遅くまでありがとうございました。また、ゆっくりと話をして下さい・・・・・。」

最後に・・・・・
「豊田市の菅原さんより・・・・・。」

添付写真は昨年バリで土産に買った、溶岩製の大仏です。
もしこの手のもの入用でしたら、今度行った時に玉木さんの分も買って来ますよ。

是非、お願いします。
また日本に帰られる日が決まったら教えて下さい。取りに伺いますね・・・・・。
(今頃は、もうインドネシアに帰られたのかな・・・・・・。)

最近・・・・・ 「独り言 少し 休もうかな・・・・・。」 と 思いましたが、涙を流した津川くんの「今夜の帰り道は心地いいです・・・・・。」の言葉に僕も勇気を頂きました。共に歩む仲間こそ財産であると感じます。ありがとうね・・・・・。これからも、共に歩みましょう・・・・・・。悩んだ分だけ幸せがあると、僕は思ってます・・・・・。明日は「 芥見の家 」の上棟です。前祝として、今夜は京都で買った「 澄める月 」飲んで、また明日から頑張ります!プランも後少しでまとまります。皆さんに色々ご迷惑を掛けながらも、これからも共に歩み続けれればと思います・・・・・。


2008.3.25

何でもそう、中途半端にやるから愚痴がでる。
何でもそう、いい加減にやるから、言い訳ばかり。
何でもそう、心の奥からやりきれば、結果はどちらでも気持ちいい。

まだまだ中途半端。
やりきるしか、悔いが残るだけである・・・・・。
何も間違いは一つもない。
今、やりきる心だけである・・・・・。

追伸:
最近、みなさんから 「お体は大丈夫ですか?」 「元気ですか?」 とメールよくを頂きます。
体調もよく、とても元気ですよ!
最近はお酒もあまり飲まなくなりましたし、愚痴も少なくなりました。
僕は全然大丈夫です・・・・・・ スタッフのみんなも調子良さそうですね・・・・・。^^
みなさんもどうか元気で、この春を満喫して下さい。
何に頑張っているのか・・・・・・ 自分に負けないように頑張ってます!


2008.3.24

朝は雨・・・・・。
プランを考えながらぼんやり外を眺めていると、そろそろケヤキの芽が出て来た。「人にとってはユウツな雨でも、ケヤキにとっては美味しい ごはん か・・・・・。」なんてモンモンと思いながら仕事をしていたら、「加納の家」の永田さんがバリのお土産を持って来てくれました・・・・・^^

「ピリ辛で、微妙な美味しさです!」

丁度、いいタイミングのオヤツです。
バリの香りを感じながら、いただきま〜す!

現在 午後5:10・・・・・
シュークリーム一つ食べて、そろそろ現場に行って来ます!

現在 午後23:57・・・・・
ただいま現場から戻りました。
きれいに収まったと思いますので、安心して下さい。
僕も焼き鳥、連れてって下さいね・・・・・。


2008.3.23

朝7時30分ソフトボールのグランド整備に行き、そのまま「上真桑の家」の立川さん宅に伺い、昼からソフトの試合を見て、帰ってきて仕事をしていたら「正木の家」の中村さんがアメリカのお土産で「SMALL City Houses」を持って来てくれました。



アメリカのスモールハウスは、日本の一般住宅ほどの大きさがありますね!
これが縁で、現在のプランに影響があるかも知れません。
写真が美しく、プランにも夢が膨らみます・・・・・・。
「中村さん、ホントありがとうございました! 大切にします・・・・・。」

「nakamuraさんの mix iより」

アリゾナの友達からFlat Stanleyのプロジェクトを頼まれ、今日大騒ぎをして提出をした。昨日は、アメリカ土産を届けついでに、建築家の草野直吉さんにも手伝ってもらい、写真をぱちぱち。
Flat Stanleyが、世界の友達を尋ね、その友達といろいろなところを旅をする、と言う設定で、英作文と写真を送り返すプロジェクト。先日の会社の"遠足"や鷺山の薪拾いも題材に。
http://franticallysimple.wordpress.com/2008/02/11/flat-stanley-adventure/


「中村さんって、色々なことをするから、僕も勉強になります・・・・・・。」

ところで・・・・・
「山を一緒に登りましょう・・・・・。」と 僕は友人を誘います。山は険しく、遭難するかも知れません。でも、その頂上にある今までに見たことの無い景色を一緒に見たくて、僕は友人を誘います。僕にも体力が必要です。なぜ僕は一緒に登ろうと誘うのか・・・・・。共に歩める喜びと、その美しい景色に会えて喜ぶ友人の笑顔が見たいだけなんでしょうね・・・・・。ホント、それだけで、僕はまたまた山登りに挑戦します・・・・・。共に歩める人がいることが幸せだと感じるから、「一緒に登りましょう・・・・・。」と 誘うのでしょうね・・・・・。


2008.3.22

今朝は 「U・TOPIA36」 の最終引渡しでした。

「はい。お疲れさんでした・・・・・。」とお施主さんから短い言葉を頂きながらも、建築基準法の法律改正に間に合うように、津川くんと身を削る気持ちで申請をしたことや、現場での色々な事が思い出されます。土屋組の恩田くんもご苦労さま・・・ ありがとうございました。次の現場は静岡県の掛川市だと聞きました。単身赴任になるそうですが、体に気を付けて頑張って下さい。また、一緒に仕事をしましょう!

午後からは「京都」に行って来ました。
「桜も、もうすぐですね・・・」

仕事はとても大切だし、お金も大切だし、遊びも大切・・・・・ でも、先祖の数は今の世界の人口より多いことを考えると、彼岸ぐらい現世に捕らわれず、手を合わせる大切さを感じます。これだけは私のわがままと思い、京都に行ったりして時々仕事から離れることをご勘弁頂ければと思います。でも、京都はホントいい町ですね・・・・・ 心が落ち着きます。

この京の町に、いつか、あなたと一緒に行ければ と 思います。
こんな独り言ばかりですが、兄の百か日まで・・・・・ ホントご勘弁下さい・・・・・。


2008.3.21

「言葉」

思いは伝わったかな・・・・・ と 時々不安になるが、これも「縁」。それも過去世からの「縁」である。
計らわず伝えるのが僕の役目と思いながら、その先の心の潤を信じて頂ければと思う瞬間である・・・・・。

「花鳥風月」

忙しい、忙しいと言いながら・・・・・ 今夜は 
スピッツ のライブに行って来ました。僕の席は2階の1番後ろの1番端っこの1人席でしたが、ここがまったりしてとてもいい! ず〜と 歌い続けて声も枯れ枯れです。なんか・・・ ライブの間、目頭が熱い状態が続いてましたね・・・・・ ホント いい歌ばかりです。草野マサムネの言葉には、随分影響を受けました・・・・・。スピッツは21年、GAは10年・・・・・。これからも影響を受けながら、彼の音楽を聴き続けれればと思います。春らしく、「チェリー」「春の歌」そして「楓」などを歌いました・・・・・^^

「本当のことを伝える・・・・・。」を含め、今日は、いい言葉を聴きました・・・・・。


2008.3.20

朝7時・・・ いつものように朝風呂に入り一日がスタートした。祝日なので少し時間に余裕があり、珍しく1才の娘と風呂に入る。少しのんびりして、9時30分に事務所に行く。コーヒーを飲んでると、面接の彼女が10時に来た。色々建築の話をして、「 池田町の家 」に一緒に向かった。基礎の水切りから水が落ちているとお施主さんから電話が入り、現場で見ると水切りの横から雨が入り、水平に伝わり落ちた様子である。明日、板金屋さんに再度確認をして頂くと言って現場を後にした。26才の彼女は今回のスタッフ募集で初めての面接である。頑張り屋の印象を受けたが、どんな出会いも「縁」である。仲間になれるかどうか・・・・・。彼女をバス停まで送り、午後1時過ぎに少し遅い昼食を食べた。今日はハヤシライス・・・・・。美味しく頂き、「 岩崎の家 」の打ち合わせに向かった。「ギリギリかな・・・」 と思っていたらお施主さんから電話が入り、少し時間が空いたので「 カルコス 」で本を10冊近く買った。入り口で「きれいな人が歩いて来るな・・・」と思えば加納の家の奥さん・・・ 岐阜は狭い。カルコスに行くと、建築の本を全て欲しくなる。これは貪欲だろうか・・・・・。午後4時現地に着いて、その後2時間半ほど打ち合わせをさせて頂き、ピザまで頂いて心地良く次の打ち合わせに向かった。途中、名古屋の現場監督の近ちゃん(もうすぐ70才ぐらい・・・)から「大至急、打ち合わせが出来ない?」と 電話が入る。「刈谷市で午後9時頃まで打ち合わせをしているので、10時過ぎなら現場に行けますよ。」と言えば、「もう寝てるから、明日 事務所に行くからいいよ・・・。」と言われて、心配ながらも打ち合わせは明日になった。「 北刈谷の家 」の最終打ち合わせをさせて頂き、いよいよ工事契約です。「今日はもうここで終わりですか? 気を付けて帰って下さいね。」と言葉を掛けて頂き、岐路に付いた。長良川の堤防を走っていると、今夜は月が明るく、大地より空の方が大きいことに気が付いた。少し感動である・・・・・。


2008.3.19

小雨の中、午後から安城市の「里町の家」の完成検査に伺いました。


床はジバ栗のフローリング、天井は杉、建具やキッチンはナラを使いました。
建築的な形を追及するのでは無く、落ち着いた暮らしを考えて作った住宅です。
本をゆっくり読んで頂く・・・・・ そんなコンセプトでしょうか・・・・・。

「北欧系の家具が似合うかな・・・・・^^」
そんなことを考えながら、家具の入る日が楽しみな住宅が安城市に出来ました・・・・・。


2008.3.18

ある子供がいじめに合っていた。とても優しい子で、勉強も運動も出来る子供である。その母親も優しい人で、わが子を愛して育てて来た。母親は「いじめの原因はわからない・・・・・。」と嘆き悲しんだ。 数日達・・・・・ そのお宅に友人が訪ねた。話を聞くと 「私は子供の頃、親から虐待を受けて育ちました。ホント辛い思い出です。だからこそ自分の子供は愛して育てて来ました。なのに なぜ・・・・・・。」と母親は悲しみをこらえるように言われた。その言葉に友人は「あなたは、まだ親を恨んでますか?」と聞くと、「忘れられません・・・・・。」と母親は言われ、返すように友人は「あたなのその親を恨む心は、あなたの一番愛している人の心に届いたんでしょうね。子供のいじめの原因はあなたの心そのものですよ。もう、親を許されたらどうですか?」と母親に言うと、泣きながら母親は「はい・・・・・。」と心から親を許しました。数日後、不思議と子供のいじめは無くなりました・・・・・。

時々こんな話を聞きます・・・・・。
他人を嫌う瞋恚や愚痴の心は、自分では無く、愛する人に形を変えて届きます。
僕も自分を見つめ直して、少しづつ変われればと思う毎日です・・・・・。


2008.3.17

「池田町の家」

今日は池田町の家の引渡しでした。

「園三くん撮影」

途中お子さんの出産などもあり、しばらく休憩したりして3年近くのお付き合いです。ホント 中学3年間を共に過ごした感じですね・・・・・・。僕は卒業の時にいつも「あれ・・・? 卒業なの・・・?」と、ずっとその状況が続くような思いの中で卒業式を迎えたことを思い出します。今日もそんな感じでした・・・・・。色々な出会いと別れを繰り返して来ましたが、「もう、別れたくないよな・・・・・」なんて思いながらも、必ず別れはやって来ます。人生って何か夢の中のようですね・・・・・。

「薪ストーブと共に記念撮影」

的確な仕事をされる相宮工務店の中口さん、涙を流しながら色々話し合った担当の津川くん、いつも色々気を使って頂いた中野さんご夫妻・・・・・ 後、写真の後ろに座ってみえるお父さん・・・・・ 長い間ありがとうございました。

先日、法事の時に浄土宗の僧は言われました・・・・・。
人間の世界は 「愛する者は別れ : 愛別離苦」 「憎しみ合う者は会う : 怨憎会苦」 世界であると・・・・・。出会いより別れから学ぶことの方が多い気がしますが、仏さんもなかなか辛い世界を我々に与えて頂いた気がしますね・・・・・。

僕達の現場との別れは、中野さんにとって新しい生活のスタートです!
どうか健康で笑顔で家族の皆さんと、そしてご両親と末永く幸せに暮らして頂ければ幸いです。
引越しは少し先ですが、またお会い出来る日を楽しみにしています。
「薪ストーブがこんなにいいなんて・・・・・^^」と言われた奥さんの言葉が印象に残りましたね・・・・・。
色々長い間お世話になりました・・・・・。ホント ありがとうございました!


2008.3.16

気分転換の下手な僕は、プランを考えていると夜眠れなくなる。
目を閉じてもその空間が頭をよぎり、「あ〜 あそこ暗いな・・・・・。」と 悩みだす。色々な場所に居ながらも、頭の中は新しい空間の中にいつも要る感覚である。家族と話していても、話が上手く通じない。きっと 「ノイローゼになったんだろう・・・・・」 と思われているに違いない。

 http://www.imhome-style.com/

そう、今日は「アイム・ホーム」の発売日です。
ほんの少しですが、「H邸」のお風呂・洗面・トイレが掲載させています。
今月号は
バスの特集です・・・・・ 心地良い空間がたくさん掲載されてますね・・・・・。

「写真左:H邸です。藤の花の藤田さんも載ってますよ・・・。」

今夜も現実の世界と想像の世界を行ったり来たり・・・・・ 
まだまだ寝れない夜は続きます・・・・・。


2008.3.15

今日は「かなこ」の1才の誕生日。
帰って来たら・・・・・   寝てました・・・・・。

「kana」

趣味は「子育て」なんて言いながら・・・・・
1年で風呂に入れたの4回、ご飯食べさせたの3回、オムツ変え2回、絵本読んだの1回・・・・・・。
もう趣味は子育てなんて言いません。菅原さん、絵本も読めなくてすみません・・・・・。

今日は安江くん、一日お疲れ様・・・ ありがとう!
春になり陽気な気分ですが、仕事モードを加速させます!!
栗田さんご連絡ありがとうございます。気合入れて頑張ります!!!

やっぱり呉服屋の息子は、呉服屋の血が流れているような・・・・・ 子供は親の背中を見て育つ・・・・・ どんな背中を見せているのか・・・・・ 僕は酒飲みの親父と商売人のお袋の背中を見て育ちました・・・・・ 言い訳ですが、やっぱりこうなりますね・・・・・。

もう グダグダ 言いません。遅れているプランを、頑張ります!
春全開の一日でした!!!


2008.3.14

「グダグダ」

ここ3日間ほど、何かイライラしすぎです・・・・・。今朝は大学病院で診断結果を聞きました。僕の体には3個の石があり、先日はその1個が腎臓から降りて来たとのこと・・・ 「後2個あるので、痛くなったらここに駆け込んで来て下さい・・・・・^^。」と笑顔で言われました。いい先生ですね・・・・・^^。

午後から「早田の家」の打ち合わせでした。「池田町の家」の現場の状況を見て来てから、また
貴ちゃんと事務所で「早田の家」の打ち合わせです。午後6時からのミィーティングも中止して、色々考えました。僕の悪い癖は、自分が悩み出すと口調が強くなることです。昨日も潤ちゃんにグダグダ言ったし、その前は津川くんにグダグダ、今日は貴ちゃんにグダグダ・・・・・・。グダグダ言いながらも、アアルトのマイレア邸見ながら、打ち合わせは進みました。

「アアルトは、こんなにグダグダ言わないだろうな・・・・・。」

そんな中、「南濃町の家」の田中さんからの届け物が・・・・・ 「御数珠」です・・・・・。
潤ちゃんが「田中さんのことが好き!」なんて思う理由が解りますね・・・・・。電波系でありながら、仏教系・・・・・^^ 深いコメントとは似合わないと思い、こんなコメントでご勘弁下さい。ブログにも書きましたが、兄の思い出と共に大切にします。ありがとうございました!先日、里恵ちゃんが言いました・・・・・・「出家したら、どうですか・・・・・。」 と・・・・・ 最近スタッフからも厳しい意見が続きますが、明日からは、春の陽気になるそうで・・・・・。ホント3日間ほど前からイライラしてます。季節の変わり目かな・・・・・・。僕は思考が女性的なので、更年期障害でしょうか・・・・・? 何かよく解らないですので、今日はこの辺で・・・・・・。明日は安江くんと一日一緒です。風邪治して、頑張って下さい!

先生から頂いた「桜の緑茶」飲んで、今夜は寝ます・・・・・・。
ビールは飲まないぞ〜〜〜〜〜!
自分との戦いは続きます・・・・・。


「グダグダ」
「グチグチ : 愚痴愚痴」の変形言葉。愚痴は貪欲から来ます。イライラは貪欲の表れです。何を聞いているのか・・・・・。何を言っているのか・・・・・。精進が足りません・・・・・。


2008.3.13

今朝は、クラップハウスの山田さんに久しぶりにお会いしました。
独立して、初めてインターネットで依頼をされたお施主さんです・・・・・。
「CLAP HOU-SE」

「インターネットからの依頼なんて、絶対にだまされてるよ・・・・・。」なんて言いながら、アパートまでコソッと見に行った思い出があります。表札にご家族の名前が書いてあり、「普通の人なんだ・・・・・。」と安心して、プランをしましたね・・・・・。^^ まだまだHPも少なく、ブログなんて無い時代です。試行錯誤しながらも、楽しい時代でした。

最近は色々な企業の方が、住宅産業に参入しようと試みてます。
住宅(建築)が他の仕事と大きく違う点は、その形が永久に残ることにあります。また、建築は経験が特に必要な仕事だと思いますし、人が住む器ですので、己の人生観も問われますね。時代の流れは僕には解りませんが、「今はいつ・・・? ここはどこ・・・? 私はだれ・・・?」なんてならないように、足元を見ながら建築を作り続けたいと思います。

午後から、大学病院で結石のCTの検査を受けました。
坊主が風邪で早く帰って来ました。
僕も少し風邪かな・・・・・。
今夜は銭湯行って、風邪を治して来ます。

「山田さん、今日はありがとうございました。ブログのスケジュールを確認して、また遊びに伺いますね。」
CLAP HOU-SEを見ると、その階段の作りから「千と千尋の神隠し」をいつも思い出します・・・・・^^
36坪の土地に、頑張って作った住宅です。懐かしいです・・・・・。^^


2008.3.12

本音で話をすれば感情が出る・・・・・。

せっかく人に生まれて来たんだから、心の中を話そう・・・・・。
今夜は津川くんと色々本音で話が出来ました。
僕も本音で話をします。
これからも、よろしく・・・・・。 一緒に、頑張ろうな・・・・・。 ありがとう・・・・・。
心は普遍・・・・・ これからも、もっと話が出来れば幸いです・・・・・。

今日は富加町や池田町の家の照明検査をさせて頂きました。
ありがとうございました!


さて・・・・・
少し現場や打ち合わせでメールのご返事が遅れています。
明日には送ります。すみません・・・・・。


2008.3.11

今日は暖かい日でしたね・・・・・。

一日事務所に居ると色んな人が打ち合わせに来ます。小林くん、中口さん、大西くん、園三くん、後藤くん、木材屋さん、キッチン屋さん、宮川さん、工務店の社長さん、営業さん・・・・・ 多くの方が見えます。この田舎の事務所に来るなんて、この人達はかなり近い縁のある人達ばかりだな・・・・・・と、時々思います。人に生まれて来るのさえ難しいのに、まして恋人や夫婦や同僚なんて、すごい確率の縁だと思います。

「小西郷の家:さすが園三くん、きれいな写真です。」

言葉が届くのも縁ある人しか届きません。
この縁をもう少し深い縁に出来ないかと、時々思うこの頃です・・・・・。

現在、深夜1:43・・・・・
今夜も昨夜と同じ時間に独り言を書いてます。
これも 何かの縁ですね・・・・・。


2008.3.10

今夜は、東海市の小林邸と港区の村上邸の竣工会でした!
なんか・・・・・ ホント嬉しかったです・・・・・。
現在 深夜1:43・・・・・ この思いを忘れないうちに書き留めたいと独り言を書いてます。2年と4ヶ月ほど前、村上さんからメールを頂いてから、お父さんの小林さんのご自宅まで2棟お世話になることが出来ました。色々なことがありました。泣いたり笑ったり・・・・・ 見送って頂いた帰り道、心がホント暖かくなりました・・・・・。


たった44年間の人生ですが、色々なことがあります。曇りの日や雨の日の方が、僕は多いです・・・・・。でも、今夜は晴れの日でした。なんか上手く表現出来ませんが、この思いを中一の息子にも伝えたい気持ちで一杯です・・・・・。いつか人生に迷ったら、港区のヘアームラさんに行って下さい。何か人生の大きなヒントがあると思います。(私的なことを書いて、すみません。3枚目の写真の僕に「チュー」している人が村上さんですよ・・・・・。)

また、明日からスタートラインです。
高垣組の皆さん、担当の貴ちゃん、みんな本当に おつかれ・・・ ありがとうございました!
また、一緒に頑張りましょう!



「小林さんご家族の皆さん、村上さんご家族の皆さん、それから貴ちゃん・・・・・ いつまでも、ご家族仲良く過ごして欲しいと願います。44才と一日・・・・・ 今日の日は忘れません。ホントありがとうございました。」


2008.3.9

今日は44才の誕生日・・・・・。

日曜日は基本的にソフトボールのコーチに行きますが、サードで3番のはなちゃんから 「誕生日だよね・・・・・ おめでとう・・・・・。」 とボソッと言われて・・・・・ 
^^ニコリです。

ソフトチームも2連勝!後 2つ勝てば優勝ですね!
初めての優勝目指して頑張りましょう!

「前列右下:はなちゃん」

12人の彼女達・・・・・。
あまり仕事などで行けない時も多いですが、後 一年よろしくお願いします。

誕生日の夜でしたが、疲れはてて9時に寝てしまいました。
福田さん行けなくて、すみません。

44才・・・・・
これからも自分の心に負けないように、精進します・・・・・。


2008.3.8

今日は暖かい日でしたね・・・・・。

午前中は大垣市の「室本町の家」の地鎮祭でした。
施工は初めての「大洞工務店」さんです。
担当は安江くん・・・・・。気合を入れて頑張って下さい。
和の感じがする、モダンな木造建築です。
9月完成目指して、僕も頑張ります!

午後から、昨年6月の法改正の影響でご迷惑をお掛けしている「北刈谷の家」で打ち合わせです。見積り時には構造計算も終わってなく杭で検討しながら進めましたが、構造計算も完了し柱状改良に変更になりコストも下がりました。細かな検討を繰り返し、ようやく工事も進む方向です。お施主さんには工期の件など色々とご迷惑をお掛けしましたが、「みんなサボっている訳ではないから、しかたがないよ・・・・・。」といつも言って頂いき感謝しています。構造設計者の苦悩はまだまだ続くと思いますが、何か安定をした気配であります。

夕方は「里町の家」の照明の具合を見に伺いました。


リビングの照明の色温度が少し高かったので、電球色の低いものと変えて頂くようにお願いをしました。施工は友八工務店さんですが、塗装や家具や建具などホントきれいな収まりです。今月末の引渡しですので、頑張って下さい。

今日は安江くんと一日共に行動しました。
お疲れ様・・・・・? ありがとう!の意味を込めて、帰りは玉宮町で、軽く一杯のつもりが・・・・・ 永田さんも参加して頂き、かなりの深酒です・・・・・。心地良いお酒でした。ありがとうございました・・・・・。


2008.3.7

「届け物」

現在 お昼 12:40・・・・・。
横では津川くんが気持ち良さそうにお昼寝をしているので、静かにパソコンに向かっています。

事務所に居ると色々な「届け物」が来ます・・・・・。
先ほどは、新しいフローリングが届きました。
ブラックチェリーや広幅のホワイトオークなど色々新しい商品もあります。
亜麻仁オイルが心地良く事務所内に香ってます。


その後に、健康診断の結果が届きました。
心身は一体ですので、何か悪い結果が出れば早めに改善して下さい。

そう・・・・
少し前ですが、チケットが3枚届きました。
「spitz」

「行けるかな・・・・・」 なんて思いながら、こんな「届け物」に心が踊ります・・・・・。
もうすぐ12:45・・・・・。
コーヒー飲んで、午後からも事務所で頑張ります!

今日、最後の届け物は夕方スタッフのみんなから、誕生日ケーキでした。
「ありがとうね!」

里恵ちゃんは最近の疲れから早退したり、ちょっと疲れ気味かな・・・・・ でも、みんなケーキ買って来てくれて嬉しいです。最近 独り言も「 暗い暗い 」とよく言われますが、自分なりに色々悩みながら正面で生きているので勘弁して下さい。でも、ホント飲みに行ってないな〜 焼き鳥は僕も誘って下さいね・・・・・。みんなも、あまり無理せずに・・・・・。体も心も時々しっかりと休めて下さいね・・・・・。


2008.3.6

最近、現場の打ち合わせが続きましたが、明日はゆっくり事務所で仕事が出来そうです。
そんな日の前の夜は、何かゆったりしますね・・・・・。

先日、いつもお世話になっている相宮工務店さんの中口さんのお父さんのお葬式に参加させて頂きました。中口さんは自分と同じ年で、とても優秀な監督さんです。最後の挨拶に少し心が潤いました・・・・・ 身内が亡くなるのは淋しいことですが、今生きている人みんないつかは必ず亡くなります・・・・・ そう 又 会えますね・・・・・ だから悲しまないで、その思い出を大切にこれからの人生を過ごして欲しいと思います。

そんな中、昨年末に亡くなった兄のことを思い出しました・・・・・。
最後は病室で亡くなりましたが、僕は兄の死ぬ30分ぐらい前にその死を感じました。病室には母と義姉と兄の息子が2人居ましたが、まだ呼吸の乱れた状態がしばらく続くと思い息子2人は家に帰り、母と義姉は少し横の椅子で休んでました。僕は何か兄に呼ばれるようにその枕元に行くと、しばらくして、とても苦しい顔をしていた表情が急に穏やかになり・・・・・ この時 何か兄の死を感じました。でも、僕は兄の枕元を離れず、手を握りながらじっとその顔を見続けてました。しばらくすると看護士さんが見え、「多分 もう だめだと思いますよ・・・。」と僕が言えば、少し驚いた表情で足から血を抜き、「少しお待ち下さい。」と言われながら病室を出て行き、しばらくして「家族の方を呼んで下さい。」と戻って見えました。その後兄は亡くなりましたが、目を閉じ涙を流しながら亡くなりました・・・・・。最後の最後は長男が戻ってきた瞬間に心臓が止まりましたね・・・・・。わが子に対する愛情でしょうか・・・・・。

中口さんのお父さんもそうですが、兄も今頃何処に居るのかな・・・・・ と 時々思います。

こんな話を聞きました・・・・・。
人は自分自身の心の中の世界に行くのだと・・・・・。憎しみの心を持つ人は憎しみの世界に、怒りの心を持つ人は怒りの世界に、疑いの心を持つ人は疑いの世界に、迷いの心を持つ人は迷いの世界に、嘘をついた人は嘘の世界に、溺愛の心を持つ人は愛に苦しむ世界に・・・・・ 全部その己の心の場所に行くと聞きました。僕なんか全部ありますから、間違いなく「地獄」行き決定ですね・・・・・。そんな仏事を考えていると、不思議と心が落ち着きます。子供でもない大人でもない 中途半端な年齢の「独り言」と思い、時々こんな話を聞いて頂ければと思います。

「浄土真宗 青山閣」

丁度2年前に安田建設工業の竹中さんと作ったGAで唯一の仏教建築です。
今夜は建築の話は少しだけ・・・・・。ご勘弁下さい・・・・・。


2008.3.5

「言葉」

昨日はスタッフの貴ちゃんと 東海市〜港区〜守山区 と 一日一緒に打ち合わせでした。
お施主さんからも 「貴ちゃん!」 と 呼ばれると、ホント嬉しくなりますね!
名前を呼ばれるだけのことですが、「言葉」とは魔法の力がある気がします・・・・・。

そんなことを思いながら、少し言葉を変えようと思いました。
一つは電話です・・・・・ 現在は・・・・・
玉木  :「もしもし、玉木ですけど・・・・・」
スタッフ:「
お疲れさまです。
玉木  :「
あっ お疲れさま・・・・・。
何かこの言葉に少し違和感を感じてましたが、明日からは・・・・・
玉木  :「もしもし、玉木ですけど・・・・・」
スタッフ:「
ありがとうございます。
玉木  :「
あっ ありがとう!」 に 変えようと思います。
もちろんスタッフ間の電話も同じです。

言葉には不思議な力があると聞きました。
ありがとう!」と言えば心は喜ぶし、「お疲れさま・・・・・。」と言えば、心が疲れますね。

些細なところでヒントを頂きました。これも「貴ちゃん!」の言葉からですね・・・・・^^
人の名前にもそれぞれ魔法の力があります。それは親が何よりも深い愛を込めた言葉(名前)ですから当然です。
自然と「
ありがとう!」と言えるように、僕も心がけて毎日を過ごします・・・・・。

スタッフの皆さん、それぞれ電話をする時は、「
ありがとう!」でお願いします。
業務連絡でした・・・・・。


2008.3.4

「blog」

僕は独り言(ブログ)を書き始めてから、9年目である。
泣いたり笑ったりして、読み返してみると色々ありましたね。
よろよろの毎日ですが、続けれればと思います。

現在ですが・・・・・
GAに関連するブログは、スタッフの中島と2人のクライアントの方のブログがあります。

「南濃町の家」 監督:安田建設 河野くん 担当 中島潤子
Build UP! MY STYLE」   http://www.tanaka-house.jp/blog/index.php
もうひとつのひとりごと」  http://ameblo.jp/ga-jun/

「芥見の家」 監督:三興 小林くん 担当 小野木里恵
GO TO♪ オウチヅクリ<建築家と建てる家>」  http://ameblo.jp/lm081286/


3つのブログ・・・・・
ハラハラ ドキドキ しながら毎日読んでます。
現場関係者のみなさん お手柔らかにお願いしますね・・・・・^^


2008.3.3

今日は午後から「岩崎の家」の打ち合わせ・・・・・。
打ち合わせ場所はお施主さんのご実家ですが、ホント素晴らしい建築です。

「模型 見えますか・・・・・。」

僕の頭の中は、プランや 見積もりや 現場などでかなり飽和状態ですが、美しい建築を見ると心が嬉しくなります。好きな人を見ると赤くなる顔や、44年間で飽和状態になる脳や、80キロしか投げれない腕や、低音しか出ない声や、人前で話すとドキドキする心臓や・・・・・ みんなみんな親(先祖)からの借り物ですが、心だけは自分の物だと思います。心が喜ぶ・・・・・ そんな建築を僕も作りたいと思います。

借りた物は、みんないつかは返します。
この身は不平等でも、人の心は平等ですね・・・・・。

「岩崎の家」・・・・・。
サザンの音楽と北欧の家具が似合う、とても明るい家です。
秋の完成目指して、頑張ります・・・・・。^^


2008.3.2

先日はプレゼン 
撃沈 でした。

気合が入りすぎたのか、かなり自分の世界に入りすぎました。空間の美しさ、建築の美しさ、光の美しさを考えながら、お施主さんの要望を自分なりに変えすぎました・・・。O型は思い込みが激しいと言われます。そのとうりですね・・・。反省です・・・。



朝 少し仕事をまとめて、昼からコーチをしている黒野少女ソフトボール5年生チームの練習試合で3ルイ側審判(ここが一番簡単です。)をしました。芝もまだまだですが、少し春を感じる一日でしたね・・・・・。

 

コーチと言っても僕の主な仕事は、玉拾い と トンボ掛け・・・・・。
小さな女の子達に完全になめられながら、最後の一年を楽しみます・・・・・^^


2008.3.1

毎月 多くの建築雑誌を読む・・・・・。

http://www.brutusonline.com/casa/

今月気になった記事は、カーサブルータスの「中谷美紀さんと<桃居>も広瀬さんが行く、岐阜県多治見市、器の旅。」です。 「え〜 中谷美紀が多治見に来たのか・・・・・。」と、追っかけのような感覚で記事を読んでいました。多治見と言えば、いつもお世話になっているベイス(タイル屋さん)の横井さんが好んで使う土の産地であります。よく見ると、器もタイルも同じ色や表情をしていますね。贅沢な使い方をしているな・・・・・ と思いながら、多治見に器を見に行きたい気分であります・・・・・。

いつも僕がコーヒーを飲んでいる器は、沖縄で買った「壷屋焼」
なんとも言えない「藍色」が美しいですね・・・・・。


今日から3月・・・・・ 
少しイメージを変えて「織部焼」の器を探して来ます・・・・・。


2008.2.29

「最近 調子いいですね!」と、スタッフの潤ちゃんに時々言われる。

確かに波は大きいが、立ち向かう気持ちも大きい。それに何かこうして大きな海を共に進める仲間が居ることに心が潤う時がある。愛して欲しいなら愛すればいいし、安心が欲しいなら信じればいい。

今日は「菅生の家」に、野田さんや大西さんや福田さんと伺いました。


大西さんの仏さんのお話、良かったです!
太陽の光は広い海を輝かせ、月の光は深い海の底まで照らします。
我々がこの現象世界が見れるも自然の慈悲のお陰です。

大きな海を渡る力は、信じる、信じきる心だと思います・・・・・。


大西さん、今度はGA設計で法話をして下さい。
よろしくお願い致します・・・・・。


2008.2.28

昨日は寝たのは深夜3時頃・・・・・。朝6時50分・・・・・ 坊主が「洗濯してない!」と怒って野球の朝練習に出かけた。最近 薪ストーブの前で寝ている(これが気持ちいい!)僕は、この騒動に巻き込まれながら起床・・・・・。少し早く事務所に出かけ、スタッフの皆と打ち合わせしながら、一日事務所で仕事・・・・・。かなり左脳フル回転で疲れました。そんな時 一冊の本が届けられました・・・・・。



「ホームシアターファイル」
http://www.phileweb.com/editor/home-tp/
覚王山の家が掲載されてます。
左脳を休めるには、右脳を働かせることですね。
何か心潤う映画が見たい、この頃です・・・・・。

我が家は家族内で喧嘩をしたら、一週間テレビは付けない決まりです。
当分、静かな生活が続きます・・・・・。


2008.2.27

「ものさし」

「建築」は、生き物である・・・・・。
「設計」は、クライアントと設計者との
想像のものさしを、すり合わせる仕事かも知れない。
みんな必死で生きたいと思っているし、みんな自分の
ものさしを崩そうとしない。

きみだって いつかは そうなるのだろう・・・・・。
無限の宇宙から生まれたのに、計り知れない中から生まれたのに・・・・・。

「Yチェア と kana」

僕の手の中にある
小さなものさし・・・・・ 捨てようと思うけど、何も計れなくて怖くなる。
でもよく見れば、みんな
ものさしを持っている。
捨てれば無限の宇宙が待っている と 解っていても、なかなか捨てれません ね ・・・・・。


2008.2.26

「正夢」

今日は名古屋で打ち合わせをさせて頂いたが、「もう少し話をしたいな・・・・・。」 と 思いながら次の現場に向かった。暗い独り言が続いているし、建築の山もかなり険しくなって来たが、心の中は曇り空ばかりでは無い。設計でも、見積りでも、現場でも、色々な試練はやって来る。それはそれで気が滅入る・・・・・。基本的に僕の心を支配している言葉は 「 
なんとか しなくちゃ・・・・・。 」 である。この言葉のお陰で、ほとんどの心の時間をこの言葉の解決の為に費やすことになり、、テレビもほとんど見ない。(2週間で1時間・・・・・ 隔週で吉本ぐらいだろうか・・・・・。) 夕方は雨の中・・・・・ 「南濃町の家」で丁張り検査であった。僕の曇り空を晴らしている一つがこのスタッフブログであるのも事実である。「もうひとつのひとりごと」 スタッフのコーナーから入れますので、色々なアドバイスをお願いします・・・・・。一昨日見た夢は「柱」の夢、昨日見た夢は「屋根」の夢・・・・・。ビールもそろそろ2本目・・・・・。永田さん、3月に行きましょう!

「正木の家:夏」

louispoulsen ルイスポールセン Toldbod トルボー:P3007Wのイメージです。
なんか良く解らない独り言が続きます・・・・・。


2008.2.25

「お葬式」

昨日は義姉のお姉さんのお葬式でした。57才です・・・・・。 長い間、なかよし学級や養護学校で先生として働かれ、僕も小さな頃 海に遊びに連れてもらった思い出があります。いつも明るくて、ハキハキとしたお姉さんでした。最後にお別れの言葉を小学生の生徒が一人ずつ、その言葉をしぼり出すように言いました。言葉を上手く話せない子も居ますが、その
伝えたい心に涙が溢れて止まりません・・・・・。僕の言葉は通じなくても、生徒の心はお姉さん先生に通じているのでしょうね・・・・・。そんな気がしました・・・・・。お姉さんが亡くなる2日前・・・・・ 甥坊に男の子が生まれました。お葬式の会場で、「直くん、子供産まれたよ・・・・・。」 と聞いて、生と死があることをその場で感じました。

お葬式は、僕達に色々なことを教えて頂けます。
仏教は自覚の宗教です・・・・。人間、最後の行事はお葬式・・・・・。僕も少し予習します・・・・・。
お姉さん、また会いましょう・・・・・。元気で・・・・・。


2008.2.24

日曜の朝・・・ 

雪の残る中、担当の安江くんと共に大垣に打ち合わせに・・・・・。
明日 親戚のお葬式に行かさせて頂きたく、打ち合わせを今日にして頂きました。ほぼ見積もり調整も終わり、今度こそ地鎮祭です・・・・・!? 「まとまると いいな・・・・」と思いながら、第三のふるさと大垣市を後にしました。

帰り道 「お昼ご飯でも食べようか!」 と 安江くんとレストラン・ビオに行って来ました。
小野木マスターと奥さんの顔を見ると、なんか嬉しくなりますね! 前面ガラスのファサードはとても明るく、お客さんも心地良さそうにランチを食べてましたので、僕もついつい「ビール下さい!」と まったりとした時間を過ごしました。



お水もビールもコーヒーも、全部自然水です!
お米も美味しく、流行る理由が解りますね・・・・・^^
ビオはホント明るい!!!
「事務所も模様替えしようか・・・・・」と安江くんと話しながら、心地良い時間をありがとうございました!


2008.2.23

朝、津川くんと池田の現場に向かう。じっくり現場を見ると、いつものように藤田大工ファミリーは丁寧な仕事をしてくれる。僕の自宅を作ってくれてから12年以上の月日が経つが、ずっと一緒に仕事を出来る事がありがたく思える。
午後に「文殊の家」の打ち合わせをさせて頂き、夕方、愛知県美浜町に向かった・・・・・。

「美浜の家から見える海」

以前とくらべ、僕の言葉も直球になって来た。
昨年までは「出来るかな・・・」と思いながら、なんとか工務店さんに助けられ建築を作り続けることが出来たが、ここ数年の状況は工務店さんもかなり厳しい状況が続いている。僕達、設計者は真の言葉を伝えなければ完成までたどり着くことが出来ないだろう・・・・・。建築は山登り・・・・・ 共に頂上を目指して頑張りましょう!

人生も同じ・・・・・。
真の言葉を伝えなければ、最後に後悔をする。
何処まで伝えられるだろうか・・・・・。


2008.2.22

「常緑樹」

建築を始めた頃から ず〜と けや木などの「
落葉樹」が好きだったが・・・・・
年を重ね一年中葉がある「
常緑樹」も いいな〜 と思えるようになって来た。

「里町の家:玄関付近は常緑樹がたくさんあります。」

一年中、同じ形で「喜怒哀楽」が少ない常緑は、人に解らないように緩やかに変化を繰り返す。
春に喜ぶ訳でなく、冬に悲しむことも無い。

常緑樹・・・・・ 
強く優しい心を持ってますね。
そんな人に まだ 憧れます・・・・・。


2008.2.21

今年に入ってから、少々「仕事」や「人間」など・・・ 考えすぎな毎日を過ごしてました。
僕が考え過ぎると、スタッフなどにも重く影響を与えますので、少し考えるのをやめることにします。
もう少し見た目のように、何事も気楽に考えるようにします・・・・・。

さて、今日は午後から名古屋のリフォームの現場に行きました。
「新築」がスタジオ録音なら、「リフォーム」はライブ!のような感覚ですね。瞬時に判断をして収まりを考えますので、それなりの経験が必要かも知れません。とにかく決められた枠の中で、どう美しい収まりを考えるか・・・・・。取り壊しも終わり、いよいよ現場の始まりです!緊張しますが、楽しみです!

「現場で指示する里恵ちゃん。」

さて、ご報告ですが・・・・・
I'm home

現在発売中の「H邸」ですが、バスルームが3月16日のI'm home」に引き続き掲載されます。
素材や空間にこだわったバスルームです。
是非、ご覧下さい・・・・・。

お風呂はいいです・・・ ゆっくり入って・・・ じっくり休んで・・・
色々試しながら、自分の心地良いペースを作ること・・・
上手く言えませんが、ホント疲れたら休んで下さいね・・・・・ 僕も、そうします・・・・・。


2008.2.20

今日は「木曽川町の家:佐々木邸」の引渡し。
現場説明を終えて、僕は先に家を後にしました。
一人車の中で色々思い出して・・・ 何か・・・ 胸が熱くなりますね・・・・・。

僕も、もうすぐ44才。少しづつ人生を進んで行くと、どんどんと重くなり、でも捨てることも出来ずに、ただ前にある道をとぼとぼと歩んでいます。でも、とぼとぼと歩むことで、その道の脇にある白い花の何気ない美しさに気が付いたり、同じことを繰り返しているのに、その人の笑顔に喜びを感じたりします。こうして「独り言」を書いていても何か胸が熱くなります。多くの苦しみを与え、少しの苦しみを与えられ、でも少しの喜びを与えて、そしてささやかな喜びを与えて頂ける心にして頂いた気がします。人間はその心の罪の大きさから天国に行くことは出来ないと思いますが、その自分の与えた心の罪と同じだけ地獄・餓鬼・畜生・修羅の世界で同じ、いやそれ以上の苦しみを与えられると聞きました。仏になるなんてとても、とても修行が足りませんが、人を続けさせて頂けるお陰で、何か些細なことに心の潤いを感じます。物は幸せを与えてはくれません。物は物質欲を満たすだけで、それは苦の始まりだと言われてます。心の穏やかさは物やお金や体では無い安心を得ることかも知れません・・・・・。建築が物なら、それは苦の始まりかも知れませんが、人が集う場所であることは、その苦を自覚して心の安らぎを与える場所になるかも知れませんね・・・・・。

「佐々木さん、ホントありがとうございました。」

午後から今日オープンの港区の「ヘアームラ」さんに伺い、村上さんの笑顔見て・・・ その後安城市の「里町の家」に伺い、お父さんと色々お話をさせて頂き・・・ その後東郷町の「北蚊谷の家」で現場打ち合わせ。事務所に9時頃帰って津川くんと少しの雑談・・・・・。今日も色々建築をさせて頂きました・・・・・。^^

「木曽川町の家:佐々木邸 園三くん撮影」


2008.2.19

今日はスタッフのみんなは健康診断の日で、事務所には僕しか居ません。
最近、かなり仕事モード・・・・・。
少し
ピリピリしていますが、ご勘弁下さい。
では、仕事します・・・・・。am 09:20。

少しづつですが、「南濃町の家」 中島ブログ、始まりました・・・・・。
「撮影:安田建設工業 竹中さん」

http://ameblo.jp/ga-jun/
頑張りましょうね!

まだ、みんなは帰って来ません・・・・・。
そろそろ、お昼です・・・・・。
今日は、杉野さんから頂いた、手作りパン!
「少し食べたところで撮影・・・・・。」

香ばしくて、柔らかくて、程よく甘くて・・・・・ ホントおいしい・・・・・^^!!!
ELT聞いて何か、
ほのぼのして来ました。
コーヒー入れて、またまた仕事します・・・・・。am12:07

もう夜10時・・・・・ そろそろ、終わろう・・・・・。
今日は一日事務所でした。計画・実施・現場図面.・見積もり調整・・・・・ 色々詰めました。
最後にスピッツの 「正夢」 を聴いて、心落ち着かせて帰ります・・・・・。pm 22:08


2008.2.16

午前中、兄や先祖の亡き霊の「お参り」に家族で京都に行きました。特に何も出来ないことばかりですが、手を合わせる事は勤めたいと思います。午後事務所に戻り、「切通の家」のプレゼンをさせて頂きました。プレゼンが遅れご迷惑をお掛けしましたが、喜んで頂けて幸いです。これからも、よろしくお願い致します。

さて、今夜は来週引渡しの「木曽川町の家」の慰労会です。
お施主さんの佐々木さん夫妻、ご紹介頂いた正木の家の中村さんご夫妻、安田建設工業の竹中さんと河野くん、園三くん、担当の潤ちゃん・・・・・ たくさん飲まさせて頂きました・・・。^^ 途中から記憶がありませんが、何かまた余分なことを喋ったかな・・・ と反省です。2次会はいつものバリのお店に、「天国に行けるカクテル下さい!」と・・・ 楽しい一夜でした!佐々木さん色々ありがとうございました。


河野−中島潤子コンビは完璧ですね!今までのGAには無い感覚の木造住宅が出来たと思います。
何度も何度も、佐々木さんから「2人(河野くんと潤ちゃん)のお陰です!」と言って頂けたのが嬉しい慰労会でした!


話は戻りますが・・・・・
手を合わせる事で、過去の思い出にも感謝が出来ます。悩みや苦しみや喜び・・・・・ 色々な思い出はたくさんありますが、良縁悪縁を含め出会えた皆さんのお陰だと心が少し高くなります。でも、少し高くなった心も娑婆の世界にいると徐々に下がるばかり・・・・・ それは僕自身の心の問題だと思いますが、上がったり下がったりしながらも、手を合わせる心は持ち続けたいと思えるこの頃です・・・・・。


2008.2.15

今日は2つの良いことがありました。
1つは津川くんの25才の誕生日!

 「津川くんには、幸せが似合います!」

恋愛や建築・・・・・ どれも一生懸命頑張って下さい!
ホント期待してますよ!

もう一つは・・・・・
「石が・・・・・ 出ました〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」
意外と「ピュッ?」と出るもんですね!トイレの中から拾い出し、かみさんに「ホラッ、こんなんだよ!」と見せました。6mm程度の少し黒い金平糖のような物ですね。「洗ってよ・・・・・」と迷惑そうな顔をしながら、「へ〜」なんて眺めてました・・・・・。

毎日色々ありますが、無事に誕生日を向かえらたこと、無事に石が出たこと。
苦も長くは続きませんが、楽も長くは続きません。
山あり、谷ありで頑張ります!
(頑張りましょう!!!)

尿路結石レポート、これで終了です!
ありがとうございました!


2008.2.14

朝5時、またまた結石の痛みで目が覚める。あまりの痛みに座薬を入れてしばらく我慢をしていた。この痛みは今回で3回目・・・・・。背中から、お尻、今回は「ちんちん」付近までようやく来た感じである。それぞれ違った痛みがあり、今回は腹痛と尿が詰まった痛みである・・・・・。辛いがこれも自業自得、後少しの我慢であろう・・・・・。

さて、そんな話はどうでもいいのだが、今日は「南濃町の家」の地鎮祭でした。
雪が降り・・・ 白一面で、何か清楚な感じの地鎮祭でした。

 「田中さん・・・ ライブカメラとブログ、よろしくお願いしますね!」

最近思います・・・・・ 「雨降って地固まる。」と・・・・・。
雨は寒いし、冷たいし、服は濡れるし、傘は居るし、たくさん降れば洪水になるし・・・・・ でも、やっぱり雨が降らなきゃ地は固まらない気がしますね。しかも今日は雪・・・・・ 雨以上に地は固まる気がしました。

「雨」が現象界だとすれば、「地」は心だと思います。
(沼地のわが心、いつになったら固まるか・・・・・。)
でも、とりあえず結石は早く治したいです・・・・・。たくさん水飲んで、寝ます・・・・・。

今日は雪、でも心は晴れの地鎮祭でした!
「南濃町の家」・・・ 夏に完成します!!
皆で南濃温泉水晶の湯に行きましょう!!!


2008.2.13

事務所の前の小さなけや木が枯れたので・・・・・ (園三くん曰く、けや木は廻りに大きな木があると、生きるのをやめようと思い枯れる場合があるとの事。けや木は、わがままらしいです・・・・・。淋しいですね・・・・・。) 新しく、シマトネリコを入れました。



左の大きなけや木はますます大きくなり、右の神社の木の間で、モソモソとトネリコがあります。
(解りにくいですね・・・・・。)

自分の望む世界は、「争いの無い世界」と「緑に囲まれた世界」であります。
あまい考えかも知れませんが、やれるだけやって見ます。園三くん、また色々力を貸して下さいね・・・・・。

深夜12時・・・ 帰り道の温度は−2℃。
寒い一日でした・・・・・。


2008.2.12

少し気が焦ったのか、地鎮祭の件でご迷惑をお掛けした。
誠に申し訳ない・・・・・。
お昼前、お父さんにお会いして色々とお話を聞かせて頂いた。
話が進むにつれ、厳しい顔つきから徐々に 笑顔 で色々とお話を聞かせて頂いた。

どきどきしながら伺ったが、今もお父さんの 目のしわの笑顔 が印象に残っている。
先に生まれし人の話は、学ぶことがたくさんあります。

仏は人様の口を借りて、私に色々なことを教えてくれる。
我々は何の為にこの「目」や「耳」や「鼻」や「口」を頂いたか・・・・・。
聞くことの大切さを、学んだ一日でした・・・・・。


2008.2.11

「北蚊谷の家」

今日は東郷町の「北蚊谷家」の上棟でした。

「三角地に建つ、コートハウスです。」

お施主さんの喜んで頂ける姿を見ると、僕達も嬉しいですね!
春を感じる暖かい一日でした・・・・・。

また、こんな日が来るように頑張ります!
ありがとうございました・・・・・。


2008.2.10

「言葉」

昨日は雪の中、仏の話を聞きに京都に行き、今日は実家で兄の49日の法要であった。前日は8時間近くの仏の話で、今日は2時間近くのお経であったが、僕にはどちらもとても短く感じる時であった。「仏説阿弥陀経」などのお経は仏の言葉であり、弟子に向かって色々話の内容がそのままお経になっている。短く感じる理由は、その言葉そのものが「善言」なんだと思う。「善言」は心の中でも心地よく残り、「悪言」は心の中に悩みとして残ることが多い。昨日、津川くんに言った言葉は、僕の心の中に悩みとして残っている。己の3毒の煩悩(貪欲・瞋恚・愚痴)からなる「悪言」である。心は自分には正直である。しかし、彼がその言葉さえも己の反省と感じるなら、彼の心は悪さえも善に変えるほど、善の心の持ち主である。多分、そうであろう・・・・・。どんな事でも反省すべきは己にあり・・・・・。僕には彼ほど優しい心は今は無いかも知れないが、共にこのまま歩めればと願うだけである。

言葉とは不思議である。口に出た瞬間に、全て己の心に帰って来る。仏事に浸る2日間であったが、言葉を選ぶのではなく、素直に心にあることを話しながら自己反省を繰り返し、心そのものを善に向かうことが出来ればと思う・・・・・。今月末2人目の子供が産まれる兄の長男から、「直くん、頼むね・・・・・。」と言われた言葉が何か兄の言葉に思えた49日の法要でした・・・・・。

 「食事会より金華山を眺める」

今日は暖かかったですね・・・・・。
明日は東郷町で上棟です。また、暖かい一日であればと願います・・・・・。


2008.2.8

今日はスタッフの安江くんの28才の誕生日・・・・・。
「ロウソクの火を上手く消せて、満足の安江くん」

皆で、ママンさんのケーキを頂きました。
来週の15日は津川くんの誕生日・・・・・。
2人に、現在活躍中の中村くんの「恋する建築」をプレゼントしました。
「本を持つ、安江くんと津川くん」

まだまだ若い2人です。たくさん恋をして下さい・・・・・。^^
僕は、もう恋は要らないかな・・・・・。
恋は
フシギで、恋はブキミですからね・・・・・。
「ケーキを美味しそうに食べる、貴ちゃんと里恵ちゃん」

潤ちゃんは、電気屋さんの横山さんと打ち合わせ中・・・・・。
ママンさんのケーキ美味しかったです!
また、来週 いただきます・・・・・。^^

みんな、いつもありがとうね・・・・・^^
「誕生日 おめでとう!」


2008.2.7

「一喜一憂」

久しぶりに一日事務所に居ました。
腰もやや重く、津川くんに小言を愚だ愚だと・・・・・ 愚かな一日に反省です。
腰も重く、今日は早く帰りました。
事務所の前を通るとまだ灯りが・・・・・。
明日はミィーティング・・・・・。
笑顔で話したいと思います。

まだまだ心が定まらず「一喜一憂」する愚かな心の持ち主です。
まだまだ修行は続きます・・・・・。
何も無き、この一日に感謝しなくては・・・・・。


2008.2.6

「HAIR MURA」


今朝はヘアームラさんの引渡しでした。


計画から完成まで、お話すればたくさんの思い出があります・・・・・。
RCで始めて断念したことなど、東海市の小林お父さんを含め、家族皆さんでお世話になりました。何か、東海市や港区の親戚が出来た思いです。ホントありがとうございました。今度は村上さんに髪切って頂きたいと思います。もう少し髪伸びたら伺いますね・・・・・。今回の現場は貴ちゃんの初めての監理でした。多分、僕以上に思い出のある場所になったと思います。少し小さな彼女ですが、気持ちは大きく心も大きな彼女は、僕より12才も年下ですが、何かお姉さんのような感じでしたね・・・・・。これからも、ビシビシご指導をお願いします・・・・・^^ 明日は朝から薪ストーブに火が入る予定です。また、Yチェアなど家具が入ったら写真を撮りに伺います。時々ある・・・・・ハレの朝でした・・・・・。^^

と、思いながら・・・・・
僕の体では「結石」くんが動き出し、「少し痛いな〜」と思いながら、午後からの打ち合わせに向かいました。
玉木  :「もしかしたら、打ち合わせに行けないかもしれないので、お願いします・・・・・。」 とメールすれば・・・・・
小野木:「病院だから、大丈夫です!」 と回答・・・・・。
その言葉を信じて、打ち合わせに向かいました。しかし、打ち合わせ途中でトイレに行けば、血尿が・・・・・。やばいな〜 と思いながら先生に相談すれば、「そのうち、がりがりしたのが出るよ・・・・・。」と 笑顔で対応して頂きました。その後、日進市に打ち合わせに向かい、午後9時頃 打ち合わせ完了・・・・・。

「いつ石出るかな・・・・・。」と 何か・・・・・ おしっこが楽しみになりました。
でも、痛い・・・・・。


2008.2.5

「HAIR MURA」

今夜は港区のヘアームラさんの照明のチェックに現場に行きました。
床屋さんですが、とてもシックに仕上がりました。

「スタンド 見えますか・・・・・。」

小さな中庭を囲むように、住宅とお店が配置されてます。
港区に行かれた時は是非お立ち寄り下さい。
何か 「ホッ」 としたお店ですよ・・・・・^^。


2008.2.4

「sweet」

今日は久しぶりに中村邸に伺いました。

 「正木の家 サロン」

サロンで頂いた、紅茶と手作りシホンケーキで、落ち着いた時間です。
最近、尿路結石が再発しそうなぐらい煮詰まってますが、プレゼントのチョコケーキを食べて頭を柔らかくしますね・・・・・。
現在 22:53・・・・・。
もう少し頑張ります・・・・・。

玄関を入ると、すぐに薪ストーブと色々な家具・・・・・。
あ〜〜〜 
スイーツ・・・・・^^

ホント、かなり煮詰まってます・・・・・。


今朝の追伸:
自分の悩み苦しみは、全て自分の「」や「」によるもの。
誰も苦しみや悩みを与える人はいません。
出会えた縁ほど大切なものはありません。
だから何も心配は要りません。安心して下さいね・・・・・^^

今日も自分と向き合いながら、頑張ります!  2..5. am08:18


2008.2.3

今日は雨・・・・・。

ソフトボール部もお休みで、ペレットストーブにあたりながら、図面のチェックを色々しました。細かくチェックをすると時間が 「 あっ 」 と言う間に過ぎますね。仕事に煮詰まると言葉も強くなり、ご迷惑を掛けることも多々あるような気がします。昨日もお施主さんに急に電話して「どうですか、どっちがいいですか・・・・・?!」なんて突然聞いても解らないですね・・・・・。すみません・・・・・。反省です・・・・・。

今日はインテリアショップで「ヘアームラ」さんに置く2つのスタンドを買って来ました。
ガラスのシンプルな照明です。
横井さんのタイルをイメージして買いました。
「似合うかな〜」 少し心配ですが、これで雰囲気も良くなると思いますね・・・・・。^^

 「このスタンドではありません・・・・・。」

実施設計や構造関係などは順調に進んでますが、僕のプランが遅れてます。
明日から、馬力をかけて頑張ります!


2008.2.2

「木曽川町の家」

今日は木曽川町の家に伺いました。
引渡しまでまだ20日近くありますが、ほぼ完成をして、今日は薪ストーブの説明会です。

「説明を受ける佐々木さん と 写真を撮る竹中さん。」

庭では園三くんが、一生懸命木を植えてます。
昭和20年代の建築家が作るような、「和」でもない「洋」でもない木造住宅だと思います。
ほのぼの しますね・・・・・。


2008.2.1

「ペレットストーブ」

打ち合わせ室にペレットストーブが入りました。
しばらく使ってみて、またレポートします・・・・・。

 http://www.shimotani.com/


2008.1.31

「南濃町の家」

今日は午後から「南濃町の家」の打ち合わせに、中島と行きました。
コスト調整も何とかクリアーできそうで、2月中旬には地鎮祭の予定です。
今回は最初で最後だと思いますが・・・・・
中島現場ブログ」 (なぜか ピンク・・・)を 現場からリアルタイムで皆さんにお届けしたいと思います。

期間は(予定ですが・・・) 2月中旬〜8月下旬までです。
出演予定者は・・・・・
電気工事も担当するお施主さんの田中ご家族 ・ 主役の中島潤ちゃん ・ 時々玉木 ・ 近所の水道屋さん ・ 工事担当の安田建設工業の河野くんや竹中さん ・ 工事関係者の民さん などなどです。春から夏に掛けての現場ですので、写真を含め主役の潤ちゃんの露出度満点でお届けする予定(潤ちゃん次第です・・・)です。

 「現場にて・・・ 潤ちゃん と 田中さん」

現場を見ながら、そんなブログの話で盛り上がりました。
(ISOの感度を間違え、ボケボケの写真ですみません・・・・・。)
どこまで本音で書けるかが勝負ですね・・・・・。
仕事ですが、楽しい思い出を作って下さい。
「 玉木のバカやローーー! 」なんて、そのうち書かれるのかな・・・・・ 楽しみです・・・・・^^


2008.1.30

「苦労」

スタッフが打ち合わせから帰ってくるのを事務所で待っていた。苦労をした表情で、打ち合わせ内容を僕に伝える。あたり前の事だが、同じ仕事をしているので、その苦労の重みがひしひしと伝わる。幼少から物を与えられ、苦労をあまりして来なかった僕は時々こんなことを思う・・・・・。「苦労して、苦労して、その先に何があるんだろうか・・・・・。」と・・・・・。そんな時に不思議とお施主さんを含め、多くの人生の先輩に合うと必ずこんな言葉を頂く・・・・・。「苦労は若いうちに、買ってでもしなさいよ・・・・・。」と・・・・・。幸いにも、僕は違う仕事から建築を始め、常にがけの端に立っていた。今でもそうだ・・・・・ 端も端・・・・・ 後は無い。やわらかい心を作るには、苦労を重ねるしか方法は無いと思っている。建築に限らず何でもそうだと思う。詩の美しい彼の音楽は柔らかく心を和ませ、笑顔の彼女の演技は心を優しくしてくれ、徹夜で働く彼女のその行動は病気の僕の一瞬の痛みを無くしてくれた。みんな苦労をしている。自分に対して、苦労しているよね・・・・・・。最近思う・・・・・。スタッフのみんなは、いい顔になって来た。結果が顔に出るんだろうね・・・・・。

「安江・玉木・和田」

三興の和田くんもいい顔しているよ・・・・・。
写真に撮れば解る・・・・・。僕なんかより、数十倍いい顔だよ・・・・・!
(現場で、配筋検査の途中、鉄筋屋さんに写真撮ってもらいました。)

こんなこと書いて、ますますダメかも知れませんが・・・・・・
本格的に建築のスタッフを募集します。
少しの方からメールは頂いてますが、出来れば高校・専門学校・大学は問いませんが、建築を勉強して来た方とか、建築の経験のある方とかを募集します。(建築以外の方でもOKですが、そんな人は建築のことを知っている人、建築が好きで好きでたまらない人を探しています。)どんどん募集を待ってます。色々考えましたが、やっぱり皆が苦労の中で、仲間が出来る事務所を作りたいと思います。今日からは名城大学からバイトの学生(また、紹介しますね。)も来てます。ワイワイと建築が作れればと思います。共に苦労をした仲間こそ、本当の仲間だと思います・・・・・。


報告ですが・・・・・
貴ちゃんのGAでの監理完成第1現場です。

「東海市の家」

写真がぶれてすみません。
今度、青空と共に撮って来ます・・・・・。


2008.1.29

昨夜の飲みすぎで、打ち合わせ30分まえ起床。それでも、毎日の朝風呂に入りバタバタで打ち合わせに行きました。
お施主さんに「体調はどう?」と聞かれ、「大丈夫です!」と答えたが・・・・・ 「声がおかしいね?」と聞かれ、「飲みすぎました・・・。」で、一日のスタートです。

午後からは現場へ・・・・・。
今日、思いましたが、僕はホント・・・ く ・ ど ・ い ・・・・・・。
何回も何回も同じことを言うし、多分 貴ちゃんも「 くどいな〜 」なんて聞いていると思う。
今夜はあまりのくどさに、自己嫌悪になって来た。
反省です・・・・・。

さて・・・・・
今日はかみさんの40才の誕生日。
「今日で、40才なんだ・・・・・」と 言えば、「あ〜 介護保険が・・・・・」と とっさの反応・・・・・。
女の人は、現実的ですね・・・・・。
とにかく おめでとう! これからも よろしく!

今夜は肩こりを治しに、接骨院に行って来ました。
ウォーターマッサージを初めてやってもらい 「あ〜 きもちいい〜〜〜^^」
「初診料が掛かりますが・・・・・」 と言われたが、料金は3つの機械マッサージと先生の手もみマッサージで、なんと860円・・・・・。お値打ちですね・・・・・。

一日中 小雨がパラパラと・・・・・
そんな一日でした・・・・・。



昨日の写真は僕と安江くんが写って無かったので・・・・・。
また、皆で飲みましょう!


2008.1.28

最近色々な工務店の皆さんとお話をさせて頂くが、あまり元気が無い・・・・・。「やらなければ・・・。」とか、「何とかしなくては・・・。」との思いは強くとも、その現状に追われ、なかなか動きが緩やかな感じがする。「言い訳だよな・・・。」と言ってしまえばそれまでだが、昨年の法律改正後、追い討ちを掛けるように建設業の皆さんはやや疲れ気味である。(我々もですが・・・・・)

今日も以前建てさせて頂いたお宅のメンテナンスが遅れて、監督さんに電話をした。
「すみません。今週まではバタバタで・・・・・。来週には行きます。」と返事を頂いた。
その追われる気配が伝わり、あまり強く言えない・・・・・。
「ご無理を言いますが・・・・・。」 とお施主さんにメールをして仕事に戻った。
なんて「人ごと」のように書いているが、我々としても「言い訳である・・・・・。」
「愚痴」と「言い訳」は言えば言うほど、自分を苦しくするのは解っているが、ホント言葉に出てしまう・・・・・。

今から東海市に行き、小林のお父さんに髪切ってもらいます。
自分で設計した床屋さんで髪を切るのは始めての経験です。
どうなるのかな・・・・・。
親父さんの元気を頂いて来ます・・・・・^^

「親父さん」

今夜は浦瀬くんの送別会でした・・・・・。
僕が望んで居るのは、皆のこんな笑顔です。
「GAの仲間達」

頑張ばれよ、浦瀬くん。
一緒に過ごした日々は忘れません・・・・・・。
理恵ちゃんに言われなくても解ってますよ・・・・・・。
何よりも大切なのは、仲間だと・・・・・・。
ホント頑張ってね! 又、一緒にやりましょう!
ありがとう・・・・・。淋しいけど、頑張れよ!
ホント ありがとうね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。^^


2008.1.27

「芥見の家」

今日は「芥見の家」の地鎮祭でした。


地鎮祭の間、ず〜と動き回るお子さんを見ていると、自分の小さな頃を思い出します。
僕は小さな頃「ちょろ助」と呼ばれて、とにかくじっとしている事が苦手でした。(今でもそうですが・・・・・。)
今回の工事で三興の小林くんと15棟目です・・・・・。ここまで付き合ってくれたことに感謝します。
これからも、ずっとよろしくお願いしますね!

偶然ですが・・・ かみさんの 妹の 友達の 友達の後藤さん(お施主さん)・・・。
世の中は、狭い?ですね・・・。^^
「芥見の家」は初夏に完成します。今日は、寒い中ありがとうございました!
いつものメンバーで、頑張ります!!!


午後からは、オペルビータに乗って、大垣のお施主さんが見えました。
僕はビータには思い出がたくさんあります。
「2002.5.25 独り言より」

ビータの似合う、ほのぼのとした、かわいい?家が出来るように、頑張ります!
お施主さんからのメールで元気を頂きました。
まだまだ、旅の途中・・・・・ ホント頑張ります!


2008.1.26

今朝 「レスラン・ビオ」の娘さんが住宅の相談に来て頂いた。「お父さんから、施工は竹中さん(安田建設工業)にやってもらいなさい。 と 言われました。」と笑顔で娘さんは話をされる。家のことを色々お話しながら、竹中さんの仕事のすごさを感じる時でした。今日は東海市の「ヘアーサロン小林」さんのオープンです。髪を切ってもらいに行きたいな・・・ と思いながら、監督さんに電話をする。「順調ですよ・・・。」と言葉に安心をしながら、貴ちゃんからメールが・・・ 「明日は小林お父さんの還暦の誕生日ですよ・・・。」この現場を終えて、彼女の頑張りとお施主さんに対する思いの強さが解った。多分 皆 僕以上だろう・・・。今日は一日事務所に居た。午後2時からは一宮市のお客さんも見えた。ゆっくり話が出来たのであろうか・・・・・。少し心配になった・・・・・。

  

古い写真を眺めて、デザインの流れやディテールを思い出す。
何か仕事にあせりを感じて、落ち着かない。色々な形が浮かばない・・・・・。

そして・・・ 髪切ってもらいたいな・・・ と また考える。
「全体的に短めでお願いします。眉毛の下は剃らないで下さい。最後は何も付けなくて大丈夫です。」 と 言いますので・・・・・。
建築家っぽく、かっこ良くして下さい・・・・・^^


2008.1.25

薬のお陰か今朝は痛みも無く、少し遅れて「上真桑の家」の引渡しの為、現場に向かった。
現場に付くと、園三くんがいつものように丁寧に木を植えている・・・・・。


「打放し と 園三くん」

シンプルな建築は緑が入ると随分印象が変わります。
とても嬉しい瞬間ですね。

「撮影:園三くん」

お施主さんと昼食をご一緒させて頂き、少し植栽の位置などを検討しながら、午後2時頃現場を後に・・・・・
玉木   : 「また来ます。今日は、これで失礼します・・・・・。」
立川さん: 「
さびしいですね・・・・・。」 と 立川さんの言葉が嬉しく・・・・・ 「僕もさびしいです・・・・・。」 と 心に呟きながら、何も言えず現場を後にしました。一つの建築を作らさせて頂くと色々な思い出が出来ます。嬉しい時も、悩んだ時も、ホント色々あって・・・・・ 「上真桑の家」は浦瀬くんの最後の現場でもありました。自分に負けないよう元気で過ごして欲しいと願います。ホント、長い間ありがとう・・・・・。また、送別会で飲みましょう!

夜は江南市の「後飛保町の家」のお父さんと色々お話をさせて頂きました。家族のことなど、色々お話を聞かせて頂けることは、本当ありがたいです。これから、設計・現場と続きますが、よろしくお願い致します。

昨日は「雨」でしたが、今日は「晴れ」・・・・・。
晴れも長くは続きませんが、雨も長くは続きませんね。緩やかにGA設計も変化をして行きます。反省することばかりの毎日ですが、皆さんやスタッフの意見を聞きながら、僕も緩やかに変化出来ればと思います。体調も随分良くなりました。ご心配をお掛けしてすみません。心身は一体ですので、皆さんも無理をしないで、毎日をお過ごし下さい・・・・・。


2008.1.24

「病気1」

朝5時激しい痛みと共に目が覚める。昨夜、夕食をほとんど食べずにビールだけを飲んで寝たので、胃潰瘍かな?と思ったが、背中から内部への痛みがどんどん強くなった。トイレに行くと血尿と、かなり吐いた。救急車を呼びたいほどの痛みであったが、近所迷惑になると思い、車で病院に向かう。6時頃病院に付くが、ますます痛みは強くなり、「あ〜 駄目かな・・・」なんてあきらめながら「ここで死んだら、お母ちゃんは同時に2人の息子を失うからかわいそうだな・・・」と客観的な気持ちで痛みを耐えていた。病院でも何回も吐きながらCTとレントゲンを取り、痛み止めの座薬と点滴を打つ。少し落ち着いた時先生が見えて、「私は内科なのではっきりと言えませんが、多分、
尿路結石ですね・・・」 と・・・・・。その後 大学病院に行き、再検査をする・・・・・・。 今は痛み止めのお陰で、落ち着いてます。病気になると皆のお陰で仕事も止まらず進むありがたさを感じます。明日からは平常どうりの毎日に戻ります。結石がこんなに痛いとは・・・。 年を重ねると色々のことを経験させて頂ける。でも最後は皆 楽になるし、最後は皆 また会える。これからも病苦は来るが、心だけは病むことの無いように頑張りたい と 思う・・・・・。

「あ〜 痛かった・・・・・。」


2008.1.23

今日も早朝から一日現場をぐるぐる廻り、現在午後11時30分・・・・・ ただいま戻りました。
電話で計画中のお施主さんとこんな会話が・・・・・
お施主さん : 「最近 疲れてませんか・・・?」
玉木     : 「一年中 疲れてますから、大丈夫です!」 
とっさに出た言葉でありましたが・・・・・
「あっ そうか 一年中疲れているし、一年中 悩んでいるんだ・・・・・。」 と 気が付きました。
何か自分の言葉に納得をした一日でした。

安江くんが「青森に行きたい!」と言うので、青森見学を計画しようかな・・・ と思います。
(大橋さん、一緒に行きますか!)
「青森県立美術館」

「ヒバ千人風呂」

建築見て、混浴入って(皆は嫌がりますが・・・) ・・・・・ 旅を想像をしたい最近です。いつもそうですが、「行きたいな・・・」なと思ってから、なかなか行けないのが現状ですが・・・・・。

明日は、事務所で一日仕事をします。
メールのご返事や遅れている仕事などなど・・・・・ 集中して、まとめます。
では、また・・・・・。


2008.1.22

今日は定例会・・・・・。
同じお施主さんから、今回のマンションで4棟目です。



毎回オーナーに怒られながらも、今回は何とか津川くんのお陰で、ここまで来ました。
春まで、後2ヶ月・・・。
寒く厳しい時期の到来です・・・・・。
どんな事でもやり抜く気持ちを忘れずに・・・ 頑張ります・・・・・。

今日も家に帰るのは11時・・・・・。
メールのご返事が遅くなって、すみません。


2008.1.21

「坊主」

仕事を終え、夜に中一の坊主と本屋に行った。
店の前のアイスの自販機を見て、「アイス買って・・・・・。」 と 坊主は言う。「今日は、本を買いに来た。アイスはあかん・・・・・。」 と 言うと、少し坊主は怒る表情を見せた。最近・・・ 親は子を受け入れる必要があると思い、あまり怒ることなく坊主の意見を聞き入れることが多かったが、近頃の雰囲気や今日の表情を見て、僕は怒鳴った・・・・・。本屋の駐車場で、みんなが振り返る程、僕は怒鳴った・・・・・。

こんなに激しく坊主に怒ったのは、何年ぶりだろうか・・・・・。
帰って来ても坊主は泣いたまま、眠りについた・・・・・。
欲しい物なんて簡単に手には入らないし、もしかしたら、死ぬまで入らないかも知れない。

最近、僕はどうも感情的になりやすい・・・・・。
愛しているから怒るのか・・・ 自分の考えと違うから怒るのか・・・ 上手く行かないから怒るのか・・・・・。
僕もよく兄貴に怒られた。正直怖かった。大学生の時、「車が欲しい・・・。」 と 親に言った時、兄は「まだ早い・・・。」 と 言い返し、それに反抗したら、胸元をつかまれ怒鳴られた。僕は泣いた・・・。でも、その後・・・ 中古の車を兄と一緒に探した記憶がある。明日は亡き兄の54才の誕生日。まだまだ、坊主一人上手く育てることの出来ない僕に、何か話をして欲しい・・・・・。



坊主と向き合って13年・・・・・。
本屋で買った「花の名」も、今夜の僕には乾いた音でしか聞こえなかった・・・・・。


2008.1.20

誰でもそうだが、毎日何かを考える・・・・・。
今日は久しぶりに、「ゆっくりしたいな・・・。」 と 思い、朝 我が家の露天風呂に入った。

「何かを考えてますね・・・。」

少ししたら・・・ かみさんが写真を撮りに来た。
「風呂・・・ 入りゃあ・・・・・。」 と 言えば、「イヤ!」 と 一言・・・・・。
また・・・ なぜ入らないのか・・・・・ と 考える。
(かみさんは、まだこの露天風呂に入ったことは無い。)
そう思うと、頭で考えることは、実は大したことでは無い・・・・・。

薬草風呂で少し疲れも取れたか・・・・・。
「東海市の家」の現場監督にも入ってもらいたい・・・・・ と 思います。
監督の平岩さんは僕と同じ年・・・・・。頑張りましょうね。

今日は一日 薪ストーブと共に、自宅で過ごしました・・・・・。


2008.1.19

「現場」

ここ2日間、現場・現場の連続であった。
今日も、6箇所の現場を周り、事務所に戻ると・・・ 深夜1時30分・・・・・。

「津川くんと 貴ちゃん」

僕の小言に疲れた2人に栄養を付けてもらおう・・・・・と、「味仙」へ行きました。
名古屋のお店を出たのが12時・・・・・。
みんなお疲れさまでした。
明日はゆっくり休んで、、また月曜日から ばりばり 頑張りましょう!

今日は津川くんの彼女の名前を聞いてびっくりの一日でした・・・・・。
あ〜 ショック・・・・・^^


2008.1.18

最近、建築に かなりはまっている。
建築と言うより、「デザイン」にだろう・・・・・。
「東京に行きたいな・・・・・」 と思う。
自分的にも、かなり前向きな状態な証拠でもある。

「人」を表現する方法は「歌」が一番近いと思っていたが、「建築」でも十分表現出来ると思う・・・・・。
光や風ばかりを意識していたが、「人」を意識する建築を作ります。
直線的な建築に、少し柔らかさが出るかな と 思います・・・・・。



「新しい住まいの設計」から、10冊 本が届きました。
来週お持ちしますね・・・ 中村さん・・・・・。


2008.1.17

「全国区の建築家」

今回のアイム・ホームに妹島和世さんや、先日テレビに出てた中村拓志さんなどの建築が掲載されている。

 

「建築は機能だよ・・・。」なんて言い訳をしながら、自分が憧れた安藤忠雄など1940年代の建築家の作品を見ることはあっても、若い建築家の作品を何か軽く見ていた。

でも、今日は違った・・・・・。
自分自身 「かっこいい建築を作りたいな・・・・・。」 と 何か不思議な衝動を覚えながら、モンモンとプランを繰り返していた。
色々見方はあると思うけど、彼女や彼はホントすごいと思う・・・・・。

久しぶりに建築オタクになった一日であった。
ボクも ちょっと ガンバロ・・・・・。


2008.1.16

SENSE OF TOUCH
質感のコントラストを楽しむ住まい


http://www.imhome-style.com/

名古屋市、H邸が掲載されてます。

施工 : 加納工務店
外構 : 藤の花
担当 : 小野木理恵
質感の高い、住宅です。
是非、ご覧下さい。

僕は現場でボケてばかり・・・・・。
皆さんのお陰です。ありがとうございました!




2008.1.15

「少し風邪気味」

少し風邪気味・・・・・。
小児用ジキニン飲んだので、貴ちゃんにず〜と運転してもらいながら、現場へ・・・・・。
夕方からかなり疲れ気味・・・・・。
「は〜〜〜。」 とか 「ふ〜〜〜。」とか、ため息付いて。



東海市の家の足場が取れて「お〜〜〜。」と・・・・・。
熱を測れば、36.5℃・・・・・。
平熱でした・・・・。


2008.1.14

「西中島の家」

今夜は西中島の家の竣工会でした。
色々、話が出来て嬉しいですね!
やっぱり、一人でチビチビ酒を飲むより、皆でワイワイ飲んだほうが楽しいですね!
フラフラなので、この辺で失礼します!

また、こんな日が迎えられるように、頑張りましょう!僕も明日からバリバリと頑張ります!
杉山さん ホント ありがとうございました!!!



みんな、最高!
ありがとうね!!!
ありがとうございました!!!

ホント 頑張ります・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・^^。


2008.1.13

今年は例年になく、公私に多忙な毎日を過ごさせて頂けるお陰で、今日が13日とは思えないぐらいである。ゆっくりと休むことも無いが、明日が月曜日気分も無く、意外とそれはそれで日常生活を乗り越えられる気分である。

今日は 立川さんと 佐々木さんと 色々お話をさせて頂いた。
会って話をする大切さを感じましたね・・・・・。昨夜は潤ちゃんに、何か感情的な雰囲気になったけど勘弁して下さい。今日の現場の帰りに「コーヒーでも・・・」と思いましたが、河野くんと何か打ち合わせがあるようだったので、すぐに現場を後にしました。河野くんも潤ちゃんも随分成長しましたね・・・・・。建築は人を作ります。お互い、頑張りましょう!

帰りに「菅生の家」と、そのすぐ近くで計画している土地の流れを感じて来ました。
場所が持つ力は大きく、建築はその流れの中で作ることにより、土地と調和する建築が出来ると思います。
昔からそこにあるように、建築を作りたいですね・・・・・。

 「菅生の家」
「元気かな〜」と家を除いても、窓が無いから中の雰囲気が解りませんね。
最近 窓の無い家を時々作りますが、中はとても明るいですよ・・・・・^^。

ほんの少し気分も良かったので、ビートルの写真を撮りました。
 「あまり上手く撮れないですね・・・・・。」

明日は「西中島の家」の竣工会。
色々な話が又出来ることを楽しみにしています・・・・・。
今夜は坊主の友達が泊まりに来て、僕の寝るところはありませんが、ソファーで寝ようかと思います・・・・・^^。
では、また・・・・・。


2008.1.12

「自邸」

「黒野の家」は実験住宅のつもりで作り、11年の時が経ち色々なことが解った。
何が実験だと言えば・・・・・

・ コートハウス(中庭を囲んだ生活)
・ 個室を作らない
・ 内外コンクリート打放しの仕上げ
・ 中庭の源平杉のデッキ
・ 低い天井(2100)と高い天井(3000)の感覚の違い
・ 薪ストーブ
・ 露天風呂
・ 暗い照明
・ エアコンを使わない生活
・ けや木に囲まれた家

などなど、それぞれ色々試しながら、11年の時が経った・・・・・。事務所を作るなど2回のリフォームにより色々変化をしたが、それぞれに材料的にも精神的にも色々な結果が出た。9年間個室を作らなかった(住まなかったでもOKだと思うが・・・・・)お陰で、家族は薪ストーブを囲んで常に一緒にいるが、最近・・・?一人で自分に問いかける場所が欲しいと思うようにもなった。あまり「欲しい」と思う心を無くそうと毎日を過ごしているが、今年こそは「和室」を作って自分と向き合う空間が出来ればと思う。



この写真は去年行った円通寺であるが、やはり心落ち着く空間がある。
近代建築に憧れて設計者になったが、今は日本建築の良さも少し解るようになった。
空間なんぞは方便であるが、それに頼りながらも、もう少し建築に頼った生き方が出来ればと思う。

3年前から欲しいと思った和室を今年は出来るのであろうか・・・・・。
自邸はまだまだ実験的に緩やかに変化をして行くと思う。


2008.1.11

現在 21:50・・・・・ 今夜は珍しく一人で事務所に居ます。
いつもは一番に自宅も戻りますが、最近ここに居ると仕事が進みます。

今日はGP会計さん 
 に伺い、それからず〜と事務所に居て、夕方 上真桑の現場  に伺いました。

打放しの壁が出来て、建築に厚みが出ました。後は植栽が入れば、グッドしまった感じになると思います。シンプルな建築は、植栽が映えますね・・・・・。園三くん、いつものように美味しいとこ取りで、頑張って下さいね・・・^^。 時代に流されないデザイン(建築)とは、個人的なデザインをしないことだと思っています。月や海がそうであるように・・・・・ どの形でも美しく感じます。多分それは皆が思う永遠のテーマだと思いますが・・・・・。

朝・・・ 長良川を渡る時に兄を思い出し、なぜが涙があふれるように、心が潤いました。
「 あっ 心の中に居るんだな〜 」 と 不思議な気持ちになりました。時代はロボットなど人に近い機会を作ろうとしています。でも、このあふれる想いは、絶対に人でしか出来ないと思いましたね。

外は冷たい雨が降ってます・・・・・。
そろそろ、仕事を終えて、薪ストーブの火を見て今日も終わります。
色々な課題や問題を抱えつつも、今日は何か心潤う一日でした・・・・・。


2008.1.10

「松阪の家」

今夜は松阪市に打ち合わせに行きました。
お施主さんの実家が焼肉屋さんで、打ち合わせ前に「松阪牛」を、腹一杯に頂きました。
これが美味い! 肉だけて食べても美味いですが、ご飯と共に食べると、また味噌タレが美味い!
子供のように、2杯もおかわりして・・・・・ 3kg増えた感じですね・・・・・。

 「肉を食べる時は、ご飯を食べない津川くん。」

まだ、一口目の牛タンの感覚が残ってます・・・・・。
でも、津川くんは若いですね。
あれだけ、レバーの刺身を食べれば、ギンギンになりますよ・・・・・^^。

また三重県で仕事をさせて頂けることを感謝して、来春に「松阪の家」は完成します。
津川共々、栄養を十分に付けて、頑張ります!


2008.1.9

「チョコの昼寝」

チョコの心は常に一定であるが、僕の心は上がったり、下がったりする。
「お前はいいよな・・・・・ 気持ち良さそうに昼寝して・・・・・」 と 疲れると心がチョコより下がる・・・・・。

「チョコとCH36」

大西さんが言われるように、常に一定の気持ちを保つのは難しいです。
まだまだ、己への挑戦は続きます・・・・・。


2008.1.8

「現場・現場・現場」

朝8時15分岐阜の事務所を出て、10時に東海市の現場に着き、昼食はバーミヤンで天津飯を食べ、13時30分から港区の現場を見て、16時美和町の外壁の補修の確認をして、17時木曽川町の現場で打ち合わせをして、18時高森町にある三興組の里見社長とお話をさせて頂き、少し事務所に戻り安江くんと刈谷市の構造の話をして、方県に住む友人の玉井くんに会い、21時前に大垣市に行き、現在23時20分・・・・・ 今 戻りました。

たま〜〜〜〜〜に、こんなに色々な町に伺える日があります。


現場(東海市)・現場(港区)・現場(木曽川町)の一日でした。


2008.1.7

今日から本格的に仕事が始まりました。
午前中はスタッフの皆とミィーティングです。
先ずは自分が気合を入れて、頑張ります!

年末から「スタッフ募集」の案内を出してますが、ほとんど連絡が来ません。
模型のバイトなどでもOKですので、ご連絡をお持ちしています。

玉木  :「僕の独り言が暗いから、若い人から連絡が来ないのかな・・・・・。」
小野木:「そうですね・・・・・。」
玉木  :「建築の話も、ほとんど無いからな・・・・・。」
小野木:「そうですね・・・・・。」

建築はいかにも建築をデザインしているようですが、実はクライアント自身が人(自分)の生き方を形にしていることが少しづつ解って来ます。 あっ、また暗い文章になりそうなので、この辺で・・・・・。
明日は、東海市の打放しや、美和町の外壁の補修の状況を確認して来ます。

「菅生の家(工事中の頃)」

そろそろ、色々なお宅に完成写真を撮りに伺いたいです・・・・・。


2008.1.6

現在 午後3時 今日は暖かいですね・・・・・。

ビートルズの 「FOR SALE」  聞きながら、プランを考えてます。
シンプルな ややブラック交じりのロックがいいですね!

午前中は少年消防クラブ幹事長として、クラブの子供達を連れて「出初式」に行って来ました。
独立した頃設計させて頂いた、2世帯住宅の「八ツ梅町の家」が近くにあるので、外壁の状況も見て来ました。
コンクリートの階段は汚れてましたが、木の塀も左官の外壁きれいですね・・・・・。


音楽を「LET IT BE」  に変えて、もう少し仕事をします・・・・・。

ビートルズは、中学生の時、とても頭が良くて綺麗な女の子が好きな音楽でした。僕も大好きで、成績も悪く運動もいまいちな僕と、その子との唯一の共通点だった記憶があります。

玉木    :「あ あるばむ・・・・・ な なにが好き・・・・・?」
ユウちゃん:「アビー ロードかな。」
玉木    :「へー 。 い いいね・・・・・。 ぼ ぼくはレット イット ビー かな・・・・・。」
紺に青いラインの制服と共に、精一杯の会話を思い出します・・・・・。
ビートルズは兄がよく聞いていたから、自然と好きになりましたね・・・・・^^

昔話はこの辺で、そろそろ仕事に戻ります。
アクロス・ザ・ユニバース が心地よく流れています。
nothings gonna change my world・・・・・
nothings gonna change my world・・・・・
そう・・・・・ 「 誰も僕の世界を変えることはできない・・・・・。 」 とジョンは歌い続けてますね・・・・・。



今日は青い空が穏やかな、冬の一日でした。
もう少し柔らかい心を持てれればな・・・・・ と 願いながら・・・・・。


2008.1.5

「師匠」

僕には岐阜に2人の建築の師匠がいる。
車戸建築事務所の車戸所長 と 環境計画の長田さん。この2人から学んだことは大変多い。車戸所長からは、建築と社会を学び、長田さんからは建築と人を学んだ気がする。

今年 初めて長田さんから年賀状が今日届いた。
直筆の文章・・・・・ 嬉しかったですね・・・・・。
ありがとうございました。
環境計画の卒業生の伊藤さんからのスイスの建築家のピーター・ズンドーの写真(多分 自分で撮った写真でしょうね。スイスまで行くとは・・・ すごい。)も良かったです。



人はその瞬間に、時間や場所を越えて、その場に行ける心を持っている。20年前・・・・・ 「 建築って かっこいいな〜 」と環境計画の事務所の前で、何日も何日も車の中からじっと眺めている自分が 今 見えてます・・・・・。

去年は自分の「欲」や「我」を取るのに色々悩んだ。
今年は、もう少し楽しく過ごしたい。
みんなで建築を見て、みんなで美味しい物食べて・・・・・。
環境計画で串パーティーに参加した時のように、楽しく過ごせれればと思います。


2008.1.4

年末の疲れも出て、4日になり、ようやく心身共に落ち着きました。
色々ご心配をお掛けして、誠に申し訳ありませんでした。
明日から仕事もスタートします。
GA設計のスタッフ共々、本年もどうぞよろしくお願い致します。

さて・・・・・
あまり ( まったく ) 上手く書けませんでしたが、今年も書初めをしました。
 「昨年は元気と書きました。(2007・1・8)元気だったかな・・・・・。」

先日、ル・コルビジェの番組を見ました。光を形にすることを目指しながら、コルビジェは建築を作り続けました。安藤忠雄もコルビジェの影響を受けながら、70才近くなった今でも光の建築を作り続けています。GA設計事務所もようやく10年目・・・・・ 安藤忠雄に憧れて、スピッツのような事務所を作りたいと思いながら始めましたが、なかなかその影さえも見えませんね・・・・・。でも、出会いや別れの中から、少しだけ・・・ 生きる意味が見えてきた気もします・・・・・。

2008年・・・・・ 「人」と「建築」のバランスを常に保ちながら、毎日を頑張ります!
出会えた「縁」を大切に・・・・・ 今年も共に歩みましょう・・・・・。
一年間 どうぞ よろしくお願い致します。


2008.1.1.pm

粉雪が舞う中、今日は午後から「京都」に行ってきました。
嵐山から知恩院に向かい、初めて元旦に京都に行くことが出来ました。

「 知恩院にて 」

今年大きく変わることは、9年間続いた朝の神社への参拝をやめることですね・・・・・。
大きな区切りの元日でありました。

南無帰依仏
南無帰依法
南無帰依僧


建築に住むのも「人」ならば、建築を作るのも「人」ですね。
場を読む力が京都にはあるような気がします・・・・・。
元旦に京都に行けた「縁」を信じて、2008年 頑張ります!


2008.1.1.am

新年 おめでとうございます。
2008年 皆さんにとって幸せな年になるように願います。

今年一番のメールを紹介します。
本当は「建築相談室」に投稿される予定でしたが、文字数オーバーでキャンセルされたそうです。
ここでご紹介させて頂きます。

「江南の家:大橋邸」

玉木さん
こんばんは、大橋です。ネットがようやく開通したので、念願でありました「建築相談室」へ投稿しようとしたのですが、文字数オーバーでキャンセルされてしまいました。以下の文章は、今の私の率直な気持ちです。皆さんにお伝えできないのは残念ですが、玉木さんにはこの思いを伝えたくてメールすることにしました。今の玉木さんにどう言葉をお掛けすればよいか・・・ただただ、来年も赤ら顔の笑顔にお会いできるのを楽しみにしてます。ごめんなさい、こんな表現で。では・・・。

以下のとおり・・・

玉木さん、GAフリークの皆さん、そして家造りに取り組もうとされている未来の施主の方々、こんばんは。今年、GAの施主0Bになった者です。念願のマイホームを取得した年の締めくくりとして、ホント勝手ではありますがマイホームの実現に要した約2年半を通して感じたことをコメントしたいと思います。「建築家にお願いするのもいいかな・・・」とお思いの方々の僅かながらの参考になれば幸いです。建築家にマイホームの夢を託したこと、私にとっては大正解でした。小さなマイホームでも“ONLY ONE”、最高です。

玉木さんにお願いするまでの過程は・・・

私たちの場合、じっくりゆっくり能動的に家造りを進めたいというのが前提にあり、“営業される”ことに若干抵抗感がありましたので、住宅展示場へは専らアン○○マンショー目的で行ったぐらいで、当初からの「建築家に設計をお願いしたい」という方向性にブレはなく、実際にお会い頂いた建築家4名(このほかメールや電話では数名の方とお話し頂きました)の方のうち、どの方に私たちをパートナーにしてくださるようお願いするかを決めることが最初の課題でした。お会いした建築家の方はどの作品も素晴らしかったですし、人間的にもとても魅力的な方ばかりでしたので。ここで思うことは・・・建築家に興味のある方は複数の方と実際にお会いして、雑談でもいいのでお話しされることをお勧めします。作品を見てるだけでは知ることのできない建築家の方の人間的魅力に触れることで家造りが面白くなるだけでなく、家造りの具体性が増して現実的で能動的な思考・行動ができるようになると思います。一生で一度(の人が多いと思います)、それも自分を含め大切な家族をいつも温かく包んでくれるマイホームです。家造りのパートナー選びはあくまでも前向き、能動的であるべきです。我が家の場合、あれこれ検討はしましたが妻はこの上なくGAの作品が好きで、私は玉木さんに恋してGAに設計して頂けないかと懇願したのです。

次に・・・

信頼のできるパートナーが決まってから、基本・実施設計を通して得られた教訓です。それは“任せる”ことの重要性です。私の場合、基本設計、実施設計の段階でついつい能動的な行動をとって玉木さん、担当の安江さんを困らせてしまうことも多かったのですが、能動的にアクションした場合、今振り返ると結局回り道しただけで、最終的にはお二人のアドバイスに従って結果オーライとなっています。どうしても譲れない根本的なこと、大切なことはしっかり伝え、話し合うとして、些細なことは“お任せ”でいいと思います。建築家はプロです。それも自分が選んだ(自分を選んでくれた)建築家です。提案・アドバイスは出来上がりや全体の雰囲気、予算等を見通してのことだと思います。素人が引っかき回すと浮いちゃったり、全体の雰囲気を台無しにしてしまったりとか・・・。とにかく信じましょう!!

最後に・・・

予算的に厳しい場合、玉木さんが「建物をコンパクトに」とよくアドバイスされていますが、実際に住んでみて私もそのとおりだと思います。皆が集うリビング等はある程度の広さを確保するにしても、個室は必要最小限でいいと思います。信頼する建築家に任せれば、個室は小さく抑えられても、建物全体としてまとまりのある魅力的な家になると思います。小さくても「いい空間だな・・・」と込み上げるものを実感できる時が来るはずです。

終わりに・・・

玉木さん、読者の皆さん長々とそれも偉そうに書き込みしまして申し訳ありませんでした。玉木さんは“初恋の人”でした。一度はフラれましたが、私たちの粘り勝ちですね。初恋の人にパートナーになっていただき、そして安江さんという若くて優秀な建築家にもめぐり逢うことができ、私たち家族はとても幸せです。玉木さん、安江さん本当に本当にありがとうございました!!

追伸 玉木さん・・・来年(あっ、もう年を越してしまった)も「玉木直人ここに在り」と言わんばかりの玉木節を期待しています。
多くのGAフリーク、タマニアそして玉木さんを見守ってくれている大切なお兄さんの為にも・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大橋さん、ありがとうございました。仕事に対する勇気を頂きました。
今年は「人」として、「建築家」として、自分に出来ることを、精一杯頑張ります。
皆さんも自分に負けないように、2008年頑張りましょうね!
今年も、よろしくお願いします・・・・・^^